5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●●●取引先からお金がもらえず困ってます●●●

1 :小さな会社の専務:02/04/10 19:47 ID:2P+QpfzE
困っています。
建築関係の会社です。
二次下請として働いておりました。
一次下請からの仕事は8割ぐらい。
あとの2割は元請から直接仕事をもらってました。
一次下請がその2割にケチをつけてきました。
「直請けなんかしやがって!契約違反だ!もう仕事は回さない。
職人はこっちが引き取る。今までの工事代金がほしければ詫び状をかけ!」
っていうのが一次会社の言い分です。
我々は、100%契約などしていませんし。そんな書面もありません。
要するに向こうは今金がないらしく金を出したくない様子なのです。
でも我々は小さな小さな会社。とても一月分の経費にプールなんてありません。
その会社から金が入るようにするにはどうすればよいでしょう。
でも我々は詫びたくないのです。間違ってないので。

2 : :02/04/10 19:57 ID:w+ivGkHT
2


3 :ダーヴィッツ:02/04/10 20:31 ID:sdNN6G10
契約書に今までの工事代金の支払期限は明記されてないんですか?
支払期限が明記されてれば、支払期限までに払わないことは違法行為になります。

おそらく専務さんは今までも、工事代金の値下げや手形でに取引してくれだの
色々と無理難題を押しつけてこられてんでしょうね。。。

損害賠償請求もできますが、時間とお金がかかってしまいますね。

うーん・・・。
とりあえず、電話なり話し合いなりで工事代金を支払わない理由をもう一度聞きましょう。
契約違反でなければ、その旨を穏やかに主張してみましょう。
あらかじめどう喋るか考えておくのも良いかもしれませんね。
そして、テープに録音しておきましょう(これが重要です)。

ただ、ここで代金を支払わせて、仕事が回ってこくても会社の運営に支障が出ない
かどうかという事は考えなければいけない事ではないでしょうか?
その会社から仕事が回ってこなくても、経営が成り立つなら色々と事情を聞けば、
良い案を出してくれる人がいるかもしれません。

仮に、1次下請け会社が「下請けに代金を支払いたくないために、無理難題を押し
つけてる」というような悪い評判を知られたくない相手がいれば都合が良いん
ですが。

4 :小さな会社の専務:02/04/10 20:53 ID:LZNpXtqb
>3
ご丁寧にありがとうございます。
契約書のようなものは交わしていないのです。
ただ、我々が出した請求書に対して支払い明細書なるものを
向こうは送ってきているんです。もちろん支払日が明記されており、
その期日は1月以上過ぎています。
さらに我々はこの会社からの仕事を今後受けるつもりはないのです。
若輩ものの考えかもしれませんが、決して悪くないのだから謝りたくもありません。
今後は他社との取引で何とかやっていけます。
今回の件が各ゼネコンに響けばこの会社はかなりの痛手になるでしょう。
ただ方法がわからないですし、お金も資産もありませんが、借金もありません。
あるのは大量の工事材料と工具およそ100万円分ぐらいですかね。
本当に細々とやってきて、職人にはできるだけ労賃を支給してきたのです。
せっかく軌道に乗りかけたんだけど・・・くやしいです。

5 :無責任な名無しさん:02/04/10 20:57 ID:LZNpXtqb
へ〜。
いくらもらってないの?
で?あと資金どんぐらいあんの?
仮差しすんのも2〜3わりかかるしな。。。


6 :ダーヴィッツ:02/04/10 21:02 ID:sdNN6G10
>ただ、我々が出した請求書に対して支払い明細書なるものを
>向こうは送ってきているんです。もちろん支払日が明記されており
>さらに我々はこの会社からの仕事を今後受けるつもりはないのです。
そうですか、ならば話は早い。
弁護士に相談してみてはどうでしょう?
裁判所に申し立てをして、国家権力による強制な徴収ができないまでも
何らかの光明が見えると思います。

今、頭が働かないのではっきりを覚えていませんが、弁護士会で安く相談を
受けてくれる所もありますし、家族・知り合いに聞けば、意外と良い弁護士を
知ってるかもしれません。

支払期限を過ぎてるのであれば、法定利息も取れると思います。
そこら辺の細部の詰めは弁護士さんと。

7 :ダーヴィッツ:02/04/10 21:18 ID:sdNN6G10
ああ、そうだ。
他にも同じように工事代金を払ってもらってない会社あるんじゃないですか?

他会社に、そこら辺をそれとなく聞き出して、ネットカフェでフリーメールを
取得して各ゼネコンの色んな部署に流すという手法もあります。
ついでに、ダメ元で出版社に流すという手もあります。
いつもは行かない遠くのコンビニで変装してFAX送るというのも良いで
すね(もちろん手書きは不可)。

その場合に注意しなければならない事は、送信者が特定できるような文章に
しては絶対いけないという事です。
ネットカフェでも、身分証明書を提示しなければいけない所は避けた方が良いでしょう。
渋谷の大きいネットカフェは身分証明書の提示はなかったですね。
また、怪文書のような形にするのが良いと思います。

その一次下請けが、次に仕事を頼みそうな二次下請けに今までこういう嫌がらせ
を受けてきたという情報を流すというのも良いかも知れないですね。

上記のような行動を起こす場合はよーく考えてからにしてくださいね。
失敗しても私も誰も責任は取りません

また、行政書士で足りる場合もあります。
そこらへんも相談してみると良いかもしれませんね。

8 :小さな会社の専務:02/04/10 21:23 ID:LZNpXtqb
そうですね。弁護士さんに相談してみます。
ただ、具体的にどんな手があるのかおわかりですか?
5さんの言っている仮差しってなんなのでしょう?

9 :ダーヴィッツ:02/04/10 21:23 ID:sdNN6G10
出版社に流す場合は、一次下請けのひどい仕打ちでどれだけ辛酸をなめ苦労したか
感情に訴えかけるような文にすると良いと思います。

出版社といっても週刊誌が良いですね。
運が良ければ取り上げて記事にしてくれるかもしれません。
ただ、その場合は文章を送る時に専務さんが出したという事がわかるように
しなければいけないのであまり意味ないかもしれませんね。
(週刊誌も一応ウラを取って細かい取材をしてから記事にすると思いますから)

取り上げてくれるかどうかもわかりませんしね。

10 :小さな会社の専務:02/04/10 21:28 ID:LZNpXtqb
あ!すみません。7見る前だったんです。8が。
う〜ん。なるほど。マスコミですか。そういう手もあるのですね。
ちょっと検討してみます。
なんだか勇気が沸いてきました。ありがとうございます。

11 :ダーヴィッツ:02/04/10 21:31 ID:sdNN6G10
「仮差し押(さ)え」
金銭債権またはこれに代わる可能性のある債権の執行を保全するため、
確定判決を得て強制執行に着手するまでの間、債務者の財産の処分・移転を
暫定的に禁止する処置。
債権者の申請に基づき、裁判所が命令する。




12 :小さな会社の専務:02/04/11 09:10 ID:xwJO1vZe
なんだか難しそうだけど、効果あるんですかね?


13 :受験生:02/04/11 11:32 ID:nTqXUZAz
色々な意見が出たところで、そろそろ法律的な検討に入りましょうか?
(一応、法律相談スレなので)

まず事実の確認。
@二次下請けに、一次下請けが、工事代金を払わない。
 支払い明細書(金額、支払日明記)は、送られてきたが、履行されなかった。
A理由として、”元受との直取引が契約違反だ”と、言っている。
Bそんな、契約(直取引の禁止)は交わしていない。
C多分、お金が無くて、払えないらしい。
D別途、契約違反(直取引をした)について、詫状を書けば、払っては
 くれると言っている。
Eこちらは、まちがったことはしていないので、詫状を書く気は無い。
Fどうすれば、回収できるのか、方法があれば知りたい。

法律的には、まず、
@”支払い明細書”があるので、債権の存在と弁済期が過ぎていることは、
 証明できる。
A”直取引云々”の件については、
 1)契約書は無いが、
 2)業界の慣習としては、どうなのか?
 3)商慣習として妥当なものであれば、考慮される場合がある。
 4)しかし、それを理由としての債務不履行(履行遅滞)は、
  契約違反として認められない、と解する。
B次に、当該工事代金は、元受から一次下請けに支払われているのか?
 もし、支払われていないなら、当該債権に対して、仮差押の手続きをして、
 ”債権者代位権”の行使を主張できる可能性がある。
 (すなわち、元受に直接工事代金を請求するようなもの)
Cこれは一次下請けの”責任財産の保全”が目的であるため、一次下請けが
 ”無資力(債務の支払い能力がない)”の場合にのみ、認められる。
D代位行使が認められれば、元受から受け取った金員を、一次下請けへの債権と
 相殺することができる。
D別途、”詫状を書く”ことは、直取引禁止契約の散在を認めたと取られるので、
 するべきではない。

具体的な方法については、弁護士に相談してください。
 

14 :無責任な名無しさん:02/04/11 11:33 ID:SYUvOFd5
あいも変らず建設業界の懲りない面々
だね。その会社やヴぁいんじゃないの?
まあその一次下請けが倒産しないうちに早く
回収するが吉だね。


15 :無責任な名無しさん:02/04/11 13:57 ID:RXpaOYSC
>>13
債権者代位権の行使をしない場合の、普通の法的手続きの流れが抜けてませんか?

民法又は商法の何条に違反してるから、どういった法的行使ができるのか、とか。

16 :小さな会社の専務:02/04/11 15:23 ID:A7cJUEDP
皆様ありがとうございます。
とりあえず、明日、弁護士とお話する機会を設けました。
いろんな題材をもっていきます。


17 :無責任な名無しさん:02/04/11 17:25 ID:snsJOvew
>>3
>支払期限までに払わないことは違法行為になります。
どの刑法に触れますかぁ おせーてくらは〜い

18 :予納郵券 ◆YviUZT26 :02/04/11 17:30 ID:UgC/x8oQ
>>17
違法というのは別に刑法に触れることに限らないと思う。

以下広辞苑より
いほう【違法】法律または命令に背くこと。−行為【違法行為】法秩序または法令に
反する行為。犯罪行為、法令に反する行政処分、民法上の不法行為・債務不履行など
広く含まれる。<->適法行為

19 :無責任な名無しさん:02/04/11 19:58 ID:L82DIN/K
>>17>>15 のマネだろ。
すげー、芸の無い人間だな。
それに一般常識・知識すら持ってない。
17は邪魔以外の何者でもないな。

20 :無責任な名無しさん:02/04/11 20:56 ID:VlIsFkF+
>>19
不法と違法の差を指摘していい気になってるだけでしょ。


21 :無責任な名無しさん:02/04/12 01:38 ID:5bTGgdMZ
>>18-20
キャー素人に説教垂れられられられちゃったン

22 :19:02/04/12 04:17 ID:Ak2S0Y0L
>>21
じゃあ、自称玄人の君が相談者に対する回答を書いてくださいな。


23 :無責任な名無しさん:02/04/12 04:44 ID:2da46ydT
>>22
ってなんだっけか?
まとめてごらん 1の主たる請求はなにかなぁ

24 :無責任な名無しさん:02/04/12 07:51 ID:SqHhpRDy

業界の慣例とはいえ、こんな時代に契約書も交わさず
潰れかけの会社と取り引きしておいて
「こっちは悪くない」
というDQNな経営者と愉快な仲間達

25 :19:02/04/12 10:15 ID:QVyNTsyA
>>23
23は21か?
忘れても大丈夫だよ。スレに書いてある。
この程度の長さの文読むのはたいした事ないでしょ。


26 :無責任な名無しさん:02/04/12 12:28 ID:qhuyLl9/
8割受注を受けてた1次会社と戦争か・・・
直接、受注元の大企業の責任者に電話して事の経緯を話して見たらどうかな〜?
と素人ながらに考えてみたり・・・。
これから、「大変申し訳無いですが、直販でお願いできませんでしょうか?」と言って
・・・。大企業にとっても、1次会社を経由するよりマ−ジンを低く抑えられると思うし
1億円位の取引があれば、少なくとも700〜800万位の経費削減になるから、
乗ってくると思うけど・・。 2割の直販までの経緯も>>1の営業の成果や受注元の
経費削減によるものだと思うしね。
ただし、一回のミスが命取りになるという諸刃の剣であるけどね。


27 :無責任な名無しさん:02/04/12 16:10 ID:nGAgD1Pz
>>25
だって君らがきちっと>>3を把握できてないからさぁ
こいつは
>支払期限までに払わないことは違法行為になります。
>損害賠償請求もできますが、時間とお金がかかってしまいますね。
この二つを別物として扱っている
これが???だよ
また、通常「違法行為」とは言わず「違法です」等と言うもんだ
これは不法行為(民法709条以下)と近藤さんしてる(従前の文言を加味)

それに>>18のトンマが寝言逝ってるけど現場で言ったら禿藁で受けるかもね

28 :無責任な名無しさん:02/04/12 16:18 ID:nGAgD1Pz
まっしかし、「広辞苑に書いてありましたぁ」って言われてもなぁ・・・

29 : :02/04/12 16:23 ID:Nu0Bzwyw
>>28
うざい。
すげーうざい。

30 :無責任な名無しさん:02/04/12 16:57 ID:e/b1CfS1
              ∩
             | |
             | |
             | |
             | |
       ∧_∧  | |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ( ´Д`)//  <裁判長!広辞苑に書いてありました
      /     /    \___________
     / /|    /
  __| | .|    | __
  \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   \
  ||\            \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     .||              ||


31 :無責任な名無しさん:02/04/12 17:02 ID:ypbc4ReH
>>27
ウザイね。マジうざ。
おまえは何一つ質問に答えてない。
まぁ、半端な法知識はあるんだろうねぇ。
けど、国語力はないねぇ(藁。

現場とか言ってるけど、弁護士でもないだろうに(w

あのね、ここは相談を受ける場所なの。
お前が「ボクはぁ、頭良いの♪ 天才なのぉ♪ みんな認めてくれよ!」って
訴える場所じゃないだよ。 
わかるかぁ〜?
邪魔だ、あっち行け。シッシッ。
あー、きもっ。

32 :無責任な名無しさん:02/04/12 19:18 ID:eDDHR/FQ
間違いは間違いで素直に認めよ〜や な ボウズ
話したけりゃまずはそこから ここは法律のおベンキョスレでもあるンだからさ
でないといつまでもおじさんイジメんぞ こらぁ

33 :無責任な名無しさん:02/04/12 20:21 ID:m+xB2SCm
1ほったらかし・・・プッ!

34 :無責任な名無しさん:02/04/12 20:25 ID:m+xB2SCm
今ザーっと読んだだけなんだが、ダーヴィッツて既知害?
うわっ!なんか無茶苦茶かいとんな

35 :無責任な名無しさん:02/04/12 20:27 ID:YtqGqLzJ
 うちも、取引先が支払ってくれなくて困っている。
人事じゃないなと思いました。

36 :無責任な名無しさん:02/04/12 20:33 ID:m+xB2SCm
確かに・・・
やばいとこは安くても現金決済が基本。
おっとその前に、最初の取引する場合、会社の登記簿を上げよう。

37 :無責任な名無しさん:02/04/12 20:59 ID:jRNg4isY
1さん、なにか進展があったら書いてくださいね。

38 :無責任な名無しさん:02/04/12 22:08 ID:SqHhpRDy
うちは、基本的にやばい所は全て前金にしてもらいました。
特徴ある良い会社だったら、先方だって前金でも取り引き切れないはず。




結論・・・前金が基本

39 :26:02/04/13 00:11 ID:X8WrwQ19
>>1 弁護士との相談でなんと言われたのか聞きたいかも・・。

まぁ、基本的に会社経営してる所で、個人のように無資力なんて会社はありません。
手形決済してるのであれば、焦げ付きが怖いから、ある程度のプ−ル金があるのが
普通ですよ。 全面的に自分の所の弱小企業と、1次会社と言ってる中小企業との
戦いを希望するのであれば、売りかけ金に対する差押や動産執行によってでも回収は
可能ですし、差押に関して言えば、司法書士にでも頼めば、バッチリやってくれます。

ただ、今後、少なからず1次会社からの受注が必要なら、話し合いの場を設け、
論駁する必要もあると思いますよね。 多分、今回の一件で1次会社の貴会社に
対する評価はガタ落ちでしょうから、今後は1次会社にパラサイトして経営して
行くことが難しくなるので、他の受注元を開拓して行く作業が貴会社の生命線だと
は思いますけど、時間的猶予を得るだけでも違いましょう。

最後になりますが、貴会社にはプ−ル金が無いと言うことなんですが、決済日は
すぐやってきます。 余裕を持って金策をされる事をお薦めします。
金策に行き詰まり、駆け込み的に事業者ロ−ンや個人の借金をなされると、会社を
潰すことにもなりますので、ご注意下さい。


40 :26:02/04/13 00:17 ID:X8WrwQ19
また、売りかけ金に対する差押をすると、会社経営をされてる>>1
良く存じてると思われますが、「信用」を無くします。
売り掛け金とは、商法で動いてる会社にとっていわば「ライフライン」
です。 仮差押でも「支払う気」にさせることができるリ−サルウエポン
ですので、使用に関しては細心の注意をしてくださいね。


41 :26:02/04/13 00:22 ID:X8WrwQ19
信用取引きをしている会社は、探偵でも興信所でも探せます。
1日10万円掛かってしまいますが、烈火のごとく取りたて
たいのなら使って調べあげましょう。


42 :ダーヴィッツ:02/04/13 00:32 ID:tpWpk/5N
>>26 さん
前レスによると専務さんは、今後、現在トラブル中の会社から仕事を受ける
つもりはないそうです。

そうですよね、弁護士との相談結果知りたいですよね。

43 :無責任な名無しさん:02/04/13 01:29 ID:YnmFhBH3
うわっ!で、でたー!!

44 :無責任な名無しさん:02/04/13 02:10 ID:01BDQ/dX
>>43
うん、最近腹が出てきて困る

45 :小さな会社の専務:02/04/13 08:56 ID:y4WsPhEj
みなさまありがとうございます。
今、ざっと読ましていただきました。
参考になり、勉強になりました。
いろいろ調べると、一次下請の会社は、
ほかの外注にも金を払ってないようなのです。
仮差しなどの方法もありますが、
弁護士さんと話したら、
もう少し待って様子を見ようとのことなんです。
よくわからないのですが、
集団訴訟を起こせるかもしれないとのことで、
一次会社のその他の情報をなるべく集めることと
今までの取引内容をわかりやすくまとめておくようにとのことでした。

46 :受験生:02/04/13 09:28 ID:9zvdKxx3
>> 45
そういう状況であれば、なおさら”集団訴訟”などという手法は、
御社にとって、あまり有効な方法とはいえないと考えます。
”債権者代位権”は、特定債権の回収方法としては、結構効きますよ。
余り言いたくないのですが、以前会社を経営していた時、詐欺的取引に
引っかかり、億単位の不良債権を抱えて、高裁までいって、債務名義を取った
時には、相手の会社に全ての財産を処分されていた経験をもつ、無能な元経営者の
独白として、聞いておいてください。


47 :無責任な名無しさん:02/04/13 09:43 ID:sVdy47Nt
俺も45見てそう思ったな
自分とこの分を取らなきゃね 絶対。
判決は絵に描いた餅、餅は食えなくてもせめてお茶っぱでもいいから
とるべし だな
それと弁護士も考えるのは自分の利益だよ
甘い言葉に惑わされないように

48 :ダーヴィッツ:02/04/13 10:47 ID:vaVxNlNS
>>46 >>47 と同じ意見です。
集団訴訟なんて損するだけだと思いますよ。

時間が経てば経つほど、一次会社の資金繰りは苦しくなるのではないのですか?
そうであれば、回収できるお金は時間が経つほど減っていくはずです。

そこで集団訴訟を起こせばどうなると思います?
回収できる事になっても、一緒に訴訟した他会社と残っているお金・資産を
分ける事になるのです。

一千万円のお金を回収できる事になったとしますよね。
で、専務さんの会社が800万未回収。他会社が600万未回収。
集団訴訟だと一千万を8:6の割合で他会社と分け合う事になります。

単独で回収できた場合には、一千万のお金が残っているのだから、
800万まるまる回収できるのに、集団訴訟だと未回収分まるまる回収する
事はできないわけです。

49 :26:02/04/13 23:27 ID:LtkWofRV
夜逃する前に、体力がある前に、生意気な事を言ってる時に、・・・
気付かれないように忍び寄りサクッと回収。これ鉄則。

酷い奴になると、債務が3000万円くらいあると、根抵当を6000万円くらい
登記して執行逃れを画策する奴がいるから、集団訴訟は小口債権回収には向かない。
違う弁護士に依頼して、債権回収してもらえば?


50 :ダーヴィッツ:02/04/14 00:52 ID:kYxs5KWq
>夜逃する前に、体力がある前に、生意気な事を言ってる時に、・・・
>気付かれないように忍び寄りサクッと回収。これ鉄則。
非常に同感。

51 :無責任な名無しさん:02/04/15 12:04 ID:ExDc6bcv
>1
探偵って言う手もあるよ。
その弁護しやばいよ。


52 :無責任な名無しさん:02/04/15 15:35 ID:9CHhB3O1
債権者破産を申し立てて責任財産を保全するってとこかね

21 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)