5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

印鑑を貸したら連帯保証人になってた

1 :相談者:02/04/19 23:51 ID:q59rWcDh
友人に印鑑を貸したら、約100万円の車の連帯保証人にされてました。
そこで質問です。

質問1.私が連帯保証人からはずれる方法を教えてください。
質問2.私は車屋に対して債務の弁済義務がありますか?
質問3.連帯保証人をいつわった契約は民法上の詐欺に当たりますか?
質問4.連帯保証人をいつわった私の友人は刑法上の詐欺に当たりますか?
質問5.私は友人に対して損害賠償請求と慰謝料請求ができますか?また、慰謝料については、およその金額を教えてください。

2 :無責任な名無しさん:02/04/19 23:53 ID:9zwCrWnv
はんこだけで連帯保証人になるのかな?
署名はしてないんでしょ?

3 :ミスターx:02/04/19 23:56 ID:DJFxJlYT
印鑑だけ?
著名はしていないのですか?・(大事なことです)

4 :相談者:02/04/19 23:57 ID:q59rWcDh
>>2
読解力のない方はご遠慮下さい。

5 :無責任な名無しさん:02/04/19 23:58 ID:niynGGL9
印鑑貸した時点であなたに連帯保証人になる意思ありと判断される、かな?
でも、それが只の三文判で盗まれたーと警察に被害届け出しといたら連帯保証人にされない、かな?
うーん、疑問です。どなたか教えてください。

6 :無責任な名無しさん:02/04/19 23:59 ID:zEzMtfeA
>>4

サゲ

7 :無責任な名無しさん:02/04/19 23:59 ID:9zwCrWnv
>>4
筆跡鑑定を要請します〜

8 :無責任な名無しさん:02/04/20 00:02 ID:FVuv7ym3
【相談】法律相談はココ〜11〜【質問】 で相談しなよ。

でないと「友人に印鑑を貸し」たことをつっこんでくるレスが10日間は続くし、真摯な回答者もそのようなスレッドはしばらく静観するのが常であるし、良いことないよ。

9 :ミスターx:02/04/20 00:09 ID:LgPdq4Ev
著名をしていないのなら 「俺は、車を買う事で、印鑑を渡したのでは
無い!」「渡した理由は、00です!」「00ならば、責任を持ちますが、

車には責任もちません。」これで いかがでしょう?みなさん。

10 :無責任な名無しさん:02/04/20 00:16 ID:06V4qD3d
>質問1.私が連帯保証人からはずれる方法を教えてください。
連帯保証人無効確認の裁判を提訴
>質問2.私は車屋に対して債務の弁済義務がありますか?
現時点では逃れられない
>質問3.連帯保証人をいつわった契約は民法上の詐欺に当たりますか?
民法では詐欺は定義されない
>質問4.連帯保証人をいつわった私の友人は刑法上の詐欺に当たりますか?
これだけでは断言不可能
>質問5.私は友人に対して損害賠償請求と慰謝料請求ができますか?また、慰謝料については、およその金額を教えてください。
質問4の回答に同じ


11 ::02/04/20 00:19 ID:FVuv7ym3
>9
申し訳ない。当方の書き込みのタイミングが悪かったようだ。勝手ながら移動先へ複写させていただきました。

12 :無責任な名無しさん:02/04/20 00:25 ID:6xTkMVVo
法律に興味があるだけの全くの素人です。信じないでください。

友人は私文書偽造でしょう。そもそも偽造された保証契約は無効。
すなわち、あなたははじめから連帯保証人ではないのでは?
詐欺については
友人の真意(わざと滞納してあなたに払わせようという意思)が
はじめからない限り成立しないのではないでしょうか?
あるとしても、友人が滞納せずに支払い続ける限りの段階で
詐欺と言えるかも疑問です。
慰謝料はそんなに取れないんじゃないでしょうか?何に対する
慰謝料かどうかも浮かびませんし。

>>5
印鑑を「どういう目的で貸したか」という経緯の問題になると
思います。

専門家の皆さん!この回答何点ですか?

13 :無責任な名無しさん:02/04/20 00:25 ID:CqFUBdi4
質問1・2について
渡したのは印鑑だけ?その印鑑は実印?
あまり事情がわからんので詳しいことは言えないが、弁済義務はないと思われ。
ただ、おそらく債権者は君に保証債務の履行を求めてくる。
債権者に事情を話してみたら?

質問3について
友人の行為は民法上詐欺にはなる。ただ、被害者は君じゃないよ。債権者が被害者。

質問4について
もちろん刑法上詐欺罪になる。で、この場合も君は被害者じゃない。債権者が被害者。
あと、有印私文書偽造罪・偽造私文書行使罪も成立する。

質問5について
友人の行為は不法行為に該当するから、損害賠償は可能(損害額は君がどれだけの損害を受けるかによって変わるから、額はわからん)。
ただ、慰謝料はどうだろう?慰謝料についてはあまり期待しないほうがいいと思われ。

14 :12:02/04/20 00:28 ID:6xTkMVVo
>質問2.私は車屋に対して債務の弁済義務がありますか?
現時点では逃れられない

車屋は善意の第三者ってことですね。


15 :相談者:02/04/20 00:37 ID:ggyEPRCS
>>13
回答ありがとうございます。
渡したのは実印です。
民法上の詐欺に当たる場合、善意であっても詐欺であることを知り得た場合は保護されませんが、この場合は「債権者が私に確認を取るべきだった」ということになるのですか?

16 :YAMADA:02/04/20 00:38 ID:2SSeKSsb
>>1
印鑑を貸すという行為は
白紙委任状的な効果があるので
全責任はあなたにあります。
諦めましょう。

17 :13:02/04/20 01:00 ID:waAR308R
この事案の場合、欺罔者は君の友人、被欺罔者は債権者。
ここでは善意・悪意の問題はないと思うが・・・。
96条2項の第三者による詐欺なら、その第三者とは君のことだろう(保証契約は債権者と保証人との間で締結される)。
漏れ的には、本件連帯保証契約は無効であって、君は何も責任を負わないと思うよ。

18 :無責任な名無しさん:02/04/20 01:04 ID:JfPOIydY
>>1
印鑑貸す前に相談しにこい!!

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/20 01:26 ID:hDl17d5C
>>16
 それは言いすぎでは?債権者には過失があると思われ。委任状もなく、1本人がきて押印したわけではない。
 電話か何かの手段を使って債権者が1に保証の意思を確認したのでなければ。


20 :無責任な名無しさん:02/04/20 01:30 ID:U6xujtz/
>>16
山田クン

21 :無責任な名無しさん:02/04/20 01:55 ID:6s4TgXKI
>>19
>>16の名前みろよ。

22 : こんなもんかな:02/04/20 02:19 ID:+m/Rn17t
質問1:友人が勝手に車や?と連帯保証契約をしているので無権代理と思われる。
    ということは、原則として、相談者には連帯保証人としての義務は負わない。
   ただし、印鑑を貸したことから表見代理が成立する可能性がある。
   (だから、上のほうでもあるのだが、何のために印鑑を貸したかは非常に大事な問題である)
質問2:表見代理が成立しなかったら義務を負担しないし、成立するなら義務を負担することになる。
質問3:相談者と友人とは契約関係に立たないのでそもそも詐欺は問題とならない。
    (ただし相談者と車屋の関係では上記のとおりと考えていいのでは)


23 :無責任な名無しさん:02/04/20 02:22 ID:85XJIYz4
>>17
第三者は友人だろ!!

24 :無責任な名無しさん:02/04/20 02:52 ID:9iMsajL1
調子のんなはげ

25 :無責任な名無しさん:02/04/20 02:54 ID:tL7zpXGN
君らは誰かを愛したことがあるのか?

26 :無責任な名無しさん:02/04/20 08:34 ID:2SSeKSsb
>>25
恋愛板に逝け!!

27 :全員不合格:02/04/20 21:27 ID:ggyEPRCS
>>22
@印鑑を貸す行為は、無権代理でなくて、表見代理になるのか?
Aそもそも友人は「本人の代理であるという意思」がないから、無権代理にもならないのではないのか?

>>17
@連帯保証契約は無効である。しかしそれは「善意の第三者」である車屋に対抗できるのか。
A「車屋が相談者に確認を取るべきだった」と考えて相談者を保護するのか、「相談者が印鑑を貸したから委任だ」と考えて車屋を保護するのか、どっち?

28 :全員不合格:02/04/21 22:42 ID:MhaRw+lw
age

29 :片岡知恵蔵:02/04/21 23:37 ID:5JqhIU+t
あ〜う! 相手方に、あ〜う! 悪意 おう、 が、ああれーば!、あう!
又ある時は、亜^宇宇!、過失が、 あう! ・・・・!あれば、・・あーう
代理の、あう・・! 効果は、本人には、・・ああ!うお!う。およばない、
ああうyちjきうううううお〜あう!


30 :キャロルハウスメンバー:02/04/21 23:41 ID:xKK0w0os
法律のうらのうらまで熟知している俺様は簡単に連帯保証人から外れる方法を知ってるぜ。

31 :無責任な名無しさん:02/04/21 23:44 ID:MhINoLzW
キャロルハウスメンバーさま
その方法、ぜーひ教えてくださ〜い。

32 :無責任な名無しさん:02/04/21 23:55 ID:IsCVCxvO
印鑑を貸した理由は、説明しないつもりなのか?
何かに使うのに貸したんだろ??

33 :無責任な名無しさん:02/04/21 23:56 ID:rTdc3qRW
>>31
書いてあるよ。

34 :無責任な名無しさん:02/04/22 00:03 ID:pBYoo1ki
>>1

お前に聞きたいが、お前が車屋の立場ならどう思う?
「盗まれた」ならまだしも「貸した」って・・・

詐欺の共犯で逮捕だなこりゃ。


35 :34:02/04/22 00:06 ID:pBYoo1ki
つーか、詐欺師の予行演習スレだな。
これで詐欺にならない、と確証が得られれば実行する、と。


36 :キャロルハウスメンバー:02/04/22 04:09 ID:JHsT1ShX
>31
メールくれる人には特別な。
*ただしメールアドレスだけで色々なことがわかるから覚悟してからにしろよ。

37 :無責任な名無しさん:02/04/22 07:22 ID:pBYoo1ki
騙された、という感情や焦りが全然感じられない。

詐欺師にマジレスすんなや!>>ALL


38 :無責任な名無しさん:02/04/22 08:29 ID:c6m5L+WV
印鑑を貸してもいいんかん?

39 :仕事人:02/04/22 08:36 ID:0Yz2ambe
これって、レポートとかじゃないの?
いかにもそんな感じジャン。
宿題は自力でしましょう。

40 :無責任な名無しさん:02/04/22 09:53 ID:maRHok7e
なんで実印なんて貸すの?
保証意思あったんじゃないの?

41 :無責任な名無しさん:02/04/22 11:32 ID:LtHpBMLr
なんか議論が混乱しているね・・・

保証契約というのは1と車屋の間の契約で友人は関係ない。友人の依頼でやった
のなら事前求償が認められるだけのこと(民法460条)。

友人が1の代わりに勝手に車屋と保証契約を結んだのは無権代理で原則無効(民
法113条1項)。

しかし印鑑を貸したのが「俺の代わりに誰かと取引をしてくれ」というのなら、
友人はその代理権を越えて勝手に1の代理をしたことなるので表見代理が成立す
る可能性がある(民法110条)。

ただこの表見代理が成立するためには車屋が友人に代理権がないことを知らずか
つ知ることができなかったことが必要。友人に代理権があるかなんて1に電話一
本かければ分かることなんだから、そんな確認手続がなかった以上友人に代理権
がないことを知ることができなかったとは言えず表見代理は不成立のはず。

だけど車屋がそんないい加減とは思えないからこりゃ友人が1になりすまして車屋
に対して自分に代理権があることを信じさせているでしょうな・・・

そうすると実印貸している以上訴訟になったら車屋の善意無過失が立証されて表
見代理の成立が認められるれる可能性が高いよこれは・・・

だから友人に実印を貸したのが何か別の取引を友人にやってもらうためだったら
保証債務を免れることはできないと思うよ。

保証債務を履行すれば当然友人に対して求償できるよ。弁護士頼んだり訴訟になっ
たりして余分にかかったお金も友人に対して不法行為に基づく損害賠償を請求で
きるだろうね。だけど慰謝料請求は無理だろう。

42 :無責任な名無しさん:02/04/22 12:40 ID:QL7f69Tc
実印貸す奴が馬鹿
>>1は印鑑社会の日本を知らないドキュソです

43 :無責任な名無しさん:02/04/22 12:58 ID:LtHpBMLr
>>41の続き
あと詐欺罪にならないかだけど、友人は車を買うために保証人が必要だったわけ
だよね。だけど保証になってくれる人がいないから1の印鑑を使って車屋に保証人
がいるいると誤信させて車を売らせていると。だから友人には車屋に対する関係
で刑事上詐欺罪が成立する(刑法246条1項)。

1との関係で詐欺にならないかだけど、表見代理が成立すると1は保証債務を負う
ことになるのでだまされて債務を負わされた以上利得詐欺罪だと言いたいところ
だよね(刑法246条2項)。だけど刑事上詐欺罪が成立するためには処分行為
と言って被害者が加害者に対して利益を供与する行為をなすことが必要なのよ。
1にはこの処分行為がないから友人に詐欺罪は成立しない。友人は自分の利益のた
めに勝手に1に債務を負わされているのだから利益窃盗なんだろうけど刑法上処罰
されないんだなこれは。

1との関係で詐欺になり得るのは実印を借り受けた行為だな。友人の真意を知れば
1は実印を貸さなかったはずだから、たとえ後で返してくれたとしても詐欺罪が成
立すると思うよ。これ刑法では不法領得の意思があるかという問題なんだけど、
窃盗の事例で会社から重要書類を持ち出してコピーすればたとえ元に戻しておい
ても窃盗とされているからこれも詐欺だろう。

友人が車屋を騙して車を買った行為は民事上も詐欺だろうけど、たんに車屋が友
人との契約を取消せると言う意味しかない(民法96条1項)。取消してても何
もいいことがない以上車屋は契約の維持を望むだろうからあまり考えても仕方な
いな。

44 :無責任な名無しさん:02/04/22 13:33 ID:bKMCXJMO
っていうか、
実務的には、本当に保証意思がなかったかどうかが一番のポイントになるでしょ。
(すなわち、友人は使者として行動しただけ)

本人に本当に保証意思がなかったなら、表見使者の問題。
別に友人は、代理行為をやったんじゃないでしょ?

それにしても、普通は、実印貸さないって。。。



45 :無責任な名無しさん:02/04/22 18:38 ID:9syvMa20
>>44
実印貸したというのがまったく嘘っちいのだけど、本人に保証意思がないのなら
友人が勝手に本人の代わりに意思表示した訳だから無権代理の問題でしょう。

保証債務で表見使者の問題というのは保証人と債権者の中継ぎをした債務者が勝
手に被保証金額を多くしたような場合のはず。この場合保証人の錯誤無効の主張
に対して債権者が使者に対する表見代理の類推適用を主張して対抗できるかと・・・

46 :七つの顔の男:02/04/22 21:44 ID:6llc4E+I
多羅尾伴内・・・・・・「この事件は、車やと、友人とが、つるんで、ーーーそう。
相談者より、合法的に、100万円を、詐取しょうと、しているのである。」

47 :職場の教養:02/04/22 21:58 ID:pBYoo1ki
>>1は、詐欺師です。

もし、友人と共謀して上記詐欺を働いた場合、言い逃れ出来るか
ここでチェックしようとしてるだけです。

=====今日の格言=====

犯罪者に知恵をつけないようにしましょう。

48 :七つの顔の男:02/04/22 22:44 ID:6llc4E+I
なるほど、 チェック うん ありえますね、しかし、車屋と友人が、狭い狭い!独居房
に、12日間、放り込まれて、
「・・・はたして、否認を、口合わせを、つらぬき通せるかな?、」
獄中は、つらいよ〜お。

49 :無責任な名無しさん:02/04/23 00:20 ID:CL1hRMgC
連帯保証契約が成立した常況にもよるような気がする。
車屋の面前で、「実印預かっていますので、今押します。」
っていうような場合は代理行為で、
車屋さんが、「次回来られるときまでに、連帯保証人の方に
この書類に印鑑を押してきてもらって下さい」ていうようなときは
使者の問題とか。どうかな。


50 :無責任な名無しさん:02/04/23 00:46 ID:OFl9Ezfd
あげ

51 :詐欺師にマジレスカコワルイ:02/04/23 01:05 ID:G9+ys4Vv
>>1は、詐欺師です。

もし、友人と共謀して上記詐欺を働いた場合、言い逃れ出来るか
ここでチェックしようとしてるだけです。

=====今日の格言=====

犯罪者に知恵をつけないようにしましょう。


52 :連続コピペカコワルイ:02/04/23 01:24 ID:CL1hRMgC
なんで詐欺師って断言できるんさ?
1の知り合い?


53 :無責任な名無しさん:02/04/23 01:45 ID:5NdGhRS0
「 要は、印鑑を何に、使うか、問わず、代理人に託しても、
善意の 第 3者に、対抗出来るか・?」 じゃよ・・使い道が不明だから、
問題は、残るのじゃん。

54 :キャロルハウスメンバー:02/04/23 03:24 ID:PurHGoX/
実印を貸す行為には、少なくとも過失を問えるのでは?

55 :無責任な名無しさん:02/04/23 07:19 ID:Cr8EUkwy
>>1は、詐欺師です。

もし、友人と共謀して上記詐欺を働いた場合、言い逃れ出来るか
ここでチェックしようとしてるだけです。

=====今日の格言=====

犯罪者に知恵をつけないようにしましょう。


56 :キャロルハウスメンバー:02/04/23 10:11 ID:PurHGoX/
だって友人は確実に詐欺で捕まるじゃない。その共犯で逃げられるはずないでしょう。
とは考えられない人も多いようですね。
http://news.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1019464569/l50


57 :無責任な名無しさん:02/04/23 11:57 ID:54pziehr
>>49
外形上代理行為があるかどうかに着目するのはなるほどと思う。だけど本人にな
りすまして法律行為する場合顕名がなくても無権代理と同様に処理されるよね。
だから相手方に本人と契約する旨の認識がある限り代理行為の外形がなくても基
本代理権があれば表見代理を認めて良いのではないだろうか。

使者と代理人の違いは表示の代行権限を越えて法律行為の代理権の授与があるか
の点にあるのであって外形上代理行為があるか否かを問題にすべきではないと思
う。第三者に代理権を与えた本人に「代理人は使者として行為しているのだから
表見代理は成立しない」と言い逃れる術を与えるべきではないだろう。

18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)