5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

司法書士よ! 悲願が成就したぞ!

1 :1です:02/04/24 15:36 ID:a4HUjtu2
http://www.yomiuri.co.jp/01/20020424ia02.htm
簡裁での民事訴訟代理認める改正司法書士法が成立


司法書士が民事裁判の代理人として法廷に立てるようにする改正司法書士法が24日昼の参院本会議で全会一致で可決、成立した。昨年6月の司法制度改革審議会の意見書に基づき、弁護士の訴訟事務独占を改め、国民の利便向上を図るのが狙いで、来年4月に施行する。
改正法は、簡裁で請求額90万円以内の民事訴訟・民事調停事件に限って、司法書士が参加できるとしている。
上訴や再審、強制執行には関与できない。司法書士が訴訟代理権を得るためには、計100時間の研修を受けた後、認定試験に合格することを条件とする。

2 :2です:02/04/24 16:40 ID:A9A7W0Cz

今だ!2ゲットオォォォォ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄       (´´
     ∧∧   )      (´⌒(´
  ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
        ̄ ̄  (´⌒(´⌒;;
      ズザーーーーーッ

3 :無責任な名無しさん:02/04/26 00:47 ID:kdC/UWft
3げと

4 :( ○ ´ ー ` ○ ) はスバラシイ:02/04/26 01:11 ID:FC7C2Nhi
( ●´ ー `)<司法試験を通っていない判事さんと代理人で裁判とか。

5 :無責任な名無しさん:02/04/26 01:14 ID:jUDqc/ax
書士どころか、宅建合格者すらいないに1000ペソ

6 :無責任な名無しさん:02/04/26 01:41 ID:fC96xK6R
公庫の設定で生計をたてている爺さん連中は逆に迷惑そうです。

7 :無責任な名無しさん:02/04/26 02:36 ID:rypGzpga
これで簡裁代理権のある司法書士が能力のある
司法書士ということになり、
日頃勉強不足な登記司法書士は何年講習を受けても
試験に通らず簡裁代理権を取得できず、
ダメ司法書士として登記の仕事もなくなり、
後から開業した司法書士が有利になるということだ。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/26 05:53 ID:ZCirDDR7
>>1
情報遅くないかい?

9 :無責任な名無しさん:02/04/26 14:41 ID:3l52mU62
>>8
法案は前から知られていたけど、
参議院を通過したのは4月24日だから、
全然遅くないよ。

10 :一応司法書士受験生:02/04/27 00:37 ID:tEmPqKq5
あ、でも認定試験てかなり難しい代物になるって聞きました。
司法試験受験生の皆様からすれば「大したことない」かもしれませんが・・・
その辺りまで決まっているんでしょうか?
いずれにせよ、登記オンリーの代書屋だった司法書士は、没落の一途を辿るん
でしょうなあ・・・


11 :書士受験歴18年:02/04/27 10:37 ID:Y+JrKaWT
どっちにしても合格しないことにはなあ・・・

12 : :02/04/29 10:24 ID:k/7V6IA0
>>11
現在何歳ですか?

13 :ワン:02/04/29 16:41 ID:6Rhm0NBF
うーん、面白そうだね。
俺も将来、受験しようかな。

14 :一応司法書士受験生:02/05/02 01:00 ID:xM4X80yL
しかし、簡裁の訴訟代理権っていったって、一体どんな依頼があるのだろうか?
小額訴訟が一般化されればなかなか旨みが出てくる気がするが・・・

15 :無責任な名無しさん:02/05/02 12:52 ID:hPqYol2S
貸金請求

16 :無責任な名無しさん:02/05/02 12:55 ID:WbNj5Nus
弁護士会の報酬基準でいくと、上限の90万でも7万くらいだけど、旨味はあるのかな?
登記一件やった方が、手っ取り早く儲かるんじゃないの?

17 :無責任な名無しさん:02/05/02 13:37 ID:hPqYol2S
>>16
やり方次第だろ。
例えば貸金請求の被告側代理人として相手方と交渉、
第一回弁論で和解成立(分割払)みたいな形だったら充分旨い。
しかも強制執行には関与しなくていい(できないから)し。

18 :無責任な名無しさん:02/05/02 13:49 ID:WbNj5Nus
>17
訴訟前の示談交渉っていうのは、非弁にならないのかな。
法律みてないからわからんけど(すまん)、簡裁事件相当の事案は、
示談交渉も出来るの??


19 :無責任な名無しさん:02/05/02 14:11 ID:QF6uspKG
訴え提起することを前提に交渉するなら訴訟の付随行為と言うことになり非弁には
ならないとおもう。もっとも日弁連は文句いうだろうがw

20 :無責任な名無しさん:02/05/12 09:10 ID:sj7q1c+E
100時間研修は気が重いです ただでさえ時間がないのに平日の夜土日を通しての講議ゼミ
ほとんど達成不可能なプログラムとなると思われ。。。ただ試験はおそらく全員合格でありましょう。
裁判事務に関しては今までで充分であったにもかかわらず、裁判代理権なんぞ頂いたら時間拘束料を含めることで報酬請求がしにくくなると思われ、収益の悪い業務には結局裁判業務は撤収しかないとおもわれ。。。
登記に専念する方が事務所経営には効率的と考えられます。


21 :無責任な名無しさん:02/05/12 11:38 ID:vvMw/Lnb
                          __,,:::=========:::,,_,__
                        ...‐''゙ .  `    ,_ `   ''‐...
                     ..‐´      ゙           `‐..
 ─┼─   /\        /                  ○   \
 ─┼─ /\/_.........;;;;;;;;;;;;;;;;::´      (⌒,)         .l      ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................     |||||
   │    / ゙゙       .'          ̄  ヽ __ , ─|       ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......。・ ・ ・ ・ ・
   |   /         /             ヽ       .|        ゙:                ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............        ;゙               ヽ     l           ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................          .ヽ   ./ ..................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙     ____
 ::::日F|xxx・,`:::::::::::::::::: ゙゙゙゙タ.゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ ./゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!!゙゙゙゙゙ ::::::::::::::::::`'*[] H]. |[][]|:
 ::::日日II[][]'l*:::::::::::::::::: ノキli; i . .;, 、    .,,         .V   ` ; 、  .; ´ ;,i!!|iγ :::::::::::::::::::j;‘日/ .|[][]|::::
::::口旦 E=Д;‘`::::::::::::::::::::: /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|!!|;(゙ ::::::::::::::::::::::"‘、Дロ::::
  ::::Д日T† ;j;::::::::::::::::::::::: `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ :::::::::::::::::::::::・;日日T::: 日::::
  ::::Hvv´+":::::::::::::::::::::::::  ゙゙´`´゙-;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙ :::::::::::::::::::::::::´.'田#v[][]†~~†::::
   ::::v[]>:・'::::::::::::::::::::::::::     ゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙|lii|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´`゙ ::::::::::::::::::::::::::+`:F|ロxxx::::
   ::::田#YYv、*;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::      ´゙゙´`゙``´゙`゙´``´゙`゙゙´´ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,・、::日旦::::
     ::::ロ|=|E」vxxx:`l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:`+E| ∩v |=|::::

22 :重箱君:02/05/12 13:43 ID:IMyMmFxz
>>20
同感です。
弁護士はたとえば着手金100万円もらったとして,その訴訟が延々と続く。
不動産所有権確認(いわゆる境界争い)や家事関係なんかの,法律論でも
ビジネスライクでもないのに1年以上もつき合わされるのはうんざりする。
後腐れなく登記やっているほうがきれいだと思うよ。
弁護士活動も顧問+契約書等作成+法律相談くらいに絞れると後腐れがないのだが,
まだそれだけで儲かるところまではきていないという次第。

23 :無責任な名無しさん:02/05/15 13:44 ID:DSlEYgoO
>>20 だけど
簡裁代理権は司法書士が弁護士と敵対するというより司法書士同士間での争いで終わるんやないの?
弁護士さんが持ってる武器と比べたら司法書士の武器は貧弱なのさ!例えば弁護士は職権で評価証明書を取れるけれど
司法書士は委任状がいるけど、争いの相手から委任状が出るはずもなく。。。
大阪は最近委任状なしで可能になったみたいやけれど、他の市町村はどうかな?
こんな資格の壁がいくつもあって、戦えるはずもなく!
代理権取得するつもりだけど、訴訟は今まで通りのスタイルで本人訴訟をしてもらうつもり。
なれ合い訴訟とか、相手のいない訴訟とか!結論の出てる簡単なやつだけで判決もらって登記をするのさ!
法務局は判決に拘束されるから、登記実務でどうしようもないものも判決頂ければ登記ができて解決さ!
難しい貸金請求だとか、損害賠償とかは弁護士さんに任せて、私は登記を主業務にするよ!
そっちの方がスリリングで魅力がいっぱいですもの!
司法書士にしろ弁護士にしろ裁判になるまでは同じ土俵だから、ようはいい解決プランをお客に提供できるか
どうかの本人の資質にかかってると思うよ!簡裁代理権で喜んでる司法書士がいれば、ちょっと疑問に思うな?
簡裁代理権も家裁や執行裁判所に拡大したら業務上の意味はあるけど、今のままではステータスだけかもね?



9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)