5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

地方自治体の自衛官募集協力に反対!?

1 :名無しさん@疑問君 :2000/10/20(金) 02:40
ネット上でこんな事言ってるアンチ自衛隊の方がいます
http://www1.jca.apc.org/aml/200010/19240.html
>自衛官OB「隊友会」の犯罪的な動き
http://www1.jca.apc.org/aml/200010/19290.html
>練馬〕自衛官OB「隊友会」への反撃
http://www1.jca.apc.org/aml/200010/19369.html
>秋田県HPで自衛官募集
http://www1.jca.apc.org/aml/200010/19474.html
>〈練馬〉自衛官募集への非協力のニュース

そんなに地方自治体が自衛官募集に協力するのはまずいんですかね?
これらの意見見ても、自衛隊のすることは何でも反対の
ドキュンとしか思えません。




2 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/20(金) 04:38
怒窮鼠

3 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/20(金) 05:55
自衛隊は憲法違反なので即刻廃止しましょう。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/20(金) 06:48
>1

とにかく「ドキュン」としかいいようがない。

5 :名無し三等兵 :2000/10/20(金) 07:31
>3
今のうちだよ(w
憲法改正には至らないけど、軍隊認定は間近です。
憲法では座して死ね、なんて言っていないそうです。


6 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/20(金) 08:25
> 前略、岡田です。17日の対イスラエル大使館抗議行動をも受けながら、
>以下の行動が準備されています。ぜひ参加を!
>
>=============================
>イスラエルによるパレスチナ人虐殺を許さない10・22行動
>
>日時:10月22日(日)午後5時半集合/6時半にデモ出発
>場所:神宮通公園(JR渋谷駅徒歩約5分/宮下公園よりも新宿寄り)
>主催:10・22行動実行委員会
>
>日曜日の夜に、渋谷でデモを行います。この行動のための「1日実
>行委」形式です。メッセージ・ボードやプラカード、楽器などを、ぜひ
>持ち寄ってください。参加者それぞれの思いを、それぞれに表現しな
>がら、にぎやかにアピールするデモを行いたい思います。

どうやらパレスチナ人がイスラエル人を虐殺するのは許容らしい。
すげーな。人種差別しまくりだよ。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/20(金) 10:41
どーせ、加賀谷いそみが一人でほえているだけだろ?

8 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/20(金) 10:46
7だけど。

amlはドキュンの巣窟、キティサヨの電波さ加減を観察するのにちょうど良いです。(嗤

9 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/20(金) 10:53
加賀谷いそみの芸名は「ハウス加賀谷」に決定しました。


10 :加賀谷いそみ :2000/10/20(金) 18:19
>9 それいいわーん。 早く本人にこのスレ教えてあげてーっ!

11 :北チョン鮮 :2000/10/20(金) 20:20
     /~⌒~⌒~⌒~ヽ
     (          )
     ( /~⌒⌒⌒ヽ )  
      |ξ       |ノ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      |     、  @` | <  >1 に電波を送っているのは私だ
     (6 --―□-□ |   \_________________
 ♪   ヽ    ) ‥  )   _____
       /ヽ______ー= _ノ   |  | ̄ ̄\ \
     /      \__|  |    | ̄ ̄|
     |  \___    |  |    |__|
.カタカタ. .|\      |つ  |__|__/ /
     |   ̄ ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄|  〔 ̄ ̄〕
        | ̄ ̄ ̄


12 :名無しさん :2000/10/21(土) 02:08
自衛隊差別「ハウス加賀谷」逝ってヨシ!!!
http://www1.jca.apc.org/aml/200004/17183.html
> 有珠山でも自衛隊の活躍が報道されていますが、日陰者の自衛隊としてはこ
>れなくしては存続し得なかったのですから、命令者は「軍事訓練の一環」「治
>安出動」などと色気を出さず、隊員が、住民の安全を守り、住民が安心を得ら
>れる救援活動ができるよう指揮してほしいもの。

> 最近、自衛隊の「広報活動」の成果なのか、大衆の前で平和問題を語ると
>き、自衛隊合憲の立場をあらかじめ「表明」してから話を進めるというのが
>「マナー」であるかのような風潮も感じますが、「思想・良心・信仰の自由」
>という基本的人権がこうしてひたひたと侵されていくのでしょう。

http://www1.jca.apc.org/aml/200007/18334.html
> 軍事的デモンストレーションの「花形」であるブルーインパルスT4ジェットの墜
>落事故で松島基地でのアクロバット飛行は中止。地元にさしたる利益も生まない航空
>祭そのものを拒否する動きも。米軍も低空飛行で迷惑をかけた住民にかなりな回数
>「罰金」を払ってきていますが、核施設が散在し、自然生物の多様性に富み、人口密
>度の高いこの国に、もともとこのような危険飛行をする「適地」はどこにもない。
> 最近の自衛隊機の墜落事故の多さは異常。まるで、靖国に新鮮な英霊を送り込むた
>めに飛行機を飛ばしているかのよう。
自衛官に対する最低限の敬意さえ示さず、死者に対してこの発言・・・。
真性ドキュンだね。



13 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/21(土) 02:40
なんでこうも加賀谷ってドキュンなんだ?

14 :名無しさん :2000/10/21(土) 03:01
> 靖国に新鮮な英霊

これ…いくらなんでも、あんまりだ。
ショック受けた。自衛官は人じゃないのか?

15 :加賀谷いそみ :2000/10/21(土) 12:49
自衛官は人殺し、人でなしで民衆の敵です。
石原都知事は早く辞任するべきです、でもそれを要求する私は秋田県人です。
米軍は米帝国主義の尖兵です、日本から追い出しましょう。
朝鮮人民軍や中国人民解放軍については、思考停止しましょう。


16 :名無し三等兵 :2000/10/21(土) 13:39
んー。15点/100点
赤点やね。。。>>15

17 :名無し三等兵 :2000/10/21(土) 14:02
監視スレが立ったね。
誰かそのドキュソMLに潜入して工作してみない?

18 :加賀谷いそみ :2000/10/21(土) 19:01
amlへ潜入した名古屋の反動分子は我が同志により殲滅される寸前だった。

↓その反動分子のHP
http://www.midashinami.com/

19 :名無し三等兵 :2000/10/21(土) 21:33
http://www1.jca.apc.org/aml/200010/19391.html
>隊員が赤痢や食中毒をおこすようなところにこんなことやらせるのも、どんなも
>んかと思うが
>陸自での、これからの訓練の中心は@対ゲリラ・コマンドウ戦闘A米軍の指導を
>受けながらのNBC(核・生物・科学)戦の実戦的強化。
>防衛庁では、四億八千万円をかけて陸自富士学校内にゲリラ・コマンドウ攻撃対
>処の訓練シュミレーターを整備。「住宅地戦闘」訓練をしている陸自曽根訓練場
>(北九州)では、二億円の予算で、1個小隊規模の、重要施設防備のための「近
>接戦闘訓練」施設を整備。
うわー、さりげなく病人まで差別してるよ・・・。
これならO-157に感染した某小学校の生徒はどうなるの?

20 :名無し三等兵 :2000/10/21(土) 21:41
この加賀谷って人の文章って変だよね?
たとえばコレ↓

> この国の組織は、侵略時代の調教意識をそのまま持ち込んで、50年余を過
>ごしてきたので、「不服従」の概念も国際的レベルにまではいまだいたらず、
>昨今噴出している警察・自衛隊の「吹き出物」に効くクスリも政府が持ち合わ
>せていないありさまでは、文部省という組織が作った指導要領に忠実に従って
>いてもらちがあきません。

なにが言いたいんだか良く解らないんですけど、
だれか解説してくれませんか?

21 :名無し三等兵 :2000/10/21(土) 21:43
自衛隊の人間(一部除く)ほど戦争を嫌っている人間もいないとなぜ気づかないのだろうか・・・
自衛隊は戦争を起こさせないためだけに存在が許されている組織です。

自衛隊の使命は、我が国の平和と独立を守り、国の安全を保つことにある。
自衛隊の使命は、我が国に対する直接及び間接の侵略を未然に
防止し、万一侵略が行われるときは、これを排除することを主たる任務とする。

ただ、それだけの組織です。
戦争を正しい事だと思っている人間なんて一人もいない。



22 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/21(土) 21:54
俺は、即応だけど餅戦争なんてしたくない。
訓練で実際武器を使用して、その威力と恐ろしさを知っているから。
ただ、国の安全が脅かされる時は、当然戦う。
この意識は、軍人も市民も一緒だと思う。
実際に戦闘に従事するかどうかは別にして。

23 :22 :2000/10/21(土) 21:56
失礼。「自衛官」でしたね。
日本には「軍隊」ありませんから。

24 :名無し三等兵 :2000/10/21(土) 22:10
あ、18のリンク、見たことあるぞ。
たしか1年か2年くらい前、Ultima Onlineっていうネットゲームで、
ものすごい電波丸出しッって感じのBBS戦を繰り広げた女性がいて、
それがそこのページの主催者の奥さんだったと思う。

どういうBBS戦かというと、
Ultima Online(以下UO)では
プレイヤー間のモノの売り買いができるんだけども、
彼女が転売したり転がしたりする物品の
売値や買値の差が激しくて、
「ちょっとアコギすぎんじゃない?」とケチがついたのよ。
そしたら彼女、
「あなたは資本主義をわかっていない」
「あなたは精神××です。」とか凄い罵倒っぷりで
BBSが荒れる荒れる。ハタから見てて怖かった。

もしかしたらログ持ってるかも

25 :余り関係ない話だが :2000/10/21(土) 22:15
たまに「戦争起きたらとっとと降伏すればいいじゃん」とか言う奴がいるが、
こういう奴は降伏した後のことを考えたことがないんだろうな。
もし、中国に占領されたとしたら、日本がチベットの二の舞になることは
間違いない。少し考えれば分かることなんだけどね。

26 :名無し三等兵 :2000/10/21(土) 22:40
>25
それは中国がだからでしょ?支配される国によっては今より良くなる現状が
良くなる場合もあるのでは?可能性は低いけど。

27 :Wyvern :2000/10/21(土) 23:12
>12,19
サヨはいつもは人権人権とわめいて
凶悪殺人犯すら守ろうとするのに・・・
サヨの吹き溜まりjca.apc.org逝ってよし!!!



28 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/22(日) 02:09
沖縄で自衛隊が公立高校にパンフを配布したところ、教員組合が猛反発。
過激派崩れが作った地元新聞社と組んで連日猛バッシング。
この類の記事には事欠かないよこのアホ新聞社は。

http://www.okinawatimes.co.jp/

29 :>25 :2000/10/22(日) 05:41
他人が戦ってくれるのなら反対しないよ。
自分の命を張ってまで戦闘に参加しない。
勝とうが負けようが見てるだけ。
勝者に黙々と従うだけ。

30 :名無し三等兵 :2000/10/22(日) 07:01
>24
あれ?みだしなみの主催者はたしか独身だったはず。

31 :名無し三等兵 :2000/10/22(日) 07:09
>27
よそではまず議論にならないし、すぐに論破されるから
電波な身内だけのぬるい世界でオナニーして喜んでるんだよ。
amlは入会するのに住所や本名を晒さないといけないからちょっとでも常識のある、
後先考えられる人間だったら入会しない(投稿しない)から
キティサヨが純粋培養できるってわけだ
未だに「市民運動」を正義と信じ込んでる天然記念物はそっとしておいてやれよ。

32 :名無し三等兵 :2000/10/22(日) 07:47
市民運動に正義があるケースも多いよね。
良く見極めないと。

33 :名無し三等兵 :2000/10/22(日) 08:44
でもこの見に関してはあるように見えない。
自己満足を正義で飾ってるだけ。

34 :名無し三等兵 :2000/10/22(日) 20:52
取り敢えず既存の市民運動とこのAMLドキュソメーリングリストのウォッチは
分けておこう。
体制に反対することと言いがかりをつけることは違うから。
しかし差別意識丸出しだねぇ

35 :名無し三等兵@いそみウオッチ :2000/10/22(日) 21:29
スレのタイトルとは反しますが・・・
コンコルド機墜落に絡めて軍隊批判(=イチャモン)。
http://www1.jca.apc.org/aml/200007/18522.html
>また、戦闘機の世界でも同じですが、これに変わる「次世代」を目指した開発
>競争が、既に始まっているとのこと。それにともなう「安全」へのリスクを受け
>るのは乗員・乗客であり、航行下にいる人々。戦闘機の場合、精密作業ができる
>技術者の高齢化と人材不足、機能と整備やパイロットなどの技量とのギャップの
>拡大などで、バーチャルな世界では飛ばすことは可能でも、現実には技術的にも
>技量的にも追いつけずに起きる事故も、増えているように思います。そろそろ
>「事故を教訓に新たな先進技術を生み出そうとする気概」の限界を知る時期に来
>ているのかもしれません。
> 騒音、二酸化炭素・窒素酸化物排出が大きく、戦闘機並のエンジンを搭載した
>コンコルドの墜落で、現場は地震のように揺れ、激突された建物は焼けただれた
>鉄骨を残すのみ、死体は身元も分からないほど炭化し、まるで爆撃の跡のよう
>だったとのこと。
> 戦闘機による事故がいかに悲惨なものかを物語っています。これから軍民共用
>空港でも同様な惨事がおこりうるということです。
それをあっさりたしなめられるハウス加賀谷(藁
http://www1.jca.apc.org/aml/200007/18524.html
>戦闘機じゃなくても離陸時の事故だと燃料満載なので良く燃えるでしょう。
>悲惨さはすべての航空機事故に共通する物です。
>技術開発の問題と、安全管理の問題と、軍事利用の問題などを、
>ごっちゃにして論ずるのは、やめて欲しいと思うんですけど・・・。
おもしろいから全文読んでみて!!




36 :名無し三等兵 :2000/10/22(日) 23:16
なんで>>19で赤痢・食中毒云々が出てくるのかと思ったら
こんなんありましたわ
http://www1.jca.apc.org/aml/200009/18997.html(の最後の方)
これって893の因縁と何処が違うの?
>◆自衛隊の不祥事(北海道)
>最近、表通りを堂々と走るからこうなる。
>▽交通事故
> 【足寄】七日午前九時二十分ごろ、十勝管内足寄町旭町の国道241号の交差
>点で、左折しようとした陸上自衛隊の大型ダンプ(七t)が横転、信号待ちをし
>ていたタクシーと衝突、ダンプが積載していた砂利がタクシーの上に落下し、タ
>クシーのフロントガラスが割れるなどした。この事故で、タクシー運転手(49)
>と女性客(70)=いずれも同町内=が右肩などを打撲する軽いけが。ダンプに
>乗っていた二人の自衛官は無事だった。
 表通りを走るとこうなるってじゃあ住宅街の真ん中走ればいいんかい?
>▽集団赤痢
> 【倶知安】後志管内の倶知安保健所は七日、陸上自衛隊倶知安駐屯地(倶知安
>町高砂)の隊員二人(五十歳代と三十歳代)が真性赤痢、三人(四十歳代と二十
>歳代)が疑似赤痢にかかった、と発表した。五人とも男性で、全員が入院してお
>らず、症状は快方に向かっている。同保健所は感染経路などを調べている。
表通りを走るのとどういう関係が・・・
>◆低周波音公害
>自衛隊や米軍の演習に出かける戦車は、砲撃時間外の夜に移動します。そのとき
>の地響きや「低周波」で、夜眠られません。
>環境庁では、これらの住民も調査の対象にするでしょうか

>環境庁、低周波音公害の実態調査へ(以下記事略)
別に年中戦車が移動してるわけじゃなかろう・・。どうせ昼間に移動したら
したでまた何か言うに決まってるだろう。
言ってることが当たり屋と一緒じゃんか(藁
放置しとくのがいいかもしれないが、こういうドキュンは晒し者にしないと・・・


37 :名無し三等兵 :2000/10/23(月) 00:32
マスコミのやり方って基本は弱いものいじめなんだよ。
自衛隊は絶対抗議してこないのを知ってるんだ。

38 :名無し三等兵 :2000/10/23(月) 01:05
加賀谷の「反戦平和運動」って結局、反論してこないだろう弱いものいじめだったのね


39 :名無し三等兵 :2000/10/23(月) 04:15
加賀谷いそみで検索かけてみ。
奴の自衛隊に対する憎悪がよくわかる(ワラ

40 :> 39:2000/10/23(月) 14:26
Yahoo!で検索したらこんなの出てきた。

http://www.dokidoki.ne.jp/home2/zxvt29/nago.htm

amlってどう考えてもネタML、電波ML。(藁)
マジで書いてるドキュンは逝ってよし!



41 :名無し三等兵:2000/10/23(月) 14:38
坊ちゃん、嬢ちゃん、
よってらっしゃい、見てらっしゃい。
amlと西岡昌紀の二大怪獣大決戦だ。

http://village.infoweb.ne.jp/%7Efwjh7128/genron/holocaust/holocaust.htm

しかし西岡って本ッ当にバカ…。

42 :名無し三等兵:2000/10/23(月) 14:40
同じページに載っていた「新日本国憲法草案」。
amlの電波のエッセンスが詰まっている。必見。

ttp://village.infoweb.ne.jp/%7Efwjh7128/genron/kenpou/index.htm

43 :42:2000/10/23(月) 14:44
この「草案」のポイントは、
戦力の完全放棄・人権・平等・差別撤廃という
あのスジの人達がマントラのように繰り返す条項だけ書いて
そこで更新がストップしているところ。

登場人物の設定資料とクライマックスのシーンだけ書いて
一本小説を書き上げたつもりになってる厨房と同じ。

44 :名無し三等兵:2000/10/23(月) 20:28
> 42.43
すごすぎる。何て電波だ。

45 :名無し三等兵 :2000/10/23(月) 21:18
>>42
すばらしい!超一級のファンタジーだ!!
というより、どこのカルト宗教の教典ですか?これ(藁

46 :名無し三等兵 :2000/10/23(月) 21:31
教典さらしあげ

47 :名無し三等兵 :2000/10/23(月) 21:36
彼らは自衛隊を怪物よばりしているけど、怪物を倒すつもりであれこれ
やっている自分たちの振る舞いそのものが怪物じみたことであることに
気付いていない(ご存じのようにニーチェからのパクリね)。
自覚していないうちが華かな(苦笑)。

48 :名無し三等兵 :2000/10/23(月) 21:44
>>42
すごいすごい、絵に書いた餅を額に入れて社民党事務所に飾ったみたいだ

49 :>42の憲法 :2000/10/23(月) 22:47
すばらしい!
現在の憲法を神学的教典と思い込んでいたが、これはそれ以上だ!
呪術以外の何者でもない、
これは、まさしく呪文だろう。
カルト呪文として、かなり完成度が高い。すごい・・



50 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/23(月) 23:56
最終目標が聞いてみたいね、このバカサヨどもに。
まあ恐らく、

国家元首・大統領もしくは書記長
天皇陛下・那須へ追放
  軍隊・不所持
  警察・権力行使はほとんど出来ず。
  人種・世界に国境はないの理想のもと
     フリーパス状態。
  経済・収入は平等

滅茶苦茶だ・・・・・中国辺りが余裕で攻めてくる
だろうな・・・んでもって彼らは政府の失政のせいに
するんだろうなあ・・・・。

51 :名無しさんの野望 :2000/10/24(火) 00:45
42の憲法さらしあげ!
もっと多くの人に見てもらいたい。
すごいわホント

52 :名無し三等兵 :2000/10/24(火) 01:07
第一章第一条が「戦争放棄」、
第二条が「軍事同盟の禁止」って
憲法としてスゴイんですが…。

何を置いてもまず反戦反軍、というより
それしか訴える内容が無い宗教左翼の
スカさ加減が見事にあらわれた大変笑える文章です。

53 :名無し三等兵 :2000/10/24(火) 08:16
またまた!いそみちゃんが電波飛ばしてます

http://www1.jca.apc.org/aml/200010/19523.html

>乗客の安全を守るための緊急着陸と同一視などしてほしくないところ。緊急着陸
>はいつものこと? 「国防」が泣くね。自衛隊は自殺集団かい。点検でも異常な
>しとのこと。いまはやりの「リコール」隠しでもあるまいに。

自衛隊機は緊急着陸したらあかんのかぁ?


54 :名無 :2000/10/24(火) 09:30
>42の憲法
自衛戦闘も禁止するらしいが、そんなくにがあったら攻め落として占領→軍を駐留させいいように利用する としたいぞ!

55 :"死神"大佐 :2000/10/24(火) 10:07
見た、草案
笑えるところと、笑えないところがあるが
基本的に笑える(w
現行憲法への批判で
大学の法学部に入ったばかりで
理想しか見てない学部生が、夏休みの宿題で練り上げた
作文にしか見えないところがもっとも笑えた
>54さんへ
草案じゃ自衛戦闘禁止だから
人民ほう起はOKなんでしょ(w
「やったー度堂々と革命ごっこができる〜♪」
とか自分の論理に酔いしれているのじゃないかな〜
まぁ、現実にそうういうことになったら
一部の武装サヨ除き
キティサヨの大半は逃げ
残りが「私達、祖国を守る為に戦います」っていっても
戦う
民衆から見れば、”邪魔”なんだろうなぁ・・・

うむ、アレだねやはりこういうキティな文章があるから
現行憲法の程よさ(主観的だが)と
自衛隊の存在価値を再認識できるんだなぁ


56 :名無し三等兵 :2000/10/24(火) 10:23
>55
極左(アナーキスト含む)の基準からみたら、
現行憲法でさえも不満なんでしょうな。
ホント、現行憲法ですらまともに見えてくるんだが、
それが奴ら「護憲」派の思うツボなのかもな。


57 :名無し三等兵 :2000/10/24(火) 14:56
amlからリンクたどったらこんなの発見。

http://www.jca.apc.org/keystone/

これも電波MLだわ。



58 :名無し三等兵:2000/10/24(火) 19:34
> 私たち「やめて!東京都による〈防災〉に名を借りた自衛隊演習」実行委員会
>は、9月1日から3日までの連続行動を、大成功のうちにやり抜きました。
>私たちは、今年3月から準備をはじめ、その後、学習会・討論会を積み重ねな
>がら、7月8日に実行委員会の結成集会を成功させました。そこで醸成された、
>いくつもの反戦・反基地市民団体の間の信頼関係をベースに、9月3日の「ビッ
>グレスキュー」をにらみながら、着実に共闘関係の枠組みを広げ、石原都知事に
>よる《都政の軍事化》をはばむ力を創ってきたのです。
www.jca.apc.org/keystone/K-ML200009/3052.html
都政の軍事化ってなんでせう?ぼくにはわかりません。

59 :異邦人さん:2000/10/24(火) 19:37
九条もドキュソだが
それをさらに上回る憲法があったなんて...。

60 :名無し三等兵:2000/10/24(火) 20:08
>58について

都知事に「サヨクの馬鹿共」と一蹴され、
奴らが大好きな「民衆」からも冷笑された
どこが大成功だったのだろう?

61 :名無し三等兵:2000/10/24(火) 20:24
いそみちゃんったら、そんなに石原都知事が嫌いだったら、
さっさと秋田県を引き払って東京にでてこいよなー
地方自治は住民によるべきものとか言っているわりには
東京都民でもないのにいちゃもんつけ過ぎ。

62 :名無し三等兵:2000/10/24(火) 20:44
小夜がドキュソばかりなのはいうまでもないが
さすがにこれは脱帽だ。

63 :名無し三等兵:2000/10/24(火) 21:29
>>58@`60
サヨも大本営発表するんだね。二律背反だ(藁

64 :名無し三等兵:2000/10/24(火) 22:41
面白すぎ。
これはネタに事欠かないわ(藁

65 :名無し三等兵:2000/10/25(水) 00:18
電波といえばMLじゃないけどこんなのもあったっけ・・・
http://www.jca.apc.org/~comcom/gounotori/opinion/seimei2/o_seimei2_3.html
こんなデマ流して、ほったらかしの作者って一体・・・

66 :名無し三等兵:2000/10/25(水) 07:38
> 65
まじっすか〜?

真面目に書いてるとは信じられない・・・。

67 :名無し三等兵:2000/10/25(水) 14:24
こんな金鉱、埋もれさせておくな(藁

68 :を♪:2000/10/25(水) 15:37
>>6
そのパレード生で見たぞ!
先頭で金切り声をあげてたのが件の「いそみ」か?
っていうか何言ってるか聞き取れない。滑舌悪すぎ。不細工だし。

>参加者それぞれの思いを、それぞれに表現しな
>がら、にぎやかにアピールするデモを行いたい思います

あの人数を「にぎやか」っていうのか?(藁
しかもサングラス、ヘルメット、マスク姿(藁

69 :名無し三等兵:2000/10/25(水) 15:52
>>68
連中の頭は安保闘争で止まってるんじゃないのか(ワラ

70 :名無し三等兵:2000/10/25(水) 17:31
>>69
そこで止めとかなきゃ自分の存在意義を見出せないんだろ(w

71 :名無し三等兵:2000/10/25(水) 18:29
>>70
左翼とは思考停止する事と見つけたり!(藁

72 :名無し三等兵:2000/10/25(水) 18:30
>>71
それは万物の真理なのだ(藁

73 :名無し三等兵:2000/10/25(水) 18:33
>>72
色即是空ですな。(w

74 :名無しさんの野望:2000/10/26(木) 01:31
もう金脈は尽きたかな?
最後の挙げ。

75 :名無し三等兵:2000/10/26(木) 09:18
こんなん見つけちゃったんですが、リンクして良いのかな?
http://www.on.rim.or.jp/~y-ono/windtp/oga/oga.html

76 :名無し三等兵:2000/10/26(木) 10:08
>75
あんま関係無いんじゃない?
護岸工事に反対してるだけでしょ。

77 :名無し三等兵:2000/10/26(木) 11:04
>74

甘い甘い、amlあるところいそみあり。
一週間もまてば新しいネタを出してくれるよ。

あ、それからいそみちゃんは駄菓子店経営らしいのですが、
直接武力攻撃しちゃーだめよ。あくまでネット上で遊ぼう!
ネタ元つぶしてみんなの娯楽を消さないでね!

78 :名無し三等兵:2000/10/26(木) 20:06
>>77
全国の駄菓子屋経営者の恥ですな、ハウス加賀谷は。
罰としてハウス加賀谷の店はうまい棒発売禁止(藁

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/26(木) 20:10
>65

石原が憲法を破棄?????
こんな大ウソを平気でつく奴の方がよっぽど怖い(ワラ

80 :名無し三等兵:2000/10/26(木) 20:23
>65
>テレビの画面に石原慎太郎。彼は声高に言った。「憲法は破棄しました。」 Aさん、Bさんは叫んだ。「クーデターだ」。

おもしろい!おもしろすぎる!!(w
まの抜けた空気が文章からただよっててイカス。

81 :名無し三等兵:2000/10/26(木) 23:59
>79
大嘘じゃなくて、SFです。
、、、としても、三流未満だね。 同人誌にしてもコミケで売れ残るタイプだな。

82 :名無し三等兵:2000/10/27(金) 00:02
>81

やっぱり、ヘルメットにサングラス、タオル覆面でゲバ棒もって
売り子するのか?(嗤)

83 :大渦よりの来訪者:2000/10/27(金) 00:50
>82
やってる趣味者の方々が迷惑しますな、そんなのが来た日にゃァ。

84 :名無し三等兵:2000/10/27(金) 17:27
非国民の電波さんです(笑)

www.asahi-net.or.jp/~EE1S-ARI/index.html
www.asahi-net.or.jp/~EE1S-ARI/hj.html

85 :名無し三等兵:2000/10/27(金) 18:08
> 84
上の方見たときは良く分からなかったけど、
下のアドレス見たらすっげぇ電波だと思った・・・狂ってる。


86 :名無し三等兵:2000/10/27(金) 18:17
小林よしのりは気に入らんが、こいつは凄いな。

87 :名無し三等兵:2000/10/27(金) 20:22
>>84
こいつ、二度と日本から出さない方がいいよ。存在自体が国辱だ。

88 :名無し三等兵:2000/10/27(金) 20:28
4流のお笑い芸人やね・・・

89 :名無し三等兵:2000/10/27(金) 23:06
し・・・尻で国旗か・・・・・(笑)
さらしageじゃ!

90 :名無し三等兵:2000/10/29(日) 00:51
age

91 :名無し三等兵:2000/10/29(日) 03:30
いそみage
http://www1.jca.apc.org/aml/200010/19594.html
[aml 19594] 弾薬輸送 From: 加賀谷いそみ
>(前略)民間港へ軍艦が入るのはおかしいといったら、地位協定に基づいて
>軍艦もどこの港へも入れるんだと、ハナから地位協定を「不磨の大典」と
>疑わない様子。
そんなにおかしいか?そりゃ協定に基づいたんだもん。
自分は日本国憲法は「不磨の大典」と疑わないのにね。
>防衛施設施設職員とお話をしていると、私の頭はしばし「迷走」するので、
>うまく突っ込めない。これから、も少し腕を上げて施設局をカイタクして
>あげなくちゃ。
> 規格外のものを持っていって、在庫一掃したあとに、性能のいい「規格品」を
>持ってくるということになりましょう。
どういう意味じゃ?ひょっとして自分の思想と同じイエスマンしか部下にしない
という意味か?コワイヨー。
>自衛隊に入って大型トラックの免許を取得し、退官して運送業務に就いている元
>自衛官(予備自衛官)も少なくないはず。
>(朝日2000.10. 1)(以下記事省略)
最後のこれ本題と何の関係があるの?
単なるイチャモンじゃねか!



92 :名無し三等兵:2000/10/29(日) 03:34
>(前略)民間港へ軍艦が入るのはおかしいといったら、地位協定に基づいて
>軍艦もどこの港へも入れるんだと、ハナから地位協定を「不磨の大典」と
>疑わない様子。

これはすごいね〜。本当に…。
この人は、自分のイデオロギーに添わない約束事は
破っていいって言ってるの?
それってウヨサヨ以前の問題じゃないか?

93 :名無し三等兵:2000/10/29(日) 05:49
いそみ語録でも作ると面白そうだな。
過去のMLのログもあとでさらしあげてみよう。

94 :名無し三等兵:2000/10/29(日) 07:01
某研究者調で反論してみようか?

95 :名無し三等兵:2000/10/29(日) 08:08
ぜひきぼんぬ(藁

96 :名無し三等兵:2000/10/29(日) 09:52
>(前略)民間港へ軍艦が入るのはおかしいといったら、地位協定に基づいて
>軍艦もどこの港へも入れるんだと、ハナから地位協定を「不磨の大典」と
>疑わない様子。

この人は「法治国家」という言葉の意味を考えたこともないらしい。
防衛施設事務所の職員が「地位協定」に基づく命令を自分の判断で拒絶
なんてできる筈がないことすら理解できんのか?


97 :>92:2000/10/29(日) 10:14
たぶんそいつ、友達にカネ借りても「借用証がない借金は法的に
無効である」とかいって返さないんだぜ。
つーか友達いないか(笑

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/29(日) 10:31
誰かMLや掲示板で遊んでやってくれ。俺は電波が伝染りそうだからイヤだ(藁

99 :名無し三等兵:2000/10/29(日) 12:24
93さんのご要望に応えて過去ログさらしage
(軍事板とは関係ないかもしれないが)
http://www1.jca.apc.org/aml/200010/19223.html
<反戦エッセイ>オリンピック From: 加賀谷いそみ
前略)
> 特攻隊まがいの「日の丸」鉢巻や「日の丸」の扇子を頭に飾り付けた若者た
>ちの映像を、テレビのニュースでちらと見かけたが、これは確かにアブナイ状
>況になってきた。冒頭紹介したある友人のFAXにあるように、オリンピック
>における「ニッポン万歳」の歓喜の合唱が、「ニッポン防衛万歳」の合唱に転
>化しないという保証はない。「平和の祭典・オリンピック」が、戦意高揚の土
>壌を培っていることに気づかぬうちは、戦争の影は、私たちにつきまとって離
>れない。
(了)
それだったら2年に1回戦争の影がちらつくのですね。(藁
それに戦争万歳じゃなく防衛万歳がそんなに怖いのですか?




100 :名無し三等兵:2000/10/29(日) 13:06
>における「ニッポン万歳」の歓喜の合唱が、「ニッポン防衛万歳」の合唱に転
>化しないという保証はない。「平和の祭典・オリンピック」が、戦意高揚の土

ぼ…防衛しちゃダメなの!?!?!?!?!?!?!?!?
(マジで狼狽)

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/29(日) 13:17
>100
先制攻撃なら問題なし。

102 :名無し三等兵:2000/10/29(日) 13:56
過去ログさらしage
http://www1.jca.apc.org/aml/200009/19172.html
[aml 19172] 反戦運動のありようについての問題提起From:加賀谷いそみ
>(前略)有珠山噴火の際起きたのと同様の「法によらない強制」が、三宅島でも
>すでに行なわれた。「猫を飼っているので家を離れられない。不慣れな東京には
>行きたくない」と自宅に残っていた男性を、消防団員が見つけて、島の港に停泊
>中の客船内に「保護」したというのである(9月7日付『朝日』朝刊)。
>(中略)Fさんは、文字通り、強制連行、拉致されたのである。そのまま
>島に居残っていたら、噴石、火山性ガス、火砕流などで死ぬ可能性があ
>るのだから、消防団員の「説得」も、村役場職員の「見張り」も正しい
>だったという意見もあるだろう。しかしFさんがあくまで残留を主張し
>たら、それをさえぎって船に連行する権限は、誰にも与えられていなかっ
>た。(後略)Fさんには、危険を承知で、猫とともに島に留まる権利が
>った。それを踏みにじることは、村長も都知事もやってはならない。F
>んが、あくまで自らの意志で島に残り、猫とともに死んだとしても、そ
>は、Fさん自身の責任に帰することであり、危険を覚悟の上で、わが道
>行く権利は誰にもある。
おーい、本気ですか?なんか2ちゃんねるの厨房みたいっすね。
どうせこのおじさんが死んだら「石原知事が都民を見殺しにした」とか
言うのでしょうけど。で、なぜこんな事言っているかというと・・・(続く)


103 :名無し三等兵:2000/10/29(日) 14:09
続ききぼーん!


104 :名無し三等兵:2000/10/29(日) 14:19
>>102の続き(全文http://www1.jca.apc.org/aml/200009/19172.html
> 極限状態といえば、戦争もまた、私たちの日常生活に突如飛び込む
>極限状態にほかならない。自然災害も戦争も、日常生活の対極に位置
>する事態である。周辺事態法が発動され、自衛隊が米軍の後方支援態
>勢に入った、つまり参戦したという場合、「ここは危ない、立ち退い
>て逃げろ」と言われたとき、私たちはどうするか。「いや、私はここ
>に留まる。たとえどういうことが起きても、私はここを動かない」と
>か「〈敵〉が来たら、降伏して捕虜になる覚悟だから、立ち退かない」
>と言う権利は、誰にもある。「みんな逃げてるんだから、逃げなきゃ
>いけねえんだよ」と言われても、それを拒否する権利が、私たちには
>ある。〈敵〉と呼ばれるもの、言われるものを、本当に敵と考えるか
>どうかも含めて、私たちには、自分で状況を判断し、おのれの身の振
>り方を決断する権利がある。
・・・避難するような事態になるんだったら、普通に考えると相手は敵
でしょう。なんか、映画「インディペンデンスデイ」に出てくる、
UFO歓迎のプラカードもって真っ先に殺された奴らみたい。
>1999年3月の「日本海事変」
これってあの北朝鮮らしき不審船撃退のこと?
こういう言い方は初めて聞いたんですけど・・・すごい言い方(藁

105 :名無し少年JET:2000/10/29(日) 15:01
何で日本人が日本の国を守ることが反対なのか?
俺には理解できん??

106 :名無し三等兵:2000/10/29(日) 15:15
そんな人たちに付き合って死ぬのは御免だ。

107 :名無し三等兵:2000/10/29(日) 15:36
>「みんな逃げてるんだから、逃げなきゃいけねえんだよ」と言われても、それを拒否
>する権利が、私たちにはある。

その権利があると勘違いしたバカがこないだ中州で救助を拒絶したクソガキ。
どうやら同レベルの思考回路らしい。

108 :名無し三等兵:2000/10/29(日) 16:48
過去ログさらしage
http://www1.jca.apc.org/aml/200009/19009.html
>私事ですが、最近「めいし」をつくりました。
>表は、名前や住所の上に「いやです!戦争協力」のコピーをカラーで
>入れて、裏には
>        戦争協力拒否宣言
> 戦争は人を殺し、人の心を殺し、人と人のつながりを殺し、あらゆ
>る生きもの(自然)を殺します。戦争をどのような言葉で正当化しよ
>うとも、この事実に変わりはありません。
> 戦争によっては、平和を守ることも創り出すことも、決してできな
>いのです。
> よって、私は、政府がどんな理由をつけようとも、いっさい、戦争
>に協力しないことをここに宣言します。
>という宣言文を書きました。
>これは《戦争協力拒否宣言運動》をしている、愛媛の「戦争協力拒否
>宣言のススメ」のアイデア「戦争協力拒否意思表示カード」から、
>許可を得て拝借したものです。
http://www.dokidoki.ne.jp/home2/zxvt29/sengan.htm
イタイ・・・戦争が嫌なのは分かるけど、相手が攻めてきても
同じ事が言えるのだろうか?だいたい、いそみが出来る戦争協力って?


109 :名無し三等兵:2000/10/29(日) 17:22
>108
すごいな・・・・・・・
うちの場合、出入りの業者がこんな名刺出してきたら即座に取引打ち切りだな。


110 :名無し三等兵:2000/10/29(日) 17:28
「戦争協力拒否意思表示カード」って・・・・モロパクリやん
デザインもだっさ〜、こんなのはづかしくて持てませんわ(笑)

111 :名無し三等兵:2000/10/29(日) 19:37
>戦争が嫌なのは分かるけど、相手が攻めてきても同じ事が言えるのだろうか?

同じ事を言うのではありませんか?自分に火の粉が降りかからない間だけ。
無論、自分の家が焼かれるようなことになれば「政府の責任」を追及する
のは当然です。

112 :GONG00:2000/10/29(日) 23:06
>108
う〜む、凄いな〜。 一体とうやったらここまでいっちゃうんでしょうね。
 私としてはこういうやつらを無理矢理にどっかの戦場に放り出して、彼らが
どんなことをわめくのか見てみたい。 まあそこまでやらなくともドッキリカメラ
程度で十分ですが。

113 :名無し三等兵:2000/10/30(月) 00:22
いそみの矛盾(?)発見(藁
9/22発信http://www1.jca.apc.org/aml/200009/19115.html
〈緊急〉三宅「殉職の強要」を止めさせよう
> 今は復旧を急ぐ時期ではありません。火山活動がどうなるか、誰にもわからな
>い状態なのですから。ここのままでは、災害対策・復旧要員に死者や負傷者が出
>る恐れがあります。石原都知事の無謀な政策(あえて殺人行政といいます)を、
>すぐ中止させようではありませんか。
9/24発信http://www1.jca.apc.org/aml/200009/19132.html
石原都知事に、三宅島復旧作業の即時中止を
>(前略)石原都知事に復旧作業の全面中止を要請して下さい。死者や負傷者が出
>たら、石原都知事は当然、引責辞職すべきですが、彼が知事の座を去っても、
>死者は戻らないのです。
といっているのに、>>102>>104(9/27発信)では・・・
> Fさんには、危険を承知で、猫とともに島に留まる権利があった。
>それを踏みにじることは、村長も都知事もやってはならない。Fさん
>が、あくまで自らの意志で島に残り、猫とともに死んだとしても、そ
>れは、Fさん自身の責任に帰することであり、危険を覚悟の上で、わ
>が道を行く権利は誰にもある。
・・・全然違うやんけ!9/22.24は復興作業員が主語になってると思うけど、
もし作業員が「島のために作業を続けたい」といったらどうするのだろう。それも
個人の意志ならいいの?よくわからん。

114 :GONG00:2000/10/30(月) 00:37
>113
 もう自分のイデオロギーを優先させたいが為に形振りかまっていられず、
視野狭窄の状態に陥っているのでしょう。

115 :名無し三等兵:2000/10/30(月) 01:02
とりあえず「戦争協力拒否意思カード」をもってる人は災害時に自衛隊の救助を
うけられないようにしてほしいね(藁

116 :"死神"大佐:2000/10/30(月) 01:40
なんというか、いそみっちゃんはあれだね
反対屋「反対、反対、なんでも反対!」と叫ぶしかチャームポイント
が無い人なんだね・・・
彼の人は理想とかそういうもの持ってないと判断するよ、私は
(判断がおそすぎるって?ごめん)
キティサヨって前に発言したけど
訂正します、彼の人は基地外ですただの
でないと真面目なサヨな方に失礼だからね

で、ちと妄想
ユートピア(けちのつけ様の無いやつ)が完成したら
いそみっちゃんって、「ユートピア」反対っていうんだろうね(w


117 :名無し三等兵:2000/10/30(月) 01:59
過去ログさらしAGE いそみの思想の原点1
http://www1.jca.apc.org/aml/200007/18448.html
>今年の一月に行われた自衛隊に関する世論調査(すでに一部報道済み)の詳報
http://www.jda.go.jp/j/library/yoron/index.html
>(中略)
> 一番おかしかったのは「外国から侵略された場合の態度」っていう
>質問。軍隊がなけりゃだれも「正義の戦争」だってしかけてこないさ。
>せめて「侵略」されないようにするにはどうしたらいいかくらい聞い
>てほしいもんだ。
> これ以上、調査情報を流すと、防衛庁に「報告」しなきゃならなく
>なるからオシマイ。
本気のようですな・・・。警察が無くなれば犯罪が無くなるって
言ってるような物だ。侵略されないために軍隊がいるのは近頃の
子供でも分かると思うけど・・・。
これを是非建国中の東ティモールでいってほしいね。
「インドネシアや武装民兵が領土を取り返しに来て、
戦争にならないために軍隊を持つのはやめましょう」
はたして聞いてくれるかな(藁 

118 :名無し三等兵:2000/10/30(月) 02:13
過去ログさらしAGE いそみの思想の原点2(>>117の続き)
http://www1.jca.apc.org/aml/200010/19344.html
[aml 19344] 「ビッグレスキュー」反対運動の報告<4>終
>私たちのシュプレヒコール(9・2都庁デモ、9・3銀座デモ)
◎「防災」に名を借りた自衛隊演習を許さないぞ!
◎自衛隊による「防災」演習反対!
◎石原は「ビッグレスキュー」をやめろ!
◎自衛隊は治安出動訓練をやめろ!
 ◎東京を舞台にした軍事演習をやめろ!
◎自衛隊に東京の空を支配させないぞ!
◎自衛隊の銀座制圧反対!
◎銀座に装甲車はいらない!
◎羽田空港の軍事利用をやめろ!
◎自衛隊は部隊進出訓練をやめろ!
◎軍事演習に自治体を利用するな!
◎軍事活動に自治体労働者を巻き込むな!
◎軍隊で防災はできないぞ!
◎軍隊は民衆を守らない(ぞ)!
◎石原の「三国人」発言糾弾!
◎石原の排外主義を許さないぞ!
◎外国人労働者への差別発言糾弾!
◎在日韓国・朝鮮人への差別・排外主義を許さないぞ!
◎三宅島住民を無視した軍事演習をやめろ!
◎軍事演習をやめて、三宅島の人びとを救援しろ!
下2つはタイムリーだからあわてて付けたんでしょう。一部賛成できるのもありますが、
>◎軍隊は民衆を守らない(ぞ)!
は一番変。それなら隣の独裁国家に言って欲しいところ。・・・言えるわけないか(藁

119 :名無し少年JET:2000/10/30(月) 06:25
>◎軍事演習をやめて、三宅島の人びとを救援しろ!
何々しろ!とか、やれ!とか命令口調が多いけども
じぶんでやってみなさいって

120 :名無し三等兵:2000/10/30(月) 08:58
しばらく見てなかったけど@`このスレ最高age!!



121 :名無し三等兵:2000/10/30(月) 16:54
>119
文章にやたら感嘆符をつける人は、精神が不安定な人と聞いたことがある

122 :名無し三等兵:2000/10/30(月) 19:38
>軍隊がなけりゃだれも「正義の戦争」だってしかけてこないさ。

確かに「戦争」にはならんけど、それは要するに銀行に立てこもった強盗には金を与
えて人質を解放してもらおうと言っているのと同じだということが分かってない。


123 :名無し三等兵:2000/10/30(月) 19:59
う〜ん、昔、東海村の事件で毒電波飛ばしてた「あるて」君よりすごいな。
是非ここにお迎えして討論させていただきたいものです。


124 :熟れすぎて脳が痛んだばなな:2000/10/30(月) 20:15
特殊部隊ばななっ!
マガジンはとびだすは、ガスは抜けるは、223で半殺しにするは
もう無茶苦茶でござりまする!
詳しくはYAHOOの軍事のトピ参照のこと


125 :名無し三等兵:2000/10/30(月) 20:19
>>123
意気投合するんじゃない?
彼の思想も「政府は民衆を搾取する支配者階級である」
だもん

126 :ばばぼん♪:2000/10/30(月) 20:47
>119・121
命令口調が多いのは、自分が命令する側に回りたいということを暗に示しているのでしょう。
本人に自覚があるか疑問だけど(笑)


127 :名無し三等兵:2000/10/30(月) 23:21
過去ログさらしage
いそみ、今度は勢い余って(あるいは本気で)学歴差別!
http://www1.jca.apc.org/aml/200001/16102.html 「自衛隊生徒」
> 3月に入隊する陸海空「自衛隊生徒」<3年後に通信教育などで高校卒業
>資格取得可能>の一次採用試験が1月5日全国一斉に行われた。
>受験者数1万892人(昨年度1万1633人)。受験倍率は30.3倍
>(昨年度32.3倍)陸自7748人(昨年度8092人)、海自1470
>人(同1692人)、空自1674人(同1843人)。
> 採用予定計画数は、昨年同様、陸自250人、海自60人、空自50人で、
>受験倍率は陸自31.0倍(昨年度32.4倍)、海自24.5倍(同28.
>2倍)、空自33.5倍(同36.9倍)。
>(中略)
> 受験者のほとんどは、高校中退者でしょう。警察も非行歴のある子どもたち
>に「根性をいれかえてこい」と受験を勧めることもあるでしょうし。しばらく
>自衛隊にぶち込んでおけば、町中をうろつく数も少なくなって「治安」が守れ
>ると。
おいおい大丈夫か・・・。何を根拠にそんなことが言えるんだろう。
案外学歴板の住人だったりして(藁
上をみて、「差別反対」のはずのamlお仲間は、
http://www1.jca.apc.org/aml/200001/16114.html Re: 「自衛隊生徒」From: "MARUYAMA K."
>上記の表現は気になりますが、それはさておき、「自衛隊員になる」と
>いうことで思い浮かぶのは、 「自衛官合祀拒否訴訟」のこと。(以下省略)
「それはさておき」じゃねぇだろ!明確な自衛官差別、高校中退者差別だろう。
こんなんでよく「外国人差別反対」とか言えるものだ。




128 :名無し(敬称略):2000/10/30(月) 23:22
何かとストレスがたまる昨今
いそみちゃんみたいな空想的支離滅裂思考が出来たら
どんなに気楽だろうな・・・・(遠い目)

129 :名無し三等兵@シベリアより愛をこめて:2000/10/30(月) 23:50
なんちゅ〜か、世の中には愉快な人がいておもしろね。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/31(火) 12:58
こういう人の中で実際の紛争地帯にいって憲法9条の素晴らしさをとなえ、紛争を止
めさせようとした人が一人でもいますか?


131 :名無し三等兵:2000/10/31(火) 14:33
>130
いないとおもふ

132 :名無し三等兵:2000/10/31(火) 17:41
他にも電波飛ばしてる奴がいるHPない?

133 :名無し三等兵:2000/10/31(火) 19:17
しかし、こりゃ本当に末期の平和ボケだな>ハウス加賀谷
平和性痴呆症と言うべきか(藁

134 :世界@名無史さん:2000/10/31(火) 19:47
平和ボケも戦争ボケよりはマシ。
本当にそう思う。

けど、加賀谷サンのような平和オタ(平和ボケにあらず)はカンベンな。

135 :名無し三等兵:2000/11/01(水) 00:46
>>132
軍事板とは関係なくなるかもしれないけど、旧都府県知事板のTAE高野氏のHP。
http://www.annie.ne.jp/~ishn/index.html
この中のリコール日記はつっこみどころいっぱいだけど、
<10月20日人種差別禁止法>に注目
http://www.annie.ne.jp/~ishn/recall_nikki.html
人種差別反対の気持ちは分かるけど、
>第三条 地方および中央政府の機関、警察又はその他、独立した人権保護機関は、
>人種差別を被った者の申し出がなくても、人種差別的行為を行なった者を提訴す
>る能力および義務を有する
被害者の届け出が無くても提訴!?これってまずくないですか。
「あいつは人種差別やっているらしい。被害届はないから本当か分からないけど」と
いうだけで提訴したら、誤認逮捕や別件逮捕といった、基本的人権の侵害につながり
かねないと思うんですけど・・・。手放しで素晴らしいとは言えないのでは?




136 :名無し三等兵:2000/11/01(水) 01:49
>135
高野は真性電波だからねぇ。「独立した人権保護機関」ってこいつがやってるTAEのことだろ(藁。

137 :名無し三等兵:2000/11/01(水) 01:53
戦争は悪である
侵略者から自国を防衛しようとすると戦争になる。
防衛は悪である。
これがいそみの3段論法(藁
単純だねぇ

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/01(水) 01:54
加賀谷と同レベルの団体を「善良な市民団体」として積極的に活動を紹介する新聞社はどうしようもないね。
沖縄タイムスと琉球新報の両紙は新聞協会から除名してもらいたい。

139 :名無し三等兵:2000/11/01(水) 10:08
>138
http://www.assahi.com/
http://www.tcup2.com/258/NOASAHI.html
右翼のデモは右翼、左翼のデモは市民団体。。。これを偏向といわずになんと言う?

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/01(水) 10:27
おすすめ。沖縄の基地問題にしゃしゃりでる電波系女「まるこ」が
「なんだそりゃ」に論破された挙げ句、当の沖縄人からも拒絶されるという。

http://www.megnow.com/~nagano/lightboard/1141/board.html

141 :異邦人さん:2000/11/01(水) 18:18
国を防衛する事がそんなに悪い事なのか?
水島みたいに非武装で降伏?
財産とられても強制労働されても
いいのか?

142 :名無し三等兵:2000/11/01(水) 21:13
長い歴史の中で、唯一、
日本を完全に占領したことのある米軍が、
いわゆる征服者にありがちな暴虐をそれほど働かなかったからか。
守って死ぬより征服されて暮らそう、ということなのかもしれん。
あれでしょ、またGHQが出来るんでしょ? くらいにしか考えてないのかも。

143 :>141:2000/11/01(水) 21:37
同じ質問したら「国連が守ってくれるよ!」と目を輝かせて叫んでました。
じゃあ日本も平和維持のために自衛隊をPKFに参加させるべきだよねと言ったら
「あなたウヨクですか?」とプルプルしながら怒鳴り返してきました。

144 :名無し三等兵:2000/11/01(水) 21:44
>143
その程度の奴が代議士とはな、、、
水島広子は船田スキャンダルがもはや無い次回の選挙で落としましょう。

145 :名無し三等兵:2000/11/01(水) 21:54
>143
わかりやすい自己中心的な意見だな。
国連軍に所属している兵士の親や親類が聞いたら激怒するぞ。
国連軍の兵士だってどこかの国の国民と言うことを
忘れているらしい。


146 :名無し三等兵:2000/11/01(水) 22:05
>>142
なるほど、戦後の米軍による「ぬるい占領政策(実質的にはマスコミを独占して
自国に都合の良いように日本国民を洗脳してはいるのだが)」が日本人の国防意
識を低下(というより麻痺)させているのかもね。
もし占領したのがソ連だったらと考えると・・・・
考えただけで薄ら寒くなってくるな。

>>143
水島にはチベット人の気持ちなど一生わかるまい。

147 :GONG00:2000/11/01(水) 23:43
>140
 さっき見てきたけど大爆笑してしまいました!
早速保存させてもらおう。

148 :名無し三等兵:2000/11/02(木) 00:27
どうして電波の書き込みは長文なんだろうね。
読むのが面倒になって止めちゃったよ。

149 :名無し三等兵:2000/11/02(木) 01:02
>148
よくターミナル駅の近くで必死で訴えている「電波系」の語源のような人を観察したらわかるでしょう?
やたら細かい几帳面そうな字で意味不明荒唐無稽な主張
(警察につかまって強制手術され、電波を受けて動かされているとか)
をあちこちに書いているのを見たことない?

150 :名無し三等兵:2000/11/02(木) 01:20
>>145
そういう意見の持ち主は自分たちが自己中心的であること自体を理解でき
ません。
以前に政治思想板で「日本の防衛は国際世論に託して」といっている人間
がいましたが、彼は「他国にミサイルを打ち込んだりしたら国際世論から
総スカンを喰らう」と言いつつ、以前にアメリカがテロの報復と称して
一方的に巡航ミサイル攻撃を行った件はスッパリ忘れていました。
また沖縄板で独立を叫んでいた人間が
「もし独立宣言した沖縄に干渉したら日本やアメリカは国際世論を敵にまわす」
とか言っていましたが、やっぱり彼らはチェチェンの独立運動など何の
関心もありませんでした。
自分たちは他所の独立運動のために何一つしていないくせに、自分が行動
した場合は全世界が味方をしてくれると、かってに思い込んでいたわけです。
どうもその手の人間は「他人の立場に立って考える」という言葉の意味
を理解できていないのではないかという気がヒシヒシとしてきます。

151 :143:2000/11/02(木) 01:41
挙げ句に「武力で平和は得られません!平和は心です!」なんてキーキー言われました。
どうすればこの手の人間を手早く言い負かせるんでしょうね。


152 :名無し三等兵:2000/11/02(木) 02:13
>>151
米ソが核兵器をしこたま作りまくり、
飛行機だのミサイルだの兵器開発にいそしんだ50年間、
戦争らしい戦争というものは起きなかった。
見ろ、武力で平和が得られていたぞ。

と、言ってみるのはどうですか。

153 :名無し三等兵:2000/11/02(木) 02:37
>>151
「精神論(『竹槍』でも可)はもう飽き飽きです」とでも言ってあげてください。

154 :>151:2000/11/02(木) 12:34
信者の相手はするだけ無駄です。

155 :名無し三等兵:2000/11/02(木) 17:20
いそみの無茶な主張を咎める人間はここの他にいないの?
ウヨサヨ以前に、人として最低限のモラルが根本的に欠けている
としか思えない発言ばっかりだし。
それとも左翼の中でも鼻つまみ者として無視されているの?
もしくは、当然の主張として受け入れられているのか…。

…戦慄する。まるでオーウェルの「1984年」のようだ。

いそみのビッグ・ブラザー的三つのスローガン

防衛は侵略である。
自由は反抗である。
世論は力である。

156 :155:2000/11/02(木) 17:28
よく考えたら、113や117のように
「自分矛盾をイデオロギーの前に全て忘れる」
というのは、オーウェルが警告していた
「二重思考(ダブルシンク)」そのものなんだよね。

あっ、やべっ、本気で恐怖で寒気がしてきた。

157 :名無し三等兵:2000/11/02(木) 23:08
いそみ過去ログage [aml 19325] 改憲議論健在
http://www1.jca.apc.org/aml/200010/19325.html
>私も大手コンビニでいわゆる「ベストセラー」コーナーを2時間ほど観察したこ
>とがありますが、1,2冊ははけていったなかで、「戦争論」「改憲」系は1度
>も手にする人さえなく、こんなもんかいと。聞くところによると、不況の苦しみ
>から何か憲法を手がかりに人権を回復する手はないかとの思いからか、憲法関係
>の本が売れ、多種出回っているとか。そういえば、当地で平和展示会をしたと
>き、いつになく「安保条約」や「憲法抜粋」のコピーがはけていきましたが、こ
>れも9条への関心の高まりのひとつなのかなあと。
せめて大手「書店」で観察しろよと思いつつ、
>「戦争論」「改憲」系は1度も手にする人さえなく、こんなもんかいと。
じゃあ「護憲系」はどうなのかな?1・2時間で数冊だけ売れたなら、
他の本もそんなに手にされなかったのと違う?
別に磯見が護憲系だろうが、個人の思想の自由だしあまり突っ込まないけど、
こんな自画自賛、大本営発表みたいな話を書かなくても・・・。
展覧会で配られた無料のコピーと本屋で買う有料の本を比較しないでね(はぁと


158 :名無し三等兵:2000/11/03(金) 01:17
>>155
少なくともあのMLの中では当然のことなのでは?
他のオープンな掲示板では、必ず誰かからツッコミが入るはずだし
(このスレや>>140がいい例)、ツッコミがあっても>>127くらい、(>>35は例外)
じゃあ基本的に賛成していると思われても当然だと思う

159 :名無し三等兵:2000/11/03(金) 01:25
>>157
ベストセラーの所にあるのなら、「戦争論」「改憲」系は売れてるんだよね?
あと、不況だと人権が損なわれるのだろうか?

160 :名無し三等兵:2000/11/03(金) 01:30
そういえば来年人民解放軍の艦船が来日するみたいだね。
http://news.yahoo.co.jp/headlines/mai/001102/dom/18450000_maidomm016.html
<日中防衛次官級協議>艦船の相互訪問 まず来年中国海軍艦船(毎日新聞)
軍隊が嫌いなこのMLのみなさま(もちろんいそみも)は当然大反対だよね。
防衛施設局に行って「次官級の合意は不磨の大典じゃない」って言うんだよね?
日ごろアメリカ軍の艦船がくるとするみたいに、「民間の港を軍港化するな!」
とかデモするんだよね?まさか「人民解放」軍だからOKとは言わないよね。
いろんな意味で来年が楽しみだね(藁


161 :名無し三等兵:2000/11/03(金) 02:23
この手の手合いのやっつけ方ねぇ。

基本的には、相手の不磨の大典であるところの、反戦とか平和とかが何で正しいのかを突っ込みます。
つまり、相手の価値観を明文化させると言うことです。
相手がこれが目的って言うのを言い切ったところで、それに関する技術的な議論を行います。
ここに居る賢明な諸兄ならば、軍事の必要性は徹底的に論ずる事が出来るでしょう。
また、価値観を明文化しているために、相手はダブルスタンダードが出来ません。

まあ、これだけやれば大抵相手は黙り込みますな。

がんばって、暴れてくださいね(はぁと)

162 :名無し三等兵:2000/11/03(金) 11:45
やったら壊れたステレオみたいに同じことを繰り返し続けました。
聞く耳もたんとはまさにこのことですな(藁

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/03(金) 13:41
>>162
やっぱり自分でも実現可能性がないことは理解しているのでしょう。
いわゆる「演出屋」ですな。

164 :名無し三等兵:2000/11/04(土) 00:23
あげっ〜い

165 :名無し三等兵:2000/11/04(土) 01:14
戦争は悪である。
戦争を行う軍隊は悪である。
軍隊は要らない、廃止しろ。
その結果戦争は起きない。ばんばんざい

これが俺が出会った電波左翼の事例でした。
1番目の戦争は悪であるというのはわかるが、この四段論法には
全く同意できまへん。
若干マシだったのは米の戦争にこっちが付き合ってやる筋合いは
ないから日米安保を破棄しろと言ってた奴かな。
独自の防衛戦略を考えもせずに、そうすれば米が日本から消えるから
中国や自衛隊の軍縮が実現できると叫んでいたのは痛かったけど。

166 :名無し三等兵:2000/11/04(土) 01:23
犯罪は悪である。
犯罪を行う犯罪者は悪である。
犯罪者は要らない、死刑にしろ。
その結果犯罪は起きない。ばんばんざい

サヨクは悪である。
サヨクを煽動する国は悪である。
そんな国は要らない、抹殺しろ。
その結果戦争は起きない。ばんばんざい

結構応用が利くな……

167 :名無し三等兵:2000/11/04(土) 03:18
age

168 :良く聞く話。:2000/11/04(土) 03:20
自衛隊という集団を簡単に解体は出来ない。
自衛隊は災害救助の戦力になる。
しかし、武装集団としての自衛隊は否定。
だから武装解除して災害救助隊にして国際
貢献しよう。

いそみみたいなヤツはいないがこの手の
話を真顔でするヤツはよくいる。

169 :名無し三等兵:2000/11/04(土) 03:42
ごめんなさい、10年前のオレです<災害救助隊

170 :自営業:2000/11/04(土) 04:00
税金は悪である。
税金で金集めするから、大規模公共事業が増えて
政治家と大企業は利権漁りで肥太る。
よって税金は悪である。

つまり国税局と税務署は不要である。
しかし、なくす訳にはいかないので
せめて漫画家の税率だけは下げなければならない。

ウンウン、応用が利くね。
素晴らしい!!
ゴメン、かまって欲しかっただけなんだ。
猫も寝ちゃったし、もう4時だし・・・・・・・
寝ようっと。


171 :名無し三等兵:2000/11/04(土) 04:02
ウチの猫(2才)は同居人が起きている間は健気にもご一緒します(笑)
>自営業氏

172 :名無し三等兵:2000/11/04(土) 14:49
> 155.158
amlの過去ログよく見ると、飛んでる番号がある。
やはり批判的な意見は送られない、送った人間のMLからアドレス削除
されているのでは?

こんな内容を公然と掲載し、なおかつ批判がないMLはモーヲタの妄想より
狂ってる。

173 :名無し三等兵:2000/11/04(土) 15:00
> 155.158
amlの過去ログよく見ると、飛んでる番号がある。
やはり批判的な意見は送られない、送った人間のアドレスはMLから削除
されるようになってるのでは?

どう考えても、こんな内容を公然と掲載しなおかつ批判がないMLは
モーヲタの妄想より狂ってる。

174 :酔剣:2000/11/04(土) 15:32
軍隊と軍人と軍国主義を混同して考える。
戦争忌避、即、軍隊忌避という超短絡思考で考える。
また
自国の自衛隊には猜疑心満々で監視し、
他国の軍隊には「道義的常識」が充満していると期待する。

こんな輩が“教職課程”に逃げ込み“一般的教師”になり、
短絡思考者を再生産する・・・・・もう、ため息しかない。


175 :まったらんかい:2000/11/04(土) 21:31
>“教職課程”に逃げ込み

この一言は看過できん。逃げ込むなんて考え方で
とれる課程じゃないぞ。1回生から計画性を持た
なきゃ履修できないし、卒業単位にはカウントと
されないし目標がない限りやってられない。
しかも根性、忍耐力がなきゃおおよそ教育実習は
できない。ついでに言うなら、教師の採用倍率は
エライことになってる。

別にあなたも本気でそう思って書いたのではない
だろうし、私も怒ってないよ。ただ、教師を目指
す人たちを誤解させるような一言は控えてほしい
だけ。ここの住人達もくれぐれも教職志望者にサヨ
呼ばわりしないでね。

176 :名無し三等兵:2000/11/04(土) 22:18
>1回生から計画性を持たなきゃ履修できないし
これはウソ。でも、
>根性、忍耐力がなきゃおおよそ教育実習はできない
これは本当だと思う。

177 :酔剣:2000/11/04(土) 22:46
>175
なるほど、たしかに現在の採用倍率はよく知らない。
しかし、小生の大学時代は、
観念平和主義・教条左翼の連中は、最初から一般企業を忌避し、
結果的に、ほとんどが教員になった(非常勤を含む)。
ある意味、平和教育・同和教育への使命感みたいなものを持っていた。
個人的には好人物が多かったが、その偏った歴史観・戦争観はいただけなかった。
基本的に、左派学生運動の基幹活動家は
一回生から計画を持って履修しており(志望は教師か公務員がほとんど)、
『根性・忍耐力』を持って、日々政治活動をしていた。
まあ、反日共系セクトにはハチャメチャ学生も多かったけどもね・・・。
むろん
教職志望者の多くがそうだとは言っていない、そう聞こえたら“あやまる”。
ただ「職業的観念左翼の活動家連中に教師志望者が多い」という意味だ。
彼等はある意味、確かに熱意と使命感を持っている確信犯的人物だった。


178 :名無し三等兵:2000/11/05(日) 00:20
いそみage
きのう(11/3)は日本国憲法が公布された日・・・
http://www1.jca.apc.org/aml/200011/19689.html
まず冒頭の文意味分かりません。改憲派が国会の3分の2だったら民意は改憲派が
多いと言うことになるのでは?じゃないとむかしは改憲反対が3分の1以上なんて
レイ出して、自分たちの主張の裏付けをする必要はないもん
>(前略)昨年五月、オランダのハーグで開かれた世界市民平和会議は、
>世界中の国々の議会が「日本国憲法九条のように戦争放棄宣言を採択
>すること」を呼びかけるなど、二十一世紀を前に、その値打ちが注目
>され、光輝いています。
どう思うが勝手だが、その市民会議のメンバーもこのスレにある
いそみの主張に何処まで同意するのか・・・。今の東ティモールやパレスチナ、
ルワンダでの民族紛争のニュースをみても、お世辞にも「光り輝いている」とは
言えないよ。前のレスにもあったけど、マジで紛争地帯のまっただ中に行って、
同じこといってくれ。
>日本国憲法が定める「国民主権と国家主権」「恒久平和主義」「基本的人権」
>「議会制民主主義」「地方自治」の五つの原則は、二十一世紀の日本の進歩と改
>革の羅針盤になりうると同時に、世界の平和と進歩、人類の福祉の指針となりう
>るものです。
言ってることはかっこいいが、まずこれまでの自分の言動を振り返って、
少なくとも自衛官に対する職業差別的言動はどうするのかな?




179 :名無し三等兵:2000/11/05(日) 04:58
http://www1.jca.apc.org/aml/200011/19689.html
> 旧「憲法調査会」設置当時、小選挙区制法案廃案で、国会の中に3分の2の改
憲議席の獲得ならず実現できなかった改憲が、いまは議案提出権のある場に憲法
調査会を設置し、改憲翼賛体制も整い、構図的には改憲可能な両翼を得たにもか
かわらず、日本の行き詰まり感の醸成に翻弄されながらも、改憲を選挙公約とし
て公言もできない状況にさせている民意を真摯に受けとめるよう国会に求めるこ
と。

なっ…ぬッ…うっ…ぐぐっ…。
ゴメン、オレ、バカだから、何言ってるかわからんコレ

180 :名無し三等兵:2000/11/05(日) 06:56
自分の思考を垂れ流した結果、前の文が後の文の修辞になっちゃってる。
適当な所で区切ればまだ読解可能かもしれんが。

無い智慧絞って解読してみたが、
民意は改憲を望んでないから政治家は公約に改憲を掲げんじゃねぇ!
ってことじゃないのかな。
しかし、この民意というのがいそみちゃんにとっての脳内民意なところが問題だ(藁

181 :>178:2000/11/05(日) 10:11
>世界の平和と進歩、人類の福祉の指針となりうるものです。

こういう思考回路の人間が「善意」の名の下に、虐殺や人権抑圧を嬉々として行って
きたというのが歴史の教訓。
ついでに言えば植民地支配を正当化したのもこういう理屈。


182 :名無し三等兵:2000/11/05(日) 13:50
「世界の平和と進歩、人類の福祉の指針となりうるものです。 」
世の中、こういうものは滅多に存在するものではない。
だがそう思い込んでわけのわからんことを言う人間は枚挙にいとま無く存在する。


183 :"死神"大佐:2000/11/05(日) 14:46
もう、軍事板とは関係ない世界に入ってきたなぁ・・
ちなみに、178であがってるいそみの文章
特段おかしぃところはありませんよ(特段ね)
ただ、言葉を発している人間が・・・ってわけです
しかし、良く見るといそみちゃん、御勉強しているな、にやり
というところが、あるんでうかうかしてられんかもよ(w


184 :いそみ過去ログ:2000/11/06(月) 00:52
1年前(トルコ大地震の時)
http://www1.jca.apc.org/aml/9911/14697.html
> トルコでは被害者の大半がテント生活を強いられています。兵庫県では神戸の
>仮設住宅を2500戸提供しました。トルコ政府は8000戸を要請し、供与の
>方針は示したものの、政府は、国際緊急援助法第3条、自衛隊法第100条の六
>を適用して小型空母「おおすみ」などの軍艦で運んだので一度に500戸しか送
>れませんでした。「国際緊急援助活動」では初ケ−スで、「国際貢献」の名で自
>衛艦の行動範囲をちゃっかり拡大。帰りには地中海でトルコ海軍と「親善演習」
一度に8000戸の仮設住宅を送れる船があるんですか?民間の船で危険なところ
まで送れという意味か?ってゆうか500戸でもおくったらあかんのか?
>(中略)「改憲論議」もさまざまですが、足腰の弱さは否めません。
>国会でいくら多数を豪語しても、しょせん民衆の数のほうが特段に多いのです。
当たり前やん。自分に意見が国会で通らないからってそんなに議会制民主主義を
否定してどうする・・・。ちなみにその「民衆」も180さんが言ってた
「脳内民衆」なのでしょう。(藁

 

185 :名無し三等兵:2000/11/06(月) 21:30
今度から、いそみちゃんとその一派に貨物船貸して仮設住宅を
運搬させろって。

186 :名無し三等兵:2000/11/07(火) 00:04
そもそも、固定翼機が運用できない艦は空母じゃないだろ?
ちゃんといそみにおしえてやれ。



187 :GONG00:2000/11/07(火) 00:09
昔の貨物船ならともかく、今の貨物船だったら自前の揚貨設備を持っていない船が
多いから行っても陸上のクレーンが直るまで待ちぼうけになっちまうぞ。
 それにいそみちゃんはトルコが何故親日国家になったのかという歴史もご存知ない
らしい。

188 :名無し三等兵:2000/11/07(火) 00:42
ここでいそみを嗤ってもしょうがないので直接MLに参加してくれ

189 :異邦人さん:2000/11/07(火) 05:29
サヨってドキュソだね。

190 :名無し三等兵:2000/11/07(火) 10:02
>>189
いまさら何を・・(藁

あ。外国の方?

191 :名無し三等兵:2000/11/07(火) 11:24
左翼は戦車揚陸艦すら空母と言いきる中共並の見栄っ張りの模様です(藁

192 :名無し三等兵:2000/11/07(火) 11:26
自己矛盾はある意味しかるべきだよ。
市民活動団体というのは、活動の目的のためには、平気ではったりをかましたり、
後先考えずに電波的発言をするものです。

途上国へのPCB輸出反対が、あと少しというところだった。マラリア撲滅を阻止したり
野生の象を保護したら、逆に増えすぎて田畑を荒らしているなど、自分の所長が通れば
ほかがどうなっても関係なしという連中です。しかも自分は良い事をしていると思って
いるので、とってもたちが悪いです

193 :名無し三等兵:2000/11/07(火) 17:16
>188
MLは実名と住所まで晒さないといけないから、
社会常識のある人、一般的な家庭や職場を持っている人は事実上参加できません
参加してもどこからかバラされた個人情報からテロに遭うのがオチです
amlは過去にもそういったテロ事件が発生した実績があります。

194 :名無し三等兵:2000/11/07(火) 18:30
>>193
マジ?
詳細きぼん。
固有名詞はいらないからどのような事件が起きたのかどうか。

195 :名無し三等兵:2000/11/07(火) 18:43
このスレの18番参照 被害者は中宮氏、名古屋の大学構内にて鈍器で襲撃された

196 :名無し三等兵:2000/11/07(火) 19:16
ああ〜これamlの連中がやったんだ……。
こえー。

197 :名無し三等兵:2000/11/07(火) 19:31
目的の為には、手段を選ばないよね。所詮は自己満足なのに平和の為とか言って
暴力を振るうサヨクは怖い


198 :名無し三等兵:2000/11/07(火) 20:55
明治大学とか九州大学でも左翼過激派の襲撃事件があったよね。
平和平和と唱えてもやることはそれかいって感じ。
まぁ襲撃した連中が平和平和を唱えていたかどうかは知らないけど。

199 :いそみage:2000/11/07(火) 23:44
http://www1.jca.apc.org/aml/200011/19712.html
[aml 19712] keen sword(キーン・ソード)2001
> 演習目的はほとんど「人道支援」型。言い換えれば「テロ対策」型。敵にする
>国がなくなってきたから、市民でも相手にしないと軍事費がでない。ところが、
>軍隊にとってはその市民が一番の苦手らしく、韓国での反米デモが気になって演
>習にも集中できない様子。その点でも、日本では自治体が歓迎してくれるほどだ
>から「安心」できる演習域。
「人道支援型」=「テロ対策型」の言い換えも訳わからんが、この言い方だと、
テロ対策の敵が市民?普通はテロリストでしょう。
> 軍事演習には緊急着陸はつきもの。「安全」に着陸するためにすてた爆弾が空
>から降ってくることもある。
>「施設局として緊急着陸の原因などを聞くことはできない」とはまたまた思い切
>りよく地位協定を大幅解釈したもの。ここまでくれば「パシリ」をこして「税金
>ドロボー」。
>アラスカからでもやってきたのでしょう。施設局が答えなければ、記者が調べれ
>ばいい話。
空港に爆弾積んだまま緊急着陸する方が危険だけと思うけど・・・
この論理の飛躍もすてき
それからこの文章のタイトルはこれのこと
>米軍のメインは空と海での攻撃演習。アメリカが攻めても憎まれるのは米軍出
>撃基地を置く日本。テロ対策も「日本軍」が引き受けるから米国は「安泰」
>■「keen sword(キーン・ソード)2001」■
> 自衛隊と米軍による日米共同統合演習が2日から、九州の演習場や日本海など
>周辺海域、空域で始まる。昨年、日米防衛協力の指針(ガイドライン)関連法が
>成立した後、日米が実際に部隊を動かして行う実動演習は初めて。
> 防衛庁統合幕僚会議は「自衛隊ができる範囲内で訓練を実施する。安全性の認
>定などは政府が判断する政治的な問題」と説明、朝鮮半島有事などは想定しない
>としている。(朝日新聞11月1日)
長いので続く

200 :いそみage:2000/11/08(水) 00:36
>>199のつづき(全文http://www1.jca.apc.org/aml/200011/19712.html
> 戦死者が100人出ると、大統領の首が飛ぶというアメリカで、ミサイル駆逐
>艦「コール」爆破事件で、17人もの死者を出したというショックは想像に難く
>ない。その不面目を隠すために必死で「テロリスト」に矛先を向けて世論を誘
>導。逮捕者も出たらしいが、国籍も不明と報道。日本で起きたらその線でNEO
>訓練を受けた兵士あたりから日本人が八つ裂きにされるだろう。コールの修復費
>1億5000万ドル。
隠すも何も、すぐ議会は公聴会みたいなの開いてたってCNNで見たんですけど・・・
それからNEO訓練って自分が上で書いた通り
>◇11月7日、10〜11日 在外邦人等輸送作戦「非戦闘員退避活動(NEO)」
>岩国基地(山口県)を緊急事態が発生した「紛争で混乱する外国の空港」に見立
>て、空自や米軍の輸送機などで双方の「在留国民」を築城基地(福岡県)に避難
>させる。
ことだろ!(ちなみにYahoo!辞書検索でもちゃんとこうあります
>NEO[noncombatants evacuation operations]非戦闘員の待避作戦。
>戦争など海外での緊急時に,戦闘員以外の在留自国民を現地から脱出させること。)
こんな訓練受けた兵士が日本人が八つ裂きだなんて妄想どこから出来るのか・・・
自分で書いた、あるいは引用した記事もコロッとわすれるらしい。
っていうかこんだけ日本人が海外旅行に出かける中、NEO訓練にも反対するの?
まさか「国連軍」待ち?
あと、これだけあらゆるメディアを引用し、詳しく在日米軍の動き書いて
軍隊反対を主張する割に>>160の記事は出てきませんね。
NHKや各新聞でも伝えたのに、この二重基準は何ですか?
はっきり言ったらどうですか?軍隊反対、戦争反対と口当たりのいい言葉ではなく、
昔懐かしいアメリカ帝国主義の軍隊反対!人民解放軍隊賛成って(藁




201 :名無し三等兵:2000/11/08(水) 01:20
>>199 >>200 すばらしくそのとおり! age!


202 :名無し三等兵:2000/11/08(水) 08:42
> 188.193
いそみがここにくればいいんだよ。
ニュース版や共産党版には出てきてそうな気がするんだけど。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/08(水) 09:58
管理者のメアドが載ってるからgooの捨てメアドでここを紹介しようか?

http://www1.jca.apc.org/aml/

204 :名無し三等兵:2000/11/08(水) 10:18
電波が大挙して押し寄せたら軍事板の存亡に関わるため止めてくれ。
危険過ぎる。

205 :名無し三等兵:2000/11/08(水) 10:39
電波にはECMで対抗しましょう。

押し寄せたら押し寄せたで楽しいような気がしないでもない。
「バトル・オブ・2ちゃんねる」と呼ばれ、ひろゆきは「かくも多数の
人々が、かくも小数の人々に、かくも多くのものを負うことになったの
は、いまだかってなかったことだ」とレス参加者を褒め讃えることでしょ
う。

206 :名無し三等兵:2000/11/08(水) 12:36
来たら楽しいでしょう。何せここは「軍事」板だから。
共産板やら政治思想板だとツラいが

207 :名無し三等兵:2000/11/08(水) 13:38
絶対に来ないだろう。

なぜなら、このスレッドを一通り見ただけでも、
この板の住人が相当の知識量の持ち主であることは明白だから。
彼らは、真実を追究するために議論するということをしない。
彼らがやるのは、何も知らない不特定多数の人間に対して
新聞やビラなどで一方的に知識や考えをアピールしたり、
自衛隊のように言い返したくても言い返せないような人々を
なじったりすることだけだ。
対等な立場で議論するということを知らない彼らが、
わざわざ苦しむためにここには来るとは思えない。
せいぜい、MLにここのURLを転載して、監視者を気取るのが関の山だ。

208 :名無し三等兵:2000/11/08(水) 14:00
連中がどんなに言い負かされても、主観としてそれを認めなければ
苦しむもへったくれもないと思うよ。
たまに出現する太郎もそうじゃん。
大抵は二日か三日で陥落するけど(ワラ

209 :名無し三等兵:2000/11/08(水) 14:32
空想的平和主義の極値 M ってのもいたな

210 :名無し三等兵:2000/11/08(水) 16:31
Mは日本史板で活躍? しています(笑
「日露戦争について」のスレでいつもながらの一人よがりな論法で激戦中です(;´Д`)


211 :異邦人さん:2000/11/08(水) 16:53
ヘタレばかりじゃん。奴等なんて。
ここに来ってボコボコになるのがオチ。

212 :名無し三等兵:2000/11/09(木) 00:56
重信も逮捕されたことだし age

213 :名無し三等兵:2000/11/09(木) 01:04
あなたたち、恥を知りなさい!
あなたたちのような現実を知らないものがいるから、世界は平和にならないんです!

軍隊の必要性?自衛隊の必要性?
あなたたちがかってにりくつをつけているだけじゃないですか!
世界の流れは、確実に逆です!!!!!!!!!!

214 :名無し三等兵:2000/11/09(木) 01:11
いそみたん…… ハァハァ

215 :名無し三等兵:2000/11/09(木) 02:11
213にレスしようとするひとは
まずメアドを見るように

216 :名無し三等兵:2000/11/09(木) 08:48
> 213.215
演習ね。仮想敵役ごくろうさん。

217 :名無し三等兵:2000/11/09(木) 09:08
連中、言い負かされると荒らし行為に走るよ。
ハングル板のヒロヒトとか、他所様方面では、Yahoo軍事掲示板のcosmos
とか、javascriptとか、(古い話だけど)fj.soc.politicsの中華饅頭とか
を見ていると判るよ。

218 :名無し三等兵:2000/11/09(木) 09:09
新★いそみの3段論法
争いは悪である
犯罪者から自己を防衛しようとすると争いなる。
防衛は悪である。

な〜んだ レイプされたい願望があるのか




219 :名無し三等兵:2000/11/09(木) 13:08
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/9044/sakurakai.html

いそみちゃんとは逆の面白さがある。

220 :名無し三等兵:2000/11/09(木) 22:46
>219
まあ、若気のいたりだね(藁

221 :名無し三等兵:2000/11/09(木) 23:20
たまにはいそみちゃんのお仲間でも・・・
http://www1.jca.apc.org/aml/200011/19740.html
(軍事板とは関係なくなるかもしれないけど許してね)
>10/10 国際反戦集会 in 関西
>(中略)金さん(=韓国・梅香里の「米国国際爆撃場閉鎖のための汎国民対策
>委員会」からの参加者)は、朝9時からよる9時まで、500回に及ぶ激しい爆撃
>訓練や、それに反対する地元住民や全国の労働者学生の闘いを報告し
>「この闘いに勝利するために1人の命が必要なら差しだそう。10人なら10人の
>命を差しだそう。100人でもだ」と決意を明らかにし、日本の民衆の連帯を
>呼びかけた。(後略)
かっこいいいっす、金さん(藁
とても「反戦」集会とは思えん台詞。もし、同じ台詞を政府関係者が言ったら
どうなるのでしょうね
>イスラエルの対パレスチナ軍事行動にNO!
>(中略)今回のイスラエルの武力行使は、改めてアメリカ主導の「和平」
>プロセスの限界性を暴露した。批判の矛先は、アメリカだけでなくそれに
>追従するだけの日本にも向けられる必要がある。様々な形でイスラエル
>への抗議を集中するとともに、イスラエルの占領地を固定化する自衛隊の
>ゴラン派兵に反対していこう。
アメリカ以外の国がしても、今回の事態が起きない保障はないぞ。
あのイスラエル兵殺害アンド警察署の窓から投げ捨てはOKなのだろうか?
(あの予備役兵は間違って通ってしまったらしいが)戦争反対なら、
両方の暴力行為を批判しないといけないと思うんですけど・・・
それに直接占領しているわけでもない日本に批判の矛先を向けろなど
大きなお世話。結局は自衛隊のPKO参加反対が言いたいだけでしょう。 

222 :名無し三等兵:2000/11/10(金) 10:01
那覇市長候補者の掲示板でここを見つけました。みなさん最低ですね。

223 :名無し三等兵:2000/11/10(金) 10:39
おまえモナー>222


224 :名無し三等兵:2000/11/10(金) 12:48
> 222
って優香それってどこの板?
探してもみっかんないんだけど。アドレス教えてくんない?

225 :名無し三等兵:2000/11/10(金) 13:49
219のリンク先みたいな若いうちの元気は
むしろ無いほうが心配に思ってしまう。
まぁ、右でも左でも、
いそみみたいなビッグブラザー的思考に固まったまま
大人になってほしくないものだ。

226 :名無し三等兵:2000/11/11(土) 00:00
皇軍は、無敵だから日本は負けないと逝っていた
旧軍の指導者と、9条があるから日本は絶対侵略
されないと逝っている護憲論者..........。
どっちも同じ種類の人間だね(藁

227 :名無し三等兵:2000/11/11(土) 00:54
>>224
見つけました!!那覇市市長選挙候補者の掲示板!!
オナガ雄志候補ホームページ
http://www.namcle.com/onaga/
その掲示板
http://www.namcle.com/cgi-bin/tnote.cgi?book=book1
これのNO54に掲載されています
・・・このスレのタイトル左派から見てそんなに「下品」ですか?(藁

228 :名無し三等兵:2000/11/11(土) 01:07
>227
No54のタイトル「革新のヘーワウンドーはオナニーに過ぎない」ということぢゃないの?
確かに自家発電だな<へーワウンドー


229 :名無し三等兵:2000/11/11(土) 21:06
age

230 :名無し三等兵:2000/11/11(土) 21:38
www.namcle.com/cgi-bin/tnote.cgi?book=book1

ここの掲示板でのここのログ出した発言で
共産主義にとってオナニーとは禁句なのかという論争が始まったぞ(藁

231 :GONG00:2000/11/11(土) 22:08
さあ面白いところがまた増えそうですな。
しっかり見物させてもらおう。

232 :那覇市長選堀川氏のHP掲示板:2000/11/11(土) 23:27
www.horikawa-michiko.com/cgi-bin/message.cgi?0

対立候補同士で中傷合戦をやってますね。
IPでない掲示板で本音云々とか中身のないこともやってます。
ちなみにここにもこのスレ紹介されてましたが、掲示板の流れが速くて
放置された模様(ワラ


233 :名無し三等兵:2000/11/11(土) 23:28
正確には対立候補の支持者同士で、でした。スマソ

234 :名無し三等兵:2000/11/11(土) 23:33
更に間違い。
IP云々は対立候補のおなが氏のBBSの方だったよ…鬱だ詩嚢

235 :名無し三等兵:2000/11/12(日) 00:05
最近、いそみ本人の発信が減ったのは、この板に感づいたからかな?
ネタ提供するたびに嘲笑されていることにようやく気づいたんでしょうか?


236 :名無し三等兵:2000/11/12(日) 00:57
気付いたんならAMLでネタにされてないかな、このスレ?

237 :224:2000/11/12(日) 07:16
> 227
サンクス。感謝してるぜ。
このスレのタイトル、下品でもなんでもない。

238 :名無し三等兵:2000/11/12(日) 10:15
オナニーが下品なら「自己満足」でどーだ?
漢字の方がよっぽど辛辣だぜ

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/12(日) 10:23
自涜、自慰。

240 :名無し三等兵:2000/11/12(日) 13:32
自涜、自慰 はたしかにオナニーの訳語としては適切
しかしながらオナニーは本人だけで簡潔するが、
ヘーワウンドーは他に悪影響を及ぼす懸念あり だから自己満足のほうが
意味としてとおるのかも


241 :名無し三等兵:2000/11/13(月) 00:03
軍事板とは全く関係ないけど例の那覇市長選挙の結果age
那覇市長選挙 開票率 99.06%
翁長 雄志(50) 73,540票
無所属・新=自民、公明、保守、無所属の会推薦
堀川 美智子(59) 66,358票
無所属・新=共産、社大、社民、民主推薦、自連支持




242 :名無し三等兵:2000/11/13(月) 00:10
アンチ自衛隊って楽だろーなぁ……。
戦前に特高に怯えながら左翼運動していた人達に比べたら、今のサヨ坊
どもなんて、左翼ごっこでしかないもんね。
あ、ちなみに僕は「防衛庁」を「国防省」に格上げして「自衛隊」を「軍」
にしろ! と、いう意味で反自衛隊だけどね。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/13(月) 00:33
>>1
反自衛隊をやってる活動家っていうのは、平和は勝ち取るものではなく
祈れば手に入るもの、とでも考えているんだろうね。
まるで「雨乞い」の儀式をやってるまじない師みたいだ。

244 :名無し三等兵:2000/11/13(月) 00:40
>>243
うまい例えだ。感心した。

245 :>243:2000/11/13(月) 12:45
どちらかというと
「自分たちは『平和のため』に運動している以上、それに反する存在は全て『戦争のため』である」
という安直な考えではないですかね。

246 :名無し三等兵:2000/11/13(月) 13:11
まさしくビッグ・ブラザー。

247 :いそみage:2000/11/14(火) 01:01
http://www1.jca.apc.org/aml/200011/19780.html
[aml 19780] キティホ−クはいまいずこ
> ところでいまキティホークはどこで何をしているのでしょうか。中国船が日本
>近海を通過したときには、逐一報道していたマスコミも、戦闘訓練をしている
>「よき隣人」の航空母艦については何も知らないらしい。
・・・一応友好的な国との「戦闘訓練」と、「不審な行動」をしていた中国船を
一緒にするなよ。
> 先の小樽へ向かったコースをとって日本海を北上し、津軽海峡(海峡も公海と
>みなす)を通り、「津軽海峡周辺海域及び本州北部海域」で、「対潜訓練、対空
>戦訓練等」でもしているのでしょうか。日本海あたりで東アジアにむけた演習を
>朝鮮半島には内緒でしているかも。軍隊がこっそり軍事力を誇示するというのも
>むなしいもの。
その根拠は?そんな軍隊何処にある?じゃあはっきり軍事力を誇示すればいいのか?
それに、はっきり軍事力を誇示して、「内政問題」や「南沙諸島」で使う国
はいいのか?
>(中略)空と海での演習は、1960年に締結したままの安保条約(日本
>国の安全に寄与し、並びに極東における国際の平和及び安全の維持に寄与するた
>め、アメリカ合衆国は、その陸軍、空軍及び海軍が日本国において施設及び区域
>を使用することを許される)があるからゆえにしているようなものではないか
>と。このねじれは冷戦当時は「新車」でもいまやがらくた同然だから。そろそろ
>「廃車」にしても惜しくないと思うが。
・・・今のアジア情勢は絶対大丈夫なの?パレスチナ見たいに悪化することはないのか?
それに新車・廃車の理屈は改憲派にもそっくりそのまま利用されちゃうぞ(藁
・・・あと前半の航空法云々は分かる人います?よく分からないもので・・・




248 :名無し三等兵:2000/11/14(火) 01:52
航空法云々はそう突っ込むところはないと思う。
このあたりはまともだと思うよ。
ここの論点は
・航空法の最低安全高度が300mでいいのか!?
・米軍が無謀な訓練で住民を脅かした!
発展させて航空法を改正しろというのと米軍追い出せという考えが
ちらつくんだけどそこから軍隊なくせとかに飛躍しなければ
真っ当なんじゃないかな。
日本国民としちゃあ思想に関係無く同盟国といったって
米軍の言う事鵜呑みにしてやる義理はないからね。

249 :名無しさん@お腹いっぱい:2000/11/14(火) 10:19
>>248
そりゃそうだが、敗戦国だし言えないよ

250 :名無し三等兵:2000/11/14(火) 11:17
http://www1.jca.apc.org/aml/200011/19780.html
[aml 19780] キティホ−クはいまいずこ

>  低空飛行を目撃した草津市の男性(48)らによると、軍用機は西から東へごう音
> をあげて飛び去り、「工場の煙突ならぶつかるほどの低空飛行だった」。同時刻
> に付近を飛行していた民間機がないことや飛行方向から、投下訓練の輸送機が訓
> 練後、同演習場上空から戻る途中だったとみられる。

目撃談の高度判定が正確かどうかは別として、これ見る限り該当機は訓練
終了後、300mはおろか100m以下で飛んでるとしか思えないのだ
が、いそみはなぜそれを指摘しないのだろう?
滋賀県では東京タワー並みの煙突が乱立しているなら話は別だけど、いそみは
ひょっとして何も分かってないのと違います?>ALL

少しは進化したと思って褒めてやろうかと思えばコピベばっかじゃん。
やっぱりいそみはキティと結論(藁)

251 :名無し三等兵:2000/11/14(火) 11:32
目撃者の高度判定が多分間違ってるから、高度は特定できないね(藁

252 :名無し三等兵:2000/11/14(火) 21:46
くたばったかと思ったら、まだいそみちゃん投稿してらぁ

253 :軍事板と関係ないけどいそみage:2000/11/14(火) 23:27
http://www1.jca.apc.org/aml/200011/19802.html
[aml 19802] 衆院憲法調査会11月9日
> アメリカは日本の「改憲」についてのコメントはおくびにも出さない。世界的
>に軍縮の動きがある中で、世界中の世論を見極めながら「国益」を追求している
>アメリカのこと。「同盟国」なら自衛隊は子飼いの兵として重宝だし、日本軍が
>できたら、「ならず者国家」が新しくできるわけで、それもよし、といったとこ
>ろかと。
ハァ?一々国の根幹である憲法にまで発言したら内政干渉になるから発言しないんだろう?
日本軍が出来たらならず者国家って意味不明。
> おおぼらをふく割には、アメリカにも中国にも足を運ぶ勇気もない石原知事
>(あいかわらず勝手に開催時間を変更)と、ジャーナリストの名を掲げて恥じな
>い「改憲アジテーター」櫻井よしこさんの調査会入りも間もなくですが、(後略)
あのな、別に石原知事かばう訳じゃあないが、都知事の仕事が忙しいと思うし、
大国の反発おそれず、自分の姿勢をはっきりさせるのはすごいと思うぞ。
それから薬害エイズでの報道を見てもそんな誹謗中傷できるねぇ。
あの文書見て、どうして「改憲アジテーター」なんて言えるんだ?
あんたの方がよっぽど「護憲アジテーター」じゃんか。
後はコピペばっかだけど、さりげなく
>◆ドイツのナチズム
>◆日本の右翼団体
なんて並べて記事を書くなんて何が言いたいのかな?
・・・よく考えたらこっちもコピペだった。すみません



254 :GONG00:2000/11/14(火) 23:43
 相変わらずいそみちゃん節が大爆発ですな。(爆)
 やはり彼女のような人物は我々の娯楽の為に「生かさず、殺さず」で
皆さん楽しみましょう。

255 :名無し三等兵:2000/11/15(水) 13:34
いそみちゃんって女性だったの?
だからヒステリックな文章なのかな

256 :名無し三等兵:2000/11/15(水) 13:38
いそみちゃんって女性だったの?
だからヒステリックな文章なのかな

257 :名無し三等兵:2000/11/15(水) 18:55
子供いるらしい、母は強し? でもベクトル狂ってる

258 :名無しさんの野望:2000/11/15(水) 19:05
こんな平和教にはまっちゃって、子供にしてみりゃ
統一教会や創価学会にハマられるのと何ら変るとこねえよな。可哀相。


259 :名無しさん@お腹いっぱい:2000/11/15(水) 19:35
>>258
それくらいならまだいいよ(藁

尾有無とかわらんし、カルト認定だよ(呆

260 :名無し三等兵:2000/11/15(水) 19:36
俺がいそみの子供だったらグレるな。恥ずかしすぎて(w

261 :名無し三等兵:2000/11/15(水) 21:55
今朝の産経新聞にキティーホークの記事があったね。(大阪版、3面)
いま北海道南西沖で自衛隊と合同演習だそうです。
いそみちゃんに教えてあげますか?(藁
>>247より
> ところでいまキティホークはどこで何をしているのでしょうか。中国船が日本
>近海を通過したときには、逐一報道していたマスコミも、戦闘訓練をしている
>「よき隣人」の航空母艦については何も知らないらしい。
何も知らないどころか、ちゃんと報道陣に公開してるじゃないか。
この部分の落とし前どうするのかな?


262 :名無し三等兵:2000/11/15(水) 22:01
そんな事実はなかったことにするor産経新聞がソースであることに難癖つけるに30ゴールド。

263 :いそみage・・・と思ったら:2000/11/16(木) 00:25
ただの転載だった・・・。
でも、何の注釈もないところを見るとほぼ同意見なのかな?
http://www1.jca.apc.org/aml/200011/19817.html
[aml 19817] 未来の戦争被害者たちのマナザシ 井上 澄夫(東京)
>・・・やはり戦間期に生きているのか、と思わざるを得ない。半世紀ちょっと
>前に終わった戦争と、近づく戦争との間の時期が〈今〉である・・・。
> だがもっと正確に表現すれば、戦争というものをひと続きのプロセスとして理
>解するなら、戦争はすでに始まっていると私は思う。いわゆる「満州事変」から
>アジア太平洋戦争の終結までが〈15年戦争〉であるが、「満州事変」にも、先
>行する準備期があった。
前半は「軍靴の足音が聞こえるー」の最新バージョンだね(藁
まだ始まってもない戦争に対して、こんなに想像できるのはまるで予言者。
(これを将来の歴史家が言ったのならまだ分かるけど)
> 昨年の3月24日、「防衛庁長官は、午前0時50分に海上自衛隊に対し自衛
>隊創設以来初めての海上警備行動を発令した」(中略)
> しかし私は「日本海事変」と呼んでいる。政府による経過説明が疑わしく、し
>かも実弾射撃や爆弾の投下がなされた軍事行動は、そう命名するしかないからである。
あの・・・先に侵入した「不審船」は「軍事行動」じゃないんですかね?
こちらがぶたれる=攻撃され被害を受けるまで見守らないといけないの?
>新ガイドライン関連三法の成立を促す狙いもあって企まれた、この「事変」に
>対する憤激・批判・反撃は、信じがたいほど弱かった。首相官邸に抗議に訪れた
>市民グループに私も加わっていたが、その数はわずか数十名で、そのとき私は、
>〈15年戦争〉の経験によって獲得された日本民衆の反戦意識が、もうほとんど
>解体されていることを実感した。
「悪いのは自分じゃない、世の中が悪いんだー」どこかで聞いたことのある台詞ですな(藁

264 :いそみage・・・:2000/11/16(木) 02:25
http://www1.jca.apc.org/aml/200011/19824.html
[aml 19824] F16二機、北海道近海で墜落
> おりしも、いま米軍人の救難救出訓練が行われいるのですが、軍隊の救難とい
>うのは、いかに効率よく戦力となりうる人間を救出してリスクを少なくするかと
>いうシナリオでしょうから、今回の「実践」もそれにそったものでしょう。事故
>発生の時刻も不透明。
これって本当ですか?
事故発生の時刻は自分が直後で引用した記事に「午前9時頃」ってあるんですけど
> F-16は円に換算すると25億円とか。日米合作のF-2が120億円。ハイテク機器
>がどんどん安くなっている時代なのにねえ。軍隊って隅から隅まで逆巻きなんだ。
そのハイテク機器だって出たての頃は高かったし、規模の経済を知らないらしい。
冒頭にある事故率云々はこれのこと
>2年に1機が大事故
> 三沢米軍基地問題に詳しい佐藤裕二秋田県平和委員会理事長の話 米空軍安全
>センター(AFSC)が、およそ千八百機のF16の事故の統計を調べました。
>三沢では二年に一機の割合で大事故を起こすという事故率です。F16の本格的
>な訓練が始まって以来十三年間で、七機が事故を起こしていますから、統計を裏
>づけています。
事故率って何回とんで事故を起こすかで表す物かと思っていましたが・・・
結局いそみが言いたいのは
>F16は海外に出撃するための戦闘機で、住民を守るものではありません。
>住民の安全を守るためにも訓練中止ではなく、基地の撤去を求めていくべきです。
なんだけど、今回はツッコミどころなしでしょうか?>ALL


265 :名無し新兵:2000/11/16(木) 02:48
>264さん
空母もないような状態で、渡洋侵攻を仕掛けるのは無謀だと思
いますが。これも、国防や軍事を「趣味」でしか語れない故で
しょうか。



266 :名無し三等兵:2000/11/16(木) 23:46
阪神大震災の教訓を生かさないってこういうことを言うのでしょう
[aml 19795] 立川基地航空祭反対闘争の呼びかけ  From: テント村
>11/19立川防災航空祭に反対しよう!
> 11月19日、今年も「防災航空祭」が立川基地で行われます。かつて駐屯地祭と
>呼ばれた基地の一部開放日を兼ねたお祭りですが、自衛隊活動の宣伝と、住民と基地
>・自衛隊の宥和を兼ねたイベントである点は昔も今も変わりません。戦争をするはず
>の組織の自衛隊が、「防災」や「国際貢献」に役に立つと思わせる。そんなお祭りで
>す。
> しかし、本当に自衛隊は「防災」に役だっているでしょうか。阪神大震災でも、
>もっとも効率的に人命救助ができたのは隣近所の人々や、消防のレスキュー部隊でし
>た。自衛隊は、大人数を投入した割には、大した成果を上げていません。今年の統合
>防災訓練「ビッグレスキュー2000」では、多数の対戦車ヘリが参加しましたが、
>立川基地での抗議行動で対応した自衛官はなぜ「防災」に戦車を攻撃するヘリコプ
>ターが必要なのか、明確に説明することができませんでした。
> 結局自衛隊に取っては、「防災」は治安管理を強化する装備や兵力を整えるため
>の、隠れ蓑でしかないと思えます。おまけに、防災航空祭では基地反対運動を行うも
>のが入場しないよう、警察と協力してゲートで面割りを行い、怪しいと思えば公安の
>尾行がつきます。こんな排外的なお祭りは必要ありません。
そこまで言うなら自衛隊が救助に来たとき是非拒否して欲しいところ。
排外的って言うけど、自分のホームページで「粉砕」「闘争」とか使いながら
よく言うよ。じゃあ逆に自分たちの主催しているイベントに右翼の人たちが
「粉砕」を叫んで乱入しても開放的に受け入れるのかな?         
                   




267 :名無し三等兵:2000/11/17(金) 00:39
おらビックレスキュー見に行っただよ、だどもAH-1は居なかっただよ
陸自もアホじゃないで、こっただ所にコブラは出さないにょ

268 :名無し三等兵:2000/11/17(金) 00:45
>>266
排外的なお祭りって、そりゃ妨害する奴は排除されて当然。

対戦車ヘリは、赤外線暗視装置を生かして生存者とか火事の状況を偵察するのに
とても役に立ちます。

269 :名無し三等兵:2000/11/17(金) 01:25
>>266のテント村のHPはここhttp://www4.ocn.ne.jp/~tentmura/
この中に「兵器好き反戦活動家(?)のコメントが・・・
●TOPIC●迫る防災航空祭〜OBさん大いに語る
(ちなみにOBさんってすぐ下で大洞さんって名前あるんですけどね)
http://www4.ocn.ne.jp/~tentmura/tentoHP-topic1.htm
(中略)
>−いわゆる「航空マニア」な人たちについてどう思いますか?
>OBさんは自身が兵器マニアと呼ばれてもしかたないところが
>あるわけですが。
>大洞「むずかしい問題ですね。兵器マニアの中には少しは
>『国防のためには絶対軍隊がいるんじゃー』って人もいると
>思うけど、ほとんどはただのメカ好き飛行機好きでしょ。
>ぶっちゃけた話、米軍機でも自衛隊機でも何でも良いところが
>あるからね。」
>−反戦活動家としての自分とメカ好きの自分とは矛盾しません
>でしたか?
>大洞「特にそういう矛盾はなかった。別に自衛隊がなくなっても
>構わないんだよ。飛行機は昔のでもいいし、実際にない想像上の
>だって構わないんだから。宮崎駿なんかのアニメでもそれなりに
>楽しめます。」(後略)
本当に少数なのか?飛行機は昔のでいいって旧日本軍のもありなのか?
それにアニメの例でなぜ宮崎駿?



270 :名無し三等兵:2000/11/17(金) 01:41
私もメカ好き飛行機好きで同じF−4のプラモがあったら必ず自衛隊機の方を
買い、現在の日本の情勢下における国防のためには絶対自衛隊が必要であると
考えてる工房ですがなにか?(藁

271 :うへほ:2000/11/17(金) 01:41
 たぶん、弁当代と足代を目当てに参加したオタ。

272 :名無し三等兵:2000/11/17(金) 01:59
>大洞「むずかしい問題ですね。兵器マニアの中には少しは
>『国防のためには絶対軍隊がいるんじゃー』って人もいると
>思うけど、ほとんどはただのメカ好き飛行機好きでしょ。

本当に少数なら「むずかしい問題」ではないはず(いそみ式断定)。
この大洞クンも何だか卑屈だな。
自衛隊肯定論の航空マニヤも多いが俺は違うと何故言えない。

僕はヒコーキ好きだけど、いい子だよ。
自衛隊なんか嫌いさ、ほんとだよ。
実はヒコーキ好きはみんなそうさ。
みんな自衛隊なんか無くなっても構わないって思っているよ。
だからさ、
ヒコーキ好きだからと言って、ぼく嫌わないで!!
お願い!!仲間はずれにしないで!!

っつーような感じかな。



273 :名無し三等兵:2000/11/17(金) 02:30
宮崎も兵器大好きbut反戦だからな。

274 :名無し三等兵:2000/11/17(金) 12:44
実際に見たことあるけど、メット、グラサン、マスクに横断幕とステレオタイプな
過激派ファッション。ビラを配っていたので手を出したのにくれなかった、ちぇ。
一昨年はデモの時に正門の前でもみ合ったので、今年もそうなるかも。
さあ、みんな19日は立川に走れ。いそみちゃんに会えるかもしれないぞ!!


275 :大渦よりの来訪者:2000/11/17(金) 12:48
みんなで横断幕かかげて馬鹿にしに逝こうか?
「既知外いそみの横暴を許すな!!」とか。ギコハ

276 :立川市民:2000/11/17(金) 17:44
立川逝くんだったら、真如苑の信者でも見習って駅前掃除しやがれ!
つまらんビラで駅前汚すな!!


277 :>275:2000/11/17(金) 18:49
できもしないことを得意げに書くな(藁

278 :GONG00:2000/11/17(金) 23:59
>266
 そんなに自衛隊や米軍が基地や駐屯地を一般公開するのがいかんのか?
 それに自衛隊の装備は国民の税金で調達しているのだからそれらの性能を
確かめるのは国民の当然の権利だと思うのだが。

 >275
 今年の空自築城航空祭の時、昼頃に基地反対派の左翼が正面ゲートで運動していたが、
女子高生達に逆シュプレヒコールを受けていたのを目撃したぞ。
 彼らも女子高生にバカにされるとは思っていなかったであろう。
 しかも反対派の連中はそれが恥ずかしかったからか、僅か20分程で帰ってしまった。
情けないぞ、サヨ苦諸君!!

279 :大渦よりの来訪者:2000/11/18(土) 00:07
>277
一応、ネタだからね(苦笑)

>278
しっかし、本当にやる奴がいたとは………。恐るべし女子高生。

280 :名無し三等兵:2000/11/18(土) 01:45
>>278
是非私もそれを見たかった・・・
どんな感じの逆シュプレヒコールだったんですか?

281 :名無し三等兵:2000/11/18(土) 02:47
275とは違うが2年前旅行先での駐屯地祭で
例によって変な団体が来て私はやーな気分。
その集団に向かって一人の女子高生とおぼ
しき少女が向かっていく。

少女「あんたら地元の人間か?」
団体「私達は全国から集まった市民団体で・・・云々」
少女「で、何しにきたんや?」
団体「憲法違反である自衛隊賛美につながる・・・云々」
少女「私は神戸の人間や。はるばる電車のって何しに
   ここまで来たかわかるか?」
団体「・・・・?」
少女「地震で埋もれた家族を助けてくれたのはここの
   部隊の人や。寒い中ご飯作ってくれて、風呂も
   沸かしてくれて夜は夜で槍持ってパトロールし
   てくれたのもここの部隊の人や。私は、その人
   たちにお礼を言いに来たんや。あんたらにわか
   るか? 消防車が来ても通り過ぎるだけの絶望
   感が。でもここの人らは歩いて来てくれはった
   んや・・・・」

最初、怒鳴り散らすように話し始めた少女は次第に
涙声に変わっていった。あまりにも印象的だったので
はっきり覚えている。団体は撤退。彼女は門をくぐった
時に守衛さんが彼女に社交辞令の軽い敬礼ではなく直立
不動のまま敬礼していた。

282 :名無し三等兵:2000/11/18(土) 03:00
くそお、良い話だなあ(涙)

283 :名無し三等兵:2000/11/18(土) 03:10
彼女の言うとおりだよなぁ。
どこの駐屯地か知りたいが・・・差し障りがあるかな。

284 :名無し三等兵:2000/11/18(土) 03:10
国民皆兵制きぼ〜ん

285 :名無し三等兵:2000/11/18(土) 03:34
ぐむふっ、マジで目に涙がッ

286 :名無し(敬称略):2000/11/18(土) 07:14
サヨ連中は抗議行動といってもホンの数分しかやらない。
カンボジアのPKOの自衛隊本部に抗議に行った連中も
5分か10分わめいただけで帰ったそうだ。
「早い」「持続せずすぐイッてしまう」
「(ゼッケン、スローガンなどを)かぶっている」
連中だから嫌われるんでしょうな。
ええ話の後に下品なネタですいません。

287 :異邦人さん:2000/11/18(土) 11:27
>281
ひさびさに泣いた。
軍民一体の美しさ。

288 :名無し三等兵:2000/11/18(土) 11:43
ええ話や(涙
まさに体験したから出てきた言葉なんだろうな。

289 :名無し三等兵:2000/11/18(土) 13:37
国民皆兵制度はいらね〜。
各家庭に突撃銃と手榴弾が配備されるんだぜ?
スイスはいいかもしれんけど、日本だとヤバいガキが触るのが心配。

290 :テリ緒:2000/11/18(土) 20:24
>281

そーゆー話を聞くと、この商売をやっていて良かったと思いますわな。
でも、戦争も災害も起きんほうが被災者も我々もうれしいわけで。

僕みたいなのが2chに書き込んでいられるぐらいが、良い感じ(笑)


291 :いそみage:2000/11/20(月) 00:20
http://www1.jca.apc.org/aml/200011/19871.html
[aml 19871] 16日F16訓練再開
>フロリダではF―16戦闘機がセスナ機と空中衝突
> 軍機に緊急脱出装置をつけているのは、戦力のロスを防ぐため。自衛隊の F15
>パイロットは一人養成するのに5億4000万円もかかる(98年度)とのこ
>と。「民間人」の値段はそんなにしない。軍隊は民間人を救出するなんて採算の
>とれないことはしない。
あのなぁ、このセスナとの空中衝突にニュースから
軍隊は民間人を救出しないって結論よく引き出せるなぁ
軍隊は民間人を救出しないなら「在外法人等救出訓練」なんてしないのでは?
> 軍隊に身を捧げたものと、平和憲法のもとで暮らしているものとの「安全保
>障」の概念にも認識の違いは大きい。
> 三沢基地では、思いやり予算で、司令部や、格納庫などの海軍航空施設を一
>新。同施設はP−3C哨戒機やE−P3C電子哨戒機部隊、収集情報の解析・通
>信支援部門。今どき対潜作戦とか、P−3Cでもないと思いますが、海軍施設し
>かつくるものが残ってなかったらしい。
あのクルスクは北海で何をしていたのか?なぜロシアの潜水艦はあのあたりでも
活躍しているの?
あとこのすぐ下にあるアメリカ軍兵士の投稿どう思います?
たしかにNLPは付近住民にとって迷惑だろうけど・・・




292 :名無し三等兵:2000/11/20(月) 21:52
あげるよ

293 :名無し(敬称略):2000/11/20(月) 23:31
ではここで「サヨの抗議活動での嘲笑い話」を・・・
去年、高松港で米海軍の掃海艇「パトリオット」が
米艦船として初めて高松に入港した際、
例の如くサヨ共が反対行動やってました。
県内はもとより、中四国、近畿の連中も応援に来てました。
まさに数年に一回あるかないかの晴れ舞台です。
「パトリオット」が見えると、彼らはシュプレヒコールをあげはじめました。
「ぱとりおっと・ごお・ほおむ」「高松港の軍事利用はんた〜い!」
ところが五分もしないうちに彼らのハンドマイクの調子がおかしくなりました。
「ぱと・・・ご・・おむ」「たか・・こ・・ぐ・じ・・あ〜い」
それをみていたギャラリーの方々は大笑いです。
「てめーらそれでメシ食ってンだろうが」「備えがないから憂いがあるんだよ」
「武器の整備をおこたると命取りだぞ」「組織の面目丸潰れ」
「年に一度の晴れ舞台にそげなポンコツ持ってくるか」
「大事な闘いに使うのにこんなポンコツしか残ってないとは
 無条件降伏も近い二十年夏の日本軍並みだ」「満足な補給もないのか」
など、散々な突っ込みを入れられました。
そしてサヨ共は、ハンドマイクの使用をやめ、ほとんど聞こえない
女性と年寄りばかりの肉声シュプレヒコ−ルを続けたものの、
体力と気力の限界はすぐに来ましたとさ。めでたしめでたし?

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/21(火) 00:39
いそみにここを教えたけど、来てくれるかなあ

295 :名無し三等兵:2000/11/21(火) 01:01
>294
マジっすか?
来てくれるとすごいことになると思うけど、
「軍事」って聞いただけで逆上しそう。

296 :名無し三等兵:2000/11/21(火) 13:35
いそみちゃん来て欲しいね

297 :名無し三等兵:2000/11/21(火) 18:12
軍事板で本土決戦がはじまるのか?

298 :異邦人さん:2000/11/21(火) 18:51
カスのドキュン349なんて嘲ワラうのが一番。

299 :名無し三等兵:2000/11/21(火) 21:20
>278、281
こうした声をひろわない(ひろえないわけではないだろう、さすがに)平和運動っ
てなんだろう?
目の前にある複雑な現実を都合のいいように単純化するなよ(多少自己批判含む)。

300 :名無し三等兵:2000/11/21(火) 22:46
>こうした声をひろわない(ひろえないわけではないだろう、さすがに)平和運動っ
てなんだろう?

事故満足でしょ。

301 :GONG00:2000/11/22(水) 00:22
>>280
リクエストにお答えして、築城基地での逆シュプレヒコール事件のレポートを。

 12:00頃、「反対派約30名、横断幕を持って正面ゲート方面へ移動中。」
という無線交信を受信した私はただちに正面ゲートへ急行。
 到着すると基地の隊員が反対派を通さぬように人間バリケードを作り、その後ろ
には福岡県警の私服、制服警官が待機しその内何名かはビデオカメラを回しながら
対峙しておりました。
 反対派の連中は「自衛隊の賛美に繋がる一般公開はんたーい」、「騒音の元凶と
なっている築城基地を撤去せよー。」等のシュピレヒコールを行った後、基地内
に入ろうとした為、警務隊と反対派がもみあう状態となったところに基地からゴミ
回収業務の委託を受けた業者のトラックが到着したものの入る事が出来なくなった
のを見た反対派の代表者とおぼしき人物が自分達のやってる事を棚に上げて、
「ほら見てみい。おまえら通行の妨害しとるやないかー。」と言ったところで、
私の隣でいた女子高生三人組が突然、「おまえらがわるいんやないか!自分の
やっとる事棚に上げてなにゆうとんや!」と怒鳴ったのです。
 それにたじろいた代表者のおっちゃんは、戦法を変え、「子供が中におるんじゃ。
中に入れろ!」と言い出したのですが、それも悉く「それやったらそんな横断幕
やハンドスピーカーなんぞ置いてこい!人が多いとこでそんなもんや邪魔じゃ!」
と論破される始末。 ボロボロにされた反対派の皆様は最後の空元気を使って
「築城基地の完全撤去を目指して頑張ろう!頑張ろう!頑張ろう! 有難う
ごさいました。」とコールをして帰って行きました。
 ちなみにその女子高生と少し話しをしたのですが、以前自分の住んでいた所
が大規模災害にあったが災害派遣で来てくれた自衛隊が色々と面倒を見てくれて
ありがたかったという経験から自衛隊を知ろうと思ってここにきたらあんなやつら
がいて腹が立ったから言ってやったと言っておりました。
 しかし一般人でもこのような方がいるというのは心強いですね。
 更に私を連れてきてくれた地連の広報担当の一等空尉の方は「なんだ、いたなら
見に行けばよかった。」と申しておりました。
 しかし本当に情けないぞ左翼諸君!!

302 :名無し三等兵@280:2000/11/22(水) 00:52
>301
レポートありがとうございました
こんな人たちでも助けを求められたら救助しなくてはならない
自衛隊の方々の心中お察しします。
しかしほんとに情けないですねぇ。
>>281といい>>293といい、この手の話は全国津々浦々であるんですね。



303 :ばばぼん♪:2000/11/22(水) 10:40
>302
何人か、日本中を回っている連中がいるんよ。
十年ちょいぐらい前は基地や駐屯地のある町を巡業して地元で煽ったりしてた。
で、今でもこういうのが米空母寄港とかの時に地元の労働団体とかに動員をかけてもらって、
抗議運動の中核になるんだろう。
もっとも、抗議に来た労組組合員はその後、空母を観光として見物しに行くんだが。
弁当や日当も出るし(笑)。

そういや八甲田山でのレンジャー訓練中の火山性ガス事故の時、
地元の農業だか狩猟だかの組合関係者と称してテレビのインタビューに出て、
散々、「自衛隊の訓練は危険だ。地元でも迷惑している」みたいなことを話し、
後でもう一度取材しようとして調べたら当の組合に該当する人物がいなかった、
っていう話はその後どうなったんだろう?(笑)


304 :RM3:2000/11/22(水) 13:18
たまには、一般公開の時(特に観艦式・航空祭)に入れてやればいいのにね。デモ隊。
大勢のお客さんに白い目で見られて、30分も持たないでしょう。恥ずかしくてね。
兵隊にじゃなくて、お客さんに囲まれて、にっちもさっちもいかなくなるかもね。
今、彼らがやっていることは、物言わぬ兵隊に、抗議したつもりになって
意気揚揚と帰っていくだけの、自己満足の集団です。そういう人たちには
現実を見せてあげて、自分らがやってる事を認識させましょう。
某宗教団体みたいに頑なになるかもしれないけど、それもよし。
住んでる世界が違うと、みんな認識するから。
「開かれた自衛隊」をPRするにも、もってこい(笑)

305 :名無し三等兵:2000/11/22(水) 14:36
>>266のテント村の「立川防空祭反対闘争」の様子がアップされていました。(写真付き)
http://www4.ocn.ne.jp/~tentmura/tentoHP-topic2.htm
30人か・・・うち立川市民は何人だったのだろう(藁
後見過ごすことの出来ない事が・・・
http://www4.ocn.ne.jp/~tentmura/tentoHP-bousaileaf.htm
防災は自衛隊、でしょうか?
> 阪神大震災以来、自衛隊の災害出動が評価され、注目されるようになりました。
>でも本当に、災害時に自衛隊は役に立つのでしょうか。
> 震災発生直後の救命活動についての調査では、神戸商船大の寮生は2.5人で
>1人、消防レスキューは5.4人で1人、自衛隊は100人で1人を救出した
>そうです。早期救助には小規模・分散配置・独自判断が重要だと言われています
>が、自衛隊の得意でない活動です。もちろん、重機や人海戦術が役に立つことも
>あるでしょうが、防災を自衛隊に頼ろうという考えは危険です。
「石原やめろ・・・」のHPでも同じような主張があったけど、
http://ishihara.yamero.net/20000821.html
どうしてこれから自衛隊は危険になるのか?阪神大震災の反省を生かして、自衛隊をもっと
機動的に活動できるようにしようと言えないのか?
そもそも自衛隊の出動が送れたのは、自衛隊に出動要請が遅れたからでは?
マジでこのHPの人たちには自衛隊の救助活動を拒否して欲しいと思う・・・


306 :名無し三等兵:2000/11/22(水) 15:13
写真見て「こいつら楽しそうじゃねえか」
「面白そうだからその場を見てみたい」
と思ったりするから、ぜひとも彼らに
はがんばってほしい。これからも笑わして
くれ。

と、言う訳で2ch軍事版は彼らの行動を
支持すると言う方向で固めますか?(藁)

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/22(水) 22:45
次回のいそみちゃんは「ここが変だよ」の感想文でしょう

308 :名無し三等兵:2000/11/22(水) 22:46
テント村のHPでこんなのもありましたわ。
http://www4.ocn.ne.jp/~tentmura/tentoHP-C1.htm
>C-1ジェット飛来反対月例デモ
>今月も飛んでこないC-1を飛来停止に追い込もう!
飛んでこないならほっとけと思うけど?
>>305の下のリンク先はAH1-Sですか?小さくて分からないんですけど?

309 :名無し(敬称略):2000/11/22(水) 23:41
>305
> 震災発生直後の救命活動についての調査では、神戸商船大の寮生は2.5人で
>1人、消防レスキューは5.4人で1人、自衛隊は100人で1人を救出した
>そうです。

どの程度壊れた、何で出来た建物の、どのあたりに閉じこめられていた
被災者の救出なのだろうか・・・

そもそも自衛隊が出るような現場は
救出が困難な状況が多いと思うのだが・・・
「やってみたが手に負えないから自衛隊に頼んだ」
というケースもあるでしょうに・・・
「自衛隊が百人で一人を助けた」現場を大学生がやろうとしたら
何人で何時間かかっただろうか・・・
こんな事への引き合いに出されるのは商船大生も不本意だろうな。

310 :名無し(敬称略):2000/11/22(水) 23:58
>303
>もっとも、抗議に来た労組組合員はその後、空母を観光として見物しに行くんだが。
>弁当や日当も出るし(笑)。

そりゃいいですね!!
僕等見に行くとき結構高い交通費だして、いろいろ見ているうちに
メシ食いそびれることも多々あるのに、
日当くれて、メシくれて、そのうえ見学できるとは・・・
サヨク団体の本部で「サヨクのパート」の求人が
あったら申し込むのに。「正社員」にはなるつもりないけど(笑)

311 :名無し三等兵:2000/11/23(木) 00:23
 さすがAMLは人材豊富で、いそみっちの後継者がデビューしました。

http://www1.jca.apc.org/aml/200011/19905.html
-------------------------------------
遠藤京子です。

「ストップ核とミサイル防衛」キャンペーンというグループから、講演会への案内が来ました。
問い合わせ先は、核廃絶紅天狗や国連・憲法問題研究会や「派兵チェック」編集委員会やピース・チェーン・リアクションといった団体のようです。

ミサイル防衛構想に反対している アメリカの平和団体から人を招いての講演会なのですが、それはそれで、いろいろいいたいこともありますが……。

そのタイトルが問題なのです。
「STAR WARS は映画だけにして!」というのです。
この感覚、私には分からないなー。

映画「STAR WARS」は批判しなくていいのでしょうか。
私はこの映画は見たことはありませんが、昔の戦争映画や時代劇のように生身の人間が目の前で血だらけになって死ぬという映像ではないぶん、それによって人が死んでいるということを実感させないまま、戦争といものが人々にイメージされて、抵抗感をなくしていくという「効果」を与える役目を、負っているという意味で、映画そのものも批判すべきだと思います。

「銀河鉄道999」にはじまって、宮崎アニメなどもそうですが……。

でも、こういう批判は、最近は、なぜか「重箱の隅」といわれるのです。
-------------------------------------

312 :名無し三等兵:2000/11/23(木) 00:34
>311
この遠藤京子ってのは、殺されそうになったり、
レイプされそうになっても喜んで従うのかな?

313 :名無し三等兵:2000/11/23(木) 00:39
>>311
いいねぇ。人材が豊富で(藁
STAR WARS見たこと無いにも驚くが、見ないでここまで言えるか?
第一、
>昔の戦争映画や時代劇のように生身の人間が
>目の前で血だらけになって死ぬという映像
を出したら、戦争賛美とかぼろくそにに言うのは誰かしら?
自分の意見が思いっきり「重箱の隅」なのに気づけよ・・・

でもこの投稿、amlに「削除依頼」されているから、
そっとしといた方がいいかも。
http://www1.jca.apc.org/aml/200011/19906.html
でもageてしまう私は意地悪(藁

314 :名無し三等兵:2000/11/23(木) 00:42
>C-1ジェット飛来反対月例デモ
>今月も飛んでこないC-1を飛来停止に追い込もう!

わろた。
飛んでも飛ばなくてもデモやるんじゃんか(^ ^;)
ああ、だから「月例」なのか。
ところでテント村のカウンター、勝手に訪問者を自分たちの賛同者に
しているぞ。

315 :名無し(敬称略):2000/11/23(木) 01:01
>311
昔好きだった歌手に「遠藤京子」って人がいたけど、
同姓同名だよな。よくある名前だし。
歌手の方もいそみの後継者も
「遠藤京子」は芸名、ペンネームかもしれんし。
そうだ、そうあってほしい。

316 :名無し三等兵:2000/11/23(木) 01:15
>314
>ところでテント村のカウンター、勝手に訪問者を自分たちの賛同者に
>しているぞ。
かたいこと言いなさんな。一応、軍事板では彼らの行動を「支持」しているのだから。(藁

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/23(木) 01:33
おお。amlによる襲撃事件の投稿が消されてない。
つーかこのMLどこでどうやって申し込むの?
トップページ調べたけど見つからないぞ。

http://www1.jca.apc.org/aml/200001/15882.html

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/23(木) 01:36
>>317
自己レス。ここだった。

http://www.jca.apc.org/jca-net/services/ml/ml-list.html#aml

319 :名無し三等兵:2000/11/23(木) 01:38
>>31
http://www.jca.ax.apc.org/~toshi/aml/intro.html

320 :名無し三等兵:2000/11/23(木) 01:40
>>319のなかの>>31はミスです。
(リンク先は>>318とほぼ同じ)

321 :名無し三等兵:2000/11/23(木) 22:26
>317
過去ログにもあるけど、ここのMLに参加するには実名や住所を
教えないといけないから、安易に参加するのは注意しましょう。
>>18 参照

322 :名無し三等兵:2000/11/23(木) 23:32
嘘の情報で申し込みはできないかな?
メールヘッダの解析くらいしてそうだから同一アクセスポイント内での
いかにもありそうな住所と偽名でさ。

323 :名無し三等兵:2000/11/24(金) 01:47
>322
何もそこまでしなくてもオープンされているのだけでもネタになるし・・・

でも改めてログ見直しても、反戦運動の怪しさがよく分かる。
これだけ自衛隊反対していて、いざ自分が災害にあったらこっそり
炊き出しもらったりしてたひともいるのかな?

324 :名無し三等兵:2000/11/24(金) 01:57
助けてもらうのは当然だと思ってるんじゃないの?
で、冷めたメシでも出されようものなら
またそこを突っついて「自衛隊不要論」だわさ。

325 :名無し三等兵:2000/11/24(金) 02:57
>>323
阪神大震災の時に、そういう奴が実際にいたそうだ。
「こっそり」どころか、順番待ちの列に割り込んだり
してたって聞いたよ。

326 :名無し三等兵:2000/11/24(金) 05:56
ハルゼーにどなられるな(藁
「この左翼ジャップが! 並びなおせ!」

327 :GONG00:2000/11/24(金) 22:18
>>325
 私もその話は聞いたことがあります。 神戸港に救援要員や装備、物資を積んで
来た海自の艦船に対して「帰れコール」をやった社民党の地元支部の党員がいました。
 そして伊丹空港の労働組合が空港当局に対して自衛隊や米軍の輸送機を着陸させるな
と圧力をかけていたそうです。 まあこれだけならそれなりの覚悟の上でやったとも
とれますが、前者の方はぬけぬけと自衛隊が設置した仮設浴場に風呂入りに来とったそうです。
 私はこの件を聞いて以来、左翼連中は一切信用ならんと確信した次第。
>>326
それと似たような事が当時山口組総本部前であったそうですよ(ワラ

 

328 :名無し三等兵@地元民:2000/11/24(金) 23:07
>>325.>>327
それはひどい。震災当時はそれどころじゃなかったから、
そんなこと知らなかったよ。自宅は大丈夫だったけど、ガス、水道が止まったのは
大変でした。自衛隊の車両もよく見たけど、感謝の気持ちや頼もしいと思ったけれど
帰れコールなんて信じられん。
救助に来たら「勝手に来ただけ」でも「助けてもらうのは当然」
どこかで似たような話がありましたね。
このことはもっとマスコミは大きく報道しても良さそうだけど、
絶対大事にならないですね。
あと、遅レスになるけど>>309
>305
>> 震災発生直後の救命活動についての調査では、神戸商船大の寮生は2.5人で
>>1人、消防レスキューは5.4人で1人、自衛隊は100人で1人を救出した
>>そうです。
>どの程度壊れた、何で出来た建物の、どのあたりに閉じこめられていた
>被災者の救出なのだろうか・・・
別に深く考えたわけではなく、
>自衛隊16、100人出動し救出が165人。消防レスキューは7,500人で1,387人。
>神戸商船大寮生は250人で100人を救出しました。
http://ishihara.yamero.net/20000821.html
を単純に割っただけ。何でも数値で表せばいいと思っているんだろうね。


329 :名無し三等兵:2000/11/25(土) 01:46
>328
自衛隊は現在、量から質への転換(まぁ、元々少数精鋭志向ではあったが)を旗印
にしていることに関して、彼らはどう思っているのであろうか(w

330 :異邦人さん:2000/11/25(土) 06:27
小夜は時代に見放された除け者ドキュソ集団。

331 :名無し三等兵:2000/11/26(日) 02:12
なんかいそみちゃんにホームページを作ってもらいたい気分。


332 :GONG00:2000/11/26(日) 11:14
 いいね、それ。 でも突っ込みの集中攻撃で即座に壊滅しそう・・・。


333 :ロンメル太郎:2000/11/26(日) 20:31
自分が「市民団体の反戦活動」というものに
ちょっと疑問を持つようになったのはNHKがきっかけ。
どんな番組だったかは覚えていないけど、
日本に寄港した米軍の空母に対して、物凄い「帰れ」コールが鳴り響いてて。
それに対して、甲板上の軍人が英語で何かを叫ぶ。
和訳のテロップ。
「俺達は、君達を守るためにここに来ているんだ!」
その軍人の目には、涙が浮かんでいた。

違う国の人間からの罵声ならともかく、同じ国の人間から罵声を浴びせられても
叫ぶことも泣くことも許されない自衛隊員って悲しいですよねぇ…。

334 :名無し三等兵:2000/11/26(日) 20:44
>333
だが、そういう人間はもはや少数派さ。
いそみちゃんのようにね。

335 :名無し三等兵:2000/11/26(日) 21:05
しかし、去年、「俺は富士演習場総合化力演習を見に行ったよ♪」と
自衛隊マークのお土産をもって研究室にきたら、院生や同僚から右翼呼ばわりされたよ。

納税者として国家予算が有効に使われているかどうか見に行っただけなのに

336 :GONG00:2000/11/26(日) 21:24
 シュプレヒコールをやっている反対派の皆様を見て気づいたのだが、
なんでどこの団体でもハンドスピーカーを一つしか持ってこないのだろうか?
 確かに全員が持ってくるとハウリングを起こして役に立たなかったり、
地域によっては騒音条例に引っ掛かったりするというケースもあろうが、
それならばメガホンを持ってくればいいのでは?
 しかしそれさえも行わないというのはリーダーの独裁政治が敷かれているからか。
はたまた、「そんな機械に頼ってはいかん!闘いに勝つには精神を鍛えねばならん!」
とか言って旧軍並の精神論を受け継いでたりしているのでは?(藁) 

337 :名無し三等兵:2000/11/26(日) 21:57
>>336
周りの有象無象は何を言ったら善いかわからないからでしょ。

338 :>335:2000/11/26(日) 22:10
そうだよね。
自衛隊に対して肯定的意見をいっただけで右翼呼ばわり
されるよね。
私は来年から陸上自衛隊の自衛官になるけど、やっぱり
研究室の人達からは右翼呼ばわりされた。
日本国民をどんな事があっても守りたいという考えのどこが
右翼なんだよ。。。

339 :ボロっと三等兵:2000/11/26(日) 23:35
>納税者として国家予算が有効に使われているかどうか見に行っただけなのに

江畑謙介『兵器の常識・非常識』より

---------------------------
 もう十年ほど前の話になるが、全国紙のA新聞に九州のある母親からの投書が掲載された。それによると陸上自衛隊のある基地が創立記念日で一般に公開された際に、「装備品展示」と称して陸上自衛隊が使用している小銃や拳銃が展示され、しかも子供たちに触らせていた。子供を銃に触らせるなどとんでもない話だ、というのがその投書の主旨であった。

 もし、この母親が「民主主義は間違っている」と信じての投書をしたのなら一部、話は別となるが、そうではなく、民主主義を肯定するのであるなら、そして日本は民主主義国であるべきだと考えているなら、この投書の主旨は根本的に誤っている。

 民主主義国で、国民が、自分たちを守るべき組織として存在する軍隊(自衛隊)が、自分たちの税金でどんな装備を持ち、どんな訓練をしているのかを知らなければ(何もその装備や訓練の方法などを肯定せよと言うのではない)、いわゆる文民統制(シビリアン・コントロール)ができなくなる。

 軍隊が何を持ち、どんなことをしているのかに故意に目を瞑るなら、それは軍隊の独創を許し、自ら民主主義を否定するのに他ならない。知ることは国民の権利であると同時に義務でもあり、それは子供であろうが成人であろうが変わりはない。好き嫌いは別として、現実に目を瞑っては、決して良い世界はできない。

340 :昔の帰還兵:2000/11/27(月) 00:23
>>338
ぼくは丸少年時代からずっと軍事マニアだったけど、
学生の時だけは自衛隊を敵視してた。
それは自衛隊を敵側の軍と規定してたから。
あの時いじめた防大生諸君ごめんな、もう偉くなってるかな。

革命を言い立てる連中の軍事おんちぶりに嫌気がさして、
こっち側にもどって来た。
頭の中は平和主義で非武装のままで、
気分だけは、ゲバ棒と火炎瓶で、もう戦争というのに呆れた。

確かに武器論的にはゲバ棒も武器だ。でも相手の装備が違うんだよ。
観念左翼は根本的なところでカンパニア闘争から抜けられない。

ぼくなんかは国会前で自衛隊に一斉射撃させれたら、最高だと思っていた。
でも現実的には警察機動隊に歯が立たなかった。

そこから免疫無しに一足飛びに軍事化しようとしたのが赤軍の連中。
何の警戒心も無しに大菩薩峠なんかで訓練やりやがって間抜けども。
その後いきあたりばったりに、よど号や、連合赤軍やアラブ赤軍が出てくる。
軍事板にいる諸君のような常識が何もない、木に竹を接いだような武装路線だった。

おかげで日本左翼の空想論に凝り固まらずにすんだ。
振り返って見ると、戦前の武装共産党路線や、戦後すぐの山村工作隊路線などと
同じシッボがついている。
日本共産党が自らの武装闘争をちゃんと総括しなかった罪は重い。



341 :某大院生:2000/11/27(月) 01:15
>>335>>338
似たような経験をした覚えがあります。
概して大学の教職員は自衛隊に対する偏見、嫌悪感が
一般社会に比べてかなり強いような印象を受けますね。

342 :名無し三等兵:2000/11/27(月) 01:39
平和なページ発見
http://homepage1.nifty.com/peacenet/muboubi.htm
「無防備・非核ネットワーク北海道」
簡単なページだけど要約すると、
1.戦争協力したくない
2.国際法に一般住民の保護規定がある
>「防御せざる都市・村落・住宅または建物は如何なる手段によるも、
> これを攻撃、または砲撃することを得ず」
3.つまり防御しなければ攻撃してこない=戦争にならない
4.しかしこの条約に日本は批准していない
5.日本が戦争に巻き込まれないために
>ひとり一人が「無防備」宣言をする
>政府に条約批准を求める
 活動をしよう!!
・・・条約の批准を求めるのはいいけど、「無防備宣言」イタイゾ。
第一、独裁者は国際法など関係なく攻撃してきたらどうする?


343 :名無し三等兵:2000/11/27(月) 02:40
>>342
侵攻してくる軍隊が国際法を完全に遵守すると信じきってるところが
アイタタタだけど空想的平和主義者にはありがちな観点。
この手の人間はなんでみんな同じ事しかいわないんだろうね。

344 :名無し三等兵:2000/11/27(月) 03:19
>>342
仮に占領国が国際法を遵守するとして、
ジュネーブ条約第4条約5条2号が、被保護者(=非占領国民)の
人権を制限することを、連中は忘れている。
----------
占領地域内において、被保護者が間ちょう若しくは
怠業者(サボタージュを行う者)
又は個人として占領国の安全に対する有害な活動を行った
明白なけん疑がある者として抑留された場合において、
軍事上の安全が絶対に必要とするときは、
その被保護者は、この条約に基く通信の権利を失うものとする。
--------
とりあえず「無防備・非核ネットワーク」は
「占領軍の安全に有害」と見なされて全員拘束だな。
同条約同条3項の定める「公正な裁判」で強制労働20年。

345 :名無し三等兵:2000/11/27(月) 03:32
>>341
こう言ってはなんですが、学内は一般社会から隔離されてますからね。
職員達は、ぬるま湯でマターリしてます。

346 :名無し三等兵:2000/11/27(月) 03:46
>もしも、国が戦争協力を私たち国民に強要してきた場合、
>はね返すのはどうすればいい?
と無防備・非核ネットワークは逝っておりますが、
>もしも、占領軍が戦争協力を私たち被占領国民に強要してきた場合、
>はね返すのはどうすればよい?
ということを聞いてみたいもんです。

347 :名無し三等兵:2000/11/27(月) 04:06
共産党大会のニュースで幹部紹介の時に、
「志位一夫同志。不破哲三同志。」
と紹介されているのを見て。
「うおー、すげえ今のご時世でも同志なんて
言葉使うんだー。ミリタリマンガの旧ソ連軍
でしか見たことないのに」
と、萌えたのは私だけですか?
あ、それとも板違いかな?

348 :名無し三等兵:2000/11/27(月) 04:15
>>346
A,我々が無防備を貫く以上、占領状態に置かれることはあり得ません。
  よって、そのようなケースはあり得ないと考えます。

Q,もしも、…… 。
A,我々が無防備を貫く以上…… そのようなケースはあり得ないと考えます。

以下、くりかえし

349 :名無し三等兵:2000/11/27(月) 05:23
何気に340の発言は当時を知る
貴重な資料だと思うのだが、誰も
無反応なのは何故だ?

やっぱ古すぎるか。

350 :名無し三等兵:2000/11/27(月) 05:38
>>347
安心しろ。おいらも萌えたぜ。


351 :酔剣:2000/11/27(月) 05:38
>349
やや、類似の経験がある。
ただ、極めて個人的な事項なので、このスレになじまないような気がする。
独自のスレでもあれば別だが・・でも、それも板になじまないだろう。

352 :349:2000/11/27(月) 05:55
>351
個人的には語っても良いと思います。
このスレ自体「自衛隊反対論者を笑ったり
おちょくったり、観察しよう」スレになっ
てますし、安保闘争華やかなりし頃の自衛隊
を知りたい人もいますよ。

ばりばりの自衛隊賛成者で右寄りな私だけど
あの頃にいたら革命戦士になっとたかも。
熱狂というモノは恐ろしいからね。
親父も言っていた。「思想はそこになかっ
たよ。気分でやっていた」
そんな親父は祭りになると年甲斐もなく
はしゃぎ、消防車が走れば外へ飛び出す、
野次馬野郎です。

353 :GONG00:2000/11/28(火) 00:09
こんなHP見つけました。

http//www02.so-net.ne.jp/~asaho/peace

このHPの主は水島秋穂氏という早稲田の憲法学の教授なのですが、
中を見ているとそ−と−痛いです。 ここの板の皆様なら結構楽しめると思います。
 是非見てやって藁って下され。

354 :名無し(敬称略):2000/11/28(火) 00:20
>353 GONG00さん
http の後のコロンが無くてリンクできないので

http://www02.so-net.ne.jp/~asaho/peace/

これでいけると思います。

355 :GONG00:2000/11/28(火) 00:25
>>354
 どうもお手数かけました。多謝。

356 :名無し三等兵:2000/11/28(火) 00:33
>353
>憲法9条をめぐって父親と対立。「いまの憲法があるから、
>日本は空母が持てないんだ」と父親が主張したので、
>その主婦は「切れて、お皿をガチャンとたたいて、
>口を封じてしまいました」。「わらをもすがる思いで
>サーチをかけたら、このページにたどり着いたのです」と書いている
おいおい・・・こんな主婦肯定的に紹介するな

357 :名無し三等兵:2000/11/28(火) 00:42
>340殿
ちょっと話はずれるが私も80年後半、90年前半、ノンセクトで活動していました。私が彼等を馬鹿とみなすようになったきっかけは「産学共同反対」運動でした。なんか象牙の塔が企業の利益に協力するのがまずいらしいです。私は思いました。産学共同しなかったら経済競争に負けて、君たちの仕送りも就職先も減るよと。現状は思ったとおりです。新左翼は本当に度し難いです。世界が楽園でない以上、自衛隊は必要に決まってんだろ!


358 :名無し三等兵@356:2000/11/28(火) 01:12
>>356の冒頭>353は>353のリンク先のことです。失礼しました。
にしてもこの人を始め、なぜ憲法学者の多くは「憲法>現実」、
つまり、理論・理想にゴチゴチに固まるあまり現実が見えなくなってしまうん
ですかね?理想をなくせとは言わないが、現実との間に大きなギャップが
でき、国民に不利益になるようだったら、柔軟に対処できないと・・・。
 まさか、理想(=憲法)のために国民は危険にさらされてもヨシ!!
なんて思ってるんじゃない?

359 :>358:2000/11/28(火) 06:33
間違いなく思ってるだろうね。大戦中の「1億玉砕」が「1億殉死」に代わっただけです。
以前の社会党、今の社民党みたいに外国に「解放」してもらうための方便と思ってる奴もいるだろうが。

360 :ボロっと三等兵:2000/11/28(火) 09:08
 ほんと同感。崇め奉る対象が「万邦無比たる我が国体」から「世界に誇る平和憲法」に代わっただけ。
 そして、物理的な軍事力がなくても国民の精神力で日本が守れると思っている。
 さらに、自分たちの意見は絶対正義であり、「もしかすると誤っているかもしれない」とは微塵にも思っていない……。

 戦前のアホ軍人たちの精神構造の後継者は、いそみちゃんや水島教授のような人々ですよ。

361 :名無し三等兵:2000/11/28(火) 12:54
>>353
ちなみに水島“朝穂”教授ですね。

362 :名無し三等兵:2000/11/28(火) 14:03
> > 353
憲法学の護憲派先生なのでてっきり80か90くらいかと思えば
まだ47歳なのか?
あきれるわ。

「違憲は学界の定説」というけど、ここまでとは。
ゼミの学生がかわいそう。


363 :名無し三等兵:2000/11/28(火) 15:42
>「違憲は学界の定説」というけど、ここまでとは。
>ゼミの学生がかわいそう。

世界中の学者に笑われても、自分たちの内輪だけよければそれで良しの学界ですね
世界が狭いねぇー。 あー、アホらし。

364 :異邦人さん:2000/11/28(火) 19:30
まだまだ日本の大学の教官は、小夜が多いね。

365 :名無し三等兵:2000/11/28(火) 20:26
>>363
さらに学閥ごとで足を引っ張り合って
お互いのレベルを下げているのが今の学界の現状です。
本当に研究が好きな学者さんは海外で頑張っています。
ああ、頭脳流出。

366 :異邦人さん:2000/11/28(火) 21:02
戦後五十有余年、小夜の成果もなかなかのものだと思う。
政治、経済、教育、文化
あらゆる面で日本の弱体化に貢献している。

367 :名無し三等兵@いそみage:2000/11/28(火) 21:20
http://www1.jca.apc.org/aml/200011/19965.html
[aml 19965] 自衛隊の住民基本台帳閲覧
> 災害時に自衛隊が救援活動を行うのは、無償の奉仕活動ではなく、防衛出動
>や、治安出動と並んで、自衛隊法に定められた自衛隊行動の一つ(災害派遣、地
>震防災派遣、原子力災害派遣)で、その費用は税金によって賄われていますか
>ら、自治体が恩に着て、義理を果たす筋合いのものではありません。むしろこれ
>あったればこそ、自衛隊もいままでこの国においてもらえたわけで、そのありが
>たみを知るなら、阪神大震災のときももっとまともな活動ができたはずです。
なんちゅう傲慢な言い方じゃ・・・。いそみの人格まで疑われるぞ。
>防衛庁では、11月17日、あらゆる「災害」に対して、「都市部、山間部及
>び島嶼部の地域で発生した災害及び特殊災害への対応について」(災害派遣マ
>ニュアル)を、発表。(略)
> 見かけは災害要請がきたら迅速に市民を救助するというものですが、多国籍間
>海軍演習「リムパ ック2000」から日米共同実動演習(FTX)までの一連
>の動きから見て、内実は、軍隊の生き残り策として米軍が冷戦後導入した、「ミ
>リタリー・オペレーション・アザー・ザン・ ウォー」(Militry Operation
>Other Than War=MOOTW、戦争以外の軍事作戦)という新軍事戦略と連動した
>「周辺事態の際の後方支援」マニュアルと見た方が「無難」ではないかと思いま
>す。
無難じゃねーだろ。もし、災害に対する計画を何も立てなかったら
それはそれでぼろくそに言うだろうな。
>(中略)自衛隊の本来の任務は、国の防衛、つまり軍隊としての活動で
>あって、災害には消防や警察、自治体が責任を持つべきだというのが
>防衛庁の本音。
なんか嫌な言い方。防衛庁が「国の防衛」を中心と考えてはいけないのだろうか?
長いので続く


 

368 :名無し三等兵@いそみage:2000/11/28(火) 21:33
>>367の続き(全文http://www1.jca.apc.org/aml/200011/19965.html
>住民基本台帳法11条で、何人でも市町村長に対し住民基本台帳の閲覧を請求で
>きるとしていますので、閲覧そのものは違法ではありません。家族以外の者が閲
>覧する場合、「目的外に使用しないことを誓約」することになっています。(略)
>他市ではかつて郵便局からリストの写しがほしいという打診があったが、断っ
>た例があるとのこと。この仕組みが、企業・業者に「悪用」され、消費者のプラ
>イバシーを侵害するという問題は、何度も提起されてきましたから、自治体もそ
>れなりに問題意識をもっているようです。しかしこと自衛隊が住民基本台帳を閲
>覧することに関しては、「役所同士」という根拠のない同族意識で「信頼関係」
>が「定着」しているため、台帳の「丸投げ」さえ、「すべての国民は、個人とし
>て尊重される」とする憲法遵守義務を忘れ、打診があれば応じてしまうのという
>のが実情。(略)
> 住民の福祉を守るべき自治体が自衛隊に安易に住民の個人情報を渡すというこ
>との怖さを認識しない限り、どんな上等な条例を用意しても、これから私たちの
>生存権を守ることはできません。
プライバシー云々はまだ分かるけど、自衛隊が関係してくると「生存権」にまで
論理が飛躍するのか理解不能。
あとこの文の中で、地方自治体の自衛官募集協力は法的には問題なしと自分で
法律コピペしています。(藁
ではなぜ反対なのかというと「自衛隊だから」といってるように感じるのは私だけ?


 

369 :名無し三等兵:2000/11/28(火) 21:49
>367
>>ら、自治体が恩に着て、義理を果たす筋合いのものではありません。むしろこれ
>>あったればこそ、自衛隊もいままでこの国においてもらえたわけで、そのありが
>>たみを知るなら、阪神大震災のときももっとまともな活動ができたはずです。
>なんちゅう傲慢な言い方じゃ・・・。いそみの人格まで疑われるぞ。

疑うまでもなく真性ドキュンサヨおばさんだと思ってたけど(藁

>>368
> 住民の福祉を守るべき自治体が自衛隊に安易に住民の個人情報を渡すというこ
>との怖さを認識しない限り、どんな上等な条例を用意しても、これから私たちの
>生存権を守ることはできません。

いそみ殺すに刃物は要らぬ 役所で台帳見ればよい(爆)



370 :名無し三等兵:2000/11/28(火) 22:02
>>364
悪名高き「教授会自治」の下では、左翼でないと大学の教官にはなれません。

件の早稲田の憲法学者サマ、水島朝穂のホームページを見ると、
所属学会としてオール左翼の日本平和学会以外に民科法律部会と日本国際法律家協会があるから、
たぶん共産党員ですね、この人。

371 :名無し三等兵:2000/11/28(火) 22:18
>>367
>>むしろこれ
>>あったればこそ、自衛隊もいままでこの国においてもらえたわけで、そのありが
>>たみを知るなら、阪神大震災のときももっとまともな活動ができたはずです。

・・・情報Thanks
まとめるとこうなります。
「貴方がた自衛隊は、被災者が言うほどの働きはしてはおりません。
 むしろ、まだまだ彼らへの感謝と努力が足りませんでした」

・・・これが公になったら、二次日本海沖地震で奴が生き埋めになったとして、
自衛隊がいそみを見殺しにしたとしても、世論はそれを許すと思うぞ。
奴の自衛隊評が許されるのなら、私の「『いそみ殺し』のススメ」も正当である(きっぱり言うぞ)

372 :名無し三等兵:2000/11/28(火) 22:40
>>370

>所属学会としてオール左翼の日本平和学会以外に民科法律部会と日本国際法律家協会があるから、たぶん共産党員ですね、この人。

 いや、共産党批判もしてるよ(けっこう執拗に)この先生。
 共産党がけっきょく自衛隊を認めたことが、よほど許せないらしい。

http://www02.so-net.ne.jp/~asaho/peace/jpn/bkno/2000/1023.html
http://www02.so-net.ne.jp/~asaho/peace/jpn/bkno/2000/0703.html
http://www02.so-net.ne.jp/~asaho/peace/jpn/bkno/1999/1025.html

 あの党のことだから、党員が実名で党批判するのは考えにくいですね。

373 :>372:2000/11/28(火) 23:04
1)早稲田は共産党が押さえる教授会と革マルが押さえる学生自治会とが対立して学園祭が開けないでいる。
2)水島のいる法学部は政経学部と比べてもはるかに共産党が強い。
3)水島が入っている民科(民主科学者協会)は共産党のフロント組織。
4)水島の著書一覧
  http://www02.so-net.ne.jp/~asaho/peace/jpn/book/index.html
 を見ると法律文化社、日本評論社、労働旬報社といった共産党系出版社が並んでいる。
といったことから共産党員だと思ったのですけれども、共産党より左の人のようですね。
あるいは不破−志位体制の路線に不満で脱党した元党員かもしれません。

374 :GONG00:2000/11/29(水) 00:02
そういえば、水島氏他5人による共著の「きみはサンダーバードを知っているか
もう一つの地球のまもり方」という本のあとがきで水島氏は「我々は日本や諸外国の
憲法を専門的に研究しているがサンダーバードに関しては素人である」と述べているのですが、
ほんまにこの人には憲法学者の看板を下ろしてもらいたい。 憲法が聖書かコーランになって
しまっては客観的な研究は出来まい。
 それと>>361殿、訂正どうもです。


375 :名無し三等兵:2000/11/29(水) 00:13
>373
>3)水島が入っている民科(民主科学者協会)は共産党のフロント組織。
民科って、まだあったんですか・・・・。ちょっと感動した。(いろんな意味で)

376 :名無し三等兵:2000/11/29(水) 01:02
>>362
>ゼミの学生がかわいそう。

 てゆっか、水島ゼミの学生諸君にはぜひ、平和憲法の使徒としてここに来襲してほしいす。
 彼らには良い勉強になるでしょう。

http://mizushima-s.pos.to/

377 :名無し三等兵:2000/11/29(水) 01:57
>376
反対します、呼ばないで下さい。
16歳のクラス討論以来、ン十年間、あちこちで国防論争を続けて来た。
たしかに、何人かの賛同者を得たが、憲法信者や宮顕信者は別物だ、
彼等信者には、論理も証拠も通じない。
自分たちの歴史評価を固定し、一切の変更を受け入れない。
論証して、黙らせる事はできるが、改宗させる事はできない。
低次元の駄スレが増えるだけだ!

378 :名無し三等兵:2000/11/29(水) 03:56
共産党は嫌いだが不破、志位の討論の
上手さは日本の政治家のトップクラス
だな。同じ野党でも社民党とはエライ
違いだ。やっぱ東大はすげえな。

森も結構上手いんだがなあ・・・・

379 :異邦人さん:2000/11/29(水) 06:12
>378

国防に関しては、ドキュソ丸出しだけどね。

380 :名無し三等兵:2000/11/29(水) 09:16
>>376
そのリンク先の水島ゼミホームページを見ると、
ゼミ生も「信者」のようですな。

381 :異邦人さん:2000/11/29(水) 20:03
日本の中等教育では、軍事に関する授業はほとんど行われないから
大学で甘ったるい偽平和主義を小夜教授から吹き込まれても
抵抗なく刷り込まれる人も多いかもしれない。
つくづく一般常識としての軍事の重要性を痛感する。
まして国を守るのは、国民一人一人だからね。

382 :名無し三等兵:2000/11/30(木) 01:19
だべなぁ。その辺りの常識がないと、こんな会話になりそう。

http://www02.so-net.ne.jp/~asaho/peace/jpn/bkno/1997/0217.html

教授:「おおすみ」は実は空母なんだ。なぜなら形が似ているだろ。
学生:さすがは先生、鋭い指摘。軍事知識も豊富ですね。

383 :名無し三等兵:2000/11/30(木) 02:12
その類の優等生が議員に立候補して
こともあろうに当選なんかしちゃったのが
民主党の水島あたり、と。

384 :名無し三等兵:2000/11/30(木) 06:07
>382

すごいドキュソ記事だね。

385 :名無し三等兵:2000/11/30(木) 09:18
>日本の中等教育では、軍事に関する授業はほとんど行われないから
「ほとんど」ではなく「全く」でしょ?

そういえば、早稲田の学生自治会のほとんどは革マルだけれども、
水島のいる法学部の学生自治会は民青。
水島ゼミの倍率が高いというのもそのせいですかね。

386 :名無し三等兵:2000/11/30(木) 10:00
>382
「海外邦人(法人)救出の手段とする」
これを否定しちゃいかんと思うんだけど・・・

387 :名無し三等兵:2000/11/30(木) 10:22
>386
日帝の侵略の尖兵だから、水島にとっては救出に値しないんでしょ。

388 :名無し三等兵:2000/11/30(木) 13:46
でも、学問の自由、言論の自由は最強だね。
政治家なら選挙で落とすことも出来るし、官僚はマスコミのチェックが厳しいけど、
こんなドキュンな事言っても絶対クビに出来ないし、マスコミも甘いしね。
もしクビにしようなら、「学問、言論の自由を守れ」と言えばいいから。
勿論それは大事だし、意見を言っただけで安易にクビにしてはいけないけど、
もう少し自分の社会的責任に気づけよと思う。

389 :それは:2000/11/30(木) 13:56
どっちの立場の人間にもいえると思いますよ。
基本的に声のでかい人間すべてが言論の自由、表現の自由に守ら
れて「うるさいなぁ」と思ってる大多数の人間の平穏を邪魔して
いられる、というわけですな。


390 :名無し三等兵:2000/11/30(木) 17:43
>388、389
左翼教授たちは、自分たちに批判的な言論は弾圧して当然と思っているけどね。

「田原総一朗 すると、(プロレタリア独裁のもとでは)結局は、そういう、
 政府に反対する言論・表現の自由はない、ということになるのですか。
 向坂逸郎 それは、絶対にありません。それはまずいですからね。
 田原 まずい、といいますと?
 向坂 自分たちの社会をね、とにかく二億人もの人間が、その社会がいいと
  賛成している社会をですね、一人の人間が反対する。その体制に反対する
  というのは、それは裏切りだな。それに、ソルジェニーツィンなんかは、
  社会をね、封建時代に返そうというわけでしょ。あきらかに反革命的ですよ。」

旧ソ連や中国、北朝鮮が彼らの理想郷なのだから当然だが。

391 :名無し三等兵:2000/11/30(木) 17:51
宗教学者の島田氏といい、血友病の権威(だった)安部氏といい
大学教授には社会的責任の自覚はないのか?

392 :名無し三等兵:2000/11/30(木) 18:03
日本を社会主義国化する責任を感じてるんだろ。

393 :名無し三等兵:2000/11/30(木) 18:09
こんな人も居ます。
某掲示板にて在日の人が韓国軍に入りたいとの投稿に対して

>○○さん、あなたがなぜ軍人になりたいのか知りませんが、
>軍とは結局、合法的な殺人集団に他なりません。
>特に、韓国軍の仮想敵国は朝鮮民主主義人民共和国であり、
>そこにはあなたの同胞が暮らしていることを認識して下さい。
>同胞を殺しに行ってはいけません!

>アジア人民の敵・自衛隊はもっといけません。

答えている人は朝○系列の出版社にお勤めらしい。

394 :名無し三等兵:2000/11/30(木) 18:24
>393
それはひょっとしてHANBoard常連の米津篤八?
彼なら週刊朝日の記者らしいから、
朝日系列ではなくれっきとした朝日新聞社員だよ。

395 :393:2000/11/30(木) 18:25
朝○は海軍で使っていた旗を使っている新聞社ね。

396 :名無し三等兵:2000/11/30(木) 19:33
小夜教授晒しage

397 :名無し三等兵:2000/11/30(木) 19:36
民コロ逝ってよし!

398 :名無し(敬称略):2000/12/01(金) 00:24
水島氏のHP
http://www02.so-net.ne.jp/~asaho/peace/jpn/index.html
の中の「直言」2000年11月27日付
「『防衛型空母』を持つ日本」の記事の最後の方に
>近いうちに「おおすみ」級の輸送艦をあと2隻(半島の名前を使う。
>「いず」か「きい」?)導入するから、国民が知らないうちに、
>この国は緊急展開部隊をもつことになる。

とありますが、十一月二十九日に二番艦の命名・進水式があり
私も三井造船玉野事業所に見に行きましたが
命名された艦名は「しもきた」でした。残念だったな水島君。
しかし「侵略兵器おおすみ」がもう一隻出来るというのに
造船所周辺に抗議行動をするサヨの姿は全くありませんでした。
ちっ、つまらん。いろいろ期待していたのに。同行した知人も残念がってました。
この根性無し−−−!!

399 :名無し三等兵:2000/12/01(金) 00:27
おおすみ級輸送艦3番艦「ちょうせん」きぼーん。

400 :名無し三等兵:2000/12/01(金) 01:11
うむ、我が国の領土であれほどでかい半島はなかった(藁

401 :名無しだ:2000/12/01(金) 01:47
水島はいちおう勉強はしておるようだが、知識が付け焼き刃。
輸送艦でネームシップが「おおすみ」となれば、
あと同型艦の名前は、分かったも同然。
海自を調べている人間なら誰でも容易に予想ができる。
やっぱりムリに背伸びした知識は、遺憾よ。
水島にはさらなる勉強が必要だ。

402 :名無し三等兵:2000/12/01(金) 02:36
「いかすみ」とか「からすみ」も希望。
>>401
>水島にはさらなる勉強が
がきんちょに不可能事を強制するとグレるよ。


403 :名無し三等兵:2000/12/01(金) 14:23
>>393
北朝鮮籍の人が朝鮮人民軍に入りたいと言ったら、なんて答えるんだろ。

404 :名無し三等兵:2000/12/01(金) 15:08
>>403
アレが>>394で言っている人ならば、
その場合は「人民のために頑張ってください」じゃないの。

405 :名無し三等兵:2000/12/01(金) 21:03
>404
いや、「日本帝国主義政府を倒すために頑張ってください」じゃない?

406 :名無し三等兵:2000/12/01(金) 22:05
>>402
401だ。
>がきんちょに不可能事を強制するとグレるよ。
卓見だな。
水島はすでにグレてるようだし。

407 :名無し三等兵:2000/12/01(金) 23:12
>405
いや、「日本帝国主義政府を倒すため一緒に闘いましょう」じゃない?

408 :名無し三等兵:2000/12/02(土) 00:04
最近いそみがあがってないな。
MLへの投稿はあるようだが、もうネタ的に終わりかね。


409 :名無し三等兵:2000/12/02(土) 00:11
秋田の自衛隊のHP見つけたんで
いそみ宛にURLをメールで教えてやったよ
そのうち抗議メールでも送るんじゃない

410 :名無し三等兵:2000/12/02(土) 00:52
>>408
最近では>>367-368をご参照下さい。
あいかわらずイってます。(藁

411 :408:2000/12/02(土) 01:09
まだまだいそみちゃんでご飯三杯はイケそうですな(藁

412 :田中芳樹:2000/12/02(土) 11:09
そして日本の際限のない軍事大国化がある。

一九八八年、アメリ力の下院において、国務省高官が
「日本の軍事予算は、フランス、イギリス、西ドイツを
一挙に抜き去って世界第三位となった」と証言した。

同年七月のワシントン・ポスト紙は、「戦争放棄をうたった憲法を
無視して、日本は世界最大級の軍事大国のひとつとなった」と論評した。

インドネシアの大統領は、日本の防衛庁長官に、「軍事力で勝つような
時代ではない」と忠告した。

世界じゅうの国々が日本に対する警戒を強めつつある。
知らないのは当の日本人だけてある。


413 :名無し三等兵:2000/12/02(土) 11:44
コピペ帰れ

414 :名無し三等兵:2000/12/02(土) 11:44
ばかばかしい、渡洋爆撃も出来ない、空母もない、
おまけに島国。
くだらねえあおりをよく言うよ。
アメリカは、「瓶のふた」の線で言ってるな、こりゃ。
ワシントンポストも上記方針か。
それに朝日新聞とうまが合うようだし

インドネシアは中国→華僑の影響かな?こりゃ。


415 :名無し三等兵:2000/12/02(土) 15:36
某校の同窓会名簿で、いそみ発見
それによると年齢は47〜48歳
これ以上は勘弁して(藁

416 :名無し三等兵:2000/12/02(土) 15:44
個人情報を抜くとスレが潰れるからやめれ。

417 :名無し三等兵:2000/12/03(日) 22:47
http://www2.neweb.ne.jp/wd/sekisei/sub7.htm
ここでこんなの見つけたぞ

>十二月七日から十二日まで東京で開催される「女性国際法廷」の主催者
>(松井やより、西野瑠美子、イーデス・ハンソン、松岡環、加賀谷いそみ、
>辛淑玉、高橋哲哉、中山千夏、吉見義明、藤原彰など)が山田らの仲間であることは言うまでもない。
>彼らは、「日本軍の性奴隷制度」の「最高責任者」として昭和天皇を訴追し「裁く」のだそうだ。

なんであの松井と一緒に名前載ってるんだろ(藁
加賀谷のAMLでの発言にも松井はよく出てたから
多分間違いないだろう
誰か潜入レポしてくれないかな

418 :名無し三等兵:2000/12/04(月) 00:25
 すげえ大物たちと同格なんだな、いそみちゃんて……。どきどき。

419 :名無し三等兵:2000/12/04(月) 01:42
逆説的に言えば、大物といわれる連中も所詮いそみ程度に過ぎないということに(藁

420 :名無し三等兵:2000/12/04(月) 07:56
従軍慰安婦関係で検索してたら
「従軍慰安婦」という言葉を発明したのは秋田県**市の駄菓子屋と出てたが
名前が違ってたんで、いそみではないみたいだ
**市の駄菓子屋ってすごい人ばっかりだ(藁

**市に行く用事があったので
いそみ宅の前を遠回りして通ったが残念ながら閉まってた
しょうがないからタバコを自販機で買ってやったぞ(藁


421 :名無し三等兵:2000/12/04(月) 09:10
日本の小夜って朝鮮、中国に対する愛国心は凄いね。

422 :名無し三等兵:2000/12/04(月) 09:45
415
47〜48歳ってことは
若いころゲバ棒もって、暴行、放火、略奪とかやってたのかなあ
武闘派いそみたん(ハァハァ

423 :名無し三等兵:2000/12/04(月) 12:37
いそみちゃんと朝穂ちゃんは、同世代の同志なのだな。

http://www1.jca.apc.org/aml/200012/20064.html
-----------------------------------------------------
Subject: [aml 20064] 憲法調査会 参院11/27 衆院11/30
From: 加賀谷いそみ<QZF01055@nifty.ne.jp>
Date: Mon@` 4 Dec 2000 01:44:06 +0900

 このようななかで、開かれた憲法調査会。改憲が常に軍事と一体となって論議さ
れてきたのがこの国の一貫した動き。
<参考>船舶検査活動法
水島朝穂さんの直言(2000年11月27日)
http://www02.so-net.ne.jp/~asaho/peace/jpn/index.html
-----------------------------------------------------

424 :名無し三等兵:2000/12/04(月) 22:17
>>423 うーんあいかわらずイってるなぁ
冒頭から今国会で成立された法律全部に反対。「何でも反対」は楽だね。
>加藤周一氏(文学者・元上智大学教授) 日本国憲法は平和主義、国民主権、人権
>尊重が明治憲法との一番大きな違いだ。外国憲法と比較しても平和主義は他国にな
>い。平和主義を先取りしているだけでなく、日本にとって有効な政策を先取りして
>いる。憲法を変えず、憲法に近付ける方が将来にとっていい。9条改正による軍備
>増強には、アジア諸国は懐疑的だ。外向的にも北東アジアの安定にとってもマイナ
>スだ。
こりゃ手も足も出ないよ。前にもあった「憲法>現実」だから。中東和平を見ても
平和の現状見てもご託並べても平和は維持できないのはわからんのか?
この発言だけでは現実を憲法に近づける具体的な方法が分かりません。
>みんなが軍隊を持っているからうちにもほしいと、だだをこねるお二人の、子守
>をさせられた調査会のみなさんには誠にお疲れさま。
平和憲法持っているからなんかあったら国連軍が守ってね。でも自分は何もしません
とだだをこね、自分たちの無責任さに気づかない護憲派のみなさまには
誠にお疲れさま
> 櫻井よしこさんの発言は、この国のジャーナリズムの無責任度を知るバロメー
>ターとして大変に参考になるもの。
加賀谷いそみさんのamiでの発言は、この国の左翼の無責任度を知るバロメーターと
して大変に参考になるもの。
・・・っていうかどう無責任か指摘してね

425 :424:2000/12/04(月) 22:22
amiだって・・・amlだったよ
イってるのは自分だった・・・鬱だ氏脳

426 :名無し三等兵:2000/12/04(月) 23:23
ami萌え

427 :名無し三等兵:2000/12/05(火) 00:07
ami飛んじゃう!

428 :名無し三等兵:2000/12/05(火) 00:26
テキトーな住所と名前で申し込んだら問題なく入れたよ。
しかもGOOメール。
amlになにか書きたいことがあったらここで反論書いてね。代わりに書いてくるから

429 :GONG00:2000/12/05(火) 00:39
あら、ホント? ご苦労様です。

430 :名無し三等兵:2000/12/05(火) 02:02
ついに二重スパイ誕生! マンセーマンセー!
というわけで今後ともヨロシク。

431 :いそみをあいして糞:2000/12/05(火) 04:52
こんなの投稿しちゃいかんよ。
ま、おかげてここに来れて面白かったけど......

馬鹿サヨクの発言を楽しみにしている人は、ここ以外にも
たくさんるので、いそみちゃんの発言を封殺しないでね。

(でも文字化けしてるぜ)

Subject: [aml 20087] 当MLに対する反論の裲ケ匆陌タ実匸 From: uzee9000@mail.goo.ne.jp
Date: 4 Dec 2000 15:35:01 -0000
Seq: 20087ーハイシ、ホ・レ。シ・ク、ヌナ」ヘ」フ、ャネニ、オ、、ニ、゙、ケ、ホ、ヌセメイ、キ、゙、ケ

http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=army&key=971977239

432 :> 430:2000/12/05(火) 08:12
これ、あんただろ。

Subject:[aml 20087] 当MLに対する反論の紹介
Date:4 Dec 2000 15:35:01 -0000
From:--------@mail.goo.ne.jp

以下のページで当MLが非難されてますので紹介します

http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=army&key=971977239


433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/05(火) 10:00
???
向こうでこのリンクをクリックしてもエラーが出るぞ?困った。

http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=army&key=971977239

434 :名無し三等兵:2000/12/05(火) 10:15
載せてくれるやさしいお方がいるのね。(はあと)


Subject: [aml 20091] Re: [aml 20087] 当MLに対する反論の紹介
From:
Date: Tue@` 5 Dec 2000 09:35:05 +0900
Seq: 20091
2000-12-05 09:35

@ mail.goo.ne.jpさんの
2000/12/05 00:35 MAILより(って言っても全文)。
−−−−−−
以下のページで当MLが非難されてますので紹介します

http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=army&key=971977239
−−−−−−
残念ながらWeb参照不能環境(って私以外にいるのだろうか?)
ですので、非難(批判じゃないのかな?)の要旨概要をお伝え
頂けたら幸いです。


Subject: [aml 20092] Re:[aml 20087] 当MLに対する反論の紹介
From:
Date: 5 Dec 2000 09:59:00 +0900
Seq: 20092

無責任な発言をする連中を相手にするのは時間の無駄だ、と思いますが・・・。

ーーーー

以下のページで当MLが非難されてますので紹介します

http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=army&key=971977239

435 :名無しさん:2000/12/05(火) 13:33
楽しみだねぇ。
サヨクがどういちゃもんつけてくるかがみものやな(藁

436 :名無し三等兵:2000/12/05(火) 14:15
親発言者の記事削除されてるぞ。
いまごろ襲撃するために必死こいて住所調べてたりして(藁

437 :いそみを愛してプー:2000/12/05(火) 14:57
みんなが恥ずかしがって笑える文章出さなくなったらどうするんだ!

438 :名無し三等兵:2000/12/05(火) 15:28
迎撃態勢準備よし!



439 :名無し三等兵:2000/12/05(火) 16:05
軍事板本土決戦ってことになるかな?

440 :名無し三等兵:2000/12/05(火) 17:32
わくわく

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/05(火) 17:38
「ここは情報交換の場であって、議論用として別にMLを用意してます」
とあるけど、どこだよ。

442 :いそみを愛してプー:2000/12/05(火) 18:37
>441
AML-STOVEだよ

443 :名無し三等兵:2000/12/05(火) 19:52
デフコン2を発令しました。

444 :名無し三等兵:2000/12/06(水) 00:25
一晩経ってこのスレ来たらえらいことに・・・
敵機来襲はまだ?

445 :ヒロユキ提督:2000/12/06(水) 00:36
2ちゃんねるは、各員がそのマターリを果たす事を期待する。

446 :名無し三等兵:2000/12/06(水) 00:38
みなさん英気を養い来るべき決戦に備えましょう。
ああ、だれか戦いが始まる時、Z旗のAAつくって貼り付けて
くれないかな、雰囲気でるのに。


447 :大渦よりの来訪者:2000/12/06(水) 00:43
うひゃあ、まじでやっちゃったの?
また夏休みみたいな訳わからん反軍スレが乱立?
勘弁してよ………。

448 :名無し三等兵:2000/12/06(水) 01:25
どうでもいいけど他の優良スレまで被害を被るから勘弁して・・・

449 :名無し三等兵:2000/12/06(水) 02:44
どうせ冬休みになったら反軍スレがまた乱立するっしょやー。
でもamlの方は放置プレイされとるので来ないと思うにょ。
「amlは2ちゃんねる軍事板を黙殺する!」って感じで。
多分あっちはあっちでこっちをバカの集団と思ってるだろうからね(藁
世の中はすべからく相対的にできているものサ。

450 :のらくろ:2000/12/06(水) 04:14
そんなに軍隊が好きなら,
戦争してるとこ世界中にあるから行って,
撃たれて,切られて,苦しんでくりゃいいじゃん。
誰もとめないよ。

451 :名無し三等兵:2000/12/06(水) 04:20
カレンで戦って死んでくるか・・・

452 :のらくろ:2000/12/06(水) 04:21
そして,傷口ウジ虫に食われながら死ぬんだ。
そして,女は従軍慰安婦さ。やられまくって,身体ボロボロ,精神錯乱。
それがいやなら,軍隊大好きなんて言うんじゃないよ。

453 :うんこも愛して@いそみ:2000/12/06(水) 04:21
放置プレイはイヤだわ。
軍隊きらいでも、言論によって平和は来るのよ。
ホーチミン万歳!

454 :名無し三等兵:2000/12/06(水) 04:22
デフコン1を発令

455 :名無し三等兵:2000/12/06(水) 04:24
そんなに平和運動が好きなら,
戦争してるとこ世界中にあるから行って,
平和を訴えて,無視されて,苦しんでくりゃいいじゃん。
誰もとめないよ。

456 :名無し三等兵:2000/12/06(水) 05:10
ついに開戦! でもネタくさいな。
のらくろなんて軍国主義の最たるものじゃないのか(藁
という訳でのらくろはネタだと認定しますが、どうよ?

457 :名無し参謀見習い:2000/12/06(水) 07:56
連中に独特の狂的部分が感じられない。とくに452。

戦争板の住人は戦争好き→戦争いけ→負ける→日本が占領されて女は慰安婦
飛躍してるんだが、飛躍のしかたがまともくさい。
彼らならもっとデンパな理屈をこねてくるでしょう。
であるからおそらく、
あれは演習用のダミーでしょう…



458 :酔剣:2000/12/06(水) 10:47
おい、「名無し三等兵」!
おまえが「名無しさん@お腹いっぱい」だってことぐらい、
2ちゃんねらーは、みんなお見通しだぜ。
薄汚い、屁たれ野郎!!

amlに文句あんなら直接かかって行け!
amlには、aml-stove っー論争板もあるからな。

まあ、あめーの空っぽ頭じゃamlの論客には勝てめーがな(笑)!
ははは、この臆病者のインチキ野郎め!!

名無しさん=名無し三等兵=名無し見習い参謀=名無しさん@お腹いっぱい
ってことは天下周知。

かげでコソコソとしやがって。てめーは、男じゃねー!

名無し三等兵逝ってよし!!




459 :黒べえさん:2000/12/06(水) 11:26
>>450
「のらくろ」君へ
キミは、「のらくろ」ファンなのか?
もしそうなら、何も文句はないが、そうでないなら、「のらくろ」
のハンドル名で450や452のような意見は書き込まないでくれ。
のらくろファンのオレとしては大変、不愉快だ。


460 :名無し三等兵:2000/12/06(水) 11:35
ぞくぞくと演習レスがつくね

461 :軍隊大好き:2000/12/06(水) 11:57
死ぬのはヤダ痛いの嫌い(w

462 :名無し三等兵:2000/12/06(水) 12:58
軍隊は賛成〜!、だけど戦争反対〜!
ていうのが軍事板の総意だよね。


463 :名無し三等兵:2000/12/06(水) 14:12
デフコンレベルを2にsageます

464 :名無し三等兵:2000/12/06(水) 21:56
そんなに戦争が好きなら,
戦争してるとこ世界中にあるから行って,
戦闘にに参加して,無視されて,苦しんでくりゃいいじゃん。
誰もとめないよ。


465 :名無し三等兵:2000/12/06(水) 21:57
ベンゼン  ベンゼン  ベンゼン  ベンゼン  ベンゼンベンゼン  ベンゼン  ベンゼン  ベンゼン  ベンゼンベンゼン  ベンゼン  ベンゼン  ベンゼン  ベンゼン

ベンゼン  ベンゼン  ベンゼン  ベンゼン  ベンゼン
ベンゼン  ベンゼン  ベンゼン  ベンゼン  ベンゼン
ベンゼン  ベンゼン  ベンゼン  ベンゼン  ベンゼン
ベンゼン  ベンゼン  ベンゼン  ベンゼン  ベンゼン


466 :名無し三等兵:2000/12/06(水) 22:12
この板の常連が、紛争地に従軍して半年も立たないうちに
「ママー、ママーと泣き叫びながら」日本に逃げ帰ることに1万カノッサ
(勝共のメンバーが実際にそのような醜態を演じたらしいぜ。)

467 :名無し三等兵:2000/12/06(水) 23:06
いそみ万歳!

468 :大渦よりの来訪者:2000/12/06(水) 23:32
>466
私なら多分、ビビって硬直している内に逃げる事すら出来ずに肉塊に帰すだろう……。
もともと運が死ぬほど悪いので、人が引っ掛かったブービートラップで自分だけ殺されるとか。

戦場でヒトゴロシを楽しみたいなどとほざいている人間は、
少なくともこの板には見うけられないと思うのだが、そこらへんはどうかな?

469 :名無し三等兵:2000/12/06(水) 23:41
>464
流石に論理が飛躍してるね。いい感じだ。
残念だけど、僕達は戦争に参加したいんじゃなくて、
戦争を研究(もしくは勉強)するのが好きなのさ。
もっとも、どの程度&どんなスタンスでしたいかは、人によって違うけどね。
しかし、「軍事板に出入りしている=戦争に行きたい」とは、実にストレイト且つ陳腐な理論だね。
結論に合わせて思考を飛躍させるのは個人の勝手だからまあいいとして、
そんな恥ずかしいものを開陳すめのは考え物だね。まるで「ベ中尉」並だ。
まあ、これからも精進して、僕達を楽しませてくれ給え。

>466
その昔、「我々は明日のジョーになる」などと言って、北朝鮮に逝ってしまった人たちがいたね。
ここの住人はそれ並ということかな?
なんにしても「1万カノッサ」とは、また古いネタを持ち出すね。
なかなかだよ。ハハハ。


470 :469:2000/12/06(水) 23:43
おっと、ミスタイプ。
>> そんな恥ずかしいものを開陳すめのは考え物だね。まるで「ベ中尉」並だ。
開陳するのは、だね。
エロ画像落としながら打ってたから、おじさん、間違えたのに気が付かなかったよ。


471 :酔剣:2000/12/07(木) 03:31
>>377の発言は小生のカキコです。
デムパ誘致策には反対でしたが・・始まってしまいましたね、やむえません。

>458
あの〜さっ、ひとのHN盗むのは、まあ、ありがちの事だけど、
もうちっと知性的にやるか、う〜んと電波でいくか、そのどちらかにしてね、
中途半端すぎて、かわいそで、あたま不自由なの気の毒すぎて、
>かげでコソコソとしやがって。てめーは、男じゃねー! って、
強く言えないじゃん(笑。




472 :名無し三等兵:2000/12/07(木) 03:50
始まったっつうかこれは内乱じゃないのか。
だってamlの連中とは思えんもの。
なんちゃって電波とマジレス、煽りが入り混じってるだけみたいだから
数日すれば落ちつくだろ(藁

473 :名無し三等兵:2000/12/07(木) 09:57
>そんなに戦争が好きなら,

そういう事実はありません。だからあなたは間違っています。

>この板の常連が、紛争地に従軍して半年も立たないうちに
>「ママー、ママーと泣き叫びながら」日本に逃げ帰ることに1万カノッサ

ママー、ママーと泣き叫びながら日本に逃げ帰らないので、あなたは間違っています(苦

474 :名無し三等兵:2000/12/07(木) 14:03
俺も入ったよ。
こんなに簡単に入れるのに誰もamlに乗り込まないということは、どっちもヘタレだな。

475 :名無し三等兵:2000/12/07(木) 15:06
なぜaml20087が削除されているのかが分からない。
それに肝心のいそみが見ているのかが気になる。
まさか、投稿したらそのままでほったらかしとか?

476 :お大人:2000/12/07(木) 17:49
AML入るのは簡単だよ。ただ、「AMLの趣旨に沿わない」発言すると、管理人が
届出先に実際に電話してみるんだな。で、うそだったりすると削除と。

477 :酔剣:2000/12/07(木) 17:52
>471
あの〜さっ、ひとのHN盗むのは、まあ、ありがちの事だけど、
もうちっと知性的にやるか、amlにカキコするか、そのどちらかにしてね、
中途半端すぎて、かわいそで、あたま不自由なの気の毒すぎて、
>「デムパ誘致策には反対でしたが・・始まってしまいましたね、やむえません」って、 強く言えないじゃん(笑。

478 :加賀谷いそみ:2000/12/07(木) 18:05
amlに書き込みして下さい。
いつでもお相手しますよ。
楽しみにしています(笑)。

479 :名無し三等兵:2000/12/07(木) 19:16
やだよ、めんどくせ〜。

480 :名無し三等兵:2000/12/07(木) 19:53
amlでは言論の自由は認められてないのね(藁

481 :名無し三等兵:2000/12/07(木) 19:55
>酔剣
ぐだぐだ逝ってないでキャップでも申請すれ

482 :名無し三等兵:2000/12/07(木) 21:40
>478
いそみが(笑)なんかつかうかいな
でもいきなり「逝ってよし」とか「オマエモナー」とか使ったら
それはそれでイヤだ(藁

483 :名無し三等兵:2000/12/07(木) 21:59
>480
只単に論争の相手にされてないだけ!それぐらいわからないの?ボク?

484 :名無し三等兵:2000/12/07(木) 23:06
なんかくだらん煽りが増えたぞ。つまらん、もっと捻れ。

485 :ハウス加賀屋:2000/12/07(木) 23:06
いそみが投稿してた従軍慰安婦への募金のページに
こんなのが載ってた

>に一方が他方を性的に支配する「支配ー被支配」の関係は、
>男女間の差別的格差を助長し、女性の性的自尊感情の剥奪
>や、性と生殖の健康や権利を侵害する女性差別を生み出す行
>為でもあります。そしてまた、女子高生を『援助交際』の対象に
>限定することは「女性の価値=若さ」という差別構造を生むこと
>につながり、それらの意味からも『援助交際』は男女平等社会
>の実現を阻害する反社会的行為といえるのです。」

遊ぶ金欲しさに援助交際する
女子高生は悪くないそうな(藁

486 :大渦よりの来訪者:2000/12/07(木) 23:19
おお、遂に奴らのファーストムーバが………。
直掩だ、直掩をあげろ(爆)

487 :加賀谷いそみ:2000/12/07(木) 23:41
日本政府が新ガイドライン安保を堅持し、「周辺事態戦争」をいつでも開始できる態勢を整えつつある以上、戦争に反対している私(たち)は、日本という場において、あくまで当事者だ。だからこそ、私にとって、すぐ近くの朝霞駐屯地における自衛隊観閲式も、ヨコスカから米空母が、オキナワから米海兵隊が出撃することも、ともに無視できない問題なのだ。「周辺事態戦争」では、日本全土が出撃・兵站(へいたん)基地と化し、当然〈敵〉の攻撃目標になる。海や空に線を引いて「ここからは後方ですよ」というわけにはいかない。しかも有事=非常時を笠に着て、私たちの日常生活に、戦争が踏み込んでくるのである。朝霞駐屯地には、1都10県を管轄する東部方面総監部があり、練馬駐屯地には、首都の治安を担当する第1師団がいる。それらの軍隊が、「周辺有事」において、どこに、どう出撃するのか。〈敵〉はむろん、自衛隊基地も攻撃目標にするだろう。「日本有事」は「周辺有事」から発生する。それが〈我がこと〉でなくて何であるか。
だから私は、米軍にのみ目を向けず、日米両軍の共同軍事行動、自衛隊の出動・参戦といった事態、すなわち《日本の戦争》をもっとしっかり把握すべきであると主張するのである。


488 :うっけ:2000/12/07(木) 23:44
>101
「三等兵」vs.「お腹いっぱい」、また自作自演か?(藁)

489 :ヒロヒト:2000/12/07(木) 23:48
「大渦よりの来訪者」もお腹いっぱいだ!
懲りんな、このバカ!

名無し三等兵、逝ってよし!

なんかくだらん煽りが増えたぞ。つまらん、もっと捻れ。

490 :酔剣:2000/12/07(木) 23:52
煽りはお前じゃ、「自作自演」のお腹いっぱい!

誰にも相手にしてもえんでかわいそーじゃのー(藁)

491 :名無し三等兵:2000/12/08(金) 19:27
Subject: [aml 20140] 高村正彦法相の「改憲発言」
From: 加賀谷いそみ<QZF01055@nifty.ne.jp>
Date: Fri@` 8 Dec 2000 12:18:57 +0900
Seq: 20140
> しかし、これは決して一般論ではありません。「憲法の番人」として、憲法99
>条の憲法遵守義務の第一線の政治的責任を負うべき法相が、就任直後に、そのおか
>れた立場を無視して、乱暴にもこのような改憲容認発言をすること自体が異常であ
>り、憲法違反であり、法相としてまったく不適任です。

政治家や大臣が問題点を指摘して改憲が必要だから手続きに従って論じた方が良い
と意見することが憲法違反とは?
憲法尊重義務は職務においてであって、政治家として批判をし、
また正式に憲法に基づいた改正手続きを検討する自由はあるのが常識だろ?
いそみが法律をきちんと勉強していないことがよくわかるね。

492 :名無し三等兵:2000/12/08(金) 20:26
>>491
激しく同意!
そもそもいそみは「遵守」の意味を「護持」と取り違えているよね。

493 :名無し三等兵:2000/12/08(金) 20:41
>>491
 いやあ、話題の憲法学者・水島センセーもいそみちゃんと同意見らしい。

http://www02.so-net.ne.jp/~asaho/peace/jpn/bkno/1997/0602.html

 俺は素人だからよくわかんねえんだけどさ、憲法96条に則って国会が改憲を発議することが憲法違反だってのか? そんなら96条の存在意味は? 俺でもわかるように説明してくれ>水島センセー

第九十六条[憲法改正の手続き]
この憲法の改正は、各議院の三分のニ以上の賛成で、国会が、これを発議し、国民に提案してその承認を経なければならない。この承認には、特別の国民投票又は国会の定める選挙の際行はれる投票において、その過半数の賛成を必要とする。

第九十九条[憲法尊重擁護義務]
天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員はこの憲法を尊重し擁護する義務を負う。

494 :名無し三等兵:2000/12/08(金) 21:10
改憲、改憲っていうけど普通改憲って9条のことを指すよね。
要するにいそみたんも水島たんも9条についてだけ不磨の大典だと
思ってるのよ。
だから意識か無意識か知らんけど他の条文を無視しちゃうんじゃないの。
多分9条以外の憲法の条文を改正することがあるとしたらこんなに
噛み付かないんじゃないかな。
今の改憲論議には9条以外にいくつかあがってたと思うけどね。

495 :名無し三等兵:2000/12/08(金) 21:10
>>493
>第九十九条[憲法尊重擁護義務]
>天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員はこの憲法を尊重し擁護する義務を負う。

あくまで尊重し擁護するのはそれが効力をもつ範囲においてであって、
改正したとしたら、した後のものを尊重する。それはどこの国でも常識だろう?
今現在の仕事や行動にて尊重するのと、
今後はどうしようかと国民の代表同志で相談するのとは全然矛盾しないぞ。
別にクーデター起こして無理やり破棄しろと言っていないのがわからないのか?

496 :名無し三等兵:2000/12/08(金) 22:04
>>494
>多分9条以外の憲法の条文を改正することがあるとしたらこんなに噛み付かないんじゃないかな。

 いや、水島せんせーの立場では、憲法は一字一句死守! のようだ。

http://www02.so-net.ne.jp/~asaho/peace/jpn/bkno/1997/0225.html
http://www02.so-net.ne.jp/~asaho/peace/jpn/bkno/2000/0424.html

 こういう論理は水島せんせー自身を縛ることでもあって、たとえば水島せんせーは天皇制がもちろん嫌い。でもこれを廃止するとなると憲法改正が必要になってしまうので主張できない。だから、↓のような間接的ないやらしい言い方をしてしまう。

http://www02.so-net.ne.jp/~asaho/peace/jpn/bkno/1998/0202.html

497 :名無し三等兵:2000/12/08(金) 22:16
>>491
だははははは。
なら「日本国憲法」は未来永劫永久に改正不可能ってことか。
クーデターなり革命なり「非合法」な手段でなけりゃ改正できないつーわけだ。
あきれたね

498 :名無し三等兵:2000/12/08(金) 23:08
いいねぇ。絶対改正不可能の憲法。帝国憲法を「天皇陛下から頂いたものだから
改正するな」と全く同じ原理なのにきづかんのかな。
それより、その下の京子ちゃんの投稿も気になります。
http://www1.jca.apc.org/aml/200012/20137.html
季刊「批判精神」第6号(内容紹介)From: 遠藤京子
>■■■■季刊総合雑誌「批判精神」第6号/目次から■■■■
>【巻頭エッセイ】批判の眼
>●川崎市による民族差別の制度化に抗して ……朴鐘碩(パク・チョンソク)
>●教育と爆弾――都立三田高校事件が意味するもの ……古澤英樹
意味するも何も爆弾はいかんだろう。仮に政府か同じ事しても
そんなのんきな事言うのか?
>■■ 特集★新たな戦争とファシズムの時代に ■■
>▲ハイル、石原慎太郎知事閣下 ……岡本愛彦
>▲人殺し集団が戦闘服着て被災者救助、の茶番→番茶でも飲むか! ……安藤鉄雄
寒い、寒いよ。もう少しギャグのセンス磨いてね。
それよりよく自衛隊のこと人殺ししたわけでもないのに「人殺し集団」って
平気で言えるね。人種差別する奴と言ってること同じだよ。
もし災害があっても絶対に自衛隊の救助求めるなよ!!


499 :名無し三等兵:2000/12/08(金) 23:39
 よく考えたら憲法を「一字一句変えてはいけない」って
むちゃくちゃ怖いよね。
 聖書やコーランじゃなくてあくまで法律という道具なのに・・・
まるで宗教かカルトじゃないか。
 特定宗教にはまった宗教学者は信用できますか?と水島センセイや
いそみに聞いてみたいな。

500 :名無し軍曹:2000/12/09(土) 00:16
いそみとかの言う通りに
自衛隊解体、米軍撤退なんかしたら
どうなるんだ?
「真の平和が訪れた!!」と喜んで万歳してる時に
ミサイルが飛んできて終わりだな(藁

いそみは某国が攻めてきたら
従軍慰安婦の件で怒ってると思い、泣きながら
「昔はすいませんでした、私にはこれしかおわびできませんが」と
店の駄菓子とタバコを差し出すんだろうな(藁

501 :名無し三等兵:2000/12/09(土) 00:44
日本人民軍を編制します。
共産党がまかり間違って政権取ったらそうするだろうけど
空想的平和主義者で国連軍に守ってもらえばいいと公言しちゃうような
水島しぇんしぇい達はまた別の意見を持つだろうな(藁

>>500
>店の駄菓子とタバコを差し出すんだろうな(藁
ワラタ

502 :名無し三等兵:2000/12/09(土) 01:01
自衛隊と在日米軍が無くなったら、海の向こうから
シロクマさんやパンダさんがやって来るのだ。

それと同時に、いそみちゃん達のような進歩的知識人が
立ち上がり、資本家に搾取されている日本人民を解放する。

彼等は日本国憲法を廃止して、日本人民共和国政府を樹立し、
いそみちゃんは政治局員のイスに収まる。

そして、今までいそみちゃん達をバカにしていた連中は、
1人残らず粛清されるのだ。中でも、2ちゃんねらーは真っ先に
処分されるであろう(藁

503 :名無し三等兵:2000/12/09(土) 02:43
uzee9000@mail.goo.ne.jpがまたやってくれました。
>>491のコピペですけど。
http://www1.jca.apc.org/aml/200012/20152.html
さあ、この挑発にいそみは乗るかな?
でもまたタイトル文字化けしてるね。

504 :削除される前に保存しておくよ:2000/12/09(土) 02:57
Subject: [aml 20152] Re: $B9bB<@5I'K!Aj$N!V2~7{H/8@!W(B
From:
Date: 8 Dec 2000 17:08:35 -0000
Seq: 20152


> しかし、これは決して一般論ではありません。「憲法の番人」として、憲法99
>条の憲法遵守義務の第一線の政治的責任を負うべき法相が、就任直後に、そのおか
>れた立場を無視して、乱暴にもこのような改憲容認発言をすること自体が異常であ
>り、憲法違反であり、法相としてまったく不適任です。


政治家や大臣が問題点を指摘して改憲が必要だから手続きに従って論じた方が良い
と意見することが憲法違反とは?
憲法尊重義務は職務においてであって、政治家として批判をし、
また正式に憲法に基づいた改正手続きを検討する自由はあるのが常識だろ?
いそみが法律をきちんと勉強していないことがよくわかるね。

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/09(土) 03:52
なんで文字化けするんだろう(ρ_;)

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/09(土) 03:56
gooの画面では文字化けしないで受信されてるんだけどなあ…
反対意見に反応してバグるようなシステムを採用してるのだろうか

507 :名無し三等兵:2000/12/09(土) 03:56
エンコードが違うのでわ?

508 :名無し三等兵:2000/12/09(土) 12:13
uzee9000こいつに再反論してよ。
http://www1.jca.apc.org/aml/200012/20160.html
Re:[aml 20152] Re: 高村正彦法相の「改憲発言」From: "上脇 博之"

>> しかし、これは決して一般論ではありません。「憲法の番人」として、憲法99
>>条の憲法遵守義務の第一線の政治的責任を負うべき法相が、就任直後に、そのおか
>>れた立場を無視して、乱暴にもこのような改憲容認発言をすること自体が異常であ
>>り、憲法違反であり、法相としてまったく不適任です。
>政治家や大臣が問題点を指摘して改憲が必要だから手続きに従って論じた方が良い
>と意見することが憲法違反とは?
>憲法尊重義務は職務においてであって、政治家として批判をし、
>また正式に憲法に基づいた改正手続きを検討する自由はあるのが常識だろ?
>いそみが法律をきちんと勉強していないことがよくわかるね。
---------------------------------------
> いそみ さんのご意見は別にして。
> 憲法改正の手続きを定めた法律はない。
> 此奴、憲法と法律の違いも分からないらしい。
> 憲法と法律の勉強をしていないことが良く分かるね。

おいおい、じゃあ憲法96条はなんのためにあるんだ?
憲法を改正してはいけないと言う「法律」ってあるんですか?
軍隊を保持してはいけないと言う「法律」ってあるんですか?

第九十六条[憲法改正の手続き]
この憲法の改正は、各議院の三分のニ以上の賛成で、国会が、これを発議し、
国民に提案してその承認を経なければならない。この承認には、
特別の国民投票又は国会の定める選挙の際行はれる投票において、
その過半数の賛成を必要とする。



509 :名無し三等兵:2000/12/09(土) 12:52
こりゃひどいな。もう一度整理しよう。

******************************************
いそみは法相が憲法改正を容認する発言を指して「憲法違反」と表現した。
しかし法相の憲法改正発言を禁止するような項目は憲法のどこにも書かれてない。
よっていそみは異常。勉強不足。無知。
******************************************

510 :名無し三等兵:2000/12/09(土) 13:39
>509
つまりそれは、小学校からやり直せと言うことですな。(w

511 :名無し三等兵:2000/12/09(土) 14:37
うはは、食いつきがいいねぇ(藁
釣れましたぁ! ってか。

512 :広辞苑から引用:2000/12/09(土) 14:50
これも参考にしてくれ。

>憲法:
>国家存立の基本的条件を定めた根本法。国の統治権、根本的な機関、
>作用の大原則を定めた基礎法で、通常他の法律・命令を以て変更す
>ることを許さない国の最高法規とされる。

つまり、憲法は他の法律に拘束されないということ。
> 憲法改正の手続きを定めた法律はない。
というのは当たり前。逆説的に言えば、憲法を改正してはいけないという
法律も存在しない。憲法の改正は憲法第96条によって決定される。
しかも第96条にはきちんと手続き書いてあるじゃない。

ついで。
>法律:
>広義では法と同じ。狭義では国会で制定された規範を指し、憲法・
>条約・命令などから区別される法の一形式。
これを読めばわかるとおり、憲法と法律は属している系統が異なっている。
そして憲法は法律によって拘束されない最高法規であるから
> 憲法改正の手続きを定めた法律はない。
なくて当たり前です。憲法は憲法によってのみ規定されます。
二回も同じこと繰り返しちゃったよ。

513 :捨て台詞吐いて逃げ出したぞ(藁:2000/12/09(土) 14:55
>Subject: [aml 20162] Re:[aml 20161] Re: Re:[aml 20152] Re: 高村正彦法相の「改憲発言」
>From: "上脇 博之"<>
>Date: 9 Dec 2000 12:48:00 +0900
>Seq: 20162
>
>> いそみ さんのご意見は別にして。
>> 憲法改正の手続きを定めた法律はない。
>> 此奴、憲法と法律の違いも分からないらしい。
>> 憲法と法律の勉強をしていないことが良く分かるね。
>
>おいおい、じゃあ憲法96条はなんのためにあるんだ?
>憲法を改正してはいけないと言う「法律」ってあるんですか?
>軍隊を保持してはいけないと言う「法律」ってあるんですか?
>
>第九十六条[憲法改正の手続き]
>この憲法の改正は、各議院の三分のニ以上の賛成で、国会が、これを発議し、
>国民に提案してその承認を経なければならない。この承認には、
>特別の国民投票又は国会の定める選挙の際行はれる投票において、
>その過半数の賛成を必要とする。
>
>−−−−−−−−−−−−−−−−−
> 憲法改正手続きを定めた法律が制定されていないのに、
> どんな手続きで憲法改正を行なうんだい。
> 憲法96条については幾つかの論点において解釈が分かれている。
>
> 法律が制定されていないのに、法律を勉強していないなどと
> 批判するのは、おかしな批判だと気づかないのかい。
>
> 忙しいので、もう相手にしないよ。


514 :名無し三等兵:2000/12/09(土) 14:55
ちょっと回すよっ

515 :名無し三等兵:2000/12/09(土) 14:56
回す

516 :名無し三等兵:2000/12/09(土) 14:56
マワシ

517 :名無し三等兵:2000/12/09(土) 14:57
マワシを取れ大関!

518 :名無し三等兵:2000/12/09(土) 14:58
右上手投げだ!

519 :名無し三等兵:2000/12/09(土) 14:59
廻せッ

520 :名無し三等兵:2000/12/09(土) 15:00
廻船問屋の大八でございます

521 :名無し三等兵:2000/12/09(土) 15:01
越後屋お主も以下略

522 :名無し三等兵:2000/12/09(土) 15:01
後もうちょい

523 :名無し三等兵:2000/12/09(土) 15:02
おわり!

524 :名無し三等兵@508:2000/12/09(土) 16:16
uzee9000さんありがとうございました。
>>512さん助かります。上脇氏への批判はこちらの方がより正確ですね。
しかし上脇氏も私の疑問は完璧に無視してるねぇ。
彼の論理だと憲法改正禁止及び軍隊保持禁止の「法律」はないから、
憲法改正・軍隊保持OKになるって気づかなかったのかな?
>>512をAMLに投稿すれば上脇氏はどう反論するんだろう。

>>514-523逝ってよし


525 :名無し三等兵:2000/12/09(土) 16:28
>>514-523がいそみちゃん一派の仕業だとしたら笑える。
つーか不憫な奴だな。

526 :前田日明@中国人の残忍さを教科書に載せる会:2000/12/09(土) 17:11
>uzee9000さん頑張ってね!
AMLから来ましたよ。
本当にWEB上では文字化けしててみれなくて残念。
AMLのページはEUC−JPコードのようですので、発信の際に文字コード
を変えられたら一度変えて送ったらどうでしょうか?

上脇は大学教授だろうに馬鹿だね。

↓こんな写真をおばかの皆さんに教えてあげて欲しいんだがどうかな?
http://www.geocities.com/Tokyo/Flats/2847/Ymtcnn.htm

527 :名無し三等兵:2000/12/09(土) 21:41
>>508
法律がまずかったら法学といいかえよう。 それだけの話じゃ。

528 :名無し三等兵:2000/12/09(土) 21:46
憲法だって 広義でいう法律のうちじゃないのか?


529 :名無し三等兵:2000/12/09(土) 21:47
もいちょ、
憲法が法律じゃないのなら、どうして法学部法律学科に憲法のゼミがあるんだ?

530 :名無し三等兵:2000/12/09(土) 22:01
がんばれ!uzee9000!
でも文字化け直らないねぇ・・・
http://www1.jca.apc.org/aml/200012/20168.html

531 :名無し三等兵:2000/12/09(土) 22:12
憲法は、現在の学会で一般的な考え方からいけば、多分「憲法」ではなくて
「国憲」とでも呼んだほうがおそらくぴったりなのでしょう。
確かに、法律と憲法は質的に相違する。

ただ、わが国では、伝統的に法と法律を厳密に区別しない用語法が定着して
しまっているので…。憲法も法ではあるので法律学科に入るのです(つまり、
「法」の意味で「法律」ということが珍しくない)。

いずれにせよ、憲法改正の意見をもつこと自体を憲法遵守義務違反と考える
人はいないではないが、普通は、違反とは考えません。

532 :名無し三等兵:2000/12/09(土) 22:19
上脇博之 (北九州大学法学部助教授・憲法学)
だそうです。
こんなんで学者センセイになれるのか。しかも憲法学ですって。
専門じゃないか。鬱だ。

533 :念のため確認:2000/12/09(土) 22:21
文字化けってタイトルだけだよね?
本文はちゃんと見れてるよね?

http://www1.jca.apc.org/aml/200012/20168.html

534 :名無し三等兵:2000/12/09(土) 22:27
>533
タイトルだけです。本文は大丈夫です。
でもなぜだろう?

535 :名無し三等兵:2000/12/09(土) 23:04
>>532
憲法学者の集まりである憲法学会は学術団体を装った宗教団体。
大御所(教祖)の学説と現憲法を経典と定めて崇め奉る。
だから「改憲のカの字」でも言おうものなら即座にポア(学会追放)。
という趣旨の事を以前〇〇教授が言ってたね。

536 :名無し三等兵:2000/12/09(土) 23:20
なんだ、憲法学会の連中は現代の帝国陸軍(イシアタマ)か(藁

537 :名無し三等兵:2000/12/09(土) 23:40
>536
帝国陸軍は階級制度のある軍事組織だからそれは筋違いだな。
この連中は学術団体なのに部内で上意下達の統制をやってるから
問題なんだよ。

538 :名無し三等兵:2000/12/09(土) 23:55
どうやら上脇センセイはこんなゼミをやっているらしい。
http://www.kitakyu-u.ac.jp/law/LawStudies/Personal/Kamiwaki/semi_message.htm
>今の「改憲(憲法改正)」論は、日本国憲法をより発展的に改善
>するものではなく、その基本原理、人権そして統治機構のいずれ
>の点から判断しても実質的には憲法改悪です。これは、憲法違反
>の法律が数多く制定されていることからも明らかです。というのも、
>今の「改憲」論においては「現実に憲法をあわせよう」としている
>側面があるからです(もちろん「現実」以上に憲法を「改正」する
>側面もあります)。
そんなに「現実を憲法にあわせよう」とすることがいけないんですか?
あくまで憲法は道具に一種なのだから、現実に合わせることがどうして
いけないのか教えて欲しい。

539 :GONG00:2000/12/10(日) 00:14
専門家が我々素人に突っ込まれてどうするんだ?
 それで飯食ってるプロとして情けなくないか?
 もうサヨ諸君には何も期待しない。(鬱)

540 :名無し三等兵:2000/12/10(日) 00:18
サヨで軍オタっていいぞ。
サヨだからアメリカにはだまされんし、軍オタだから中露にもだまされん。
中立と言えば『じゃあスウェーデン方式で』という話になるから
憲法第9条にもだまされん。最高だ。


541 :名無し三等兵:2000/12/10(日) 00:21
こいつの給料税金なんだろ……市立北九州大学だし。鬱

542 :名無し三等兵:2000/12/10(日) 00:31
>>538
現実にあわせて各国とも憲法を常に見直して変えている
合衆国憲法だって修正条項だらけだし、ソ連だってそう
中国だってシャンシャン総会でころころ共産党のいうとおり
変えまくってる。日本【だけ】が50年以上変わってない。

竹村健一が20年も前から言ってるだろう?


543 :536:2000/12/10(日) 00:34
>>537
いや、石頭を強調したかっただけなの。

544 :uzee9000@mail.goo.ne.jp:2000/12/10(日) 01:25
憲法ってのはあくまでも法律、つまり国の秩序を維持して国民を幸せにするための道具に過ぎないのであって、
理想そのものを指し示すためのモノではないんだよね。
道具が美しいからと言って絶対視しちゃいかんよ。

545 :名無し三等兵:2000/12/10(日) 01:46
>>544
 いや、水島せんせーのお言葉では「憲法愛国主義」だそうで。まず憲法が先にあって、そのために国家があるんだそうな。とほほ。
http://www02.so-net.ne.jp/~asaho/peace/jpn/bkno/2000/1105.html

546 :名無し三等兵:2000/12/10(日) 02:43
軍が先にあってそのために国民国家天皇すらあると公言していた軍隊がおりましたな(ワラ

547 :名無し三等兵:2000/12/10(日) 03:00
>>546
ネタでなければその「公言」とやらを引用していただけると
助かります。

548 :いち参加者:2000/12/10(日) 03:06
あのー、軍事板連中で盛り上がるのはいいんだけどね、
aml会則ではamlじゃ議論はやっちゃいけないことに
なってるから、小倉利丸氏の交通整理が入る前に
議論専用mlのaml-stoveに移ってくれませんか。

ただでさえメッセージの多いMLで読むものの取捨
選択が大変なのに、uzeeの投稿が意味ないレスの
応酬を増やしてくれちゃってて大変uzeeっす。


549 :名無し三等兵:2000/12/10(日) 03:44
aml-stoveの場所を書いてくれ

550 :前田日明@中国人の残忍さを教科書に載せる会:2000/12/10(日) 05:04
>amlでは
グラン・ワークショップ関連
無意味な質問関連

の論争もやってます。

ある人に「無意味な質問」という言葉を浴びせ掛け「謝罪」しない人。
こういう人が政府には「謝罪せよ」と言っているんだよね。


551 :名無し三等兵:2000/12/10(日) 05:48
>>547
「公言」では無いけれど、終戦間際、玉音放送の音盤を奪取しようとクーデター騒ぎを
起こした青年将校達の考えが、それに近いのでは?
私には、水島先生はその青年将校達と同類に見える。
水島先生 憲法と現実の乖離が甚だしい→憲法に現実を合わせよう
青年将校 天皇が負けを認める→我が神国が負けてはならない。だから、天皇を変えよう


552 :名無し三等兵:2000/12/10(日) 06:55
はいよ aml-stove
http://tile.net/listserv/amlstove.html

いずれにせよamlはオルタナティブ運動の
情報交換のためのmlで 論争はナシってのが
ルールです グラン・ワークショップ関連 も
無意味な質問関連も あのまま続行したら
stoveへの移行を勧められるとおもいます


553 :uzee9000@mail.goo.ne.jp:2000/12/10(日) 12:12
>>552

スマンコ
今後は投稿者に直接送りつけるよ

554 :名無し三等兵:2000/12/10(日) 20:36
>>552
>いずれにせよamlはオルタナティブ運動の
>情報交換のためのmlで 論争はナシってのが
>ルールです

なんかNIFTYのサヨクフォーラム FACTIVEみたいだなあ
で、あそこも90%以上がamlの転載なのだ。
そうやって批判をさけてぬるま湯の内輪だけの環境で
ドキュンを純粋培養してるってわけだ

555 :名無し三等兵:2000/12/10(日) 23:08
http://www1.jca.apc.org/aml/200012/index.shtml
丸1日更新されないね・・・
aml-stove
http://tile.net/listserv/amlstove.html
英語がわからん・・・鬱だ

556 :名無し三等兵:2000/12/10(日) 23:16
スペッタナツ(w。by松本

557 :>555:2000/12/10(日) 23:54
日曜日は集会で忙しいんじゃないの

558 :名無し三等兵:2000/12/11(月) 00:43
>557
それもそうだね。
>>417の集会で忙しいからかも。月曜が楽しみ・・って今日だった。

559 :名無し三等兵:2000/12/11(月) 00:51
>>558の集会のHPはこちら。
http://www1.jca.apc.org/vaww-net-japan/ja/Dec2000/tribunal.html
「国際」ってあるけど、被害国が「国際」なだけ。
この被害国は戦争中(太平洋戦争以外)で同じ事をしたかは追求しないようだ。
軍事板とあまり関係が無いからsageます。

560 :名無し三等兵:2000/12/11(月) 03:06
久しぶりにkey-stoneML見たらこんなのがあったよ。
http://www.jca.apc.org/keystone/K-ML200011/3333.html
[keystone 3333] 再度沖縄在住の方へ From: "ヤマグチヨウコ"
> 国会で憲法調査会が発足し、議論が続いています。
> はじめに改正ありきで九条改悪を狙っている人たちは、早く軍隊を
>自由に使える「普通の国」にしたくてしょうがないのです。敗戦後
>55年に亘って曲がりなりにも私たち市民を守ってきた憲法が、権力者
>の手に渡ろうとしています。結果、再び加害者になることも被害者に
>なることもいやです。
市民を守ってきたのは自衛隊や在日米軍で、憲法だけでは絶対に
無理だと思います。
それに「権力者の手に渡る」ってどういう意味でしょう?
憲法審議会がクーデターでも起こして憲法改正をするのなら分かりますが・・・
> 沖縄県は28年前日本の憲法下に復帰した筈ですが、ずっとその
>日本政府に裏切られ続けて来たといってもいい歴史があります。
>まっ先に反対し、従わない権利があると思います。
お気持ちは分かりますが、沖縄の戦略的・地理的事情も考えてください。
日本政府は沖縄に何もせず放置していましたか?
日本政府に大なり小なり裏切られていない自治体って何処にあるのでしょう?
そういった「沖縄だから」と特権を振りかざすことで、
本土の人間が「ひいて」しまうということも考えてください。
(ちょっと丁寧に書いてみました)


561 :澤井大佐:2000/12/11(月) 12:26
関係ないけどさ、
水島広子って天皇の遠縁じゃなかったっけ?

562 :うろぼろす:2000/12/11(月) 22:04
>560
彼らにとっての沖縄と自分たちにとっての沖縄の差をあらためて考えさせるものが
ありますねえ。筑紫哲也の番組にいつもある違和感に近い差を再び感じたこのスレ
ッドは。
確かにあのカキコが指摘する要素があるのも確かだけど、560さんがいっている
ような多様な現実を無視して物をいわれても違和感しか感じないよ、はっきりいっ
て。
もちろん、現状をただ追認してもいけないのもわかるけど・・・。
ジャーナリストの与那原恵さんのルポでも読んでみたら。そんな一方的な物言いで
は語れないものが世の中にはあるのがよくわかるから。


563 :名無し三等兵@508:2000/12/11(月) 23:22
amlで論争するのはルール違反だからもうするつもりはないけど、
憲法の専門家センセイの回答がこれ。ただの捨てぜりふじゃねえか!!
http://www1.jca.apc.org/aml/200012/20181.html
[aml 20181] Re: Re:[aml 20161] Re: Re:[aml 20152] Re: 高村正彦法相の「改憲発言」
From: "上脇 博之"
>以下のメールについては相手にしない。
>憲法をもっともっと勉強してから
>意見を述べてほしいものである。
>広辞苑ではなく、憲法の体系書で勉強してね。
(以下、http://www1.jca.apc.org/aml/200012/20168.htmlのコピペ)
すごいねぇ、わざわざこんな事mlで投稿しなくてもいいのに・・・
せめて何処が間違っているか指摘して欲しいものである。
あなたは「忙しいので、もう相手にしない」はずなのに、わざわざレス付けてきたんだから。
疑問1 法務大臣が改憲を容認する発言をしてはいけないという
事は憲法の何処にあるのか。
疑問2 広辞苑によると憲法は他の法律によって拘束されないのだから、
改憲の手続きを定める法律がないのは当たり前。憲法は憲法により規定される
はずだし、憲法の改正は96条にきちんと定められているのはなんなのか?
また、これらの何処が間違いなのか?
疑問3 上脇氏は自身の発言(aml20160、20162)で「憲法改正の手続きを定めた法律がないから
憲法改正はできない」と読みとれる発言をしているが、この理屈が通るなら、その逆、つまり
憲法改正禁止や軍隊保持禁止の法律がないから憲法改正及び軍隊保持も可能ということも出来るのではないか?
忙しい中レス付けてきたのだからこれくらいは教えていただきたいものである。
長くてすみません。私が間違っているかもしれません。



564 :名無し三等兵:2000/12/11(月) 23:33
もうこんなドキュソ助教授相手にするのを止めようよ。
amlのネタはここに晒しあげるだけでいいじゃん。

どうせ自分に都合の悪いことは答えてくれないよ(ワラ

565 :GONG00:2000/12/11(月) 23:47
原文見てきたけどもう呆れるとしか言い様が無い。
 本当に水島氏にしろ、この上脇氏にしろ本当に憲法を研究しているプロ
とは思えん。それに各国はその時々の状況に応じて憲法や法律を修正しているのに
それらについてはこの方々どう考えてるんですかね?

566 :どうよ?:2000/12/12(火) 00:12
日本の(平和)憲法は世界で一番素晴らしい→不磨の大典
外国の憲法は日本の平和憲法には及ばない→改正してるのは不出来な証拠

だから日本の憲法は改正する必要がない。

567 :名無し三等兵:2000/12/12(火) 00:12
ぼくのいそみちゃんをいぢめちゃ や!!↓

http://www1.jca.apc.org/aml/200012/20180.html


568 :名無し三等兵:2000/12/12(火) 00:16
>>566
「憲法」を「国体」に置きかえれば、そのまま戦前ですな……。

569 :名無し三等兵:2000/12/12(火) 00:20
>>567
すげえ、2ちゃんねらー以外でここまで反論してきたのは
スレ立ってから初めてみるぞ。

http://www1.jca.apc.org/aml/200012/20180.html
Subject: [aml 20180] Re: 「アジア女性基金」の募金活動
From: "HARADA@`Shinichi" <>

>以下のメールには、主観的な「情報」「解説」が多いとおもいますので、主に「質
>問」の形で提示します。
>
>At 2:47 PM +0900 00.12.7@` 加賀谷いそみ wrote:
>> 「元従軍慰安婦に対する一時金支給と医療・福祉事業を行う団体への政府資金に
>>よる支援などを実施する」として、95年7月19日に発足した「女性のためのア
>>ジア平和国民基金」(アジア女性基金 http://www.awf.or.jp/ )の募金の依頼
>>が、秋田県内にも、出回りました。
>
>> これが定着すれば、もはや「国民基金」は「民間募金」の域を出ることはなく、
>>政府が当初もくろんだとおり、「賠償問題はすべてサンフランシスコ平和条約や二
>>国間の賠償協定などで決着済み」という立場を押し通し、日本政府による個人補償
>>をせず、「償い金」で「道義的、人道的な対応」し、国家の戦争責任をとらないま
>>ま、国際的な批判をかわし、20世紀を逃げ切ることになります。
>
>当時の自社さ政府が、どのように「もくろんだ」か、実例やウラ情報があれば、はっ
>きりと提示してください。自社さ、その議員たち(いま、社民、民主などに合流)が
>「解決ずみという立場を押し通し」た。その後、かれらの立場はどうなっているので
>しょう。教えてください。
>正しい「国家の戦争責任」の取り方とは何でしょう。すんでいないといわれるなら、
>それは戦後日本でなぜできなかったのでしょう。加賀谷さんはいつから、どのように
>「戦争責任」を国家にとれ、といってきたのでしょうか。お聞きします。また「かわ
>し」たり「逃げ」たりさせない力は、加賀谷さんはおもちですか。
>ぼくは、自身の戦後責任として、自分として可能な主張と行動をとってきました。
>「慰安婦」問題は10年になりますが、対政府、国会議員などの行動で、加賀谷さんを
>見聞きしたことがないように思います。「基金」が議論されているとき、それが決ま
>るときも。

続く

570 :569:2000/12/12(火) 00:22
>> 「国民基金」の設立以来、被害者の高齢化と死去に加えて、政府による強引な
>>「償い金」の押しつけや、国家間の「政治的判断」に振り回され、支援者や被害者
>>の間にいろいろな亀裂や摩擦も起こりました。これは性奴隷問題に限らず、公害問
>>題、原発問題など様々な取り組みの中でも、無責任な政府の姿勢に対する、やり場
>>のない怒りや苦しみがより弱い立場にむけられるという二重の人権侵害が起きてき
>>ています。しかし私たちはそれらにひるむことなく、幾度も乗り越えて人権意識を
>>高めてきました。
>> いま私たちが猛省しなければならないのは、それらを誘発した元凶である「国民
>>基金」の責任問題を十分に追求してこなかったことです。
>
>政府による強引な「償い金」の押しつけ、という事例、根拠をお示しください。
>公害問題や原発問題…も、元凶は「国民基金」・アジア女性基金ですか??
>人権意識を高めてきた…。で、問題の渦中の当事者、被害者に対しては、加賀谷さん
>はどのような「答え」を出したのでしょうか。
>アジア女性基金を少なくとも170人の当事者が選択し、なお裁判を継続し、他の運動
>にも参加しているという事態を、どのようにごらんになるのか、うかがいます。


571 :569:2000/12/12(火) 00:23
>> 大臣や官僚たちが、率先していくばくかの募金をするというも、戦争の世紀に起
>>きた問題を、解決できないと、自ら無能を吐露したものといえます。
>> 「国家国民のため、しかたがなかった」という理由では、加害責任が許される時
>>代ではなくなりつつあることは、企業のほうがよく認識しているようです。戦争責
>>任に関する裁判での、100%の勝利は既に不可能となり、情報公開のすすむ中
>>で、唯一の証人となるべき国は、「国体護持」を優先し、国策に従っただけと主張
>>する企業の助けにはならず、裁判費用に見合った企業の利益もイメージアップもは
>>や望めなくなっています。それならば政府もすなる「基金」で決まりをつけた方が
>>ましというのが、日本に限らず企業側の判断となってきています。
>> 「国民基金」での解決は、最高責任機関である政府と、それに寄生する企業の戦
>>争責任を永久に免責しかねません。
>
>論旨が理解しにくいのですが、国家や企業の責任をいま加賀谷さんはどのように問
>い、いつごろ問題の「解決」をするメドをもっておられるのか、お聞きしたい。
>政府や企業(の言動)について、加賀谷さんにはまったく責任の一端もないといわれ
>るのでしょうか。

572 :569:2000/12/12(火) 00:25
>>11月29日 「国民基金」は、都内で事業報告会を開き、今年9月から募金キャン
>>ペーンを実施し、3カ月間で約2000万円の善意が寄せられたと報告。
>>12月1日 民主、共産、社民3党共同提案の「国立国会図書館法の一部を改正する
>>法律案」(恒久平和調査局設置法)が、衆議院で継続審議になる。
>>12月8日〜12日 東京で「日本軍性奴隷制を裁く女性国際戦犯法廷」開催
>
>民主党「戦時性的強制被害者問題の解決の促進に関する法律案」は12月、廃案になり
>ましたね。抜けているようです。その法律案の内容は「国家の補償法案」ではありま
>せんね。それでも、国会で通す多数派をつくれていません。せめて民主党法律案で
>も、本岡議員がいうようにアジア女性基金で実質よいのだという形で採択できればよ
>いと思っていたのですが、それも廃案処理。力量の客観的な見極めをしようというの
>が、ぼくの提起です。
>
>加賀谷さんは、「女性戦犯国際法廷」の推進者として名を連ねています。その報告案
>か、発言資料としてサイトや新聞DBなどを集めた長文をメールで流したようです。
>共同通信は同じ記事で、田中宏教授が「アジア女性基金を発展的に改組する」提案を
>していますね。いろいろと、不都合な資料は削って構成しているようです。
>この民衆裁判が、せめての結果を残すのは、厳格な資料・証言の検証を通した「慰安
>婦」問題の真相究明だと思います。しかし推進者のお一人が、相変わらず、きわめて
>主観的な「資料解説」「事実採択」「政府・国家悪玉説」に終始しておられるので、
>がっかりです。国家に責任あり。これにぼくも異議はありません。悪玉だとして、悪
>玉に効く「クスリ」を、戦後補償の活動ではさぐりつづけてきたのです。いくら指弾
>しても力関係があり、いらだつ感情にまかせると「鉄砲の革命、民衆の権力化」「反
>対派抑圧」の歴史を繰り返すことになります。
>
>「法廷」に来ている当事者・被害者が、まわりがうるさくいわないならアジア女性基
>金を受け止めたいといいだすときは、せめて「人権意識を高めてきた」加賀谷さん
>は、それを抑圧したり攻撃すべきではなく、被害者の意思を第一にして、運動は運動
>として展開していきましょう、という立場を公言していただきたいものです。
#以下、ネーム、メアド、サイトアドレスにつき略

573 :名無し三等兵:2000/12/12(火) 00:26
日本のぉ〜国体(憲法)はぁ〜
世界いちぃぃぃぃぃ!

574 :名無し三等兵:2000/12/12(火) 23:08
age

575 :名無し三等兵:2000/12/12(火) 23:49
>>563みて思い出したんだけど・・・
そういえば昔、質問されて「ご自分でお調べなさい」って答えた漫画家がいたっけ。
その傲慢さと同じですな。
それに上脇センセイはこのスレ見てないんじゃない?
こっちではamlは論争禁止だから投稿するのはやめようって事になったのに。
uzee9000さんは「投稿者に直接送りつける」って言ってたけど、
どうなったかが気になります。

576 :名無し三等兵:2000/12/13(水) 00:22
空母を見学する一般市民たちを愚民扱いする水島先生。

http://www02.so-net.ne.jp/~asaho/peace/jpn/bkno/1997/1006.html

自分の意見が少数派だからって、こういう物言いはいけませんねえ。

577 :名無し三等兵:2000/12/13(水) 00:34
>>576
仮に非公開だったら、
「市民の情報公開をしないのはなぜか」「閉鎖的な軍隊」
とかイチャモン付けるのでしょうね。

578 :GONG00:2000/12/13(水) 13:35
「ああいえば上祐」を実践してるわけですな(藁)

579 :名無し三等兵:2000/12/13(水) 21:38
いそみは>>567(=aml20180)は完全に無視?
一言でも反論すればいいのにね。
かといって上脇センセイ見たいな反論はだめだけど。
http://www1.jca.apc.org/aml/200012/20209.html
http://www1.jca.apc.org/aml/200012/20225.html

580 :名無し三等兵:2000/12/13(水) 23:09
あげるよ。

581 :uzee800:2000/12/14(木) 00:02
休んでてすまん。
gooメールなら大丈夫だから各自やってくれい。

582 :名無し三等兵@508:2000/12/14(木) 01:39
uzee9000さん何度もありがとうございます。
返答が楽しみ
http://www1.jca.apc.org/aml/200012/20233.html
金曜日は授業があるか?あるなら大学には来ていると思うけど・・・

583 :sage:2000/12/14(木) 11:50
http://www1.jca.apc.org/aml/200012/index.shtml

なんだかAMLが荒れてる。議論禁止じゃなかったんか?
その中身を見ると、暴言を吐いたり、その言い訳をしたり……。webで公開されることわかってるんかい、君ら。

http://www1.jca.apc.org/aml/200012/20231.html
http://www1.jca.apc.org/aml/200012/20239.html

584 :GONG00:2000/12/14(木) 12:46
>>582の返答が来てました。 予想していたとはいえ脱力・・・。

 http://www1.jca.apc.org/aml/200012/20246.html

585 :名無し三等兵:2000/12/14(木) 13:30
>>548
超脱力

586 :読んでみた:2000/12/14(木) 14:23
http://home.law.kobegakuin.ac.jp/~kinosita/FAQ/kaisei/12Q1.htm
内容は.. おおむね理解(賛同)できる。
しかし、この程度のことが法律で(憲法に)規定されていないのかと驚きもした。
>まず、発議の際の「総議員」とは、欠員を除き実際に存在する議員総数なのか、法
>律で定められている定数である法定議員総数なのかという論点があります。
など。

http://home.law.kobegakuin.ac.jp/~kinosita/FAQ/kaisei/12Q2.htm
この人(憲法学者一般か?)の立場は..
・同一性・継続性を損なうような憲法秩序の本質的な部分の変更は許されない
ってことだな。んでそれは
・国民主権主義、恒久(非軍事)平和主義、基本的人権尊重主義
まぁ、これも.. いいか。
その後改正手続きを改正が困難な方向への解釈を述べていらっしゃるが(藁
9条問題は

http://home.law.kobegakuin.ac.jp/~kinosita/FAQ/heiwa/3-Q15.htm
ここで、日本国憲法は
>「軍備による平和、平和創造」を日本政府に許していない
が、痛説らしい
平和的生存権を国民に保証するが、自衛戦争は許可していないんだそうだ(藁

平和的にドレイになれってことか? 平和的に殺戮されなさいか?
いや、それじゃ「生存」じゃないし... ????

と、ここまで読んでみたが
疑問2.3について意見が分かれてるってのはともかく
 #とわ言ってもガクシャさんの中での話のようだけど
疑問1.については答えらしいものは見当たらないね。「私見」ってことだろうな

587 :名無し三等兵:2000/12/14(木) 16:29
要するにどっちが先に来るかの違いだな。
憲法学者センセイは憲法まずありきで現実を憲法に合わせようとしている。
うちらは現実ありきで憲法を現実に合わせることを支持する。
手段としての憲法を目的を達成するために用いるか、
それとも憲法そのものを目的として、手段を放り出すか。

問題点は憲法と現実がここまで乖離してしまったことだね。
憲法学者の意に添うならば外国の武力攻撃があった場合、自衛戦争も不可だから
(これについて全く考えてないのは平和憲法原理主義者の特徴かね)
日本国民は平和憲法と一緒に心中するんだろうな。
玉砕といってもいい。『平和憲法万歳!』通信途絶(藁

588 :名無し三等兵:2000/12/14(木) 16:50
うちの刑法の先生は憲法学者を馬鹿にしてた

589 :名無し三等兵:2000/12/14(木) 18:36
この上脇センセイは本気でアホか。自分で名乗ってるじゃないか。

http://www1.jca.apc.org/aml/200009/19146.html

590 :名無し三等兵@508:2000/12/14(木) 23:00
>>584>>586
今読みました。日本国憲法の中には結構曖昧な部分が多いんですね。
改正について(学者の中で)意見が分かれているのも分かるような気がする。
でも、学者さんはどうして曖昧な部分を直して改正しやすいようにしようとは
言わないのかな?あくまで憲法は道具なのだから。
いろんな世論調査で憲法改正を望む声は多いのは分かっているのにね。
「国民主権」を唱える割に、こういうときは無視してどうする?
自衛戦争を否定するのはどうしても理解できない。
>日本国民は平和憲法と一緒に心中するんだろうな。
>玉砕といってもいい。『平和憲法万歳!』通信途絶(藁
憲法学者さんは一番嫌いな「旧日本軍」とやっていることが裏返しなのに
気づいているのだろうか?

591 :名無し三等兵:2000/12/15(金) 01:17
>>589
ワラタ。最高のジョークですョ! 上脇センセー(ワラ

592 :名無し三等兵:2000/12/15(金) 01:24
あいまいっていうか、わざといろんな風に解釈できるように作って
あるんじゃなかったかな。改正が難しいという前提で。

593 :名無し三等兵:2000/12/15(金) 01:31
きーすとーんage
http://www.jca.apc.org/keystone/K-ML200012/3388.html
>メリークリスマス! from レッドカード・ムーブメント
>下記の英文を米軍関係者に送ろう!
>RedCardM. http://www.cosmos.ne.jp/~redcardm/
(英文略)
>レッドカードM.からのクリスマスギフト             
>軍事力に頼らない平和の祈りを込めて、米軍基地のフェンスに
>赤いリボンで作ったクリスマスツリーを飾ります。ご協力
>くださる方やアイデアを募集中です。あなたの地域でも
>こんなギフトは如何ですか?
>これは基地反対運動のソフトなアプローチです。
いかがですか?っていわれても・・・
確かに暴力じゃないから「ソフト」と言えるかもしれないけど、
メール煽って、フェンスに飾り付け・・・一歩間違えればただの嫌がらせでは?
こんなメール送られる米軍関係者(=何処までが「関係者」?)も
たまったもんじゃないな。
それからフェンスに付ける飾り付けは持って帰るのだろうか?
「軍事力に頼らない平和」って一体・・・・




594 :名無し三等兵:2000/12/15(金) 01:37
ごみが増えます。

595 :名無し軍属:2000/12/15(金) 08:50
いやぁ・・・久しくここ見てなかったが、何度見ても笑えるね。
貴重だよ。マヂで。
というわけでage

596 :名無し三等兵:2000/12/16(土) 18:48
>>569の質問に答えないからあの西岡氏がこういってます。
http://www1.jca.apc.org/aml/200012/20225.html
>加賀谷いそみさん、どなたかが質問しておられましたが、
>お答えにならないのですか?
>質問には答えるのが、礼儀ではないでしょうか?
それにたいしてこんなレスが。
[aml 20253] Re: 反戦歌集『わが戦争』From: "NOMURA; Osami"
>答える答えないは投稿者の自主的な判断にまかせるべきです。強要することこそ
>礼儀に反します。
おいおい、あれの何処が「強要」なんだ?
個人宛でも答えるのが礼儀なのは普通だろ。都合が悪いことは無視してもいいの?



597 :名無し三等兵:2000/12/16(土) 20:36
「軍事力に頼らない平和」には賛成だが、あくまで軍事力を持った上で
やって欲しいものだ。
俺は事故らねーから保険なんていらねーよとうそぶくドキュソと同じ。

598 :名無し三等兵:2000/12/16(土) 22:04
>>596
恣意的な解釈、事実の歪曲は彼らの得意とするところです(藁

599 :名無し三等兵:2000/12/16(土) 22:34
スゴイページ発見
http://www.majic.ne.jp/h.juniti/ の
「新宿平和ガイド」http://www.majic.ne.jp/h.juniti/heiwa.htm
そのタイトルにだまされて中を見てみると・・・(ブラクラじゃないよ)
「平和リンク集」を見るとその人が考える「平和」が
どういうのが平和かよくわかるよ(藁



600 :北九州大法学部志望:2000/12/17(日) 11:21
…北九州大はこういう先生ばっかりなのだろうか?

601 :名無し三等兵:2000/12/17(日) 14:08
>>600
悪いことはいわん、やめておけ(ワラ

602 :名無し三等兵:2000/12/17(日) 23:05
age-ん

603 :名無し三等兵:2000/12/17(日) 23:07
>600
法学部なんてみんなそんなもんじゃないのか?

604 :GONG00:2000/12/17(日) 23:08
水島教授の著書「この国は『国連の戦争』に参加するのか 新カイドライン・周辺事態法批判」
 発行高文研 1999年3月10日第一刷発行より引用
 「序章「専守防衛」から「国連の戦争」へ」でしっかり「おおすみ」を批判した後こんな記述を↓

>航空自衛隊に、海外展開可能なC17グローブマスターVクラスの最新輸送機や、
 >KC767クラスの空中給油機を導入する声も出ています

 と言っておられるのですが、後からの「第T部「新ガイドライン」「周辺事態法」をめぐって
3「新ガイドライン」と「有事法制」 上陸作戦のできる軍隊へ」 ではいつの間にか、
 >ところが、そういう憲法を持ちながら、「普通の国」になるのだと言って、武力を押し出そうとしている。
 >輸送艦「おおすみ」はその転換を象徴する兵器だと思います。また、もうすぐC17グローブマスターV
 >という新ボーイング社の輸送機も買いますけれども、そうやって輸送力を確保し、高機動車という性能
 >のいい車を使って、それに武器、兵力を積み込んでいくのです。

 等と書いておられるのはいいとしてもC−17輸送機を買うなんて話、いつ決まったんですか?
 確かにC−1の後継機種の選定が次期防でスタートしますが、水島教授は予知能力がおありのようだ(藁)
 それに、このC−17は前メーカーのマグネトルダグラス社の時に民間向けのMD17を2機製造
しているのですが、万が一この機種を日本のエアラインがカーゴ機として導入したいと言ったら
水島教授はとうするつもりかな? もし目をつむるなら明らかな軍隊差別ですな。
 ちなみに現用のC130にも旅客機仕様や民間貨物仕様が有り、世界中で飛んでます。


605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/17(日) 23:19
>>599
リンク先の新宿平和ガイドってすごいページだね。
新宿が「軍都」であった証拠に、中島知久平や児玉源太郎の自宅跡まで含めるとは・・・・
無茶苦茶でござるな。

606 :怒り:2000/12/18(月) 04:29
自衛官、いや人間をなんだと思ってるんだ。

加賀屋いそみでYAHOOで検索かけたらこんなの
出てきた。どうやら即応予備自衛官の話らしい。

> つまりは、即応予備自衛官というのは、「有事」の時いちばん先に死ぬ人。自衛官一
>人あたりの維持費が、平均年百万円程かかるそうですので、同じ使い捨てでも順序があ
>るらしい。
> 福岡では、リストラで仕事を変えたり、再就職先で、理解が得られなかったりで即応
>予備自衛官870人中50人が辞めているそうです。これから山形や広島でも募集。
> 今はどこの会社も「予備」社員なんて置く余裕はなく、風邪でしばらく休んだら机が
>なくなっていたという現状では、さもありなんと思います。

>つまりは、即応予備自衛官というのは、「有事」の時いちばん先に死ぬ人。自衛官一
>人あたりの維持費が、平均年百万円程かかるそうですので、同じ使い捨てでも順序があ
>るらしい

>のところ
>訂正
>維持費は百万円ではなくて、一千万円
>なんか、へんだとは思った。失礼しました。

訂正する部分が違うだろが、<使い捨て>だぁ?
森総理の失言批判する前にテメエの汚い襟もと正せや。

607 :いそみ萌え萌え:2000/12/18(月) 08:50
しかしいそみの小夜の原点ってなんだろ?
色々なイベントや抗議書への連名などに
秋田からはいそみだけが参加してるし
秋田ではいそみだけが浮いてるって感じだ
ネットもパソ通時代も含めて長いみたいだから
ど田舎でも情報などは入るがなぜいそみが....
単に不破萌え萌えだとは思えないのだが

自衛隊が嫌いなら駐屯地の前や護衛艦の入港に
反対運動すればよいのに見学に行って
「これで人殺しが行われると思うと涙が出てきます」
などと言ってるし、護衛艦の乗組員を説得しようとし
「わかってもらえなくて残念です」などとも言ってる
誰か駄菓子屋に行って取材するやつはいないかな
タバコは買いに行ったやつはいるみたいだが(藁

608 :>604:2000/12/18(月) 22:06
GONG00さんがこのスレッドでおやりになられているような仕事は貴重ですね。
しっかりした事実に基づく意見を促すという意味で。彼らはこうした指摘をどう受
けいれるかな?
こうした指摘を受け入れてしっかりした事実と理論に基づいた意見を入れるか、ア
ジテーションだといって一蹴するか?
そういえば、昔、憲法関係のスレッドで海の人さんとやりあった自衛隊反対の方は、
途中からではあるが謙虚な姿勢が少しはあったな。

609 :名無し三等兵:2000/12/19(火) 00:49
世の中は相対的なものだからなぁ。
何事もほどほどが肝心だと思うよ。
右も左も端っこに寄り過ぎた人間は単なるキティ外だし。

610 :名無し三等兵:2000/12/19(火) 01:22
テント村age http://www4.ocn.ne.jp/~tentmura/tentoHP-top.htm
[特別付録] これがC1だ!写真付解説
http://www4.ocn.ne.jp/~tentmura/tentoHP-whatsc1.htm
これは怖い!C−1はこんな風に飛んでくる!特別画像
http://www4.ocn.ne.jp/~tentmura/tentoHP-c1photo.htm
この2枚の写真のうち、下の写真で「これは怖い」って言っても・・・
阪神高速池田線の方が結構怖かったりする。
>C1の基本設計は1966年、初号機初飛行は1970年とC1の老朽化は
>かなり進んでいます。実際、30機国産製造されたC1は実に初飛行
>以来3機の墜落事故を起こしています。この巨大な機体が人口密度の
>高い立川や入間での事故を起こしてしまう可能性は決して低いもの
>ではありません。
そりゃゼロじゃないだろうけど・・・
30年で3機は(何回飛んだかが重要なのだが)そんなに大問題?
騒音問題は理解できるけどね。


611 :名無し三等兵:2000/12/19(火) 01:40
>>604
学者が事実でもないことをいっちゃいかんよな。
まぁ無能だったり、意図的に情報を操作しようとする学者は
恣意的な解釈、事実のすり替えをしがちなもんだが。
(これは学者という職業に限らんが、学者がやるのは最低だ)
これが単なる思い込みでやったのか、意図的にやったのかは
わからんが。前者ならただの無能で後者なら確信犯だね。
参考文献としては全く役に立たない上に害悪としかいいようがない。

612 :名無し三等兵:2000/12/19(火) 01:58
>>610
民間空港でもあんなもんだよ。
成田の南に行ったときにジャンボ見上げたたけど。
まあ航空基地は百里みたいに郊外にあった方がいいと思うけどね。
騒音や墜落の危険は事実だから。
でもこの人たちは民間空港についても反対するのかどうかは疑問ですな。

613 :名無し三等兵:2000/12/19(火) 08:44
ところで
ジャンボジェット、ボーイングB747シリーズの初飛行は1969年なんだが


614 :名無し三等兵:2000/12/19(火) 22:39
いそみちゃん、早く質問には答えた方がいいと思うよ。
http://www1.jca.apc.org/aml/200012/20302.html
[aml 20302] 意見に責任はないか・再質問 From: "HARADA@`Shinichi"
>依然、加賀谷さんの「意見」は、そのまま掲示されています。いつもは
>「あらゆる」 資料を転載されている加賀谷さんが、ひとたびご自身が
>お出しになった意見について は、事実や資料の裏付けも示されない。
>これでは、ご自身が、資料や事実の裏付け を、実際には大事にされて
>いないのではないかと疑問に思います。
>再度、ご意見の根拠となる事実、資料の提示を期待します。
>今後もそれらをお示しにならないとすれば、責任をもたない「意見」で
>あると受け止 めます。根拠のない「事実」による意見は、人を
>ミスリードするデマゴギーになります。それが、もう一度、確認する理由です。

丁寧な言い方だけど、内容は厳しい指摘。
まあ、薬害エイズ等で実績のある櫻井よし子さんを平気で「改憲アジテーター」
って言っていたっけ。(http://www1.jca.apc.org/aml/200011/19802.html
それに対して、2ch流に言うと「オマエガナー」と言われています。
これでも無視するの?それともこの言い分が正しいと認めるのかな?

615 :名無し三等兵:2000/12/19(火) 23:36
AMLの中でいま面白いのは中根秀樹くんだな。

>資本家的研究者の番犬が何か反論してきたかと思ったら
>見事に無視された。

>軍艦で行う式典ってのが、「平和」という名が付いているというた
>だそれだけで、称揚される。世も末です。なんで、その式典の舞台
>が軍艦であるということに批判が及ばないのか。呆れ果てます。

>帝国主義者的軍艦大好きらしい研究者が何の落とし前もつかないま
>まに、人殺しの道具である軍艦の上での「平和」という名前がつい
>てればお前はなんでもOKなのかというような式典? についての転
>載(しかも軍艦の写真まで見せようとしているらしい、ふざけるな)

という感じで、思考が正統派サヨに硬直していて、言葉使いが汚くてすごく笑える。
こいつの職業は広告屋っていうじゃないか、自分こそ資本主義の走狗のくせによく言うよ。

616 :名無し三等兵:2000/12/19(火) 23:38
いそみって何で反戦つーか護憲つーかサヨになったんだろ。いやサヨて優香リベラル平和野郎でも、「それじゃーあんたが戦争嫌いなの仕方ないなー」つー説得力ある人いるじゃん。沖縄の大田前知事とか(元鉄血勤皇隊。実戦経験は軍事板全員を併せたより上(藁)。それと実際問題騒音で眠れない人とか。いそみが自衛隊になにかされたことがあるとは思えん。単なる日教組に洗脳されたドキュソか。

617 :名無し三等兵:2000/12/20(水) 00:09
>いそみって何で反戦つーか護憲つーかサヨになったんだろ

「護憲」だの「反戦平和」だのといったお題目は「足場」。
愚民どもよりも「高いところ」に立ちたかったのでしょう。
それが最近、「否定=取り壊し」されそうになっているから騒いでいるの。

618 :名無し三等兵:2000/12/20(水) 10:09
>>615
言葉に酔ってる典型的な例ですな。

>資本家的研究者の番犬
>帝国主義的

こんな言葉、連中以外使わんよ(ゲラ
こんな装飾語句使わないと表現できないんだな。

619 :名無し三等兵:2000/12/20(水) 10:51
現実を直視できないやつに生きる資格なし。
理想だけ掲げて、現実を見ないのであれば精神異常者と一緒。
この国が武器を捨てれば、同じように全世界が武器を捨てると思っている。

620 :名無し三等兵:2000/12/20(水) 11:28
>資本家的研究者の番犬
>帝国主義的者的軍艦大好き研究者

すげえ。618さんが言ってるけど
普通の人がこんな言葉つかわんよ



621 :名無し三等兵:2000/12/20(水) 11:42
「夜露死苦」、とか「愚麗戸」 の類いだろ
仲間内ではかっこいいと思って好んで使うが
世間一般からは冷笑されている

622 :名無し三等兵:2000/12/20(水) 11:46
帝国主義って何?

623 :名無し三等兵:2000/12/20(水) 12:07
>>622
帝国主義はレーニンが唱えたものでは資本主義における独占段階のことを指す。
マルクス経済学の分野だが、独占資本と金融寡頭支配、資本輸出、
国際カルテル形成による世界分割、列強の領土分割のこと。
広義には、武力を背景とする植民地の拡大と収奪を意味する。
現代では経済帝国主義という表現が使われることもある。
先進国企業が後進国に資本進出して低労賃による搾取を行うとかね。

624 :若い女性の知的レベル:2000/12/20(水) 12:49
問題は次のやりとりだった。「おじいさん、戦争に行ったって、言ってた。先生は
?」。学童疎開の話をすると、じっと聞いている。私がたずねた。「おじいさん、戦
争はどこへ行ったの?」。もちろん私は、戦場のことを聞いたのだ。ぐっと詰まった
のは、彼女の方だった。「ええっと?確か、か・い・が・い・・・・・・」。私の絶
句は長かった。
 戦争なんて、彼ら彼女らにとっては、歴史どころか、おとぎ話の世界なのかも知れ
ない。ベトナム戦争も「ベルリンの壁」崩壊も初耳、という彼らに、何をどういう風
に教えればよいのか?タメ息を飲み込んで、今日も教壇に立っているのだが・・・・
・・

625 :名無し三等兵:2000/12/20(水) 14:08
http://www.jca.apc.org/keystone/K-ML200012/3413.html
レッドカード・ムーブメントからのお知らせ 〜基地反対運動のソフトなアプローチ〜
>軍事力に頼らない平和の祈りを込めて、米軍基地のフェンスに
>赤いリボンで作ったクリスマスツリーを飾ります。あなたも
>参加しませんか?
>赤いリボンや赤い布、クリスマスの飾りなどをご提供ください。
だから、ゴミはどうするの?(笑

>レッドカード・ムーブメントからのクリスマスカード
>レッドカード・ムーブメントはアメリカ人に対しての排斥運動
>または米軍関係者個人を攻撃するものではありません。沖縄から
>一日も早く米軍基地がなくなり、米人兵士達がそれぞれの家族や
>友人や親戚の待つ故郷に帰り、クリスマスを祝えることを願って
>います。
>そこで、みなさんもこの英文をクリスマスカードに添えて
>米軍関係者の乗るYナンバーの車につけませんか?
(英文略)
これは「アメリカ軍人」排斥運動っていえない?
主語や「クリスマス」といった単語が変わると、
外国人排斥に使われかねないのが分からないのかな?
それにこれもゴミが・・・



626 :622:2000/12/20(水) 14:18
>>623
ありがとうございました。

627 :今朝新聞見たら・・・:2000/12/20(水) 22:12
琉球新報(2000年12月20日(水)朝刊 p1)

「成人式の反自衛隊集会 来年から見直し 平和運動センター」

沖縄平和運動センター(崎山嗣幸議長)は十九日までに開いた幹事会で、毎年成人
の日に開いていた「自衛隊員の成人式参加反対集会」を来年から見直し、自衛隊基
地前のシュプレヒコールなどをやめてシンポジウム開催など新たな形で運動を展開
することを決めた。
仲宗根義一事務局長は「今後はシンポジウムなど学習しながら自衛隊について総体
的に考えていく場が必要だ」と話した。
自衛隊員の成人式参加は自衛隊が沖縄に駐屯した1972年に問題化。自衛官募集
業務についても本土復帰直後、革新市町村会が「自衛隊は憲法違反だ」として拒否
した経緯がある。その後、護憲反安保県民会議や労働団体などが参加阻止運動を展
開、90年以降も平和運動センターを中心にビラ配りなどで参加阻止を訴えてきた
が、最近は一般の若者に対する配慮もあって会場での阻止運動をやめ、自衛隊那覇
基地ゲート前だけで集会を開いてきた。
岸本□事務局次長は「これまでの運動は県民に分かりづらく、自己満足的だった。
周辺事態法や日米安保との関係など重要課題が多い今こそ自衛隊の本質を見抜くた
めの検証が大切だ」と話した。

>あの排他性丸出しの自衛隊員の成人式参加反対運動は確かにひどかった。よっぽ
ど思想にはまっている人でもない限り、あれはひどいという感想が一般的だった。
どうも、那覇市長選挙でエラい目にあってから、少しは自己批判するようになった
みたい、あの側がね。



628 :沖縄出身:2000/12/20(水) 22:20
琉球新報は「比較的」マシです。あくまで「比較的」ですが。
ライバル某紙HPを見たら、案の定載ってもいない。
そーとーに主幹の機嫌を損ねたようで>反自衛隊集会 来年から見直し

629 :名無し三等兵:2000/12/21(木) 01:57
>>624

 たとえばサイパンに遊びに行くことはあっても、そこで1944年に何があったかなんて想像もできないんだろうなー。
 まあサイパンや沖縄で遊ぶのはいいんだけれど、せめて亡くなった方々に心の中で手を合わせて感謝したいものですね日本人としては。

630 :冬季厨房攻勢:2000/12/21(木) 02:24
>629殿
同感です。ちなみに個人的な体験ですが日本人観光客の無神経のうち、2、3割は単なる無知が原因だと思います。小官が5年前サイパンに行った際は島内観光のバスが止った時、そこに慰霊碑があれば必ず手を合わせてから観光しました(バンザイクリフなどはもちろんです)。そのうち乗り合わせた女性のグループや新婚カップルも同じようにしてくれるようになりました。なんか南の海で舞い上がりガイドの説明を聞いてないか、聞いてもピンとこないみたいですが、手を合わせる人がいると実感ていうか、そうしなきゃと思う見たいです。私の場合、同行者がいたからか女子大生から「ここで何人ぐらいなくなったのか」と聞かれたので、軍オタヒッキー(藁)臭くならない程度に説明してあげました。もちろんこういう無知な善人ばかりでなくドキュソのほうが多いとは思いし、ことさら観光地で辛気くさくなる必要もありませんが、戦跡でもある以上、ご冥福をおいのりしてからパラセーリングぐらいの礼儀は必要ですよね。というわけで中には無知なだけな人もいますので軍オタとしては率先して手をあわせ、あわよくばナンパでもしてください。小官は携行糧食持参だったので不可能でした(藁)。
*長&横レス、しかもスレ違いで失礼いたしました。


631 :名無し三等兵:2000/12/21(木) 07:23
>629、630

私は海自ですがリムパックや派米訓練でパールハーバーに
行った時よく日本人観光客がアリゾナメモリアルで
ピースサインで写真とってて、ひんしゅくをかってる
ここにはただアメリカの軍艦が沈んでるぐらいしか
認識がないらしい

632 :名無し三等兵:2000/12/21(木) 10:04
> 627.628
これまでの自分たちの行為を反省したり、謝罪するつもりは
ないのかね。それに触れられていないのが残念。
この記事のAMLへの転載を真希ぼ〜ん

633 :>631:2000/12/21(木) 12:59
米海軍艦艇が広島、長崎に寄港するたびに原爆関連施設に献花するが、それを
米士官の目の前で足蹴(本当に足で踏みつけてる映像を見た)にする自称平和
市民はもっと酷いね。

634 :名無し三等兵:2000/12/21(木) 13:04
>633
その手の「平和活動家」の方々の悪行三昧をとった写真集とか、
どっかから出してくれないかな?
無論、「○○の軌跡」みたいな感じで、支持者を装って。

635 :冬季厨房攻勢:2000/12/21(木) 14:04
>633殿
そ、それはひどい……。アメリカ人の善意(ま政治的配慮もあるけど)の侮辱であると同時に、亡くなった方々への侮辱でもありますな。平和公園には○核派らしき活動家がよくいますので、その手あいでしょうか。地元出身だったら慰霊碑前でそんなことをしないと思うので、やはり県外から来たドキュソなのでしょうね。

636 :名無し三等兵:2000/12/21(木) 15:29
>>633
それはそれで立派な暴力だよな。
そんなのに出くわしたら考える前に殴ってそう

637 :ついでこれが今日の朝刊:2000/12/21(木) 17:34
沖縄タイムス(2000年12月21日(木)朝刊 p2)

「平和センター 自衛隊闘争の再構築へ 那覇市政の厳しい追及も」

沖縄平和運動センター(崎山嗣幸議長)は、自衛隊の違憲性を追求する
方針を堅持しつつ、反自衛隊闘争を再構築する方向で検討している。毎
年、成人の日に自衛隊那覇基地ゲート前で開いている「自衛隊員の成人
式参加反対集会」の見直しを視野に入れ、県民に自衛隊問題をトータル
な視点から提起しようと、来年一月にシンポジウムか抗議集会を開く方
向で調整している。

十八日の幹事会では、那覇市政が自衛隊募集業務を開始することなどを
重く見た労組幹部から「より厳しい姿勢で追求する必要があるのではな
いか」との意見が相次いだ。現在、事務局が従来型の成人式の抗議集会
の見直しを進めている。
自衛隊員の成人式参加反対闘争は、日本復帰を機に自衛隊が沖縄に駐屯
した1972年からの取り組み。隊員の参加に対し、成人式会場でビラ
を配ったり、シュプレヒコールで抗議してきた。
しかし近年の平和センターの取り組みは那覇基地の第二ゲート前で集会
を持つ程度で、一部では「自衛隊闘争が形がい化している」との声も。
また今では制服で参加する隊員も見られないことから、「これに抗議す
るのは人権侵害では」との指摘もあり、「組合員に対して運動の意義を
説明できない」(自治労幹部)として、この二、三年は運動の見直し議
論が起こっていた。
平和センターの崎山議長は「成人式に制服で参加することがあれば当然
強く抗議する」と前置きした上で、「周辺事態法整備や、那覇市政が代
わって自衛隊に対する姿勢が変化するなど新たに大きな課題が出てきて
いる。個別の課題だけでなく、トータル的な運動に切り替える必要があ
る」と説明。「シンポジウムか抗議集会の形かはまだ決まっていないが
、自衛隊増強の問題を広く県民に理解されるようにしたい」と話してい
る。

638 :あびき:2000/12/22(金) 01:55
>自衛官の成人式参加反対
何十年も前でなく今でもこんなことやっていたのか・・。
しかしこういう話を聞くとサヨクの主張する
「差別反対」「人間は平等」「人権を守れ」が全く信用できない
ということがとてもよく解るな。

639 :628:2000/12/23(土) 02:19
>>637
半日遅れで掲載したと思ったら、民意へのルサンチマン丸出し。

ライバル紙が書いた、崎山議長の民意への多少なりとも謙虚な姿勢を殆ど無視。
攻撃的な面ばかりを派手に強調。
議長を社会的落伍への道連れにするつもりなのだろーな>タイムス編集主幹

640 :名無し三等兵:2000/12/23(土) 22:13
>638
まあ、排他性という構造を再生産しているにすぎないからねえ。
>639
復帰前に、米軍側からさんざんやられたことが今の論調の背景らしいよ。
ルサンチマンといえば、沖縄イニシアティブがらみの話で日本本土を悪の巣窟よば
りしまくったあの新川明も沖縄タイムスの上層部だったな。

641 :いそみあげ:2000/12/24(日) 00:04
http://www1.jca.apc.org/aml/200012/20365.html
[aml 20365] 秋田県議会に「日の丸」設置案
> 戦後まもなく始まった大国の「小麦戦略」から、「米戦略」に至るまで抗する
>ことなく、家電・自動車などの企業利益を優先してきたこの国で、野菜や米の国
>内産地も教科書から消えようとしているほど、食糧主権が侵されている今、米ど
>ころ秋田の議会に、もし掲げるとしたら「むしろ旗」がふさわしいのではないか
>と思いつつ。
ちょっとワラってしまった。
でも秋田県議長に公開質問状送って12月県議会会期内にお答えいただききますよう
なんてえらそうな事言う前に自分に来た質問ぐらい答えろよな。
http://www1.jca.apc.org/aml/200012/20368.html
[aml 20368] 練馬・隊友会、最終報告報告者=井上澄夫
>朝霞駐屯地では、大規模な観閲式がすでに何度も行なわれ、練馬駐屯地の
>第1師団は、シリアのゴラン高原に隊員を派遣しています。同師団が三宅
>島に「災害派遣」されるといった事態も起きています。しかも朝霞駐屯地
>は、東部方面隊の中枢基地として、極めて危険な方向に、その機能を強化
>しようとしています
おいおい、災害派遣も「事態」かいな。以前、自衛隊等の派遣が少し遅れたり、
ビッグレスキューがあったとき、「三宅島を見殺しに」云々言ってなかったっけ?
>ですから、よほど注意していないと、〈区政の軍事化〉が進んでしまう、きわ
>めて危うい条件が、眼前にあるのです。
別に自衛官の募集に協力、この場合は区の広報誌に載せることが区政の軍事化に
つながるの?被害妄想にしか思えん。
>この国が、21世紀の世界において、共生のメンバーたりうる最低限の要件は、
>軍備の一方的全廃をおいてありえません。率先して非武装を実現することに
>よって、弱肉強食の群狼の世界を、根底から解体しようではありませんか。
こんな相手にとってオイシイ軍縮ってありか?
「こっちが軍隊無くしたからあんたも無くしなさいよ」・・・小学校低学年の論理だね。
一体何処と「共生」したいのかしら?(藁

642 :いそみ萌え〜〜〜:2000/12/24(日) 00:31
いそみ、色々な活動してるみたいだけど
駄菓子屋だけで生活できるんか?
**を*人も**に入れてやっていけへんやろ


643 :GONG00:2000/12/24(日) 21:17
>>641

>よって、弱肉強食の群狼の世界を、根底から解体しようではありませんか。

 なんて言ってるけどいそみちゃん、貴女何食べて生きてるの?
 肉は元より魚や野菜あらゆる生き物を殺して加工調理したものを食べてるでしょ?
 だから人間はこれまで生きてこれたんだよ。
 まあ、いそみちゃんのいう「共生」というのがどこまでを指すのか知らないけど、
もしこれらが地球上の全生物を対象にしているなら食物連鎖のバランスか崩れて
地球上から全生物がいなくなりますな。(藁)

644 :名無し三等兵:2000/12/25(月) 00:55
憲法つながりということで・・・
「 がんばれッ!日本国憲法 」
http://www3.justnet.ne.jp/~g_kenpo/menu.htm
マターリ楽しみましょう

645 :名無し三等兵:2000/12/25(月) 01:32
相変わらずネタには事欠かんですな。

646 :いそみ萌え萌え〜:2000/12/25(月) 20:28
いそみの子供は母の意思を受け継ぎ
自然を大切にするため****学の**部で
自然と戯れている

647 :GONG00:2000/12/25(月) 21:10
 さっきaml見てきたら立川のテント村の書き込みを見て目が点(!)
になっちゃいました。http://www1.jca.apc.org/aml/200012/20374.html

 >Subject: [aml 20374] C−1結局今月は飛んでこず
 >From: テント村 <tento@ceres.ocn.ne.jp>
  >Date: Sun@` 24 Dec 2000 18:38:34 +0900
  >Seq: 20374

>こんにちは。立川自衛隊監視テント村です。

> お伝えしてきたC−1飛来をめぐる顛末ですが、市からも今月の
>飛来には抗議の声が強く、自衛隊は今月20日に予定していた飛来は
>中止しました。これで今月もC−1飛来はなくなったわけですが、
>来年こそ永久飛来を勝ち取れるような状況に自衛隊を追い込んで
>行きたいと思います。

 お−い、君らC−1には飛んで来て欲しくなかったんじゃなかったっけ?
 飛んで来て欲しいなら最初から素直に言いなさいよ。(藁)




648 :あげ:2000/12/25(月) 23:29
>>647
ワラタ。

649 :名無し三等兵:2000/12/25(月) 23:52
>>647
ホームページのほうでは「阻止」がついていたんですけどね。
でも早く気づけよ。自分たちの運動で重要なことなんだから。
案外運動を続けたいための本心だったりして(藁


650 :大渦よりの来訪者:2000/12/25(月) 23:59
案外、国民の大勢が自衛隊廃止に動いたら(絶対無いけど)、
身をもって自衛隊を守ろうとしたりして(藁)

651 :ごっぐ:2000/12/26(火) 00:11
飛んでこないと阻止運動もできんわな。
永久飛来を勝ち取りたいのが本音だろ。


652 :名無し三等兵@いそみあげ:2000/12/26(火) 00:24
http://www1.jca.apc.org/aml/200012/20382.html
[aml 20382] 衆院憲法調査会12月21日 From: 加賀谷いそみ
>天ぷらにたとえれば、「自衛権」が具で、「集団的自衛権」は衣のようなもの。
>「自衛権」を放棄しない限り、仮想敵や軍隊はなくならないし、死の商人も安
>泰。「自衛権」は武装平和主義にとっても最後の砦であろうから、なかなか捨て
>がたい。環境権は「混乱を避けて」穏便に。日本のダイオキシン規制のゆるさは
>はドイツの800倍。首相公選制で自民が持つかも心細くなってきた様子。
なんのこっちゃ。こっちが自衛権を放棄すれば敵もいなくなる、バンザーイ?って意味?
ここで引き合いに出しているドイツは自衛権を放棄しているのか?
> 96条(改正手続き)改憲案も理念なき9条改憲入り口論に止まり、「各種世
>論調査では国民の多数が憲法改正を容認しているのだが、わずか80人ほどの
>“守旧派”によって国民の総意が阻止されると言うことになれば、これは由々し
き事態」(産経「一筆多論」欄・論説副委員長)と「ありの一穴」を警戒。
その「守旧派」はいそみ一派のことも含まれているのだが・・・
やっぱ日ごろ「国民主権」の大事さを唱えている人たちが、自分たちの考えに
合わないからと、突然「民意」を無視してどうします?
それに最後の憲法調査会のレポートコピペしてますけど、
これに対するいそみの意見は?

653 :名無し三等兵:2000/12/26(火) 00:25
「アンチ〇〇も〇〇ファン」って昔誰かが言ってたね。

654 :名無し三等兵:2000/12/26(火) 00:51
敵機捕捉

照準よし

http://www2u.biglobe.ne.jp/~NKK/index.html

655 :名無し三等兵:2000/12/26(火) 00:54
だって反対するものがなくなったら楽しい楽しい反対運動が
できなくなっちゃうじゃないか。
この点実に保守的ですらある。運動そのものにすがりついているのは。
まぁこういう人たちも社会がバランスを取る上ではいても
いいんじゃない、と思うこの頃。

656 :名無し三等兵:2000/12/26(火) 01:15
>>654
しかーし、我々はぁ、↓には異議なーし!
http://www2u.biglobe.ne.jp/~NKK/rekisi/5040283203125.html

657 :名無し三等兵:2000/12/26(火) 01:21
>ベンチを奪取せよ

に藁た

658 :名無し三等兵:2000/12/26(火) 01:25
世の中ってのは、
いそみタンやら、この人達がなにを騒ごうと、
動くように動くんだなぁ…と
最近の日本の世論(改憲容認)を見て思う今日この頃。

659 :名無し三等兵:2000/12/26(火) 07:52
>>654
すげー笑った。これマジ?(藁
って優香ひろゆき書き込んでるんだけど。
いきなりはにゃ〜んで串打ってるみたいだから騙りっぽいが。

660 :名無し三等兵:2000/12/26(火) 10:09
このマップ内に誰かが住んでる
これ以上言わん(藁

http://isize.mapfan.com/isize.cgi?ZM=10&SbmtPB=MAP&MAP=E139.57.11.0N39.53.59.4&NC=&CN=&Func=ISIZE&IStat=0&LStat=0&MapSize=1&Style=011&ISIZEHEADER=ON

661 :名無し三等兵@いそみあげ:2000/12/26(火) 22:17
http://www2.osk.3web.ne.jp/~hannanun/
阪南中央病院労働組合
>私たちは医療営利化に反対し、患者中心の医療・差別のない医療のために活動しています
http://www2.osk.3web.ne.jp/~hannanun/peace-3.htm
> ガイドライン関連法では、病院の協力を含む自治体・民間の協力は、戦闘が
>行われていない「後方地域」の支援とされています。しかし、実際の戦争に
>おいては戦闘行為と後方支援は一体のものです。後方だからといって戦争と
>無関係ではあり得ません(協力すれば当然相手からの攻撃対象になります)。
>それどころか「負傷兵の受け入れ」は、軽傷の兵士を最優先に治療して戦場に
>送り返すためのもの、つまり侵略兵のリサイクルであり、侵略戦争を遂行
>するために不可欠のものなのです。もし「有事」となり、大規模な被害が
>でたり、戦争が長期化すれば、一般患者の強制退院や入院拒否までして
>「負傷兵治療」が最優先されることでしょう。侵略戦争を続けるために地域
>住民の医療が制約されるなど断じて許されません。
おいおい、なぜ米軍や自衛隊が、即侵略兵になる?有事の時は日本が
侵略を受けている場合も考えられないのか?
また、侵略兵でも怪我人は放置してよしって意味?
「差別のない医療」のフレーズはいずこへ・・・

662 :名無し三等兵:2000/12/26(火) 22:45
米兵と自衛官は人民の敵。
負傷の理由の如何を問わず治療はしません。

663 :いそみたん・・・過去ログあげ:2000/12/26(火) 23:57
[aml 10780] 松田解子著「地底の人々」 Date: Tue@` 19 Jan 1999
http://www1.jca.apc.org/aml/9901/10780.html
> 日本は、一人当たりのGDP(国民総生産)が世界第4位で、世界一の貸金国で、国
>際競争力もとても強い国なんだそうです。だから日本経済の力そのものが著しく衰えた
>んではないそうで、政策次第で何とかなる程度で、そんなに国家の存亡の機でもないみ
>たいです。貧富の差は大きくなっていくようだけど。豊かさも戦利金によるものも多い
>から、あんまり自慢したくはないが・・
戦利金によるってなんだろう。
それにそんな「戦利金による豊かさなんて自慢したくない」なんて
余裕のある発言が出来るのは何で考えたことはあるのか。
> 近所の博打場には、地から沸くように人が群がっています。私にはそれがこの国に絶
>望した人々の波のように見えます。そしてもしこの国が他国を侵略するときはここから
>真っ先に加害者が送り出されるだろうなあと思いました。
「人権意識が高い」はずのかたがこんな偏見も持っているとは
信じられません。ってゆうか差別者の考え方だね。本人が無自覚なのが怖いのだが。 

664 :名無し三等兵:2000/12/27(水) 11:36
>661

多分不破萌え萌え系の病院だろ?
俺は自衛官だけど前上司に
「**病院に行こうと思うんですが」と言ったら
「そこは共産党系の病院だから止めとけ」と言われたし

665 :名無し三等兵:2000/12/27(水) 13:29
>>654
これって.. ネタページじゃないんだよ.. ね?

666 :名無し三等兵:2000/12/27(水) 13:36
本人たちは大まじめでしょう。

667 :名無し三等兵:2000/12/27(水) 14:18
>>662
護憲の人々って、昔から自衛官に対しては↓だから……。

http://www.geocities.co.jp/WallStreet/4759/19990218.html


668 :名無し三等兵:2000/12/27(水) 23:30
ふと思ったけど、日ごろ、日の丸や国歌、ガイドライン法案に
いそみ一派は「押しつけ反対」とか言うけど、
「日本国憲法だって押しつけ!9条の考え方だって押しつけんなゴルァ」
なんていうパワフルな中高生はいるのだろうか?

669 :名無し三等兵:2000/12/27(水) 23:45
小学校の頃から憲法押しつけ、九条も要らないって口走ってて中学のとき相談室に呼ばれた経験あり(藁
親は全学連世代の中道なのに、なんでこんな風に育ったのか自分でも判らん。

670 :名無し三等兵:2000/12/28(木) 03:11
ageるよ

671 :名無し三等兵:2000/12/28(木) 10:05
> 667
旧社会党や日共が自衛隊合憲といっても絶対に過去の行為を
詫びる日ことは絶対にないね。
今まで活動してきた連中の梯子を外す事になるから。

そういうのも薬害エイズや雪印の事件と変わらないと思う。

672 :名無し三等兵:2000/12/28(木) 10:07
> 667
旧社会党や日共が自衛隊合憲といっても絶対に過去の行為を
詫びる日は絶対にこないね。
今まで活動してきた連中(特に下っ端)の梯子を外す事になるから。

そういう本質は薬害エイズや雪印の事件と変わらないと思う。

673 :名無し三等兵:2000/12/28(木) 21:43
他人に謝罪を求めて、自分は知らんぷり。
それはいけないことなのだが・・・
こういう方々の言う「自由・民主」は
自分たちの意見のみが通ることだから

674 :名無し三等兵:2000/12/28(木) 22:16
>668、669
そういえば小熊英二がどっかの講演会で言っていたけど、自由主義史観
関連の会報に掲載されている投稿には、これまでの平和教育を押しつけ
られたものとして反発する若い方々の声がけっこうあったそうだ。どう
もその反発ゆえに自由主義史観に共感するものらしい。
ところかわって、教職員組合の研究会の新聞記事を読んでみたら、これ
までの平和教育の押しつけの側面を省みずに、なんで立派な平和教育し
てるのにそれに反発するのかという意見の一本槍で、おいおいと思いま
したねえ。
まあ、押しつけという構造を批判しないことには、戦前と同じことを再
生産するわけだ。。

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/29(金) 20:35
┌――――――――――――――――┐
| 三三三   郵便はがき          |
|┌――┐          162‐8790   |
|│    │                  |
|│9023│                  |
|└――┘. 新宿区市ヶ谷本村町 5-2   |
|                          |
|     自衛隊東京地方連絡部 行    |
|                          |
|===============  |
| 2ch募集案内所: 担当「ひろゆき」   |
|   http://www.2ch.net/          |
| _______________ |
|.|住 〒                   | |
|.|所                      | |
|.|――――――――┬――――――| |
|.|氏              |学校名      | |
|.|名              |/職業      | |
|.|――――――――┼――――――| |
|.|潤@年 月生( 歳) |          | |
|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
└――――――――――――――――┘


676 :名無し三等兵:2000/12/30(土) 01:02
http://www1.jca.apc.org/aml/200012/20355.html
[aml 20355] 集会:軍事費分の税金は払わない!
>実際の体験をとおしての軍事費拒否の歴史、軍事費分税金不払いの具体的なや
>り方について話し、その後参加者のみなさんと今後の軍事費拒否の展開、一人ひ
>とりができる反戦・平和活動などについて意見交換をしたいと思ってます。
昔、「原発使っている分の電気代は払わない」って言って、ものの見事に
電気止められただけだった人を思い出すな。
仮にこいつらが軍事費を払わなかったからと言って、払わなかったところだけ
防御しませんということは不可能だが・・・



677 :名無し三等兵:2000/12/30(土) 12:36
>>676
そう言えば昔、「防衛費分の税金を払わないぞ」って訴訟を起こした人がいたね。
結局、敗訴したけど。(藁

678 :名無し三等兵:2000/12/31(日) 10:57
沖縄返還の頃、那覇だか立川で自衛隊員とその家族の住民票を
受理しない事に対して、市長と市民課長を職務怠慢で告訴した
弁護士が至って聞いたんだけど、詳細情報真希ぼ〜ん。

679 :あげ:2000/12/31(日) 12:01
21世紀もamlはトバしますよ〜。多分(笑)

680 :GONG00:2000/12/31(日) 21:23
21世紀も左翼諸君のお陰で笑いネタには事欠きませんな。
 左翼の皆さん、来年も我々を大笑いさせてくれ。 

681 :名無し三等兵:2000/12/31(日) 22:21
とうとう憲法9条が21世紀まで続いちまう。マジかよ……鬱

682 :名無し三等兵:2001/01/01(月) 00:56
>>680
早速笑わせてくれます。
http://www1.jca.apc.org/aml/200101/20428.html
[aml 20428] 2/11第35回「健康記念の日」不承認・京都府民の集い
そんなに「健康」がイヤなのか?(藁
っていうかタイトルぐらい間違えるなよ・・・いつ訂正するのかな?
(ちなみに>>647のテント村は未だ訂正されず)

683 :名無し三等兵:2001/01/01(月) 04:54
ぐはははははは(爆笑)
健康記念の日、大いに結構じゃないかははははは、げほげほ。

684 :GONG00:2001/01/01(月) 09:40
>>682
ほう、早速やってくれましたか(藁)
 この調子で今年も頼みますよ、左翼諸君!!
 しかし、そんなに建国記念日が嫌いなんか?
 確かこの日って彼らにとって「不磨の大典」
 である日本国憲法の成立日か公布日じゃなかったっけ?
 (間違ってたらスマン)



685 :名無し三等兵:2001/01/01(月) 13:52
>>684
Googleで検索したら、日本共産党のHPにあった。
http://www.jcp.or.jp/Day-akahat/9902/990211_faq.html
>「建国記念の日」は、もともと天皇を神格化し、その政治を美化した
>戦前の「紀元節」を復活させたもので、主権在民を定める憲法の民主
>主義の原則に反しています。日本共産党は憲法の国民主権の原則と
>言論・思想・信教・学問の自由を守る立場から「建国記念の日」に
>反対しています。
>「紀元節」は、初代天皇とされる神武(じんむ)天皇が、
>「辛酉(かのととり)年春正月」の一日に即位したという
>『日本書紀』の記述にもとづき、一八七三年、明治政府が太陽暦に
>換算して二月十一日と定めました。神武天皇が即位してから日本の
>歴史が始まり、その子孫による統治は永遠に変わらないものだとする
>天皇中心の非科学的な歴史観です。
「紀元節」を祝日にしたぐらいで「国民主権」や「言論・思想・信教・学問の自由」が
脅かされるとは思えないのですが・・・
西欧では、「復活祭」は休日では?これも「非科学的」だよねぇ。



686 :名無し三等兵:2001/01/01(月) 16:44
左翼が公然と主張できるのも「言論・思想・信教・学問の自由」が
あってのことで良かったですね。

まぁ現体制に対するアンチだから当然の反応とも言えるけど。

687 :名無し三等兵@いそみ揚げ:2001/01/01(月) 23:08
http://www1.jca.apc.org/aml/200101/20431.html
[aml 20431] 軍隊の変わる姿と変わらぬ本質
> 軍備を廃すること、軍隊によらない平和の創造を求める活動は、いよいよ重要
>さを増してきた。朝鮮半島の人びとが私たちに教えていることは、「歴史を変革
>する主体は私たちである」ということだ。それを肝に銘じて、新世紀を歩もう。
その朝鮮半島の人たちは軍隊を無くしたのだろうか。
それに中国や北朝鮮の軍隊のことは全く無視。すごくわかりやすい二重基準。(藁



688 :名無し三等兵:2001/01/02(火) 23:02
元旦からいそみage

689 :名無し三等兵:2001/01/03(水) 22:59
>>687
元旦からいそみも忙しいようで・・・(藁

690 :名無し三等兵:2001/01/04(木) 08:12
いそみもせっかく大学3年の娘が帰ってきてるんだろ?
元旦から得意のコピペしてないでおせち食わしてやれよ

691 :名無し三等兵:2001/01/04(木) 20:40
団塊の世代には困ったものよのう

692 :名無し三等兵:2001/01/05(金) 20:45
http://www.jca.apc.org/iken30/News2/N52/N52-26.htm
>映画「プライベート・ライアン」「戦火の勇気」批判
>天野恵一(ニュース52号 99/02/01)

軍事板でも「プライベートライアン」のスレあったけど、
何もここまで日本に結びつけなくてもと思う。
あと、結構ネタばれが多いぞ。
ちなみに、これが載っているのは、
>>65の池田五律センセイの三流小説を載せた市民団体のホームページです。

693 :名無し三等兵:2001/01/05(金) 21:08
>>690

娘って何処の大学?


694 :名無し三等兵:2001/01/05(金) 22:17
娘ってカワイイ?

695 :名無し三等兵:2001/01/06(土) 19:19
http://www1.jca.apc.org/aml/200101/20456.html

またいそみ得意のコピペだがこれも凄い

> しかし私は、「9条を世界に!」と叫ぶつもりはない。私たちがなすべきは、
>まず現憲法の前文と第9条とを実現することだ。この国が現に世界有数の軍備を
>保持していながら、そのように叫ぶことは、余りにおこがましい。
>軍備による安全保障論に立って、あれこれの理屈をつければ、非武装国家・日
>本は実現しない。周辺諸国の軍縮や武装解除の程度に合わせて、日本が軍縮から
>非武装への道を歩むとする論理は、周辺諸国が軍拡に走るから軍備を強化せざる
>を得ないという論理と裏腹の関係にあり、実は同じことである。周りがどうであ
>ろうが、一方的にどんどん軍縮を進め、非武装を実現する、これしか私たちが進
>む道はない。

一言で言えば「周辺事情がどうであれ、自衛隊無くせ」だってよ

696 :名無し三等兵:2001/01/06(土) 19:44
>>695
「こちらが非武装化したら、相手もするだろう」っていう論理ですな。
その場合のリスクや、相手が特をする軍縮は良いのかという事は
考えもしない単純思考。
かつての非武装中立論から全く進化していない、あるいはその変種。
レッテル張りはあまり良くないけど、
いそみたちもある意味「保守派・守旧派」って言われても仕方がないかも・・・

697 :名無し三等兵:2001/01/06(土) 19:59
>>696
基本的には社会主義の中国に併合してもらいたいのでしょう。
それにはやはり、自衛隊は邪魔な存在。

698 :名無し三等兵:2001/01/06(土) 20:02
中国の戦後史や少数原住民の圧迫、軍部・共産党の腐敗や規律弛緩、
いい加減な裁判制度、バラバラな経済、流民の大発生

なんも知らないのだろうか?>いそみ

699 :名無し三等兵:2001/01/06(土) 20:07
>>696

>「こちらが非武装化したら、相手もするだろう」っていう論理ですな。

 ちょっと違うと思いますよ、それよりもっと終わってる

> しかし私は、「9条を世界に!」と叫ぶつもりはない。私たちがなすべきは、
>まず現憲法の前文と第9条とを実現することだ。この国が現に世界有数の軍備を

 「叫ぶつもりはない」と言ってるので周りはどうであれ
 「とにかく憲法9条を実現せよ!!」
 非武装中立論から全く進化していないどころか退化している


700 :名無し三等兵:2001/01/06(土) 20:38
イスラム原理主義者みたいだな。ここまでくると。

701 :名無し三等兵:2001/01/06(土) 21:18
>>699
私はこの部分を読んでこう考えました。
http://www1.jca.apc.org/aml/200101/20456.html)
>今のままの日本の国連安保理常任理事国入りは、《武装平和主義》を信奉する
>軍事大国群の世界支配に「貢献」するだけだ。この国が一方的に非武装を実現し
>たときにこそ、国連に《武装平和主義》からの脱却を迫る積極的な根拠が生まれ
>る。
日本がやれば相手(この場合は国連)もやってくれると言う考え。
日本が非武装化してもどれだけ影響力があるのか・・・
各地で起きている国際紛争はこんなんで解決したら苦労しないって。
あっ、そんな気はないのか



702 :ロンメル太郎:2001/01/06(土) 22:40
実際の影響力や行使力まで考えられないんじゃないの、このヒトは。
クレームを付ければ、良しにつけ悪しにつけ、
何らかの対応をしてくれる
平和な日本の社会とは違うということを
まったく想像できないんだろう。
いままで「言ったもん勝ち」の世界で生きてきたのが良くうかがえる。

論拠をそろえただけで、目の前の武器を
誰かがどかしてくれる保証はどこにもないのに…。

703 :名無し三等兵:2001/01/06(土) 23:32
>>700
イスラム原理主義は反米だから、そう言ってもらうと
いそみ達は喜ぶかも。

704 :名無し三等兵:2001/01/07(日) 02:20
昭和憲法原理主義というか、一種の擬似宗教ですな。
宗教だから、自分たちは絶対正義。その経典は神の啓示。修正をたくらむ者は悪魔の手先。

705 :名無し三等兵:2001/01/07(日) 07:25
いそみの家は駄菓子と煙草の他にクリーニング店(多分取り次ぎ店)を
やってるが誰か秋田の陸と空自の人制服をクリーニング出してみな

無事に戻ってくるに1点
人民服になってくるに100点
「戦争には協力出来ません!」と拒否されるに1000点
はらたいらに3000点

706 :>695:2001/01/07(日) 08:43
非武装中立論のころはまだ
「周辺諸国が○○だから、これこれこういう理由で非武装にするべきだ」
と言った、無茶なりの論理があったけどそれも無くなったわけだね。

707 :名無し三等兵:2001/01/07(日) 09:01
一回彼らはゲームの理論を勉強して欲しいですな。

708 :名無し三等兵:2001/01/07(日) 12:59
>>704
信じられないかもしれないが、
大真面目にそう考えているのが、憲法学会。

709 :>708:2001/01/07(日) 13:16
東大法学部内でも、大まじめにそう考えている憲法学者の権威は高い。

710 :名無し三等兵:2001/01/07(日) 13:19
>>705
左翼セクトの破壊工作用に横流しされるに2000点。

711 :名無し三等兵:2001/01/07(日) 18:52
>>710

この前のサミットの時もそうだったけど
なにか左翼系が動きそうな行事があるときは
制服の管理を徹底せよと言われます

712 :名無し三等兵:2001/01/07(日) 23:24
いそみ一派はこういう意見が世の中にあるのをしっているのだろうか?


713 :名無し三等兵:2001/01/08(月) 09:20
レスの主旨とは違うかもしれないが、大学で自衛隊の試験を
受けようかな〜と自衛隊試験済み(結果待ち)の奴に言ったところ
いつのまにか俺の名前を自衛隊の人に伝えたらしく毎日電話は
かかるは自宅(親と同居&自営業)に制服で勧誘に来るはで断るのに
大変だった記憶がある。
田舎の自営業なんで近所の人からは好奇の目で見られるし、名前だけ
しか伝えてない(友人談)のに自宅まで来るっていうことで
自衛隊の気味悪さと迷惑さだけ印象に残ってます。
このこと(強引な勧誘)が無ければ試験ぐらいは受けてたかも・・・

714 :名無し三等兵:2001/01/08(月) 11:03
> 713
本気でもないのにそういうこと言うこと自体が間違い。
勧誘にかかる電話代、交通費、募集担当者の給料はどこから
出ているか考えればそれは明白。

715 :名無し三等兵:2001/01/08(月) 11:07
>714
確かにそうだねぇ。
俺が担当官でも電話くらいはしたくなるもん、713の家に。
制服で勧誘に来るのはどうかと思うが。
というか話ちょっとだけ膨らませてるでしょ?

716 :名無し三等兵:2001/01/08(月) 11:38
>713
名前だけで、貴方の経歴など、ほぼ全て分かると
思いますが・・・
勧誘に来てアタリマエです。

717 :名無し三等兵:2001/01/08(月) 12:13
いそみたん・・・ハァハァ

718 :名無し三等兵:2001/01/08(月) 12:18
いそみたん・・・ハァハァ

719 :名無し三等兵:2001/01/08(月) 17:06
http://www1.jca.apc.org/aml/200101/20474.html

いそみたんがまた言ってますよ(藁

> 政府は森喜朗首相が昨年7月の主要国首脳会議(沖縄サミット)に合わせて表
>明したデジタルデバイド(情報化が生む経済格差)解消への150億ドル拠出の具
>体策として「アジア情報技術(IT)ネットワーク構想」をまとめた。150億ド
>ルの内訳は、約50億ドルを技術協力、残りを円借款や無償資金協力を含む政府開
>発援助(ODA)とする方向。アジアITネットワーク構想は2005年までの5年
>間を二段階に分けて実施する。2003年までの第一段階では域内のIT水準の底上
>げをテーマにする。目玉となる「ITセンター」は資金援助と同時に、日本のI
>T技術者派遣などを通じ技術協力も行う。(日経01.1.5)

これについての感想が終わってる
>とのこと。けんかは相手がいないとできませんから、「サイバー攻撃」ができる
>環境づくりに日本が「営業マン」役。陰、日向なく「貢献」する日本あっての、
>米の情報優位。

アジア地域のIT関連の整備をする事が
サイバー攻撃の環境づくりになるから止めろってか(藁
家の電話がアナログ回線のままなのも
サイバー攻撃の環境づくりになるからなのか?

今日のいそみたんでした


720 :名無し三等兵:2001/01/08(月) 17:15
終わってるな……さすがに唖然だ。笑う気にもなれん。

721 :名無し三等兵:2001/01/08(月) 17:55
日本企業の営業マンが北朝鮮に原子力発電の技術を売り込みに行ったり、
中国へミサイルの部品を売ったりするときには、
いそみはどうコメントするのかな。

722 :名無し三等兵:2001/01/08(月) 22:20
>>721
黙殺するに100点だけ残して全部

>>719
いそみが言うサイバー攻撃をする国はアメリカだと思うけど、
そのアメリカがサイバー攻撃をしそうなアジアの国は何処だろう?
韓国、台湾は考えにくいし、インド、シンガポールやタイもないよねぇ。
消去法で考えていくと後に残るのは・・・
あっだからいそみはこんな事言うのか・・・

723 :名無し三等兵:2001/01/09(火) 01:09
eメールアドレス持って、ネットもし、MLに参加しつつ
日本政府のアジア各国のIT援助に反対するいそみage

724 :名無し三等兵:2001/01/09(火) 01:20
>>722
黙殺するという手があったか

725 :名無し三等兵:2001/01/09(火) 21:06
http://www1.jca.apc.org/aml/200101/20483.html

このスレとはちょっと違うが
aml関係ということでここに書きます
アウシュウィッツガス室関係で有名な西岡氏の発言なんだが
これみたらみんな「お前が行け!」と思うはず(藁

726 :名無し三等兵:2001/01/09(火) 22:00
>725
直接関係ない話題でもって、本来の論議の拡散・霧散をはかる・・・

直接の反論が難しいときに、よくやる手ね、
昔から政治論争での、常套手段、だ、ごくろうさん。


727 :名無し三等兵:2001/01/09(火) 22:00
>725
疑を呈するにあたって、それなりの根拠を示しておりますが?
なお、「反省が足りない!」とか、「誠意が無い!」といった脅し文句は
もはや通じるご時世では無いことを申し上げておきます。

728 :名無し三等兵:2001/01/09(火) 22:09
>>719
知っている人には常識だが、今、世界で「サイバー戦」の実行部隊を持ち、
その部隊の錬成に、猛烈に励んでいる国として、アメリカとならんで、
中国は最先端であります。


729 :名無し三等兵:2001/01/10(水) 23:41
>>728
そういう自分達にとって都合の悪い情報は、全く聞こえなくなるのが
いそみ一派の特徴です。(藁

730 :名無し三等兵:2001/01/11(木) 12:37
http://www.okinawatimes.co.jp/day/200101061300.html#no_2
からの引用
--
<2001年1月6日 朝刊 27面>
平和センターが反自衛隊成人式集会見直し
72年から継続、シンポで「理論付け強化」

 反自衛隊闘争の再構築を検討していた沖縄平和運動センター(崎山嗣幸議長)は
五日の幹事会で、毎年、成人の日に開いてきた「自衛隊員の成人式参加反対抗議集
会」を今年から見直し、これに代わって自衛隊問題を総体的に考えるシンポジウム
を毎年一月に開催することを決めた。これまで「県民感情」を理由に展開してきた
反対闘争から脱却し、理論付けを強化することで、運動に対する幅広いコンセンサ
スを得るのが狙い。自衛隊増強の現状などを明らかにすることを通じ、その違憲性
を具体的に検証、追及していくという。

 沖縄平和運動センターは二十六日から三十一日までの間に、専門家を招いての記
念シンポを開く予定で、現在事務局が日程調整を急いでいる。成人式の抗議集会と
同規模の四百人の参加を目指す。

 隊員の成人式参加反対闘争は、本土復帰を機に自衛隊が沖縄に駐屯した一九七二
年からの取り組み。崎山議長は「当時は、バスを連ねて成人式会場に乗り込んでく
る隊員に対し、激烈な抗議行動が展開されていた」と振り返る。

 しかし、近年は制服で出席する隊員はいない。加盟組織からは「運動に対する県
民の理解も得にくく、意義付けに乏しい」との疑問の声が上がっており、成人の日
だけに限った集会の在り方を見直すべきだとの意見が強まっていた。

 崎山議長は「復帰当時は『自衛隊が、日本軍と重なる』との県民感情が強く、県民
の立場に立って、二度と戦争を起こさないようにと運動を担ってきた」と総括する。

 しかし、「なぜ自衛隊が違憲かなど、具体的な論議のないまま、集会をやってき
た部分もある」との反省に立ち、今後は「平和運動団体として、周辺事態法整備の
中身や自衛隊が拡大、増強している危険な現状を県民に明らかにしていきたい」と
述べる。その上で、最終的には、自衛隊を違憲とするセンター方針を県民世論とし
て構築することを目指す考えだ。

 自衛隊機の事故や制服での成人式の出席などがあった場合は、従来通り、抗議行
動を展開するという。
--
記事見て感じるんだけど、記者も関係者もこれが人権問題という感覚はないみたい。
そりゃ県民の理解も得られんわ。何が「県民感情?」637にもあるように12月21
日の記事では、「これに抗議するのは人権侵害では」との指摘もありとなっていた
けど、トーンダウン?沖縄タイムス。
いくら那覇市が革新市政だったからといって、27年もこんな事をやっていたとは
まさにドキュンそのもの。

731 :名無し三等兵:2001/01/11(木) 12:53
沖縄の連中はドキュソだからキライだ。
観光バス目掛けて石投げるんじゃねぇよ!

732 :これは外国人差別の人権侵害では?:2001/01/12(金) 00:02
>>730
既出だけど、沖縄では昨年のクリスマスの時、
アメリカ軍の兵士にこんなクリスマスカード配った団体があるのです。
http://www.cosmos.ne.jp/~redcardm/new.htm
>To those stationed in Okinawa:
>We wish you and your family a very Merry Christmas and a Happy New Year.
>We hope you will notice the handmade Christmas trees
>decorated with red ribbons on the fences of the
>US military bases.
>We hope that you will be able to celebrate next Christmas in your
>own country with your families@` relatives@` and friends.
>We sympathize with you because a Christmas away from your
>hometown and loved ones must be very lonely and difficult.
>The RedCard Movement is not against you as an individual
>nor against the American people.
>With love@`

>The RedCard Movement
これを見て、「ヤンキーゴーホームと同じじゃないか」と怒った米軍兵士の奥さんが
この団体にメール送ったが、団体の反論が・・・
http://www.cosmos.ne.jp/~redcardm/new2001.htm
命令によって来た一般兵士がこのカード見てどう思ったのだろう?
後、この団体の行動を載せた沖縄の新聞の記事もあります。

733 :名無し三等兵:2001/01/12(金) 00:24
>Q.「アメリカ人が ” ああ、我々は望まれない隣人なんだ ” と思うように啓蒙するためですか?」
>A.当然です。

絶句……。


734 :名無し三等兵:2001/01/12(金) 07:58
Yナンバー車を駐車中に勝手にメッセージを張られたらしいが
それへの回答が絶句、俺は自衛官だがこんなやつのために働いてるのかと
呆れ返ってしまった

>報道機関が取材する中で行われ、白昼公然と胸を張って
>その場にいた米国人には直接手渡しておりましたので
>「姑息な行動」のご批判は当りません。
>Y.Hさんの自動車は駐車中だったので
>直接お渡しする事が出来なかったのが残念です。
>また、ご覧のとおりカードにはレッドカード・ムーブメントの
>名称及びホームページアドレスも記載しておりますので
>隠れた行動ではありません

勝手に車に貼り付けるのは立派な犯罪だと思うんだが
報道機関と一緒なら免罪らしいな沖縄では

735 :親バカ:2001/01/12(金) 11:09

赤ちゃんは、社会性がありません。
自己中心的で騒ぐのがお仕事です。

736 :突然の訪問者:2001/01/12(金) 11:25
米軍敵視する
頓珍漢右翼もいるからなぁ〜

737 :訪問販売お断り:2001/01/12(金) 12:57
>>736
頭の固いヤツもいたもんだ。
耳と耳の間が石で出来てんじゃなかろうか?

738 :名無し三等兵:2001/01/12(金) 13:20
>>736
本物の右翼なら、反米反共は当然。

739 :沖縄の人:2001/01/12(金) 21:22
>732
難しいもんだと思った。軍隊に暴力性があるものとして、それを批判しようとした
行動に排他性や暴力性がともなってしまうことにね。こうした運動をしている方々
がきちんと自己批判しながら運動をしていないことは確かですね。多様な現実を凝
視しないで、それを単純化してものをいわれてもねえ。
独りよがりの感もうけるよ。左派系の方でもない限り、こうした運動に共感したと
いう声は周囲で聞かないし。
ちなみに、うちの父親は沖縄市に住んでいたときに、酔っぱらった米兵が家の配電
線を壊したことで、米兵と喧嘩になり、その後、それにまつわるトラブルで結局、
引っ越すはめになった。この時の米兵には、いろいろ複雑な気持ちが今もあるよう
だけど、あの運動の連中みたいに、米軍をみんなひっくるめて批判したり嫌ったり
するような言動は一度もないけどね。

740 :名無し(敬称略):2001/01/13(土) 23:21
>>692
一二日の「しんぶん赤旗」の「山田和夫の映画案内」のコーナで
テレビで放送される「インデペンデンス・デイ」「エアフォース・ワン」の
紹介をしていましたが、見出しが
「米国中心のごう慢さが露骨」で、本文中では
「他国の主権など意に介さない、ともに米中心の指導者的ごう慢ぶりがあからさまである」
と書いてました。

公開が延び延びになっていますが、映画「宣戦布告」(原作・麻生幾)が公開されたら
いそみちゃん、天野恵一、山田和夫たちはどのような反応をするんでしょうか?
まあたぶん黙殺でしょうが・・・

741 :名無し三等兵:2001/01/14(日) 02:29
『シベリア超特急』にはどんな反応が。「アジアの市民を苦しめた軍人を名探偵に仕立てるなど、とんでもない」辺りか。

742 :伊-400:2001/01/14(日) 04:00
自分の綺麗な心をこの地上に現実化しようとする情念は狂気だ

743 :GONG00:2001/01/14(日) 18:49
>>732
 この団体にしろカンボジアで「自衛隊は帰ろう」と訴えていた「明日の日本はこれでいいのか? 市民連合」の
連中にしろ、もし万が一運動中に「今すぐ除隊したいから保護してくれ!」と言う兵士が現れたら彼らはどう対処
するだろうか? まあ無事に任意除隊出来れば問題無しだろうが、その兵士が就いている任務によっては上官から
当然慰留されるだろうし、もし勝手に外出して帰って来なければ脱柵者としてMPに追われる身となり、拘束されたら
場合によっては軍法会議にかけられて営倉入りというケースだってあり得る。
 無事除隊したとしてもその兵士は職を失う事になってしまう。特に家族持ちなら状況は更に深刻であろう。
 レッドカードムーブメントや市民連合のメンバー達は自分達の運動が成功した場合、以上の様なケースが起こり得る
想定して活動しているとは私には見えない。彼らが「米軍関係者の人権に配慮している」と言うならそこから出てきた
人達を自分達で受け入れ自活出来るまで援助してやるのが筋ではないのか?
 一応断っておくが私は米軍が駐屯している事によって起こる事件事故、公害等を無視したり我慢しろとは言わない。
 それらについて追求して改善を求める事はそこに住む住民の当然の権利と考える。
 但しこの様な活動が出来るのも自衛隊や在日米軍が日本に存在して睨みを効かせているからだという現実にも向き
あって欲しいものである。

744 :名無し三等兵:2001/01/14(日) 22:48
>>743
以前このスレの発言であったけど、
「クレームを付ければ、良しにつけ悪しにつけ、何らかの対応をしてくれる」し、
マスコミに自分たちをアピールできるし、そこまで深く考えていないのでは?
>「今すぐ除隊したいから保護してくれ!」と言う兵士が現れたら彼らはどう対処
>するだろうか?
そういえばベトナム戦争の時に、日本国内の米軍基地から脱走兵を支援して
アメリカまで返したとかそんな話をテレビで見た(記憶曖昧で間違っているかも)
のを思い出したんだけど、知っている人いますか? 

745 :ドクターいりこ:2001/01/14(日) 22:57
「ベトナムに平和を!市民連合」略称「ベ平連」のことだろ。
小田実なんかが煽動した左翼系市民運動だよ。
脱走兵は帰国させたんじゃなくてデンマークあたりの
第三国に亡命させたって聞いたけど

746 :GONG00:2001/01/14(日) 23:42
以前>>140で紹介されてた掲示板にこんな平和な書き込みがありました。↓

>武器は、それを使う方の心も、使われる方にも悲劇を刻み込みます。

>自分の命を傷つけるのは、地球上の生きものの中で、人類だけです。

>戦争だけでなく、銃を使った犯罪も日常茶飯事になってきました。

>21世紀にあと数年、この時期に私達がどんな行動をとるのか、それはまさし
>くこれまでの歴史の総決算であり、また未来への基盤をつくることになるでしょう。

>人は、なぜ、何のために生きているのか…

>命の尊さを考えることは、命の意味を知ることから始まるのかもしれません。

>太古の昔から、命を決して軽んじることのなかった沖縄の心は、あの大きな
>傷跡を受けた戦争のあとも、変わっていません。

>沖縄の人々にとって、生きることは、すべての命をいつくしみ愛すること。

>神と共にあることのすばらしさを知っている風土であるといえます。

>この美しい心を、世界の人々に拡げたい・伝えたい、そんな思いで提言します。

>世界中の武器を、楽器に持ち替えたときのことを想像してみてください!

 特に最後の一文は笑えます。 彼らはゼントランディー軍やメルトランディー軍
を相手にするのでしょうか?(藁)



747 :名無し三等兵:2001/01/14(日) 23:50
デカルチャ〜〜〜〜〜〜〜
ってか、まあ藁えるわな。

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/14(日) 23:58
>太古の昔から、命を決して軽んじることのなかった沖縄の心は、あの大きな
>傷跡を受けた戦争のあとも、変わっていません。

琉球王朝が生まれるまでは沖縄も戦国時代だったんだけどねえ。
実際に当時の城郭跡も残っているのに、彼らの目には入らないのでしょうか?
何か江戸末期に「鎖国は神武以来の日本の国是」とか言ってた例を思い出すなあ(笑)

749 :名無し三等兵:2001/01/15(月) 00:08
>ゼントランディー軍やメルトランディー軍

懐かしい。歌はいいねえ。

750 :名無し三等兵:2001/01/15(月) 00:49
>>744
隣に脱走兵がいた時代、っつう総括的な本が出てるよ。


751 :名無し三等兵:2001/01/15(月) 02:13
>>745>>750
その小田実の最新論文がこれ。
http://www.jca.apc.org/iken30/News2/N52/N52-10.htm
>私はそのことで提案をしたいと思います。私はこの国を非軍事化国家の
>モデルにしたい。平和憲法というと軍備だけの問題だと思われがち
>だけれども、例えば、災害時に自衛隊に頼っているかぎり非軍事的国家
>にはなれない。
>日常生活に至るまで市民社会の中で、都市計画も含めてわれわれは
>非軍事的な体制を何年かかっても作っていく必要がある。
阪神大震災の時、自衛隊への派遣要請が大きく遅れたことは忘れちゃったのかな?
この非軍事的な体制の具体例は「バリアフリー」「防災事業」とは言うが
軍隊とは関係ないし、たとえこれらの体制が整っていたとしても、
建物が崩れたりしたらどうするの?
>それから市民による軍縮というものを提案したい。手をこまねいて、
>憲法第九条がどうしたこうしたといっててもどうしようもない。
>具体的に自衛隊を減らしていくことを提案したい。
言いたいことは分からなくもないけど、
>究極の目標はもちろんゼロにすることです。でもゼロにしろと
>言ったって、すぐにはそうはならないです。だから非常に具体的に
>やっていく必要があるだろうと思うんです。積極的な提案なんです。
結局は自衛隊を無くしたいだけ。それじゃあ「北朝鮮が攻めてきたらどうなる」と
質問したくなっちゃう。
それからこういう人たちは「自己批判」って実践してるの?
うまくまとめられなくてスマソ

752 :伊-400:2001/01/15(月) 03:54
そういう人間を重く見る人が、居るかぎりこの国は呪縛され続ける。悲!

753 :名無し三等兵:2001/01/15(月) 04:10
 小田実は、明石大橋の土台の重量が断層を刺激して、阪神大震災の原因になったと
主張していた基地外。

754 :名無し三等兵:2001/01/15(月) 04:29
すんまそん、マジで笑いました。

755 :名無し三等兵(沖縄):2001/01/15(月) 08:46
>746
カキコの最後の一文は、ミュージシャンの喜名昌吉のスローガンからの引用だな。
748さんにもあるけど、勝手な解釈をするのはまだしも、それを振り回されたら
地元の方でも困惑するだけだ。

756 :名無し三等兵:2001/01/15(月) 09:23
諸氏のレスには全く同意するが、よく考えたらこのスレ板違いじゃないの?基地外サヨ叩きは思想板、自衛隊問題として捉えるなら自衛隊板がふさわしいと思うが。
>all

757 :名無し三等兵:2001/01/15(月) 10:03
> 756
問題な〜し。
このスレは自衛隊版ができる前からあるからね。
サヨ叩きは共産党版に専用スレあったはず。

758 :名無し三等兵:2001/01/15(月) 10:33
>745
>「ベトナムに平和を!市民連合」略称「ベ平連」のことだろ。
>小田実なんかが煽動した左翼系市民運動だよ。
>脱走兵は帰国させたんじゃなくてデンマークあたりの
>第三国に亡命させたって聞いたけど
それは、小田実たちがKGBの指揮下でやっていた活動。
ソ連崩壊で、ソ連共産党・KGBのそれに関する内部文書が公開されてしまった。
でも日本ではこの問題、あまり大きく取り上げられていない。

759 :名無し三等兵:2001/01/15(月) 11:23
>758
結局、「市民運動」では無かったのか

760 :名無し三等兵:2001/01/15(月) 12:14
>759
定義次第でしょう。
市民運動=左翼運動
という日本での一般的用法からいえば、
立派な「市民運動」ですよ、ベ平連は。

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/15(月) 12:47
そう言えば「小田実」や「いいだもも」あたりはポルポト派を礼賛していたなあ。
勿論、本多勝一と同じく今では「そんなことはなかった」ことになっているけど。

762 :名無し三等兵:2001/01/15(月) 13:28
やっぱりマスコミを左翼が牛耳っているから、
こういうことは報道されないのでしょうか?

763 :名無し三等兵:2001/01/15(月) 13:28
自衛隊を蔑視して叩いている奴等って、自衛隊の存在意義だとかを
考えずに、固定観念や感情論でやっている。

左右逆になっているだけで、発想はファシストと同じじゃん。



764 :名無し三等兵:2001/01/15(月) 20:07
>758
>それは、小田実たちがKGBの指揮下でやっていた活動。
>ソ連崩壊で、ソ連共産党・KGBのそれに関する内部文書が公開されてしまった。
>でも日本ではこの問題、あまり大きく取り上げられていない。
これ本当なの? ソース希望。
やつら本当の売国奴だったのか

765 :名無し三等兵:2001/01/15(月) 20:11
2−3日前に、朝日新聞の1面に「60年前の日本戦闘機の事故による
市民の死傷事件が、いま明らかとなった!」とか記事が載った。

アホかと思った。

766 :名無し三等兵:2001/01/15(月) 21:43
>>764
ベ平連のホームページでは下のように書かれている。

http://www.jca.apc.org/beheiren/nen90-94.htm

>1993年1月
>
>18 『産経新聞』、ベ平連の脱走兵援助は、ソ連KGBのてこ入れでやっていたとの記事を報道。
>
>1993年6月
>
>2 『世界日報』、吉川勇一がKGBのエージェントだったという記事を大々的に報道。

ベ平連シンパなら『産経新聞』『世界日報』の名前だけで「ウソだ」と決めつけると思っているのだろうが、
ベ平連に対するKGBの援助工作について、KGB議長当時のアンドロポフがソ連共産党中央委員会宛てた報告書は、
アメリカ連邦議会図書館が英訳したソ連公文書集に入っている。(タイトル忘れた)

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/15(月) 21:51
いいだもも曰く
「平和だろうと戦争だろうと革命は正しく、反革命は間違っている」

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/15(月) 23:17
>766
2人まとめて地獄へ行って欲しい

769 :名無し三等兵:2001/01/15(月) 23:34
いそみage!
[aml 20558] 衆参合同憲法調査会
http://www1.jca.apc.org/aml/200101/20558.html
>さすが塾長。10年かけただけあって世論の不満を上手に汲み上げて「説得力」
>ありそう。「魚父の利」を得るかも。しかし憲法を軸にした「政界再編」をねら
>う中曽根さんの「冷戦時代」的発想と同根。なかなな「戦争の世紀」の夢から乳
>離れできない20世紀のモニュメント憲法論。

・・・塾長って扇党首のことっすか?
自分たちの平和論も「モニュメント」だと思うんだけど。
それから軍事板とは関係ないけど、
>公務員も「公僕」から「滅私奉公」へ
><公務員にも評価制度導入へ >
> 政府・与党が中央省庁再編後の行政改革の柱と位置づける公務員制度改革の骨
>格が三十日、明らかになった。
これがそんなにいけないこと?こんだけ長い記事をたった1行で・・・
何でも反対は本当に気楽だと思う・・・
それに今回はコピペ率が異様に高いような気がする・・・
 

770 :名無し三等兵:2001/01/16(火) 00:05
>>764
小田実あたりのべ平連等戦後左派の「進歩的」文化人の
ドキュソぶりを知るには稲垣武著「悪魔払いの戦後史」(文春文庫)
も必読です。
今これを読み返したんだけど、この中で脱走米兵の
スウェーデン脱出幇助の追跡記事(KGB関与のこと)が
93年3月6日付の読売新聞に載っているらしいです。
おもしろそうだから今度図書館の縮小版でも探してみようっと。

771 :名無し三等兵:2001/01/16(火) 01:27
いそみたんは自分の意見を開陳して叩かれるのを恐れるので
コピぺが主力です。

としか思えんぞゴルァ(゚д゚)
質問されたら答えないのが自由ってどゆこっちゃゴルァ(゚д゚)

772 :名無しさんの野望:2001/01/16(火) 08:27
小田実か・・「なんでもみてやろう」は面白かったのに・・。
どこで基地外化したんだろう・・?

773 :名無し三等兵:2001/01/16(火) 12:32
サヨコイヨサコイ祭り

774 :名無し三等兵:2001/01/16(火) 19:42
>>772
「なんでもみてやろう」の後も継続的にメジャーであり続けるため、
基地外左翼化したのでは?
日本のマスコミ・論壇を支配している朝日・岩波文化人は
基地外左翼集団そのものだもの。

775 :名無し三等兵:2001/01/16(火) 22:24
いそみage
http://www1.jca.apc.org/aml/200101/20587.html 「人道的介入」の非人道性
http://www1.jca.apc.org/aml/200101/20588.html 「人道的介入」を考える
確かに劣化ウラン弾の危険性は分かるけど、
人道的介入を否定するいそみ一派は、コソボ自治州で民族浄化が
行われていたとき止めに入ったのか。劣化ウラン弾の残虐性をいうのなら、
同じくらい民族浄化の残虐性を批判しないと。
何でも武力で解決すればいいって訳ではないけど、
相手が交渉に応じない、経済制裁も気にしない、
交渉が続く中で裏側で残虐行為をしている。
こんな時でも絶対に話し合いで解決しないといけないのか?
是非いそみ一派にミロシェビッチを説得してもらいたかった。無理だと思うけど。(藁


776 :毛沢豚:2001/01/16(火) 22:31
天皇に陸海空自衛隊を統帥させるべき

777 :伊-400:2001/01/17(水) 09:12
高校時代、図書室に岩波の本、棚にズラーつと並んでいたの思い出す。
一種、トラウマになった。こんなにこの国壊したいのか!・・・っと


778 :名無し三等兵:2001/01/17(水) 09:55
しかしここでどんなに罵倒しても基地外サヨにはこたえないんだよね。
直でツッコミしたいけど、あいつらのサイトって掲示板ないよね。
メール出すのも嫌だし、捨てメアドで批判文送るしかないかな?
それとも多勢無勢で罵倒されまくるの覚悟で、やつらのイベントなりにに決死隊募って乗り込むか?募集したら志願してくれる人いる?


779 :名無し三等兵:2001/01/17(水) 10:39
>>778
自分一人で行けばいいジャン。なんで群れる必要あんのよ。
群れなきゃなにもできんような奴が集まっても無駄だぜ。

780 :名無し三等兵:2001/01/17(水) 10:40
>>767
その理論でいくとIT革命も正しいということか


781 :名無し三等兵:2001/01/17(水) 10:46
>>778
てか、多勢に無勢承知で覚悟できてるんならこっちの数は
関係ないっしょ。自分一人で充分ジャン。

782 :大渦よりの来訪者:2001/01/17(水) 12:07
>781
一人で行ったら、ほぼ確実になんかされるだろうから、
最低一名はカメラで彼を見ててあげないと。最悪拉致られる。

783 :781:2001/01/17(水) 12:20
>>782
だって「決死隊」なんでしょ。(一人じゃ隊とはいえないか)

784 :カメラマン談:2001/01/17(水) 12:22
>783
いや、誰も助けるとは言ってない

785 :781:2001/01/17(水) 12:25
>>784
それなら了解。

786 :名無し三等兵:2001/01/17(水) 22:54
前に出てたC−1見張りで有名な立川テント村のHPでの
自衛隊の防災出動についての発言が凄すぎ

>【防災を自衛隊に頼ることはできません】
>そもそも自衛隊は災害出動のためにあるのではありません。

これは確かにその通りだ


>では、軍隊である自衛隊がなぜ災害時に部隊を派遣するのでしょう。
>これは、軍事的には「損害限定能力」ということばで説明されます。
>災害で損害を受けると、戦争に必要な、国家の総合的な力が落ちてしまう。
>だから被害を最小限におさえ、早く回復する必要があるというのです。

「戦争に必要な」の部分が無ければその通りなんだが
被害を最小限度に抑えるのがなぜ悪いんだ?


>防災とは、人々の生活を守るためのものであり、そこで暮らす人々が
>主体となっているべきものです。軍隊や行政にまかせておくのは危険です。

自衛隊を軍隊というのは許すとしても
行政が防災に関わるのも駄目なの???
じゃあ大震災が起きてもこいつらは自衛隊や行政の支援を断り
自給自足で暮らしていくというのか?
テント村だから住む所はあるけれどね(藁
こいつらが一番大震災が起きた時
「何時になったら自衛隊の支援が来るんだ!!」と文句言いそう


787 :1993年3月6日読売新聞夕刊:2001/01/17(水) 23:26
>>770 の読売新聞の記事縮小版ありましたよ。
どうやら「根室ルート」があったらしい。
まず元社会党副委員長Oが根室市議Mに協力依頼
その市議が知り合いの漁船主Mに話を持ちかけた。その計画は
>東京から飛行機でひそかに北海道入りした米兵6人を、
>夜陰に乗じて漁船に乗せ、北方領土の国後島沖まで
>運んで、ソ連側の国境警備隊に引き渡そうとするもの
だったそうだ。Mさんは成功したら見返りに
>ソ連が主張する領海内で、タラバガニ漁をしても拿捕
>されない
という条件を提示、べ平連を通じてソ連側から了承を得たそうだ。
1回目の脱出で米兵を一時都内の協会でかくまった後、
釧路まで脱出、さらに道内での道案内や、Mさんの船への引き渡し
までの実行部隊をつとめたのが、
>べ平連の地下組織「ジャテック」の依頼を受けた、いずれも
>個人の総評全国オルグ(当時42歳)と同全国民運動局の書記
>(当時36歳)
2回目以降はこの地下組織自身が実行部隊になったらしい。
長いので続く

788 :1993年3月6日読売新聞夕刊:2001/01/18(木) 00:39
>>787の続き、>>787の最後の方の個人は故人の誤り)
米兵受け取りにKGB少佐が関与していたらしい。
当時KGBでは国際的な反米運動を盛り上げるため、脱走米兵の声明を
利用すべきと考え、日本での動きを共産主義プロパガンダ活動の好機と
して活動を展開するようソ連共産党中央に働きかけていたそうだ。
(上3行がソ連の機密文書公開で明らかになった部分)
当時べ平連関係者が密出国で摘発されなかったのは、
>安保条約により、米兵に軍籍がある限り、出入国管理に関する
>法律の適用を受けず、日本人がこれを援助しても違法とならない
>ためだった。

反戦を唱え市民運動を名乗りながら、地下組織を作り、
思いっきり「冷戦構造」の中に組み込まれていた小田実一派は
どう思っているのだろう?
小田実一派は冷戦構造を批判していたんだから、知っていたら
大問題だし、知らなかった(とは考えにくいけど)としても、
少しは反省とか「自己批判」とかあってしかるべきだと
思うけど・・・

789 :名無し三等兵:2001/01/18(木) 00:46
>>788
小田実一派が自己批判するようなマトモな神経の持ち主だったら、
今の北朝鮮を支持したりするわけがない。
しかし、ベ平連って、モロにKGBの手先だったんだね。

790 :ドクターいりこ:2001/01/18(木) 00:50
当時の社会党自体がKGBから資金を受けていた。
もっとも、同時期の自民党もCIAから資金をもらっていたので
どっちもどっちなワケだが・・・

791 :名無し三等兵:2001/01/18(木) 00:53
ベ平連のホームページより
http://www.jca.apc.org/beheiren/107Kyotoshinbun-Dassouheikiji.htm

>ベトナム反戦米兵 海外逃亡ルート
>米軍、スパイ潜入させ摘発
>
>日本の警察も協力
>
>べ平連活動に携わった作家小田実さんの話  ここに出てくる話のほとんどすべては、
>当時われわれが調査し、解明した事実だ。スパイのジョンソンについても、かくまった
>市民の話までべ平連ニュースに書いた。当時記者会見などでスパイの存在やそれによって
>逮捕された米脱走兵について発表しても、日本政府や警察は「ウソだ」と繰り返し、
>マスコミもきちんと報じていなかった。今ごろになってようやく出てきたという印象だ。
>米国と日本がいかに上から下まで結託し、国民をだまし続けてきたかを示している。
>米国と日本の関係はあの当時と何も変わっておらず、今も同じことが行われていると
>考えなければならない。違法行為をした警察官は名前を明らかにし、責任をとるべきだ。
>(『京都新聞』2000年8月17日)

自分はKGBの手先だったくせに、この言い草は酷いね。

792 :なあなあ三等兵:2001/01/18(木) 01:53
>567そーそー

793 :名無し三等兵:2001/01/18(木) 09:49
>791
痴呆紙は何処も真っ赤っかだからなぁ・・・
小田のインチキ寓話でも平気で垂れ流す狂屠新聞逝って良し。

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/18(木) 12:43
>防災とは、人々の生活を守るためのものであり、そこで暮らす人々が
>主体となっているべきものです。軍隊や行政にまかせておくのは危険です。

ライフラインの維持や修復、食料の調達、瓦礫に埋もれた人の救助、
伝染病の蔓延の防止、治安の維持等などをどうやったら行政に頼らず
「そこで暮らす人々」がやれるんだよ?
ひょっとすると今時「文化大革命」を夢見ているのか(藁)

795 :名無し三等兵:2001/01/18(木) 13:19
>794
こわー

796 :>794:2001/01/18(木) 13:32
激しく同意

797 :名無し三等兵:2001/01/18(木) 13:53
>防災とは、人々の生活を守るためのものであり、そこで暮らす人々が
>主体となっているべきものです。軍隊や行政にまかせておくのは危険です。

この様な「バカな意見」がなんで出てくるのか?
それは、国民一人一人の安全を考えてのことではない。
むしろ、反国家、反自衛隊という邪狂的金科玉条が先にあり、その方向へ
議論を捻じ曲げた結果がこの様な「バカな意見」になっている。

例えば、
 *自衛隊は違憲
 *自衛隊は必要
 *改憲する

という当たり前の流れがあるが、最初に護憲があると、話は次の様に
捻じ曲がる。

 *自衛隊は違憲
 *自衛隊はなくせ。

こういう捻じ曲がった話からは、国民の生命財産をどうやって守るのか、
という根本が抜け落ちてしまっている。
国民の生命財産よりも「護憲」が大事と思う奴等は恐ろしい。


798 :名無し三等兵:2001/01/18(木) 19:40
それに加えて、
「資本主義国=悪の帝国」
「社会主義国=正義の国」
という思い込みが加わるとキティサヨのできあがり。


799 :名無し三等兵:2001/01/18(木) 20:12
お笑いサヨage

800 :名無し三等兵:2001/01/18(木) 22:01
テント村HPの馬鹿意見ゴラン高原編

>自衛隊の中東への派兵は真の平和をもたらすどころか
>こうしたパレスチナ民衆に対する更なる抑圧を認めるもの以外にはなりません。
>パレスチナ人の虐殺に抗議し
>自衛隊の海外派兵に反対の声を小平駐屯地に対して上げていきましょう!

自衛隊が行くとイスラエルを刺激して
パレスチナ人の虐殺が起きるから日本国内から抗議だけしてろってか
防災への発言みたいに自分らで立ちなおさせようとしているのかも

ここまで来るとまるで宗教
憲法九条を経典とした「九条真理教」の出来上がり


801 :名無し三等兵:2001/01/18(木) 23:10
>>791
>>787-788の記事はべ平連のホームページでは取り上げられていない。
http://www.jca.apc.org/beheiren/nen90-94.htm#nen1993
産経の記事が出たことはあるのに・・・
気づかなかったとは思えないよ。夕刊とはいえ1面だったんだから
また、べ平連が出した本の総合索引を見ても、
「CIA」は5回出てくるが、http://www.jca.apc.org/beheiren/jikou-si.htm
「KGB」は1回も出てきません。http://www.jca.apc.org/beheiren/jikou-ke.htm


802 :名無し三等兵:2001/01/18(木) 23:20
都合の悪いことはみんな伏せるのはいそみとかと同じ。
まぁそれは政府の方も同じだがな。

803 :名無し三等兵:2001/01/19(金) 00:27
>>800
ちょうどテント村HPにこんなのが出ていましたよ。
http://www4.ocn.ne.jp/~tentmura/tentoHP-tointervuew.htm
パレスチナにどう向き合うのか?―岡田剛士さんに聞く
ちょっと長めだけど
>Q.今回の戦争状態の中で、一部のパレスチナ支援運動の側から、現地へ
>「国際軍事力」の派兵を求めるという運動が展開されました。「現地からの
>要請」としてこのような声があがっている事態に、反派兵運動を展開してきた
>層として少なからず衝撃を受けています。岡田さんはこのような事態を
>どう見られますか?
これの答えが・・・
>(長いので中略)、この「国際的な防護のための軍事力」要請は、パレスチナの
>運動団体の側から出た要請として、より厳しく受け止めざるを得ません。
>しかし別の動きも出てきています。(この別の動きが、イスラエル人女性が、軍は
>自国民や外国人のいるところで無茶な攻撃が出来ないから「人間の盾」になったり
>する事らしい)
>具体的に、これこれに取り組めば戦闘状態は止まるとか、ひどい状況は回避できる
>とか、そうした「処方箋」は、少なくとも僕は構想できません。でも一方では、
>たとえどのような軍隊/軍事力が展開したとしても、それで問題を解決することが
>できるのかという問いは、なおも(ぎりぎりのところで)立て得ると考えます。
質問に答えてるのか?最後の「問い」に対する答えが重要なのだが・・・



804 :名無し三等兵:2001/01/19(金) 00:41
amlで今阪神淡路大震災の自衛隊の災害派遣が遅れたのは
サヨ勢力が反対したからだとTVに出てたと
キティ内科医西岡が言ったら
サヨ軍団のamlの連中に
「そのTV報道のソースの根拠を示せ!!」なんて総攻撃を食らってる


805 :>803:2001/01/19(金) 00:50
岡田ちゃんは自分が『人間の盾』になろうっていう発想は出てこない訳ね。

806 :名無し三等兵:2001/01/19(金) 01:28
http://www.dcn.ne.jp/~skana/odasinnomin4.htm

小田実によると、阪神大震災は乱開発への天罰なのだそうな。
比喩ではなく本当に狂人だったとは。

807 :名無し三等兵:2001/01/19(金) 05:32
何を今更。
文句ばっかり抜かして具体的なことを何もやろうとしない
キチガイは逝ってよし。
自分たちが善であり正義である、愚民はこのことを理解しないと
脳内変換も万全です。

808 :名無し三等兵:2001/01/19(金) 05:39
左翼は精神分裂症と診断されました。

809 :名無し三等兵:2001/01/19(金) 10:03
>>801
ベ平連がKGB傘下の集団だと報じたのが
産経や世界日報ならベ平連シンパは頭から信じないが、
読売にまで載っていると信念がぐらつく人間も出るかもしれないと
思っているんだな。

810 :名無し三等兵:2001/01/19(金) 11:01
>小田実によると、阪神大震災は乱開発への天罰なのだそうな。
被災者の一人としてはこの発言は許せない
小田実も確か西宮に住んでいたはずでは?

811 :名無し三等兵:2001/01/19(金) 11:57
>小田実

フルブライト奨学金までもらって
渡米留学してきたのに、何を学んだのやら

812 :名無し三等兵:2001/01/19(金) 12:32
>>小田実

>フルブライト奨学金までもらって
>渡米留学してきたのに、何を学んだのやら
そりゃ反米の志を培ってきたのでしょう。

813 :名無し三等兵:2001/01/20(土) 17:41
http://www1.jca.apc.org/aml/200101/20628.html
まあ劣化ウラン弾が危険なのは分かるけど
> 加害国が、その責任を曖昧にし「政治的決着」をつようとしています。ペンタ
>ゴンも「死の商人」もそれが許されれば、核兵器はつくり続けられると期待して
>いることでしょう。その野望は宇宙制覇にまで突き進もうとしています。
>コーエンさんは、「劣化ウランはほとんどの我が軍の航空機や艦船で使われて
>いる。」と暗に米軍基地を置く日本も我々の一味だよと示唆しているようです
>が、市民による戦争究明が行われてきている今、湾岸戦に130億ドルも財政支
>援した日本政府とそれを合憲とした日本の司法もいずれ、国際世論によって裁か
>れる日も近い。
「加害国」とは多国籍軍側を指すらしい。米軍基地のあるドイツ等も同罪?。
>兵士への被害も被曝だけではありません。海兵隊では海外派兵のために、兵士
>に炭疽菌など6種類もの予防接種を強制しています。生物兵器の危険性をアピー
>ルしたのも湾岸戦争ででしたが、別にゲリラやテロ対策ではなく、「風土病」に
>よる戦力の低下を防ぐためでしょう。これらによる健康被害も複合されてきま
>す。近いうちに自衛隊員も同じように海外派兵で「水」の変わる土地での「PK
>O症候群」に悩まされることになります。
炭租菌予防注射は化学兵器対策だろう。化学兵器の危険性は知ってるの?
1995年の地下鉄サリン事件は忘れているらしい。
この言いぐさは兵士は風土病で氏ねといってるのと同じ。
 

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/20(土) 18:17
風土病を甘く見るとこなんざ、大本営並だね。

815 :名無し三等兵:2001/01/20(土) 19:22
>その野望は宇宙制覇にまで突き進もうとしています。

とりあえずアンタの思考が宇宙にまで突き進んでいることは分かる(藁)

816 :名無し三等兵:2001/01/21(日) 01:20
isomiあげ

817 :名無し三等兵:2001/01/21(日) 17:19
昨日いそみ家の前の自販機でマイルドセブン四個購入
中に入って1カートン購入してもよかったが
拉致されたら怖いので止めた(藁
今度は顔でも拝みに行こう

818 :名無し三等兵:2001/01/21(日) 17:27
総統閣下の演説と同じ手法だ。

事実関係の正しさは重要ではない。
ただ演者の望むわかりやすい結論へと流れていればよい。
その他の部分は結論への権威付けのみにある。
論証ではない。権威付けである。

819 :GONG00:2001/01/21(日) 22:22
札付きの人権屋、同志社大学の浅野健一教授のHP(http://www1.doshisha.ac.jp/~kasano/
を見ていたらこんなのがありました。↓
 日本の侵略責任答責会議(http://www1.doshisha.ac.jp/~kasano/FEATURES/2001/sekinin-kaigi.html
 まあ、内容を掻い摘んで言うと「森首相や石原都知事の発言が気にくわない」というものなのですが、
8月15日を「日本帝国崩壊記念日」と言うわ、おまけにどうやら水島教授の考えに賛同しているようで、

>21世紀は、日本国憲法の非武装中立を世界に広げる世紀であり、憲法を大切にしたい。
>人民を守ってくれる軍隊なんてない。阪神・淡路大震災の際の自衛隊の無責任さを見よ。
>日本に必要なのはサンダーバードのような救命救急のための支援組織だ。(水島朝穂早大教授の著作を参照)

 等と述べているのですが、おいおい、自衛隊が無責任てどういう事?
 自衛隊は自治体の首長の要請が無ければいくら災害が起きても出動出来ないでしょ?
 それに現地部隊の判断で勝手に動いたりしたら「法律違反だ!!」と騒ぐのは君達でしょうが。
 水島教授もそうだがサンダーバードをもちだすのは藪蛇ですな。(藁)これは軍事ジャーナリスト
の清谷伸一氏が自著「不思議の国の自衛隊」(KKベストセラ−ズ)で批判しておりますので、
宜しければそちらを参照の程を。


820 :名無し三等兵:2001/01/21(日) 22:37
>819
このような発言をする人は緊急時に
自衛隊に助けを求めることはしないのかな?

この発言を聞いてると、非常に身勝手さが
伝わってきて不愉快になるのだが・・・。

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/21(日) 22:45
>日本に必要なのはサンダーバードのような救命救急のための支援組織だ。

サンダーバードはちゃんと武装している上に、秘密を探る輩や攻撃して
くる相手は容赦なく攻撃するし、それで相手が死んでも「自業自得」で
片づけるんだけどな。
まさかそんなことも知らないのか(藁)

822 :名無し三等兵:2001/01/21(日) 23:13
>>819
未だに無条件で非武装中立を信じているあたりイタイんだけど、
>阪神・淡路大震災の際の自衛隊の無責任さを見よ。
が一番逝ってるね。テント村の奴と同じ事か。
阪神大震災の時に明らかになったのは自治体や政府の無責任さだよね。
(特に災害発生初期の対応)
日ごろ何かと反権力を唱えているのに、この件では追求が甘いね。
なぜだろう。

>>820
きっと「超法規的措置」が好きなのでしょう。

823 :名無し三等兵:2001/01/21(日) 23:16
>>821
しかもサンダーバードが使ってる動力はほとんど核だぜ。
まさか連中はペネロープ号だけで全ての救助活動をやれというのだろうか。

824 :名無し三等兵:2001/01/21(日) 23:28
>阪神大震災の時に明らかになったのは自治体や政府の無責任さだよね。
>(特に災害発生初期の対応)
>日ごろ何かと反権力を唱えているのに、この件では追求が甘いね。
>なぜだろう。
そりゃ首相が社会党委員長だったんだもの。
彼らとしては、批判するわけにいかないでしょ。

825 :GONG00:2001/01/21(日) 23:43
>>819 自己レス。
 ×清谷伸一
 〇清谷信一
 です、スマン。

826 :名無し三等兵:2001/01/22(月) 10:50
いそみちゃんのためにあげ

827 :名無し軍曹:2001/01/22(月) 16:34
なんか酷い奴等ですね。

>21世紀は、日本国憲法の非武装中立を世界に広げる世紀であり、憲法を大切にしたい。

コイツ等は「八紘一宇/五族共和を旗印にした侵略戦争」とか批判しているんでしょ?
コイツ等は「平和憲法」を旗印にした思想戦を全世界に仕掛けたいのか?

>人民を守ってくれる軍隊なんてない。

「人民」と言っている時点で腐臭プンプンですね。


>阪神・淡路大震災の際の自衛隊の無責任さを見よ。

当時の首相の村山(社会党)の無責任さが問題。


>日本に必要なのはサンダーバードのような救命救急のための支援組織だ。(水島朝穂早大教授の著作を参照)

爆笑!  

828 :名無し三等兵:2001/01/22(月) 17:22
>827
こういう輩を総じてセクトと言うのです。
思想を中心とした宗教のようなもんです
ドイツでは新興宗教はユーゲントセクトとよばれていますし
行動派を詠っている連中などは教義を守る為なら死ねるし殺
しも正当化できるような恐ろしい奴らです。

829 :名無阿弥陀仏:2001/01/22(月) 18:58
>828

   御意



830 :GONG00:2001/01/22(月) 20:22
>>755
スレの趣旨からちょっとはずれますが、今日の昼休みに「笑っていいとも」を視て
いたらテレフォンショッキングに喜名昌吉氏が出演しておりました。
 そして明日は野坂昭如氏が出演するそうです。 さあ、どんなトークをしてくれる
のだろう。誠に誠に楽しみである。(藁)

831 :マルキスト:2001/01/22(月) 21:42
http://www.rimpeace.or.jp/jrp/umi/northd/maersk.html

832 :名無し三等兵:2001/01/22(月) 23:48
いそみ大昔過去ログあげ
http://www1.jca.apc.org/aml/9802/7562.html

韓国に修学旅行に行った高校の紹介をした文を
コピペし、いそみがいった言葉がこれ

>修学旅行をきっかけに
>強制連行やアジアの歴史に興味を持ちはじめた若者も多いようです。
>クラブ活動や、卒業レポートの題材にするようにもなったらしく
>資料の問い合わせなどがときどききます。
>一方、進学校では、修学旅行を削って受験勉強をなどとおしゃってます。

こう言ってるいそみの子は県内では有数の進学校に行っていた(藁


833 :名無し三等兵:2001/01/23(火) 23:22
>>831
そういう分かりやすい二重基準っていうか「親ばか」てやだねぇ

でも大昔の過去ログでもこれまでにあがってるのより
もっと逝ってるのがあるかもしれない・・・。

834 :名無し三等兵:2001/01/24(水) 12:34
マスコミ板より http://www1.jca.ax.apc.org/kinyobi/tosyo/240.html
「テポドン1発ぐらい何だ」 愛知県中島郡 福島昭生 会社員(33歳)
> 朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)が8月31日、弾道ミサイル「テポドン」を
>発射した。そのテポドンが日本の上空を飛び越え、三陸沖に着弾したという。
>北朝鮮側はこれを人工衛星だと主張しているそうだ。
>「どちらにしても、日本の安全保障上の脅威だ。北朝鮮はまったくとんでもない
>ことをする国だ。許せない」というのが日本政府の見解のようだが、私に
>言わせれば、怪我人や死人が1人でも出たのであれば話は別だが、そうでないの
>なら、そんなに大騒ぎするなと言いたい。自国が被害を受けた時だけ誇大に
>騒ぎ立てるのは日本人の悪いところだ。
> 朝鮮半島の方々を強制使役したり、虐殺したり、女性たちを強かんしまくる
>悪の限りを尽くしてきた戦前の日本。それに比べれば、ミサイルの1発や2発、
>日本の近海に落とされたぐらい何でもないことだ。日本本土に落下し、死人が
>出たり、家屋が破損しなかっただけでも、ありがたく思えと言いたい。
> テポドン発射の件について、北朝鮮に対して強硬に抗議するのもいいが、
>その前に北朝鮮に対しても、ちゃんと戦後処理を済ませてからにしてもらいたい
>ものだ。

戦後処理とテポドンの問題は別でしょーが。
「戦争中ひどいことしたから何してもOK」って逝ってるな・・・。

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/24(水) 12:51
週金の読者に理性を期待してはいけません(笑)

836 :名無し三等兵:2001/01/24(水) 13:15
週金編集委員の辛淑玉は、
「かつて朝鮮人を強制連行した日本人に、拉致疑惑を云々する資格はない」
と主張していますな。

837 :>834:2001/01/24(水) 13:20
細かいことだけど、あれはテポドンじゃないよね。

838 :名無し三等兵:2001/01/24(水) 13:26
>836
過去に行われた事と現在進行形で行われている事の、どちらが重大か解らないんですね・・・
つーか、当事者の目の前でもその台詞吐きそうで怖い。

839 :>836:2001/01/24(水) 15:23
紹介ありがと。

しかし、こういうヘ理屈がまかり通るとしたら、「かつて広島・長崎に・・・」
という話になる。
だが、即時に、広島・長崎の責任は戦争をはじめた日本にある、とかの話になる。
何故日米開戦になったのか?ハルノートは?という様に際限がない。
朝鮮併合に至った理由に李朝のロシア植民地化危機があるが、その前の話もあり
際限がない。

要するに、現在の不法を正当化する理屈がないので、過去を持ち出している
というさもしい話だ。
そういう貧困な精神が物事を悪化させるんだよ>辛淑玉



840 :名無し三等兵:2001/01/24(水) 15:37
839
日本の植民地にならくても、中国かロシアの植民地だな

841 :名無し三等兵:2001/01/24(水) 16:43
辛淑玉は週間金曜日の編集委員なの?
ナットクだ

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/24(水) 20:35
辛淑玉
ことある毎に「アジアは中国より自衛隊のP3Cを脅威と思っている」と根拠も無しに
主張する無知な人間。

843 :マルキスト:2001/01/24(水) 20:45
>辛淑玉

彙ってよし!


844 :名無し三等兵:2001/01/24(水) 21:30
P3Cを脅威って、潜水艦狩りを行う対潜哨戒機なのに
辛淑玉の軍事ドキュソぶりはひどいですな。
こいつ思想に振りまわされて現実をすっぽり無視する主義者と
同じじゃん。こんなのでも編集委員が務まるんだね(藁

845 :名無し三等兵:2001/01/24(水) 22:10
>844
実害の有る某研みたいだ・・・やばくない?

846 :GONG00:2001/01/24(水) 22:23
>>842
是非とも辛淑玉にP3CとF−15J(その他の自衛隊機でも可)の写真を
見て貰い、「どちらがP3Cですか?」と質問してみたい。(藁)
>>843
激しく同意!!


847 :名無し三等兵:2001/01/25(木) 00:42
週刊金曜日の話題であれば、こちらのほうがよろしいでしょう。
http://2ch.server.ne.jp/2ch/test/read.cgi?bbs=sisou&key=969741092

↓読者投稿欄傑作選
http://2ch.server.ne.jp/2ch/test/read.cgi?bbs=sisou&key=969741092&st=70&to=70&nofirst=true

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/25(木) 12:55
>846
>是非とも辛淑玉にP3CとF−15J(その他の自衛隊機でも可)の写真を
>見て貰い、「どちらがP3Cですか?」と質問してみたい。(藁)

それぐらいは知ってるでしょう。知っていながらウソをついていると見るべきです。

849 :要するに:2001/01/25(木) 23:40
辛淑玉の様な「トンデモ論」は、要するに、細かいウソがあっても、
大枠で「反日・反軍事」が「正義」というムードが醸成され、我々
国民を守る自衛隊を「悪者扱い」のままの状態を維持する戦略です。

そういうムードが「1」さんが指摘する状態そのものなのでしょうね。


850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/26(金) 12:48
>日本に必要なのはサンダーバードのような救命救急のための支援組織だ。(水島朝穂早大教授の著作を参照)

その本によるとサンダーバードが武装しているのは「時代的限界」なんだそうですが、
同じ製作者がずっと後になって「地球防衛軍テラホークス」など「武器を持って戦う」
話を作っていることは知らん振りです(笑)

851 :名無し三等兵:2001/01/26(金) 12:58
>850
サンダーバードは個人組織なんだから自分で作れば良いのにね。(はぁと

852 :名無し三等兵:2001/01/26(金) 13:25
P-3は制空権のあるところでは、相当な対水上目標戦闘力を発揮するよ。
次期哨戒機ではその辺の能力アップの予定だし。

853 :要するに:2001/01/26(金) 17:38
「時代的限界」の「時代」って、2001年の今は解決しているのか?

そんな時代に到達するって考え方自身が、反軍事を優先させた
実現不可能な御伽噺でしかない。



854 :名無し三等兵:2001/01/27(土) 00:59
次の投稿は今日の朝生か?


855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/27(土) 13:48
>>852
そんなことはみんな知ってますよ。
しかし「アジア諸国の脅威」になるモノかと言えば全く別でしょう。

856 :名無し三等兵:2001/01/27(土) 14:07
こんなスレ上げると、バカサヨとかウヨが思想板あたりから迷いこんで板全体が荒れる危険性があるから止めようよ。
みんなsageでお願い。

857 :名無し三等兵:2001/01/27(土) 14:37
脅威かどうかはどんな兵器かより、どんな国が保有しているかだよね。米軍の核より中国の通常兵力のほうがアジア諸国には危険。

858 :久しぶりにisomiあげ:2001/01/27(土) 18:37
http://www1.jca.apc.org/aml/200101/20740.html
[aml 20740] 防衛庁防災業務計画
> 自衛隊が人殺しの訓練と、人助けの訓練を同時にできるほど器用だとは思えま
>せんし、人殺しの道具と人助けの道具では機能が違うので、費用対効果にも疑問
>がでているところですが、
 なんのこっちゃ?例えばスコップやハンマーだって人殺しの道具になると思うが
それでも救助に使ってはだめなのか?
> それによると自衛隊による災害派遣は「自衛隊の特性を発揮して」の救援活動
>とのこと。自衛隊の特性というと、「自衛隊は、わが国の平和と独立を守り、国
>の安全を保つため、直接侵略及び間接侵略に対しわが国を防衛することを主たる
>任務とし、必要に応じ、公共の秩序の維持に当るものとする(自衛隊法第3
>条)」ですから、防衛庁の防災業務は国家防衛のための治安出動ということにな
>ります。「平素からの関係機関との密接な連絡調整」を強調していても、情報は
>「必要に応じて」流すそうで、誰あるいはどこの必要に応じてなのか、「主語」
>が気になるところ。ちなみに警察にも治安出動がありますが、警察の本務は
>「とっつかまえる」、軍隊の場合は「邪魔者は消す」と若干違います。
自衛隊が人命救助しても「治安出動」って一体・・・。ホントに終わってる。
> 災害派遣の必要性の判断も中央(統幕議長)なのに加え、必要と認めれば自治
>体の要請を待たずに派遣可能。地域の防災の主体は自治体です。自衛隊が現地の
>行政の指揮下に入るのではありませんので、阪神淡路大震災の時の教訓は生かさ
>れず、相変わらず「船頭多くして船山に上る」体制。
阪神大震災の重要な教訓に「自衛隊への出動要請の遅れ」があるが、それは忘れて
いるらしい。たとえ目の前でビルが崩れても「地域防災の主役である自治体」の
要請があるまで指をくわえて待っていろって意味か?
いそみが同じ目にあったら「自衛隊は無責任ーー!」って言いかねないな。 

859 :名無し三等兵 :2001/01/27(土) 19:06
いそみが同じ目にあったら指くわえて見物しててください。
>自衛官のみなさん

860 :名無し三等兵:2001/01/27(土) 23:07
いそみには本当に頭にきてる
文句のメールでも送ってやりたいが
秋田市で2番目に優秀な高校卒のいそみと
秋田で一番優秀な高校卒で某国立大に行ってる娘がいる
優秀な加賀谷ファミリーのことだから、滅茶苦茶な論理で
煙に巻かれるのは目に見えてるな、ドキュソ高校卒で
バブル期入隊のアホアホ2曹の俺にはあの論理には
反論できないな(藁

861 :名無し三等兵:2001/01/27(土) 23:43
ウヨもサヨもいらないから楽しく戦車の話しをしようよ。

862 :名無し三等兵:2001/01/28(日) 01:42
>>859
マジでそれもありだと思う。
何で助けないのかと聞かれたら、aml上のイッてる投稿を見せればよい。
・・・って訳にはいかないよね。
いそみの投稿が世間にもっと幅広く知られたらいいのにねぇ。

863 :名無し三等兵:2001/01/28(日) 07:26
>>856
荒らしを招くようなレスだな

864 :名無し三等兵:2001/01/28(日) 08:35
>859>862

ある空自の救難隊長の講話を聞いたら
遭難者の救出に行った時救助された人が
「俺は自衛隊には助けられたくなかった」と
言ったそうな、バートルから突き落として
やりたかったと言っていたが、いそみも同じ事
言うんだろうな

いそみは県内の一部にはかなり有名だよ
なんせ知事に質問状を送ったり
隊員より自衛隊の事良く知ってるんだから
一度俺の部署に関係あることを
いそみがamlにアップしてあったので
上司に「こんなのを見つけたんですけど」と言ったら
「ああ、その人ね**は言わしておけば良いから、どうせ言っても無駄だし」
といわれたし(藁

865 :名無し三等兵:2001/01/28(日) 22:15
電波にかかわるな

866 :名無し三等兵:2001/01/28(日) 22:44
いそみはまたお得意のコピペ。
http://www1.jca.apc.org/aml/200101/20745.html
[aml 20745] 「人道的介入」について
> たしかに私は、武力による衝突を直接止める力を持たない。
>その意味で私は、「自らの限界」を率直に認める。しかし
>限界があるからこそ、できることを積極的に探す。哲学者の
>J・P・サルトルは、「アフリカの飢えた子どもたちを前に
>して、文学に何ができるか」と自らに問いかけたと記憶する。
>彼もうまい答えが出せたわけではないだろうが、答えを
>出そうと、最後まで努力し続けたと私は思う。
> 力が足りないことを恥じる必要はない。力不足や無力を
>口実に無為を正当化することこそ、恥ずべきなのだ。

・・・でいそみはこれ引用してどういう結論を出したの?
この記事読んでも、ただ「あーでもない、こーでもない」と
ただ理屈をこれくりましているだけ。実際にどうするかを
考えられない証拠だな。今回はネタ度低いっす。

867 :名無し三等兵:2001/01/29(月) 02:00
>>864
去年の川流れドキュソと一緒じゃん
命があるから何でも言えるのに人としての常識がないの?
こういう救助拒否する者は助けなくてもいいとする
「逝ってよし法案」なんて出来ないのだろうか・・・

868 :名無し三等兵:2001/01/29(月) 02:18
朝生に出ねーかな、いそみタン。

869 :名無し三等兵:2001/01/29(月) 02:40
そろそろ900に近いのでお引越しの話をしたいと思います。
スレッドタイトル名は電波左翼いそみたんに敬意を表して(藁
地方自治体の自衛官募集協力に反対!?というタイトル名を
引き継いではどうでせうか。

870 :名無し三等兵:2001/01/29(月) 08:38
>>869

いそみに限らずaml関係のスレにすれば?

871 :名無し三等兵:2001/01/29(月) 09:20
いや、直接的なタイトル表現は避けて、中身はamlその他ということで
いいんじゃない。

872 :名無し三等兵:2001/01/29(月) 09:21
>867
自衛隊による救助拒否登録というのを作って、
自衛隊に助けてもらいたくない人はどんどん登録すればよい。
いそみちゃんが登録することはないであろうが。

873 :名無し三等兵:2001/01/29(月) 09:37
いそみちゃんだけ救助拒否して他の者は救助・・・・
そのとき、いそみちゃんはどんな顔をするのかな?

874 :GONG00:2001/01/29(月) 09:42
 マスコミ板にあったネタですが、流石は辛淑玉。 こんな発言を公共の場で
まき散らしております。

 >「仮に北が日本人を拉致したとしても日本人は批判できるだろうか。戦争中、膨大な数の朝鮮人を国家の名の下に拉致した歴史的な事実がある。いまなぜ日本に多くの朝鮮人がいるか考えてみてほしい。自国の歴史を忘れた発言が多すぎる」
 >1988年2月26日付「朝日ジャーナル」より
----------------------------------------------
>「自衛官は普通の仕事に就けなかった人たちなので、治安維持をまかせると危険」
>2000年3月、文化放送「梶原しげるの本気でDONDON」より
----------------------------------------------
>「戦争になったら韓国と日本のどちらにつくんだと聞く人がいるけど、戦争が起きたら、在日は日本人に真っ先に殺されますよ。」
>2000年4月「ふぇみん」より

 ここまで言うなら大人の発言として取り上げる変わりにあらゆる手段で
「自分は自衛隊の救助、援助はいりません。例え自衛隊が私を救助しなくても
それは私が望むことですから自衛隊を非難しないで下さい。」と宣言するべき
であろう。そこまでやって、実際状況が起こった際に自衛隊の援助を断ったら
私は考えは相容れないが、少なくともその生き様には尊敬の念を抱くだろうし、
亡くなられた時には敵とはいえ手を合わせ、もし許されるならせめて線香の一本
をあげる位の慈悲は持ち合わせております。


875 :sage:2001/01/29(月) 10:18
バカさよの相手に何いっても無駄なんだから、こんなとこで文句いってもしょうがないだろ。ここは趣味の軍事板。もっと楽しいスレ立てろ。

876 :名無し三等兵:2001/01/29(月) 10:20
>だったら上げんなゴルァ

877 :名無し三等兵:2001/01/29(月) 10:21
サゲ

878 :名無し三等兵:2001/01/29(月) 10:22
sage

879 :名無し三等兵:2001/01/29(月) 10:35
sage

880 :名無し三等兵:2001/01/29(月) 10:54
サゲ

881 :名無し三等兵:2001/01/29(月) 11:28
sage

882 :名無し三等兵:2001/01/29(月) 22:21
>>875
ここまで来てそれを言われても・・・
そんなにいそみの投稿はつまらない?
いそみ一派のドキュソぶりを笑うというスレになってるんですけど。

883 :名無し三等兵:2001/01/29(月) 22:27
誰か国立H大農学部のやついないか?
いそみの娘になんであんなのになったのか聞いてやってくれないか


884 :名無し三等兵:2001/01/29(月) 22:31
自衛隊版か政治思想版でやれ

885 :名無し三等兵:2001/01/29(月) 23:46
これはここの名物スレだ。
今更何言ってんだ、バカ。

886 :名無し三等兵:2001/01/30(火) 00:03
H大って旧制帝国大学のH大か?
そうだったら鬱過ぎる(藁

887 :883:2001/01/30(火) 09:17
>>886

***並木がある所だよ

888 :名無し三等兵:2001/01/30(火) 11:54
伝統があるのは分かりますがどうみても別板適なスレなので、せめてsageて下さい。

889 :774部隊:2001/01/30(火) 14:50
安全保障が脅かされているってスレではないのか?

890 :名無し三等兵:2001/01/30(火) 20:13
>889
ドキュソ左翼が何を言おうが、自衛隊が国家と国民の安全に不可欠というコンセンサスは震災とか北朝弾道弾でできたのでは。「いそみの言論を放置すれば自衛隊廃止につながる!」とか思ってたら、それはないと思うよ。いそみもいそみを必死に叩いている人の気持ちもわからんよ。サヨは放置プレイが一番と思うが。

891 :名無し三等兵:2001/01/30(火) 21:09
>>890
必死に叩いてる奴がこのスレにいると思っているのか?

>「いそみの言論を放置すれば自衛隊廃止につながる!」とか思ってたら
断言してもいいがまともな奴は誰一人そんなこと思ってない(ワラ

892 :名無し三等兵:2001/01/31(水) 00:43
もうじき1000になっちゃうし、
思想板に移転してもいいかもね

そして、軍事板は、オタクだけしか残らなくなる・・・

893 :>:2001/01/31(水) 01:44
この程度の話題を政治や思想だっていってるから「軍ヲタ」と言われるんじゃないか?

894 :名無し三等兵:2001/01/31(水) 08:51
>>893
言ってることはもっともなんだが、
いそみちゃんたち「この程度」のレベルの議論が跋扈するのを許してきたのが
戦後日本の「政治や思想」のレベルだと思うんだが、どうか。


895 :名無し三等兵:2001/01/31(水) 09:44
このスレが板違いとまでは思わんが、著しく浮いているのは確かだな。ここは「趣味」の軍事板なんだから、オタばっかりで当然。思想板とかのほうが多分盛り上がると思うよ。

896 :名無し三等兵:2001/01/31(水) 13:56
こういうスレってどうしえも荒れるんだよね。サヨ叩きたい人もそれに文句つけてる人も、両方ともどっか行って。ウザイよ。

897 :名無し三等兵:2001/01/31(水) 13:56
sage

898 :名無し三等兵:2001/01/31(水) 14:14
これってネタスレじゃなかったの?
政治思想を論じるスレじゃないと思ってたけど


899 :名無し三等兵:2001/01/31(水) 18:26
バカサヨの発言はいちいちつっこむより、痴呆老人をあやすように聞き流せばいいんだよ。つーかほかに楽しみないの、君たち?

900 :名無し三等兵:2001/01/31(水) 21:50
警戒警報!便衣が軍ヲタに偽装して紛れ込んでいるぞ!
遂に連中の報復が始まった(藁

901 :>900:2001/01/31(水) 22:42
 自分と意見を違えたぐらいでサヨあつかいするなよ。899とかが自決したらどうする(藁)。つーかこのスレ攻撃してるヤツは、マターリと戦史や兵器について話したいんでしょ。思想がらみはすさむのが常だからね。

902 :>894:2001/02/01(木) 01:50
うん、一理あると思うけど、「戦後日本の「政治や思想」のレベル」というよりも、
原因は、右にも左にもある「議論を避ける傾向」だと思う。
「自分と違う意見には悪のレッテルをはる」ということばかりやっていて、
議論内容の検討よりも人格攻撃ばかりをし、それをマスコミ等が煽り、数の暴力で
議論自体ができなかったと思う。

だって、軍事について語るだけで「右翼」と言われた時代があったんだから。
つい20年前。
俺、どちらかと言えば自分はリベラル派だと思うけど、現実的な平和維持策には
軍事が必要って意見を言っただけで、民青坊主に右翼のレッテルを貼られた経験
がある。


903 :名無し三等兵:2001/02/01(木) 05:15
>>900
あんたが新スレを立てるように。

904 :894:2001/02/01(木) 08:22
>>902
その点に関しては激しく同意。
ただ個人的には、その「論議を避ける状況」への批判ができなかった時点で
戦後日本人の「政治や思想」に、肯定的な評価を与えられないんだよな。
>>893が、どうもそこに無自覚なまま
「軍オタ」より「政治オタ」のほうが高級、みたいな思考回路持ってるみたいで
それを非難したかったのさ。

それにしても、冷静な軍事議論ができないのはある意味
超国家主義時代の日本とまったく変わってないんだよな。
あれだけの戦争やっておいて、その教訓が
「ことを起こす前に、いったん冷静になって考える」でなく
ただ単に「軍事に関することを一切社会の表面から消す」なんだから
戦後世代の日本人の馬鹿さ加減もたいしたものだ。

905 :名無し三等兵:2001/02/01(木) 10:06
レスが900を超えましたから、PART2へ移りましょう。
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=army&key=980987854

906 :アメミ〜9:2001/02/28(水) 10:05
黙秘権を行使します!ジュラ紀のシャウト、ガチョーン!!

315 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)