5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本版<インデ・ペンデンス・デイ>

1 :名無しさん@人生終了:2000/12/31(日) 13:07
もしも日本に直径25km(たしか、、、。)のUFOが侵略してきたらどうする?!

意見求む!!!

2 :よしろうくん:2000/12/31(日) 13:18
ふー あー ゆー

3 :名無し三等兵:2000/12/31(日) 15:15
そんな心配せんでよいから、若者は英語勉強してなさい。
インデ・ペンデンスはワンワード、つまりインディペンデンス。
なぜに2つに区切る?

4 :名無し三等兵:2000/12/31(日) 17:12
>>3
劇中で大統領がそんな風に発音していたのを真に受けたと思われ

5 :名無し三等兵:2001/01/01(月) 00:52
せめてイン・ディペンデンスで切ってほしい。
1は英和辞典繰ったか?

6 :名無し三等兵:2001/01/02(火) 12:05
とりあえず、いろいろな国が手を組んで既存の軍事兵器で
闘うもののコテンパンにやられ、アメリカが徹底的に
闘うことを宣言した裏で、日本はエイリアンに全面降伏すると
思う。
別に、侵略されることは慣れっこだし。


7 :名無し三等兵:2001/01/02(火) 12:08

頼むから日本史を勉強してくれ。

8 :>1:2001/01/02(火) 12:10
それに近いことなら過去にありましたよ。もうすぐ大河ドラマでやるけど。


9 :名無し三等兵:2001/01/02(火) 12:13
イデオンに出てきたガンドロワは長さ500キロメートルです。
イデオンの勝ち。

10 :アホ:2001/01/02(火) 12:18
「月に代わってお仕置きよ」とでも言ってお月様でもぶつけちゃえば?


11 :名無し三等兵:2001/01/02(火) 12:51
>7
SPTレイズナーを知らんのか?
もう少しアニメ史を勉強してくれ。


12 :アホ:2001/01/02(火) 14:11
人体標本として大阪のオバチャンを船内に拉致「してしまった」宇宙人は
哀れ散々に振り回されてしまい「二度と来るか!」と吐き捨てて
宇宙に帰っていきました。チャンチャン!


13 :荒川茂樹:2001/01/02(火) 16:07
・・・・・・・

14 :名無し三等兵:2001/01/02(火) 19:33
ガン黒や山姥を見たら何て思うんだろう?黄色人種とは別に
分類されるのかな?それとも「同士」?

15 :小松左京「見知らぬ明日」(角川文庫・ハルキ文庫):2001/01/02(火) 23:22
・・・を読め。

昭和46年の擬似イベント小説の傑作。
文革当時の大陸中国奥地に宇宙人が侵攻。
アメリカはSR71、および衛星査察によってそれを知り、米ソ協議のすえ、核ミサイル攻撃を
断行する・・・。

めっちゃ面白いよ

16 :名無し三等兵:2001/01/03(水) 00:41
>>15
 激しく同意!

 単純なドンパチじゃないのが面白い。俺もオススメ

17 :名無し三等兵:2001/01/03(水) 05:20
北海道あたりに異星への出入り口あったろ?
あれで救援求めればエエわ。

18 :名無し三等兵:2001/01/03(水) 12:22
本物のインデペンデンスデイに
数秒だけ自衛官っぽいひとががしゃべったましたよね
後ろに「出口」の標識があったし。

19 :名無し(敬称略):2001/01/04(木) 00:45
>>18
三沢基地でしたね。ということはF1で円盤に立ち向かったのでしょうか?

20 :名無し三等兵:2001/01/04(木) 00:54
>>15
SR-71でなくてU-2では?

21 :名無し三等兵:2001/01/04(木) 01:14
15>>20
いやSR71です。タイからヒマラヤ越えで、大陸中国の新彊ウイグル自治区だか
青梅省まで偵察飛行にでかけ、撃墜される、というお話です。
本当、最近の架空戦記小説のご先祖様として、小松左京の擬似イベント小説
はおもしろいです。

なお、左京マニアとして名高い笹本祐一は、「エリアル」の第1巻で、
SR71によるUFOの偵察撮影飛行をオープニングに持ってきてます。
オマージュですね。

22 :名無し三等兵:2001/01/04(木) 07:22
にしても、
うちゅー人のコンピュータもノイマン型なのかしら?

23 :名無し三等兵:2001/01/04(木) 10:30
SR-71にどうやって核爆弾の投下をさせるの?

24 :>21:2001/01/04(木) 11:49
うん、「見知らぬ明日」は40年代によくこんなもん書いたなって感じですね。
布陣する中国機甲部隊にせまる異星機械群、それはあまりに異質な姿をしていた!
徐々に消去されていく地球の衛星群、敵を駆逐できるのは核の無差別攻撃のみ。
”コミュニケーションが全くとれない敵の恐ろしさ”の描写が凄いです。
(重砲の直接射撃で異星機械が損傷するとか希望はあるが)

25 :名無し三等兵:2001/01/04(木) 11:50
>>22
つか、エリア51でエイリアンクラフトを調べた結果、
エイリアンのノイマン型コンピューターを地球人が模倣したという裏設定がありんす。

>>23
誰もSR-71に核投下させるなんて言ってないって。


1の言う状況は、日本の方が先輩だぜ。
空中戦艦α号とβ号、そしてマーカライトファープで迎撃したじゃん。
あの、手に汗握る「地球防衛軍」を見てくれ。
日本は異性人による婦女子の拉致をけっして許さないことを知るだろう。

26 :左京が:2001/01/04(木) 11:53
A-5ビジランティを知らなかっただけだろ?
その程度だよ

27 :名無し三等兵:2001/01/04(木) 11:57
地球防衛軍が日本人だらけって点が非常に萎える。
PKFすら適当なくせによ

28 :名無し三等兵:2001/01/04(木) 14:01
>>26
どーしてそうなる。
読解力無雄君か?

29 :>27:2001/01/04(木) 14:06
日本単独ではなくて国連がバックアップしてくれているよ。
見てないのなら黙ってなって。
文句言いたいだけなら、アングラ気取ったゲッツ残党の所へでも行きな。

30 :26:2001/01/04(木) 14:08
>>28
いやさ、SR-71に無理に核爆弾積ませる辺りさ
単純にそう思っただけよ。

それともあんた、ロジカルに弁護できるの?
なら、聞かせてみ

31 :>29:2001/01/04(木) 14:25
ゲッツ残党ってなあに?

32 :名無し三等兵:2001/01/04(木) 14:44
ノイマン型か非ノイマン型か、てのは定義が広すぎて、それだけじゃ
あんまり意味無いよ。ノイマン型ったって、プログラムが内蔵されて
さえいれば、その形態は一切問わないんだから。


33 :そうだよ:2001/01/04(木) 14:48
むしろ(文字の)コード化の方法とか
その辺りがいい加減だよ。
同じバイナリでも
4ビットで表すか、16ビット使わないと表せないとかあるだろ?


34 :名無し三等兵:2001/01/04(木) 14:49
話はずれるが、やっぱSF作家ってのは凄いよね。クラークにしてもアシモフ
にしても、恐ろしいほどの先進的発想の持ち主だ。左京も復活の日は凄かった
ね。

35 :名無し三等兵:2001/01/04(木) 17:58
ID4のTCP/IPが同等でなかろうとか通信環境の違いに関する意見に対して、
当時のID4サイト(米国)では、今ある全てのコンピューター技術の仕様はUFOからの
供給技術だという設定だそうだ。そして、技術を小出しにしているだけで、
遥か未来に供給する仕様までの解析は済んでいるとされているみたい。

映画製作の関係者がそこのBBSに書きこんでいるという噂があったが、
俺の語学力では詳しいことは聞き出せなかった。
他にも設定があるらしいが本編ではほとんど削られ、
彼等(侵略者)が地球の人工衛星を利用して通信しているという個所でしか
それに関することは言及できなかったとも聞いた。

まあ娯楽映画だしそう言う設定遊びも楽しいが、あまり細かいツッコミは野暮だろう。
コールドブラムが典型的なヤッピー演じていて、そして世界を救ったのがアップル社製品だなんて、
どう考えても遊びだろう。転送中にフリーズしたらどうする?
俺もいつ爆弾マーク出るかハラハラしたもん。

あっそうそう、そのUFO技術もらえた一握りの中にジョブス(ゲイツは?)が居たらしい。
あのエリア51の科学者にヤッピーが居たでしょ。あいつがジョブスに教えたとかなんとかの書きこみを見たことが有る。
本当はどうだか知らんけど、そう思うと馬鹿馬鹿しくて楽しい。


36 :名無しさんの野望:2001/01/04(木) 23:51
>>26
うーん。たぶんきみは、びじらんてぃ、なんて飛行機を知らなければ、
他人ともっと上手くコミュケーションをとれたろうね。
腕立て300回。猛省せよ

37 :名無し三等兵:2001/01/05(金) 13:46
>>36

よっぽど腹がたったのね。
今更持ち出して叩いてまぁご苦労様。

38 :36>>37:2001/01/05(金) 23:44
????

だれか他の人と勘違いしてない?

39 :名無し三等兵:2001/01/06(土) 00:12
「見知らぬ明日」にSR-71が核兵器を搭載する描写があったの?
記憶にないよ。

核兵器が使われたのは記憶してるけど、プラットホームについては
なにも書かれていなかったと思う。

40 :>39:2001/01/06(土) 09:57
確かあれはポラリスの乱れ撃ちだっけ。
(チベット高原は核の炎に包まれた!)

41 :名無しさん@お馬で人生アウト:2001/01/06(土) 12:54
俺には話難しくて理解不能デス・。・。・。・←バカ

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/06(土) 22:23
ローマ法皇マンセーーーッ!

43 :名無し特技士官:2001/01/07(日) 00:48
デルタダートにジーニー載せてUFO編隊と交戦して欲しかったかな(笑)
冗談はさておいて、あの後の世界ってどうなったんだろ。

44 :名無し三等兵:2001/01/07(日) 07:11
>>43
そこらじゅうがチェルノブイリでしょうな。

45 :名無し三等兵:2001/01/07(日) 09:08
3000メートル以上の全高地に核を打ち込むわけだからね。
あれで異星人が呆れて去ってくれればベターなんだが。
(ジュラ期の大絶滅に比べればマシだけど悲惨だ)

46 :名無し三等兵:2001/01/07(日) 09:46
21世紀中には、おそらく隣の恒星までは10年以内で行けるそうです。
なんかどっかの連邦で恒星間ネットワーク張ってそう。

47 :宇宙連邦宛報告書:2001/01/07(日) 09:54
現地呼称「太陽系第3惑星」について
この惑星の住民は超がつくほどのバカばっかりです。学術的サンプルと
しては興味深いと思われますが、通商相手としては話にならないレベル
にあります。よって今後はしばらくの間は黙殺して放置されることを
提言いたします。イクのは二度と御免だね!

48 :名無しさんの野望:2001/01/07(日) 21:03
つーか、こんなC級映画について語ることはない。

49 :名無し三等兵:2001/01/07(日) 22:46
>>ローマ法皇マンセーーーッ!
「枢機卿ども集めろや、ゴルァ!」

50 :名無し三等兵:2001/01/08(月) 00:35
国家の主張たるもの侵略を受けた場合は率先して防戦に努めるべきです。
Independence Dayでも元海兵隊パイロットの大統領が
自らF-18を指揮してUFOと戦っていましたよね。
・・・ですので日本版では、も○首相にはF-15やらF-2を操縦して
敵機を撃墜するくらいの操縦技量を培って頂きたい。
誰か(も○首相に)手取り足取り教えてあげてくれ〜。


51 :50:2001/01/08(月) 00:50
間違えた。
国家の主張→×
国家の首長→○


52 :名無し三等兵:2001/01/08(月) 04:11
>>50
彼はラガーメンなので、イモ爆弾抱えて敵に突撃します。
大統領と酔っ払い特攻親父の二役を兼ねた大役ですので、
スローモーションを多用した感動的なシーンになるでしょう。
感涙間違い無しです。


53 :名無し三等兵:2001/01/08(月) 05:08
絵にならない森は、「耐爆仕様」の首相官邸ごと消滅してもらう。
F2には橋龍にご搭乗頂く。竹刀を持ち込めばさらに良し。

54 :>53:2001/01/08(月) 07:14
いいね。それ

55 :ベガから受信中:2001/01/08(月) 07:27
宇宙人は我々の社会にすでに存在しています。
財務省のトップ等・・・。

56 :おせーて:2001/01/08(月) 07:51
森には「カモン!ゴッド」とか言って変身して戦って欲しい

57 :アホ:2001/01/08(月) 13:28
「カモン!ファック」って言い間違えるかも・・・

58 :名無し三等兵:2001/01/14(日) 02:53
放送あったのであげ

59 :名無し三等兵:2001/01/14(日) 03:14
橋龍をのせて空中に避難した政府専用機の機内にて・・・・・

(いつものように)眉をしかめて悩む橋龍。
そこへ報告が入る。
通信員「大変です!! 総理官邸が攻撃されました。」
橋龍「なんだと!!それでは森総理や閣僚たちは・・・」
野中「私がいれば大丈夫です。」

60 :名無し三等兵:2001/01/14(日) 03:28
ところでさ、あの世界はどうなったのかなぁ?
当然、一時的に出来た地球人類の連帯なんか空中分解するだろうし
アメリカさんが隠してきたオーバーテクノロジーは先進国の
ほとんど全てにばら撒かれちゃったし・・・。

航空自衛隊のF15の後継機が反重力戦闘機になるのも近いね。

61 :>1:2001/01/14(日) 03:55
映画ID4の米大統領ばりに我らが総理、シンキロウが
世界をまとめるべく立ちあがる!・・・

が、どこの国もついてきてくれず

      〜終了〜

やっぱあんな超フカシ映画は恥ずかしすぎて
ヤンキー(Iam 1)にしか創れません。

62 :名無し三等兵:2001/01/14(日) 03:55
>60
軍事面より経済面で影響大きいと思うよ。

たとえば宇宙開発。
反重力装置の効率がどんなものか&どこまで人類が再現できるか
判らんけど、仮に1%としたって今のロケットの1000倍だ。
第3次大戦は宇宙での既得権争い……満月の夜に見上げると
月面でチカチカやってるとか、そんな感じじゃないかな?

63 :ID4大統領のその後:2001/01/14(日) 04:00
>>60
大統領のその後は、次の選挙で落選し、デビッド・リンチの映画『ロスト・ハイウェイ』
に出演し、奥さん殺して警察におわれます。

64 :名無し三等兵:2001/01/14(日) 04:47
はっ!あの空軍パイロットは、昔MIBに居たから宇宙人の飛行機を操縦できたんだね。


65 :>62:2001/01/14(日) 05:57
つーことはNASAに莫大な費用を投入している
アメリカがやっぱり宇宙既得権争いでも優位に
立ちそうだね。その頃にはSDIも実用化されるの
だろうか・・・?

66 :名無し三等兵:2001/01/14(日) 06:20
森「今日、2月11日は日本の紀元節ではなく、人類の紀元節だ!」
って言ったら問題発言だよな、やっぱし(藁

67 :日本人VS異星人:2001/01/14(日) 07:54
近代日本の対白人抗争の歴史を相似的に繰り返したら嫌だな。


68 :名無し三等兵:2001/01/14(日) 08:03
>>66

ワラタ。


69 :名無し三等兵:2001/01/14(日) 09:08
アメリカはオーロラって言う名の戦闘機が配備されてるんでしょ?


70 :名無しさん@お馬で人生アウト:2001/01/14(日) 09:46
  ∧ ∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (  @`@`) < AK47をロシアから輸入しよう
 /  |     \____________
@__ノ

  ∧ ∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (@`@`゚Д゚) <  なんつったりして
 /  |     \____________
@__ノ

 ∧ ∧∧ ∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 (゚Д゚≡゚Д゚) < どう?どうよ、この意見!!?
   /  |     \____________
  @__ノ




71 :名無し三等兵:2001/01/14(日) 10:08
>>69

はあ?
F-22は近い内配備される可能性がある(今、ミサイルを撃つ時のタイミングを如何に
短く出来るのか、をテスト中)が、オーロラなんて機体が配備される事は金輪際
無いだろう。

大体地上でオーロラを見た!と主張しているのは、ロバート・スコット・ラザーという、
詐欺師位しかいないって、69は知っているのだろうか。


72 :無人格兵器:2001/01/14(日) 10:48

 AW&STだかJane's Weeklyだかには、北海の油田リグから
 旅客機の数倍の速さで、しかも高空としか思えない航空機を
 見た、とゆー話が載ってた事がある、オーロラ話として。

 もっとも、その後まったく話はなく、ほかにもっと簡単に
 できる説明もある(単なる距離感の間違いからミサイルの
 テストまで)。今の公表されている開発計画を見ても
 最初からオーロラは存在しなかったか、少なくとも配備
 はされなかったものと思われる

 ついでに言うと、オーロラはマッハ5以上の高速偵察機、という
 位置づけになってた。つまりSR-71超音速偵察機の後継がない
 とゆーことから、オーロラという話が出てきたわけだ

73 :無人格兵器:2001/01/14(日) 10:49
でも69はネタだよね

74 :名無し三等兵:2001/01/14(日) 15:23
爆燃間欠エンジン萌え〜。

75 :名無し三等兵:2001/01/15(月) 00:34
ゴジラ相手に死闘を繰り広げた自衛隊をなめるな!!!>宇宙人

76 :あんころ餅:2001/01/15(月) 00:36
逝くぞ67式メーサー車!

77 :名無し三等兵:2001/01/15(月) 00:42
エイリアン2の日本版を作って欲しい。
主役は植民地自衛隊。
もとい
主役は入植地自衛隊。

78 :ドクターいりこ:2001/01/15(月) 10:29
間違いなくいえることは永田町と霞ヶ関のエラいさん方だけが逃げて無事ってコト



79 :名無し三等兵:2001/01/15(月) 12:09
>77
屯田兵?

80 :うちゅうじん:2001/01/15(月) 12:46
>75
ばかやろー
こっちだって苦労してるんだぜ
ゴジラとかガメラとかパインとか。

81 :名無し三等兵:2001/01/15(月) 13:51

日本のインデペンデンス・ディについては

マンガ「畜人ヤプー」が

詳しいんじゃない?


82 :名無し三等兵:2001/01/15(月) 17:38
では、戦略・戦術は皆様にお任せして
ワタクシは、白装束に身を包み
ただひたすら、仏様に向かって手を合わせ
「南無阿弥陀仏」を唱えます。

83 :ほんじゃ、まあ。:2001/01/17(水) 00:50
わたしは、世のため人のため、日本海の荒波たたく岩肌に、地蔵菩薩でも彫りましょうかね・・・。
宇宙人が攻めてくるまで

84 :名無し三等兵:2001/01/17(水) 07:57
竹やり持って戦います。

85 :名無し参謀総長:2001/01/17(水) 09:45
宇宙人も
あんまり興味示さないんじゃない>日本

気を惹くようなもの何もないじゃん…


86 :Noと言える都知事:2001/01/17(水) 10:58
「アメリカの次はエイリアンにーーー!!
 Noだっ・・・  だぼっ」(某漫画ネタ)

87 :名無し三等兵:2001/01/19(金) 01:52
ともあれ一朝事あらば、まずは陛下を京都御所におうつししてだな。

88 :名無し三等兵:2001/01/19(金) 01:59
戦闘機に搭乗して陣頭指揮にあたるのでは森でも橋龍でもない。
日本なら天皇陛下だ。

しかしやはり皇后陛下は皇居にお留まりあそばされるのだろか。

89 :エイリアン:2001/01/19(金) 02:47
>>86
「あのような小物など捨て 置け!!」

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/19(金) 05:59
>>85
夜の日本見たら「なんでこここんなに明るいねん?人多いんちゃうんか?」
とは思うかもしれないけど、「でも小さいしとってもしゃあないわ、攻撃し
てなかったことにしまひょ」とか言われて跡形もなくなるくらい壊されるとか。

91 :名無し三等兵:2001/01/19(金) 12:15
勝利しても復興事業とその後の宇宙軍拡競争が起きる

92 :名無し三等兵:2001/01/19(金) 13:58
>>88
松代じゃなくて?

93 :名無し三等兵:2001/01/19(金) 14:11
>>85
>>90
そもそも「ID4」の宇宙人の侵略目的って何だったの?

94 :クリムトン:2001/01/19(金) 14:16
>>89
「えっ?毛利首相に頼んで、もう始末しちゃったよ。」

95 :名無し三等兵:2001/01/19(金) 14:20
>>93
地球にある利用可能なあらゆる資源。

メタンハイドレートと金鉱くらいしか?

96 :名無し三等兵:2001/01/19(金) 16:54
>93
暇つぶし。

97 :95:2001/01/19(金) 20:23
メタン〜は、日本のことね。

98 :ぱうろ:2001/01/19(金) 20:49
プレデター2では硫黄島に宇宙人がいた。と言ってたよ。西戦車中隊は宇宙人にやられたんだ

99 :名無し三等兵:2001/01/19(金) 21:46
三菱F―1で特攻に決まっておろうが!

100 :フォーシーズン:2001/01/19(金) 22:20
しかしさあ、地球人ってヒドイよね。異星人を皆殺しだよ。
あれぞ、まさに現代のホロコースト・・・。

101 :名無し三等兵:2001/01/20(土) 00:39
>>100
ワラタ、、、。
バルタン星人は億単位で氏んでいるし。

102 :ノンマルト:2001/01/20(土) 01:44
異性人どころか、先住民族さえ皆殺しだぞ。

103 :日本の活躍?:2001/01/21(日) 21:08
「インディペンデンス・デイ」世界における日本国では、(私の記憶にある)作中で確認されただけでも東京・京都・神戸が破壊されている。
世界各地がファースト・アタックをくらった時の場面より「東京は最も大きな被害を受けた都市となった。(皇居上空に宇宙船が来たにも関わらず)すべてを今までどおりに過ごそうとしたのが仇となったのだ」
京都は偉大なる文化遺産の数々が焼け、神戸では避難民の混乱で死傷者も出たという。
未だ攻撃を受けていなかった大都市の一つでもある札幌は、世界でも有数の性能を持つ民間通信施設で総反抗の日時を告げる文をアジア各地に送ったと言う。

104 :大渦よりの来訪者:2001/01/21(日) 21:57
>103
「終末の過ごし方」な事をやってたわけですな、東京全体が。

105 :名無し三等兵:2001/01/21(日) 22:08
反戦平和を訴えつづける
もしくは金をばら撒いて逃げる

106 :エイリアン:2001/01/22(月) 07:11
我々の戦略は正しかったのだろうか?

107 :っていうか:2001/01/22(月) 09:03
舐めすぎたね>106

108 :名無しさんの野望:2001/01/22(月) 16:03
インターネットの通信網は潰せても、
無線のアンテナは潰せなかった宇宙人に合掌。

109 :エイリアン:2001/01/22(月) 19:20
>>106
戦艦で大都市を破壊しながら移動、中小都市は艦載機で掃討する。
めぼしい目標を破壊したところで母艦から冷凍睡眠している民間人を連れてきて採鉱、農業に取り掛からせる。
生き残りの敵人類が襲ってきてもやつらには我々のバリアーを突破できるだけの科学力が・・・・・なかったはずなのに・・・・・・・・。

110 :名無し三等兵:2001/01/22(月) 23:54
アメリカではホワイトハウス上空に陣取り、日本では皇居。
イギリスはどこだったんだろ。女王の頭を押さえたんだろうか?


111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/23(火) 00:29
>>110
>アメリカではホワイトハウス上空に陣取り、日本では皇居。

皇居は無理です。
バチカンにゲイリー・オールドマン扮するテロリストが侵入し、法王の首に
ナイフ突きつける映画が撮れないのと同じ理屈です

112 :名無し三等兵:2001/01/23(火) 01:55
ぼくはえいがをみたときからずっとおもっていたんですが
最後の場面で地球に降り注ぐ宇宙空間の母艦の破片は放射能に汚染されて
いないのですか?
確か冒頭の方で『ICBMでもぶち込みますか?』
『そんなことをしたら放射能で人類は絶滅だ。』
ってやりとりもあったと思うんですが、あの映画はやはりエイリアン撃滅の後
放射能汚染によって人類も自爆絶滅でしょうか。
詳しい片ぉιぇτくだしゃんせ。

113 :103:2001/01/23(火) 07:25
>>111
なるほど!それで映画では省略された・・・・・のかな?

アメリカの戦いで、敵戦艦は基地の真上にいましたが、それを撃墜したらそのまま基地に落ちてくるんじゃないかと心配しました。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/23(火) 11:26
>>112
そんなのは気にしないのがハリウッド流です(w。
っていうか、直径何kmもの物体が墜落したら下にいるもの、たまった
もんじゃないよなあ、普通。

115 :名無し三等兵:2001/01/23(火) 12:05
復興事業を指揮するのはアメリカ帝国なんですね・・・・

116 :名無し三等兵:2001/01/23(火) 14:02
>>114
巻き上がった粉塵で地球寒冷化。
もちろん人類滅亡。

117 :名無し三等兵:2001/01/23(火) 14:09
>>116
おっさん、大気圏外から地球の引力に捕まって落ちてくる隕石と、
せいぜい上空10000Mからたっぷり空気の抵抗うけて落ちてくる
パンケーキ、同じ大きさかて起こる事はまるでちごうおまっせ。

118 :名無し三等兵:2001/01/23(火) 14:15
森首相は、赤坂の料亭に招待して得意のドジョウすくいでエイリアンを歓待。
「いや〜、日本では何かにつけて『馬鹿首相』とか言われて大変ですよ。
まま、どうぞ御一献。がはは」あまりの馬鹿さ加減に呆れた宇宙人、
「日本に利用価値無し、っていうか知的生命体なし」と判断、
結果的に辛くも侵略を免れる…
森はなぜか英雄扱いだが、調子に乗りすぎてすぐに失脚。
後の歴史で「宇宙人傀儡政権」として汚点を残し、
戦って勝ち残った世界中から袋叩きにされる。
日本はまた「反省と懺悔の戦後」を送る事になる。


119 :名無し一等空曹:2001/01/23(火) 15:37
日本の戦闘機であの円盤に対抗(抵抗?)できますか?ファントムももう時代遅れになったと聞きますが・・・・・・。
それと、大都市上空に現れた戦艦空母の飛行高度を教えて下さい。陸対空ミサイルでも届かないかな〜。

120 :名無し三等兵:2001/01/23(火) 16:42
>>119
F/A-18で落とせるんだからF-15J/F-2で楽勝でしょ。

121 :名無し三等兵:2001/01/23(火) 23:27
<a href="../test/read.cgi?bbs=army&key=978235651&st=119&to=119&nofirst=true" target="_blank">&gt;&gt;109</a>
てか、50年以上も艦載機をモデルチェンジしなかったことに問題があると思う。
変えてたら機種の違いですぐに敵が潜入してきたことにも気がついただろうに・・・。

それよりも、弾の発射間隔が遅すぎだね(w
まあ、あれで今まで勝ってきたんだろうけど。

122 :121:2001/01/23(火) 23:28
ああ、ごめんなさい
間違えた・・・

123 :名無し三等兵:2001/01/23(火) 23:31
>>118
森はだめです。
交渉ごとは土井たか子先生にお願いしましょう。
中国の核武装を私が説得で放棄させるとおっしゃる方です。
エイリアンがあいてでも大丈夫でしょ。

124 :名無し三等兵:2001/01/23(火) 23:41
>>123
そしてエイリアンに触手リンカーンされる土井たん…おぇぇ。
萌えねえ。

125 :J・F・K 2世:2001/01/23(火) 23:46
やはり、日本の独立記念日はまだ無い。
本当の民衆の力による民衆主義は未だ来ていない。
いまだに、お上の指図による民衆主義である。
しかも、民主!民主!叫びながらも、天皇制は健在だ!!!
このへんがどうも、納得できん!?
所詮は、日本の民衆主義とは「大本営発布によるものか?」

126 :ロボット5等兵:2001/01/24(水) 21:57
 エイリアンの戦闘機は弱すぎ!!!
バリアーないとバルカンで撃墜されるとは・・・・。

127 :日本のインディペンデウンス・デイ:2001/01/25(木) 00:36
サンフランシスコ講和条約発効のその日でしょう。

しまらねえな。
昭和30年ごろ、UFOがせめてきて、挙国一致内閣に吉田茂が返り咲いて、
航空自衛隊のF86セイバー特攻機の隊員に訓示するの?
「今日は講和記念日だ!!」
って。

・・・しまらねえ

128 :名無し三等兵:2001/01/25(木) 01:14
「今日こそ平和国家ニッポンの独立記念日です!!」
そう言い切った辻本きよみちゃん。
お気に入りの海上保安庁のYS−11(非武装)に乗り込み出発。
エイリアンとの和平を結ぶために・・・。

129 :名無し三等兵:2001/01/25(木) 02:00
宇宙からやってくる高性能高出力の戦闘型UFOで
F/A18と巴戦してくれる宇宙人さんは侍だね

130 :名無し三等兵:2001/01/25(木) 02:51
坂井さん、岩本さん、赤松さん・・・・・
名前だけで良いから 出てきて欲しいねぇ。


131 :名無し三等兵:2001/01/25(木) 03:26
赤松健?

132 :名無し三等兵:2001/01/25(木) 04:03
昭和16年に巨大UFOが飛来。
東條英機首相は臨時ニュースでこう語った…
「帝国陸海軍は西太平洋上においてUFOと戦闘状態に入れり。」
坂井三郎以下、台南空零戦隊はUFOと格闘戦に。
呉上空に飛来したUFOには戦艦部隊が艦砲射撃を加えていた。

そして同じ頃。ホワイトハウス上空にもくろ〜い陰が。
日米とも、相手の秘密兵器と信じて疑わなかったと言う…

133 :名無し三等兵:2001/01/25(木) 04:23
そしてエイリアンも正体をばらしていないのに
なぜタコ殴りにされるのか、どうしても理解できなかったと言う。
まだ、攻撃タイミングでなかったのでバリアを展開していず、
思わぬ損害を被ってしまった。
台南空零戦隊は戦闘型UFOに一方的に襲いかかり、
かなりの戦果を上げていた。
呉上空では完成したばかりの大和の46センチ砲が
巨大UFOに惜しげもなく直撃。UFOはあっさり墜落してしまう。
マレー沖を移動中のUFOは上からは海軍陸攻隊から、
下からはプリンスオブウェールズの艦砲射撃にぶち抜かれて、
ボロクズのようになって墜落。
ドイツでは大量のエイリアンが
「ユダヤ人より下等」として、身包み剥れた上、あわれガス室送りに。
しまいには中国大陸に戦闘型UFOに搭乗して前線視察中の
エイリアンの大将が撃墜され、
不時着したところを日本兵に強姦される始末。
「じ、時期が悪すぎた…」
エイリアンの大将は腫れあがったケツの穴を抑えながら
ありもしない下唇をかんだのであった。
エイリアンは「こんな野蛮な星にはもう二度ときたくない」と
撤退したのであった。




134 :名無し三等兵:2001/01/25(木) 06:08
しかし、宇宙戦艦ヤマトは地球にちょっかい出してきた宇宙人を
なんだかんだいいながら絶滅させているからなぁ。恐るべし
未来の日本人。
…というのはさておき、インデペンデンス・ディでコンピューターウイルスを
UFOに転送したのがPowerBook2400というのには笑った。

135 :名無し三等兵:2001/01/25(木) 12:16
「東京は最も大きな被害を受けた都市となった。(皇居上空に宇宙船が来たにも関わらず)すべてを今までどおりに過ごそうとしたのが仇となったのだ」

・・って皇居、自民党本部、中央省庁が日常のまま完全破壊されたって事だろ?
ありがとう!エイリアンのみなさん解放してくれて!
テポドンでも良いから解放して欲しいですう

136 :名無し三等兵 :2001/01/25(木) 12:49
>135
テポドンで皇居、自民党本部、中央省庁を狙っても、まず命中しないので
犠牲になるのは一般市民だけです。

137 :名無し三等兵:2001/01/26(金) 21:21
テポドン打ちage

138 :名無し三等兵:2001/01/26(金) 23:58
曝装もしていないF/A-18の体当りで落とされる母艦、、、、

139 :名無し三等兵:2001/01/27(土) 00:24
>>138
ノベライズでは爆装したレシプロの農薬散布機であった。
あれが垂直上昇できたというのが・・・

140 :名無し三等兵:2001/01/27(土) 01:25
>>139
最近出たDVDには、おまけ映像としてその画があるらしい。


141 :名無し三等兵:2001/01/27(土) 01:27
 そもそも、これの元ネタ=インデペンデンス・ディが、ユーモア精神にあふれた映画
として作られたはずだと思うのだが・・・。
>>139
 その元ネタは、DVDの特典映像にあるそうですよ。
 http://www.ne.jp/asahi/cna100/store/okiniiri/0101.htm より。 

142 :映画ID4のオヤジ特攻シーン:2001/01/28(日) 01:33
息子に別れを告げるシーンはまだいい。
司令室で聴いてた息子がマイクに駆け寄ろうとするのを、それをとめる中佐も、まあいい。
大統領も統参議長も止めようとしないのも、まあ理解しよう。

UFO撃墜に成功して皆が万歳を叫び、
ひとり打ちひしがれる息子に、統参議長が
「きみのお父さんは偉大だよ」
と肩を叩くシーンも、まだ理解しよう。

しかしそれにこたえて、息子が
(そうだ。悲しいけど親父は御国の盾として殉じたのだ。これはめでたい)
とばかり微笑むシーンは、ちょっとブラックでしたね。

まるでセルビアかどっかの右翼のプロパガンダ映画パロディで大好きな一品です

143 :名無し三等兵:2001/01/28(日) 01:36
インドの大地震というのは嘘です。宇宙人の侵攻が始まったのです。

144 :名無し三等兵:2001/01/28(日) 01:49
パイロットが足らないってことでフライトジムオタが召集される
その中には何を間違ったかエースコンバットオタまで
で、結局いつものノリで機動をしたらGに耐え切れず失神
フライトシムオタは、見事名誉の戦死を遂げる。

145 :名無し三等兵:2001/01/28(日) 11:03
飛行機が足りねえってんだったらわかるけどさ、パイロットが足りないなんてことありっこないじゃん。老眼&アル中のじじい飛ばすぐらいだったら新米パイロットのほうが10倍役にたつね。

146 :名無し三等兵:2001/01/28(日) 11:20
1発だけハープーン残ってた気がするぞ >138
でもエネルギー装填時か知らんがその1発で逝くなら
あの母艦運用大変だな。事故・火災が起きると一瞬か?

147 :名無し一等陸士:2001/01/28(日) 11:23
>>145
「訓練を受けて間もない新米」と言うのならともかく、ここで問題になるのはただのオタク連中の事。
全く経験がない連中よりは複葉機乗りの方がまだまし・・・・ということにしておきましょう。
元の話では、ラッセルは赤い複葉機に乗っていた。映画でジェット機に乗る事になったのはなぜなんだろう?

148 :T34/85:2001/01/28(日) 12:43
>147
編隊が組めないからかな?

149 :名無し三等兵:2001/01/28(日) 12:44
>>147

画面映えするから

150 :名無しさんとうへい:2001/01/28(日) 21:11
>>147
>映画でジェット機に乗る事になったのはなぜなんだろう?

途上国の偉いさんが映画観て「UFOが落とせる」と思いこんだときに
ホーネットを売りたいから。

151 :駄目だめダメ・コン ID4UFO:2001/01/29(月) 00:57
>>146
その通りだ。あのUFO母艦はダメージ・コントロールがまるで駄目だ。
初代デススター並のもろさだ

152 :名無し三等兵:2001/01/29(月) 01:33
>>142
>そうだ。悲しいけど親父は御国の盾として殉じたのだ。これはめでたい)
とばかり微笑むシーンは、ちょっとブラックでしたね。
あのぜったい微笑みはちがう〜。
「世間の鼻つまみ者だったアル中親父が世間様にメーワクをかけない形で死んでくれた」
ってかんじの安堵の微笑み。
「どーにもなんない糞ジジイだったけんど、コイツに寄生してた俺は、これから働かにゃいかんのかァ〜」
って感じの諦めみたいな微笑みかも。

153 :名無し三等兵:2001/01/29(月) 04:10
>>85

遅レスですまんが、あんたは馬鹿か?

もし異性人が圧倒的な武力で搾取のために支配するのなら
日本は地球で一、二をを争う重要な国だぞ。
高い人口密度で暮らす、識字率ほぼ100%の1億の従順な人間。
最先端とは言えないが、しかり整ったインフラ。
高い技術と最先端の工場群。豊富な手つかずの海洋資源
人口、経済ではアメリカに負けるが、国民の平均性、人口密度の高さで
かろうじて日本のほうが高い値がつくだろう。


154 :名無し三等兵:2001/01/29(月) 05:46
小山ゆうの「愛がゆく」を読めば答えがわかる。

155 :名無し三等兵:2001/01/29(月) 06:27
日本版??
あの映画に日本が出てくるじゃん

156 :名無し三等兵:2001/01/29(月) 06:36
>154
あーそれそれ、タイトル思い出せなくて書きこめなかったのよね。
一瞬で東京が蒸発する描写は思春期のオイラには食キングでした。

#本当は宇宙人を装った未来人だけどね。

157 :名無し三等兵:2001/01/29(月) 13:57
>>155
日本での戦闘なんてほとんど(1カットしか)出ていないじゃん。
誤解を招くスレッド名のネーミングセンスではあるけどね。

登場した日本の軍人(とても自衛官とは思えない雰囲気)たちは、字幕版ではカタコトの日本語を喋っていたのに、
(あくまでも私が見た)吹き替え版ではすらすら喋っていたっす(笑)
ノベライズではそのセリフすらなかったが、映画と小説どちらが先に作られたのだろう?

158 :名無し三等兵:2001/01/29(月) 18:01
ばきぼーん


159 :名無し三等兵:2001/01/29(月) 19:04
>>153
従順だが、何かのきっかけで瞬時に狂暴化する国民でもあるね。
もっともそこまで宇宙人が理解しているとも思えないが……。

あと、今現在「日本人バーサーカー化トリガー」って
どこにあるんだろ?

160 :名無し三等兵:2001/01/29(月) 19:35
核兵器をもう一度落とされたら、バーサーカーになり兼ねないと思う。

161 :名無し三等兵:2001/01/29(月) 20:16
っつーか、
テポドンが仮に仙台あたりに落下して死人が出てたら
今ごろ戦略空軍保有まで突っ走ってたかも知れず。

162 :名無し三等兵:2001/01/29(月) 23:26
それはそれで良いような・・・(不謹慎?

163 :名無しさんとうへい:2001/01/30(火) 10:03
>>161
そしたら今頃「北」無くなってると思う。
九条改正−>宣戦布告してそう

164 :名無し三等兵:2001/01/30(火) 12:30
改正までに恐ろしく時間がそうだ
結局亜米利加に助けてよの泣きいれて終わり

165 :名無し三等兵:2001/01/30(火) 13:45
>>164
いや、平然と「超法規的措置」をやると思うぞ。
しかも誰も責任を取らず、責任追求も行なわれない。

166 :名無し三等兵:2001/01/30(火) 17:11
gahaha

167 :名無し三等兵:2001/01/30(火) 20:02
>>145
>飛行機が足りねえってんだったらわかるけどさ

それなんだけど、なんでホーネットばっかりなんだろ?
総力戦ならF−15やF−16、F−22。場合によっては
B−52での爆撃なんかもあると思うんだけど・・・。
あ、途中B−2が核撃ったっけ?
地上からの攻撃なんて物もなかったな〜。

168 :名無し三等兵:2001/01/30(火) 20:04
超法規的措置を目論む政治家は多数いても
根性ないと思うが。根強いアレ系の反発
や後の処理考えるとね。ゴタゴタしている
間に亜米利加からの要らぬ黒船が来るでしょう。
マイルストーン返却しない限り

169 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2001/01/31(水) 00:07
>>168
その「アレ系」が真っ先に掌返して政府に即時報復を迫ると思うね。
そして昔そうだったように、国民が政府を威圧して超法規的措置を
行なわせると思う。
今も昔も、群集心理と集団ヒステリーがそういうときの日本を
動かすと思う。


170 :名無し三等兵:2001/01/31(水) 13:10
gagaga

171 :名無し三等兵:2001/01/31(水) 13:55
>>167
空軍が撮影の協力を拒否したから。


172 :名無し水兵見習:2001/02/01(木) 01:12
>>167
小説版では冷戦時の墜落回収補修のミグやスホーイ
他、イーグルからムスタング(おとりらしい)まで出てる。
あと空母機動部隊は全部無事(おい×2)で攻撃参加だって。

173 :167:2001/02/01(木) 18:27
>>172
なるほど、小説版の方が面白そうだね。
今度見てみるよ、ありがとう。

174 :名無し三等兵:2001/02/01(木) 19:45
地球外に生物がいるって分かったら地球に平和が訪れると思うんだけどどうよ。

175 :名無し三等兵:2001/02/01(木) 20:39
>>104
貴方もエロゲーをやるんですか…

176 :名無し陸士長:2001/02/01(木) 21:26
あのアル中のおっさん役、ダーティ・ハリーの初作で初めて見たときから
悪役でしか見たことがなくって、ID4で最後の一番おいしい役を演じた時は
なんだか嬉しかったっす。


177 :名無し三等兵:2001/02/02(金) 17:33
ageage


39 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)