5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

空手バカ一代

1 :まss:2001/03/12(月) 15:40
空手バカ一代を読んでいると引っ掛かる場面が多々あるのですが、
どこまでが実話なのでしょうか?

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/12(月) 15:44
あ〜〜〜〜〜っ???
もう一度最初のページにもどりなさい。
すべて真実です。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/12(月) 15:46
突けばわかるんだよチミィ!!

4 :まss:2001/03/12(月) 16:21
例えば、レーバン選手というのが出てきて、
ムエタイの元ミドル級チャンピオンであまりに強すぎたためムエタイ界
から追放されたという説明があります。
しかし、実際のムエタイにはSウェルター級(ミドル級の1つ下)までしか
存在しません。
ムエタイのことを調べても、レーバンの名前が出てきません。
レーバンについて何か分かることはないでしょうか?


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/12(月) 16:28
ブラックコブラもミドル級王者です。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/12(月) 16:29
北斗神拳を習いたいので道場を教えて下さい、
というのにかなり近いな。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/12(月) 16:32
>>6
それなら金剛禅少林寺拳法を習いなさい。
熱心にやれば経絡秘孔を突く技を教えてもらえるらしいよ。

8 :まss:2001/03/12(月) 16:33
ということは、
ブラックコブラも実在しないということなのでしょうか。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/12(月) 16:36
>まss
そこまで調べてるならネタだって解ってるはずでしょ。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/12(月) 16:42
メスのゴリラの金的を蹴るくらいだからなあ

11 :まss:2001/03/12(月) 16:46
大山倍達は最強無敵の人間だと聞き、
極真関連のビデオや空手バカ一代を見たのですが
その限りにおいては、新興宗教団体の長か詐欺師にしか見えませんでした。
そこで、情報を頂きたかったのです。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/12(月) 17:20
>>11
新興宗教団体の長は詐欺師の一種だろ

13 :まss:2001/03/12(月) 17:36
そのとおりです。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/12(月) 17:45
>>12
 藁

15 :12:2001/03/12(月) 17:46
別に大山がそうだと言ってる訳ではないぞ。11が何を迷っているのか分からないと言っているだけだ。

16 :反電波:2001/03/12(月) 19:21
おまえいいかげんにしろよ。
極真に何の恨みがあるんだよ。
おまえの立てた似たようなスレにはもう飽き飽きだ。
うんざりするよ。
同じようなものバカり作るんじゃねえよ。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/12(月) 22:01
一番最初に詐欺師紛いの経歴査証をしておいて飽き飽きだは片腹痛い。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/12(月) 22:09
極真信者は大山を信仰するだけで自分も強くなったと勘違いしている人多いですからね、そういう人は大山の最強伝説しかすがるもの無いから。極真自分でもやり込んでいる人なんかは大山の嘘に対してもさめていますよ。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/12(月) 22:30
韓国大ウソバカ2代目

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/12(月) 23:19
197 返信 極真フェイク 古文 1999/11/13 08:49
空手バカ一代と梶原がらみの映画等は、ほとんどが嘘八百ですよ。これは空手創世記の
先人達が言っていることなので、間違いありません。ただ事実を元にしているために、
完全な嘘ではなく、誇張や偽名を使い、やや大げさに、そして美化されたものに作られているため、嘘っぽいが、完全に否定出来ないという宣伝効果抜群の作りになっていますね!!
私の知り合いの師匠も空手バカ一代には、名を変えて出演していますが、総裁と戦ったことはなく、実は友好関係にあったそうです。ただ、総裁に失礼なことを言われて、年甲斐もなく稽古を
はじめて、四十肩を悪化させたそうです。私が思うに、最初は梶原という広告塔が一人歩きをしていたのだが、強く美化された脚色が、宣伝には効果絶大とみるや、総裁以下、当時の高弟達も
悪のりをしてしまったようですね。それが証拠に、かの芦原館長は、私の友人に、「総裁のビール瓶きりは、細工がしてあったんだよ」と言っていたそうです。しかし、こうも言っていたそうです、「どこにでも足を運んで、どでかい相手を、たとえ八百長だとしても、戦ってきた度胸は
大したものだよな、日本人相手に、約束どおりに八百長をしてくれるかどうかなんてわからないし、それに当時の寸止めの先生方よりはダントツで強かったようだし、空手日本一は本当だったようだよ」とね。だから皆さんこう考えてはどうでしょうか。宮本武蔵や三国志等事実をもとにした小説はごまんとあるけど、多少なりとも脚色はされていて、でもそれに対して文句はないと
、楽しく読ませて(見させて)もらえればよいと・・
現実に空手界をリードしているのは極真だったし、漫画や映画であこがれて入門したにしても、
強くなれるのは事実だし、嘘だ嘘だと言わずに、良い意味での催眠術だったと考えれば、結果オーライじゃないかな。そしてそのフェイクの真偽をいまだ論争しているのは、極真及び空手を
あるていど極めた者じゃなくてただの一ファンのような気がします。オームのように他を害するような嘘じゃなく、楽しく、憧れられて、入門すれば強くなれる「嘘」。なんの問題もないんじゃないかな。


21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/12(月) 23:45
最初の方に、大山がヤキュザを殴り、殺してしまうという話があり、
その家族のために身を捨てるというエピソードがあるが、
あれは単にヤキュザの報復を恐れて、逃げ隠れただけ。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/13(火) 00:03
たかが漫画に対して何をムキになってケチつけてるの。
頭悪いね。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/13(火) 00:11
大山フェイクを指摘されて(自分の体験からです):

極真実践者「ああ、嘘八百だよ。総裁も悪いねえ。自分にはどうでもいいことだけど。」

単なる信者「お前それ極真の道場行って言ってみろ!(実践者達は別にそんなこと言われても怒ったりしないのにねえ)」

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/13(火) 01:28
>>21
米兵とごっちゃなってねえ?

映画極真拳はもっとひどい。話しは空手バカを元にしてるが
大山が車夫をやってるとき 映画ではレイプしてた。
レイプした女とはその後親密交際。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/13(火) 01:32
>それに当時の寸止めの先生方よりはダントツで強かったようだし、
>空手日本一は本当だったようだよ

mousou ha yoku nerikondekara..

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/13(火) 01:44
前々から気になってたんだが、
大山倍達の空手日本一という肩書きはどこから来たんだろう?

俺はバカ一代をちゃんと読んだこと無いけど、
少なくとも当時の寸止めの有名な人間と立ち会った事は無いはずだし
また、大山道場時代だって寸止め出身の奴等が高弟としていたんだから
極真>寸止めという形式にはならないと思うしな〜

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/13(火) 02:03
>>26
文庫版バカ一代の1巻だけでもいいので読みましょう。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/13(火) 02:05
>27
だからあれは半分以上作り話なんだって(藁

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/13(火) 02:09
>>27
26さんの疑問に対する答えが文庫版バカ一代の1巻にありましたっけ?

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/13(火) 02:10
ひょっとして27さんったらビリーバー?(くすくす)

31 :こんどー:2001/03/13(火) 11:39
空手ばか一代、めっちゃ読みたい(みたい?)んですが、
ねっとじょうでみたりできますか??

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/13(火) 11:40
>>31
講談社から復刻版が出てるので思いきって買ってみては?

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/13(火) 11:58
カラテ嘘一代
>26
戦後第1回の空手大会そのものが嘘だそうです。
・・・なんだそりゃあ

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/13(火) 12:00
梶原いっきが嘘ばかりついた。
大山氏は、本当に職人的に空手の道を追求していただけ。
ただ、後半は、経営にもめざめたようですが、一方では
韓国と北海道の別の2つの家族に送金する目的もあったらしいです。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/13(火) 12:36
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=budou&key=978609546
この人のことどう思いますか?



36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/13(火) 12:49
大山倍達談「空手バカ一代は梶原先生が多少誇張してますが、大筋は本当です」


・・・何かのTV番組でこんな事を言ってらっしゃるのを見た事あるが・・・多少の誇張???・・・・超大嘘話じゃないの!私なんか格闘ビデオで大山倍達VSリ・セイホーの秘蔵VTRがないか

探し回った事もあるんだよ!(超恥かしい)エドサリバンショーへ出て、試合も全米中継されたなんて書いてあったら

フィルムぐらい残ってると思うじゃない!よりによって、エドサリバンショーよ!・・・エドサリバンショー!

あの有名な・・・その中でリ・セイホーが乱入してきて果たし合いのTV中継が生で放映されて

TVカメラを切り替えたら全米から抗議の電話が殺到したって書いてあったよ!

しかも、リアルな大山倍達談を多用して・・・ぜ〜んぶ・・・作り話だって・・・・・・・こんな犯罪的な超ウルトラ大嘘・・・・あっていいの?・・・しかも、空手バカ一代の最大のクライマックスよ!・・・

大山倍達談なんて書いてあったら誰でも信じるよ!(私を笑いたい奴は笑えー!)大筋は本当ですって?・・・一番肝心な所が超大嘘だらけじゃないの!

・・・・・・梶原一騎だけの責任じゃないよね・・・これって、今の時代にやってたら骨法以上に大バッシング・大暴露されて

強いかどうか以前に・・・超笑い者になるよ!はっきり言って・・・・


37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/13(火) 12:57
>>34

梶原だけの責任にするのは不公平だよね。じゃあ大山は梶原の嘘で得た知名度を利用していた部分は無いの? 手柄は自分、責任は他人なの?

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/13(火) 13:00
創作の大部分は著書『世界ケンカ旅』の中で大山自身がしているのでないの?

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/13(火) 13:13
まあ、極真をかばうつもりはないが
武道団体は何らかの形で自流のエピソードが
誇張した形でメディアに乗ってもあえて黙って見てるよ。
誤解させたままにしている。



40 :ガラス屋館長:2001/03/13(火) 13:16
大山倍達は私に茶帯しか出しませんでした。
帯を売って金にすることこそが拳真カラテです。押忍。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/13(火) 13:21
>38
コピーライター梶原弟の作
一番衝撃を受けた発言としては、「バリの蟷螂拳法あれは、われながら
傑作だったな。素手だと真剣みに欠けるので、鎌をもたしてみたんだ
迫力満点の出来だったろ?わははははっははh」
これ、本当だよ。2ちゃんでも。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/13(火) 13:23
>>41
アニメでも蟷螂拳法ではマス大山が片手と引き換えに刃物を奪って勝利します。傑作ですよね。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/13(火) 13:33
嘘だと分かっていても、初期のエピソードは面白いけどなあ。
後半は生臭すぎて嫌だけど。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/13(火) 13:34
カーボーイの娘さんはよかったね。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/13(火) 13:38
つのだじろう時代の絵が最高だ。
ポルターガイスト出てきそう。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/13(火) 14:01
ポルターガイストはでてこないだろ。幽霊だろ出るのは。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/13(火) 14:05
由利徹っていったっけ?シルクハットかぶって
湯飲みに指で穴あける空手家は?

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/13(火) 14:08
>>47
自分がかぶっている帽子を蹴り上げて脱ぐ先生ね。
山田辰雄先生がモデルだと聞いたことがあるけども。

49 :全日本空手道選手権保持者・大山倍達教士七段(剛柔流):2001/03/13(火) 14:14
http://www.interq.or.jp/world/mm514/library-yomoyama05.htm

ここ読むと大山倍達は昔から日本一っていわれてたみたいだね。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/13(火) 14:19
どうも当時は木村政彦さんが日本一というと決まってしまうような感じだった様ですね。
今で言う猪狩元秀さんみたいな立場なんでしょうか?

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/13(火) 14:33
>>47
 由利辰郎

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/13(火) 14:46
どうでもいいが、登場している人物で今も極真のひと、
ほとんどいないでしょ・・・。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/13(火) 14:47
皆、立身出世してしまったのです。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/13(火) 14:49
名誉欲に目覚めたのですね


55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/13(火) 14:50
梶原のフィクションが、ひとり歩きして、現実になり、
さらに、現実の出来事(分裂騒動)は、マンガを超えてしまった。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/13(火) 14:50
「大山倍達の様になりたい!」と心底から思えば、自然に名誉欲も付いてくるのです。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/13(火) 14:51
●●ンでないと、試合に勝てないので反乱が起きたのです。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/13(火) 14:52
>55
本当に一代で、終わってしまったね。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/13(火) 14:53
由利徹は「チンチロリンの、カックン」だ。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/13(火) 14:53
うたかたの夢のようだね。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/13(火) 14:54
差別としかいいようがないこの事実

多国籍選手は日本国籍を有する選手に勝てない(ウィリーの例)
●ンでないと、館長になれない。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/13(火) 14:54
>>59
トゥナイトの司会だろ。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/13(火) 14:55
チョイアサ〜
変なかけ声が有名だった

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/13(火) 14:55
>>61
それは極真が、全空連と異なる価値観をどうも打ち立てられていないらしいと気づかれだしてからの事だろ。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/13(火) 14:56
チェストおおおおおおおお

66 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2001/03/13(火) 14:56
1923年  7月 大山倍達 誕生。

1943年 日本航空隊に入隊。
1945年 終戦。
1946年  4月 早稲田大学体育学科入学。
10月 同校を中退して身延山に入山、武道精進に励む。

早稲田中退後に何があったんだろ(笑

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/13(火) 14:57
多国籍→他国籍

滝を浴びてきま〜〜〜〜〜〜〜す!

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/13(火) 14:57
大学ではない、専門学校だ〜〜〜〜〜〜!
おお〜〜〜〜〜す!

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/13(火) 14:58
あら拓殖大は?

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/13(火) 14:59
しかも、特攻くずれとなっているが
実際は、整備兵にすぎな〜〜〜〜〜い!
おっす!

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/13(火) 15:00
見延山は、GHQから逃れるためだ〜〜〜〜
うす!

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/13(火) 15:01
>>69
木村政彦さんとは拓大の先輩後輩では?
それに早稲田大学中退だったような。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/13(火) 15:01
早稲田、拓殖ともに卒業名簿にでていないっ〜〜〜
何故だ〜〜〜〜〜
本名は、大山ではな〜〜〜い〜〜〜〜!
でてないはずだ〜〜〜〜〜

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/13(火) 15:02
だ〜か〜ら〜、大学ではない〜〜〜
いまでいう大学付属専門学校のようなもんだ〜〜〜

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/13(火) 15:03
>>73
早稲田の中退記録が残っていたはずでは?

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/13(火) 15:06
大山では、でていません。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/13(火) 15:07
たしかサイで出ていたのでは?改名することは別に経歴詐称ではないので
どこを問題視しているのかが分からないのですが。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/13(火) 15:12
普通の人の感覚なら、「空手バカ」のような作品は、
世にださないでしょうし、アニメ化にもしないでしょう。
なにからなにまで、とにかくすげえよ。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/13(火) 15:13


80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/13(火) 18:54
死の8ヶ月前
「可愛がっていた弟子達が何人もいなくなった。寂しいよ。
全部最後は私の不徳のいたす所なんだけどね。
私は梶原先生に感謝している。宣伝もしてくれた。
でもそれ以上のものを失ったんだろうね。
私は宮本武蔵のような武芸者になりたかったんだ。
だからとことん鍛えたよ。歳をとって強くなくなったら寺の坊さん
になればいいとおもっていたんだ。
だけど組織ができて長になっちゃった。組織の長はそれらしく
振る舞わなければならないだろう?他の組織に食われたくは
ないし・・・すると変った、といわれるんだよ。みんなから。
本当はみんな許してやりたいんだよ。元の通りに。
人生は虚しいよ。」


81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/13(火) 19:05
大山総裁がサファーデの達人ボーモンを倒した
空中3段蹴りはどうして現在の極真では
見られないのですか?

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/13(火) 19:15
3段蹴りどころか、2段蹴りも見ないなあ。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/13(火) 20:46
>本当はみんな許してやりたいんだよ。元の通りに。

自分は悪くない、弟子が全て悪いという前提に立った言葉ですね。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/13(火) 20:52
当たり前 師弟関係であれば師の言う事は100%
経過はどうあれケツ割れば弟子がわるい

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/13(火) 21:03
>>84

独立してしまった以上もう対等でしょ。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/13(火) 21:04
>>84

大山信者の傲慢さ、唯我独尊さを如実に表している言葉。

87 :ぶるすり:2001/03/13(火) 21:08
>>80さん
ず〜っ前に『いつみても波乱万丈』(逸見さんも亡くなってしまったなぁ(T_T)で、
死ぬ時は道場で空手着を着たまま枯れ木のように・・・なんておしゃってました。
ああ・・・、なんか可哀想です。

その後組織は、分裂しちゃうし・・・。

悲しいなぁ・・・。



88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/13(火) 21:15
大山や豊臣秀吉は結局個人のカリスマに頼ったワンマン体制に終始して、死後も存続できる強固な組織を創れなかったわけ。徳川家康なんかと違って。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/13(火) 21:30
>84だがぜんぜんまるっきり大山信者じゃないよ。私は。
一般論でいっても組織に所属して居ればその長がすべて。
嫌なら組織に入らなきゃいいだけ
>>85で言うようにやめりゃあ5分5分。それはそう。
だがケツ割ったら一言も文句は言えない。
極真をやめた人らも言い分が勿論あるだろうけど
大山が吐いた「>本当はみんな許してやりたいんだよ」は
組織の長だから言える唯一のセリフ。
だれも能書き言えんでしょ



90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/13(火) 21:41
>>89

大山だって元々は松梼館とか剛柔流の門下生。なのに大山はそれら伝統派のことをダンス空手とか馬鹿にしていた。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/13(火) 21:44
やらないでバカにはできないだろう。君らみたいに。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/13(火) 21:49
>>91

苦しくなるとすぐこれだ。その理屈だとスカトロマニアのことを変態とか言って馬鹿にすることができるのは実際に食べたことあるやつだけだってことになるぞ。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/13(火) 21:52
大山信者になに言っても無駄無駄。彼等は大山を信仰することによって自分も強くなったと勘違いしているんだから。大山にすがることでしか自信持てないんだからそれを否定されるとムキになるのさ。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/13(火) 21:55
でも>>92の論理はなんか違うような気がする。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/13(火) 21:59
>>94

滝に打たれる修行とスカトロの実践、君ならどっちがやれそう?

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/13(火) 22:05
大山のもとをなぜ多くの弟子が離れたのかってスレなら格闘技版にもあるよ。


「何故多くの弟子が大山の元を離れたのか?part2」
http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=k1&key=984067160


主なところだけでも芦原、中村忠、黒崎、大山茂・泰彦、山崎、添野、佐藤勝昭、東、三浦、岸師範等・・・。
これだけ離脱者が出たからといって、大山総裁に問題があったと考えざるをえないのか?
離れた弟子の方に何か問題はなかったのか?
それともトラブル等ではなく、円満に独立したのだろうか?
また、総裁没後に正統を名乗る松井、三瓶師範等の存在。
これらの問題を皆で話し合おう。

注意事項
○自分が嫌いな武道家に対しても、師範・館長・先生等の敬称をつける。
○反論する場合も、ただ反対を叫ぶのではなくきちんと根拠を示す。
○なるべく固定ハンを使おう(強制ではありません)

相互リンクです。



97 :94:2001/03/13(火) 22:26
滝だろ、ふつうは。どうがんばったってうんこは食えねえよ。

98 :第1回大山倍達:2001/03/13(火) 23:04
戦後の第一回全日本空手道選手権大会優勝は20年ほど前の朝日か読売に
歴代優勝者として確かに掲載されていました。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/13(火) 23:17
>>97

スカトロ実践者はそれほど困難なことをやっているのだ。馬鹿にしないように。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/13(火) 23:19
大山尊氏は離れていった弟子をポアしようとしたぐらいだからな。そういった弟子に対して「許してやる」はちゃんちゃらおかしいな。

101 :94:2001/03/13(火) 23:33
はっはっはっ!おもろい理屈やなあ!

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/13(火) 23:44
「全部最後は私の不徳のいたす所なんだけどね。」
なんて最初に言って
「本当はみんな許してやりたいんだよ」
なんて矛盾したこと言ってるね。
自分は偉いんだ、その偉い自分が許してやるんだから
ありがたく思えっていう態度が明らかだね。
こういう馬鹿には弟子の
気持ちなんかわかりっこない。


103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/14(水) 00:11
>>98
俺が見た月刊空手道の歴代優勝者には大山氏の名は無かったが。
もちろん崔名義でも無かった。
あと大山氏の師匠、曹寧柱氏(剛柔流)も
大山氏の戦後の第一回全日本空手道選手権大会優勝の件の反証となる証言を残している。
曹寧柱氏によると
京都の円心会という団体主催の戦後初の武道大会(剣道、柔道も含む)というのがあって
それの空手の組手部門に大山氏は出場したという。
剣道、柔道はトーナメント戦であったが空手は試割り等の演武中心で
組手はトーナメント形式ではない数試合のみで、優勝者を決めるというものでもなかった。
大山氏の相手は鹿児島の警察官で体格的には当時の大山氏とほぼ同じだったという。
その試合に大山氏は勝ったのだそうだ。
また、この円心会の武道大会の会場は
大山氏が優勝したとされる「戦後の第一回全日本大会」と同じ場所だった。
つまり、このエピソードが尾ひれが付いて「全日本優勝」になったと思われる。
余談だが映画「ケンカ空手極真拳」の戦後の第一回全日本空手道選手権大会の場面、
よく見ると会場の幕に「円心会主催」の文字が見える。
(一応、ここだけは事実通りに再現したのだろう。)

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/14(水) 00:26


>26 名前:>22投稿日:2001/03/13(火) 23:34
>「全部最後は私の不徳のいたす所なんだけどね。」
>なんて最初に言って
>「本当はみんな許してやりたいんだよ」
>なんて馬鹿言ってるね。こういう馬鹿には弟子の
>気持ちなんかわかりっこない。


>27 名前:抗生物質投稿日:2001/03/13(火) 23:47
>この26は武道板の嫌われ者ですから、真に受けないで下さい。

>>だけど組織ができて長になっちゃった。組織の長はそれらしく
>>振る舞わなければならないだろう?他の組織に食われたくは
>>ないし・・・すると変った、といわれるんだよ。みんなから。
>>本当はみんな許してやりたいんだよ。

>引用4行のうちの、上三行を読め。
>総裁の孤独を分からん馬鹿どもが、ぐだぐだ言うな。
>都合のいい部分だけ引用する陰湿な手口だ。
>格闘技になんとなく関心を持ってこの板にきた皆さん。
>26のようなのはこのようにくだらない手法を用いて話をねじ曲げるので
>十分注意してください。

>28 名前:>27投稿日:2001/03/14(水) 00:18
> 話を捻じ曲げているのはてめえだ馬鹿!
>「全部最後は私の不徳のいたす所なんだけどね。」
>と一応自分が責任を負うような振りをして最後に
>「本当はみんな許してやりたいんだよ」 とくる。
>こういうエゴ剥き出しの男が弟子に見捨てられる
>のは当たり前だ!

>>総裁の孤独を分からん馬鹿どもが、ぐだぐだ言うな。
>総裁の孤独ってなんだよ?「俺はやむにやまれず武道
>の本懐を犠牲にして組織の経営を優先しているが、
>本当は清貧の武芸者として生きていきたいんだ。しかし
>それを誰も理解してくれない」ってか?清貧の一武芸者
>として生きていきたいのならそのとうりに生きて行けば
>良いものを、組織のためだのなんだのいいわけつけて
>金と名誉を漁りまくってる姿は実に醜い。更にその醜さ
>に自分で気がつかないで「一武芸者」への憧れなんぞ
>を語るところがまた醜い。
> 抗生物質は大山がせこく組織経営に精を出した理由を
>「弟子の生活のためのやむにやまれぬ選択」なんて言ってる
>が、空手だけが生活の方法か?金が欲しいならサラリーマン
>でも土方でもやればいい。
>「本当は清貧の一武芸者になりたかった。しかし私は組織
>の長であるため、勝手なことはできなかった」
>冗談きついな大山先生!本当に武道が大事と思っているの
>なら、組織なんぞ捨ててまっしぐら武道に専念すればいい
>じゃないか。自分の金儲けを組織のせいにするなよ!弟子
>のためだあ?空手なんかやらなくたって飯は食えるよ!
> 俺は別に空手で金を儲けることは悪いと言ってるんじゃない。
>しかしせっせと金と名誉をむさぼってる男が「一武芸者」を
>気取る不潔さには耐えられんね!


105 :大山倍達:2001/03/14(水) 01:52
あ〜〜ぁ・・もうどうでもいいや!!
所詮便所の落書きの2ちゃんだから別に本性ばれてもどーなるわけじゃね〜しな
そうだよ・・二面性が俺にはあるんだよ!!

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/14(水) 04:13
>102
お前みたいに言質や揚げ足とるしか
能が無いような朴念仁にゃ、他人の心情は
絶対わからんだろ(藁

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/14(水) 09:08
ひとつ、大山氏を養護するなら、彼は純粋すぎたのでしょう。
あまりにも・・・。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/14(水) 09:22
劇画モデルとしてでもなく、アングラゴシップ風解釈でもなく
一個の人間として、いろいろな強さと弱さをもったキャラクターとして
興味あるけど。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/14(水) 09:28
このエピソードを見て、なんとも言えない人生の無常を感じるのは
ある程度人生経験が必要でしょう



110 :>107:2001/03/14(水) 09:45
各地に女を囲っていた男が純粋だとは思えんな。
大山は純粋というよりノータリンだろ?

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/14(水) 09:50
だから、空手バカ

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/14(水) 09:52
女が不純というのが幼いなあ

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/14(水) 09:53
>>112
好きだから何人と結婚してもいいだろって考えが幼いんだよ。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/14(水) 09:59
本能=純粋

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/14(水) 10:02
重婚なの?

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/14(水) 10:03
>>115
別宅でしょう。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/14(水) 10:08
昔の総理大臣が、国会で「妾が3人いて、なんとか」とかいわれて、
「訂正させて頂くが、4人だ。」という話があったな。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/14(水) 10:09
総理大臣も「純粋」と言われては立つ瀬がないだろう。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/14(水) 11:47
リセイホーの秘技、竜拳虎足や三光はおとろしい。リンレンザンの
秘技火輪廻(だっけ?)は何をしようとしてたのか今だにわからん。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/14(水) 11:50
なにか凄いことをやらせようとして
本来の目的を見失ってしまうことって
漫画には良くあるよね

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/14(水) 12:04
ノータリンだろうと何だろうと、
ここに書き込んでいる人間より
俺は尊敬出来るけどね。
つーか、こんなとこで書いてる人間と
総裁を比べちゃ、失礼に値するか。
オーシ、失礼致しました。オシ。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/14(水) 13:18
>>121

君も含めてな。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/14(水) 13:24
三光はVTでも有効なはずだ。
なんで誰も使おうとしないのだろう。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/14(水) 13:26
>>123
安易な打撃技をするとタックルを食らって不利な状況から寝技に持ちこまれるからだろう。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/14(水) 13:26
サングラスがポイントだから


126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/14(水) 13:31
恥ずかしいから

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/14(水) 13:33
>>121

大山の偉さは君の偉さじゃないぞ。大山を尊敬することが偉いことじゃないぞ。大山自身が「ファンとは軽薄の証である」と言っていたが、自身がそういうファンを多く生み出してしまったことは皮肉だな。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/14(水) 13:34
香港の少林拳だったなあ・・・


129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/14(水) 13:46
頭で釘を打っていく中国の人は?

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/14(水) 13:47
>>129
もち太極拳でしょ

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/14(水) 13:58
>>128
香港カンフーのニューヨーク支部の看板には
日本語で「香港カンフー」と書いてあったね。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/14(水) 14:01
>>124
いや、相手のタックルこそがチャンスなのだ。
相手のタックルを先読みするか、切れれば
相手の上になれる。そのとき、相手の両脇腹に・・・。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/14(水) 14:01
誰に向けて看板出してるんだ(笑)

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/14(水) 14:02
>>132
桜庭がネタに詰まったらやりそうだな。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/14(水) 14:03
そういえば、大昔、極真の大会に出ていた香港カンフーの人
二宮城光選手の下突でダウンしてたけど、カンフーで
顔面なしのルールでは、かてんわな。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/14(水) 14:04
あの態勢になれるなら他にやることないか?

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/14(水) 14:11
>>135

でも二宮なんかなら顔面ありでも強かったんじゃない?あの当時の試合は極真ルールの試合用に特化した顔面無視の組み手やってたわけじゃないし。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/14(水) 15:07
初期の極真に公式試合はなかったから組み手は
ケンカを想定したものだったそうだ。
だから掴みあり寝技あり、当然顔面ありだったんだと。
まあ、目つき金的噛みつきはさすがにないだろうが。
二宮さんがいた頃はどうだったのかな。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/14(水) 16:48
昔は暗黙の礼儀みたいなもんがあったんだよ。
そんで急所に間違って入ってしまっても『押忍』だったわけ。
それが武士道というか武道性だったんだけどね。
喧嘩もそうだった。暗黙のルールあった。今はないから
法律やルールでがんじがらめにするしかないんだよ。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/14(水) 16:52
佐藤勝昭によると彼が入門したころ、
組み手の名を借りた後輩いじめが行われていたらしい。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/14(水) 17:09
抜群に面白い物語ですよ。
いつの時代も漫画を読んだその足で
入門しに行く人たちはいるのが良く分かる

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/14(水) 17:13
トップガン見た足で空軍入った人いたらしいからな。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/14(水) 17:16
柘●さんの本読んでふらんすに逝っちゃうひと、ホントにいる
らしいですからね。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/14(水) 17:18
そういや毛利さんって最近は聞かないですね。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/14(水) 17:38
>>143
○植さんって、ほんとはただの切手売りのおじさんだったってね。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/14(水) 17:50
落合信彦の本読んでアメリカに行く奴や
猿岩石みても感化されたりするしね。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/14(水) 18:13
柘植だの落合だのに比べると、センセイカジワラの
嘘八百がいかに大きなスケールか良く分かるよ。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/14(水) 18:30
↑拓植とか落合を一生懸命愛読してるホンバカ(藁

149 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/03/14(水) 18:50
剛柔流の古参なら誰でも大山さんのことはしっているよ

神棚にのっちゃったんだよね


150 :大山:2001/03/14(水) 19:49
だんじて神棚にはのらないぞ!!永久に!!

151 :ぶるすり:2001/03/14(水) 21:57
あのぉ、小生も純粋に好きなんですけど・・・『空手バカ一代』(*^_^*)
とにかく『直撃世代』なもんで・・・。
同時に、『ブルース・リー直撃世代』でもあります。
ダブル効果で影響されて、お気楽ながら未だに空手やってます。

そんな小生もさすがに、
『ハワイ支部にリーがいて、孫弟子だった』にはダマサレませんでした。
しかし、その後の『まだ見ぬ倍達を慕って、中村忠に金の太刀を託した』には、
おお!そんな事が・・・!?なんて思わされちゃいましたね(^o^;ゞ

(でも、リーは『THIS IS KARATE』を読んで、
 古代クン・フーの技術がかなりふくまれてて興味深かったと手紙で書いてます)

それよっか、落合さんの
『ブルース・リーと試合したけど、なかなか強いやつだったけどね』的な発言の方が、
・・・???ですなぁ。




152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/14(水) 22:00
>>151
このスレを見て落合という人が電波人間だと言うことは
良く分かったんですが、どんな本を書いてる人なんですか?
週刊プレイボーイあたりで名前を見る人ですよね。

153 :落合:2001/03/14(水) 22:12
んーと国際情勢板かな。

http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=kokusai&key=951501198

柘植さん本物のグリーンベレーが出てきたらトイレに逃げこんだらしい。


154 :落合:2001/03/14(水) 22:21
あ柘植スレは軍事板にあったわ。関係無いのでsage

http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=army&key=960976433


155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/14(水) 22:33
空手バカ一代を
「空手バカ 一代」と読まず、
「空手 バカ一代」だと思っとりました、昔。

156 :円心会主催:2001/03/14(水) 23:13
>>103
会場の隅でとんぼ返り等のデモンストレーションをしたり・・・という
やつですよね。新聞掲載のモノはどこかの寸止め系の全日本大会の前日に確か
師範達の対談と共にスポーツ面に載っていたモノです。誰か見た人いないかな。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/14(水) 23:18
>>138
安田氏のいた頃は、ほとんど何でもありだったとか。
(安田氏が相手の襟首掴んだり馬乗りになってる組手風景の写真残ってるし)
もっとも、剛柔流(や他の伝統派)自体が、そんな感じで、
安田氏によると、大差はなかったそうな。

PS
落合氏はともかく、氏の兄はアメリカで空手道場開いてるんだよね。
先月号あたりの月刊空手道に出てたよ。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/15(木) 09:31
留学して2mクラスのフットボーラーと決闘して
金髪美人と熱い夜を過ごすんだよね。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/15(木) 09:38
『金髪美人』か。今ならさしずめ『女子高生』ってところだな。

160 :理子ロンドン:2001/03/15(木) 10:18
今の若い世代で極真やってらっしゃるかたって
「空手バカ」の影響なしで極真を選んでるのでしょうか?

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/15(木) 10:26
結構少ないんじゃないの?
極真ブランドに惹かれているひとはいそうだけど
なんだかんだ言っても最大のフルコン組織だし
近所にあるというのが大きいとおもう。

162 :ぶるすり:2001/03/15(木) 22:16
>>161さん

う〜ん、確かにそうかも。
『大山って誰?』みたいな子も結構いると聞いた事があります(^o^;;



163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/15(木) 22:33
大山マスカクか大山アソコタツか。

164 :理子ロンドン:2001/03/15(木) 23:24
たしか去年の今頃だったかな。
ヤフーでそういうHNの人いました(^^;)<大山アソコタツ
インターネット始めたばかりだったので驚きました

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/16(金) 12:10
稽古のかけ声は「ウリャ、セイ、ウリャ、セイ」といわなければ
ならないのですか?

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/16(金) 13:29
いや、極真の場合、「ウッ、ウッ、ウーン、あ〜すっきり」が正式です。人前で脱糞して一人前ですから。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/16(金) 14:10
ネタスレとして楽しく語っちゃだめなの?

168 :大山倍達:2001/03/16(金) 14:22
>>167

人前で脱糞もやれないやつは黙っとれ!

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/16(金) 14:29
あんまり粘着質のアンチはキモチワルイね

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/16(金) 15:15
試し割りなんかの時は「エェイシャアァ!」って掛け声をしなければならないんですか?
でもこういう掛け声って誰が考えたのかね。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/16(金) 19:56
いわゆるカズミ選手くらいから年下の人は空手バカを知らずに入会している人が多いでしょうね。
自分は25だが知らなかった。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2001/03/16(金) 22:50
遠藤幸吉。こいつは何なの。
マス大山の試合みてないとか言うし。空バカじゃ情け無いし。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/16(金) 22:54
>>172

空バカで不当に悪く書かれた人の代表格です。

174 :ぶるすり:2001/03/16(金) 23:32
>>170さん
確かに気合って、その人がテンション上げられればいいんですよね。
でも『あたたたたたたた!』じゃだめかなぁ?(ダメですね(^o^;;;

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/17(土) 02:47
>>172

マス大山の架空の超人話は楽しい夢で済むかもしれませんが、遠藤さんや力道山や
伝統派の人々みたいに大山の踏み台にするために情けなく描かれた人々がいる
ことも分かってあげて下さい。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/17(土) 22:26
>>36
俺もリセイホーには憧れていた。リセイホーが動くと本当に残像で4@`5人に見えると信じてた。
そこで聞くが、エドサリバンショーに出たことが嘘なのか、それともリセイホの存在自体が嘘なのか、少なくとも実在の人物ならどれほど強かったのか。誰か教えて。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/17(土) 22:50
>>176

リセイホーに関する話は全て嘘でしょ。マス大山はアメリカじゃ有名
じゃありません(知ってるのは武術マニア)。試しに知り合いの
アメ人にでも聞いてみて下さい。もしエドサリバンショーに出たなら
アメリカでも知られているはずでしょう。

178 :176:2001/03/17(土) 23:55
>>177
全てと言う事は架空の人物と言う事?

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/17(土) 23:58
>>178

勿論。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/18(日) 01:28
総裁も、言っていました。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/18(日) 01:34
総裁の講話の際に、道場生から「総裁、李青鵬とブラックコブラは、
どちらが強いのですか?」という質問に対してこうお答えに
なりました。「きみー。それは非常に難しい質問だ。なぜならは、
二人ともこの世に存在していなかったのだから。」です。


182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/18(日) 01:45
「四角いジャングル」内、「ケンカオリンピック」出場の林白竜も。

183 :窓から逃げました!:2001/03/18(日) 01:47
春山君と塚本君には共通項あり、
これぞ極真の伝統ですなぁ


184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/18(日) 01:57
「チェストー」ってホントに言う人いんの?

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/18(日) 07:56
>>176 剣の達人・神龍剛次スレを見よ

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/18(日) 13:50
昔、「少年マガジン」の中で「マス・オーヤマ空手スクール」の広告(大山氏が
レンガ割をしている写真の載っている)を見た時「極真空手」を「極道空手」と勘違いし、
恐怖を抱いていたものだ。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/18(日) 14:14
>>http://yasai2ch.net/budou/index2.html

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/18(日) 14:16
http://yasai2ch.net/budou/index2html

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/18(日) 14:18
最後の2の次のドットの有無が原因ではない。
どうも妨害されてるようだ。
>>185は過去ログに沈んでいるが、まだ倉庫行きにはなってない。

190 :わかば:2001/03/18(日) 15:51
そういや、私もショックでした>総裁の愛人の話
暫くは立ち直れませんでしたよ。


191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/18(日) 17:13
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=budou&key=982589791&ls=50

192 :アリが:2001/03/19(月) 00:26
猪木と闘ったときにアリのコーチとして来日したのがジョン・リー。
テコンドーをアメリカに普及させた功労者で、マーシャルアーツの
プロテクターの考案や、あのモンスターマンの蹴り技指南等、アメリカの
業界?では有名です。当時、李・セイホーのモデルは間違いなく彼だと
思っておりました。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/19(月) 01:34
“牛殺し”のビデオを一緒に見ていた後輩が、「これ、戦ったって言う
よりも、苛めたって感じですよね・・・」と言った・・・。

194 :>193:2001/03/19(月) 01:37
確かに俺もそう思った(藁

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/19(月) 17:30
バリ島あげ

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/20(火) 12:32
大山師のスレ消されたようですな…
画像だけ貼っておきますか
http://www.koya-m.com/Kyokushin/

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/20(火) 12:33
俺も牛を苛めてみたいよ。

43 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)