5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

未払い賃金について

1 :うけお:2001/01/12(金) 23:34
えー、はじめまして。
実は、昨年末をもってぼくの勤務先会社の経営不振により
社長以外のひとが事実上解雇となり、現在社長が残務整理をやっているはず。。。
なんですが、連絡がとれなくなってしまいました。
僕自身、持ち越しの仕事がのこっており、まだ会社建物の鍵などは
預かったままになっており、出入りできる状態にあります。
このような状態ではありますが、会社自体はまだ登記上の倒産はしていません。
おそらく、債務の見通しがついたら倒産ないし売却されるんでしょう。
会社は株式で、勤務していたのは社長を含めて3名です。
さて、問題なのが、ぼくと、事務担当の女性の12月分給料が未払いで、
社長いわく「なんとかして払う」ってことだったんですが
連絡がとれない状態で、要は、現在、給料の支払いをする意思がなさそうだってことです。
会社は物販や仲介でなりたっていたもので、商品がまだ会社にのこされているんですよ。
で、おうかがいしたいのは、その商品を給料分ひきあげてくるのは、
法的に問題があるのか否か、ってことです。
問題がなければすぐにでももってきて、オークションとかで売ることは可能なんですが、
あとから「ドロボー」よばわりされてはたまりません。
とりあえず、社長とは連絡がとれないし、留守電にいれても電話はかかってきません。
このような状態でぼくにできるベストなことってなんでしょうか。

2 :ネタでしょ:2001/01/12(金) 23:55
>その商品を給料分ひきあげてくるのは、 法的に問題があるのか否か、ってことです。
(笑)鍵持ってるからって自力救済すんなや。

>あとから「ドロボー」よばわりされてはたまりません。
まさに泥棒でしょ。

>このような状態でぼくにできるベストなことってなんでしょうか。

@銀行で給与支払いが無い旨の証明書を取得するなどし、雇い人給料の
先取特権行使にそなえる。
A新しい仕事を探す。
B少ない時間で商法の教科書も良く読んで、後期試験を乗り切り、春休みに
スキーにでも行く。

3 :うけお:2001/01/13(土) 00:29
「雇い人給料の先取特権行使」
ってなんすか?

マジなんですよ。

4 :コピペ君:2001/01/13(土) 00:33
労働者は売掛金を取る権限はないのですが、給料は民法306条で優先権(先取特権)が認められています。そこで、会社倒産の場合、整理を任された弁護士は優先的に労働者に対して支払います。会社の破産でもそうです。


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/13(土) 01:13
実は、滞納も含め税金が最優先されます。


6 :名無しさん:2001/01/13(土) 02:17
ちゃんとした債務生理が行われるんなら、の話だろ?社長が在庫のモノや備品ごとドロンしたら、みんながかぶることになるんだぜ?



7 :肝房:2001/01/13(土) 03:08
賃確法の立替払いも試してみたらどうかな。あぁでも諸々めんど
くさそうですね。

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)