5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

手形貸付についてのアドバイス求む!!

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/15(月) 01:36
年末に手形を担保に金を貸してくれと知人のAに頼まれ、絶対迷惑を
かけない事、Aの知人で税務署員Bに裏書保証を万が一の時の為にも
らうことを条件に了承しました。そして、貸付の日に確認のために
税務署員Bに電話で裏書の確認をし、了承を取りました。
そして、期日がきましたが金を返してくれません。Aに「返してくれ
ないなら、Bさんに話をしなければいけない」と話した所、「Bさん
には裏書の了承をもらったがお互い時間が合わなくて実際に書いたの
は自分だ。」といいます、私も支払いにまわす金を出していたので、
Bさんに保証の話をした所、電話での確認を覚えていてくれていまし
たが、「すぐには金が出来ないので1日待ってほしい」といってきま
した。Bさんの希望を聞き1日待ちました。そして次の日連絡をした
ら、「自分は裏書していないので弁護士に相談した」と言います。
Bさんの相談した弁護士に連絡を取り話しをすると、「Bさんは実際
には裏書をしてないし、あなたから電話があったけど、何の事だか理解
出来なかったので、当方は支払う必要が無い!!」と言うような旨の
返答が帰ってきました。私は全身が震えるほどの怒りを感じていました
Aにももちろん腹は立ちますが、いつも零細企業の所へ来て重箱の隅を
突付くようにして税金を取りにくる国家公務員である税務署員が、自分
が支払わなければならない時は逃げてもいいのか!!と思いました。

みなさん、どうお思いになりますか??
私にも非はあると思います。
こんな私にどんな処置を取ればいいのかアドバイスを下さい。
本当に困っています。よろしくお願いいたします。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/15(月) 02:14
そういう場合は裏書するのを自分で確認しないとだめです。
「了承したけどAが来なかった」と言われたらそれでおしまいです。
Bが税務署の職員でも国会議員でも関係ないです。
貸した本人からむしり取ることを考えましょう。

3 :1:2001/01/15(月) 02:28
>2さんへ貴重な意見ありがとうございます。
もちろん、本人からも取りたいと思っています。
私は法律にはあまり詳しくないですが、電話で確認してもだめなのでしょうか??
保証意思は確かにありました。後日、Bに出会った時も、「支払う」意思表示はありました
・・・結果は弁護士にはしられましたけど・・・。


4 ::2001/01/15(月) 03:07
私が実際に経験して知り得た範疇での話なので、参考なればいいですが。
当時手形(振り出しは本人ではなく別の会社)を担保にお金を貸して、相手の返済能力がなくなり
最終的に土地を処分して返してもらったことがあるのですが、1さんの貸した額がいくらか解りませんが、
Bは支払う意志が無くなったから弁護士にはしったのでしょう。
実際裏書きをしていない場合は後からなんとでも言い分を変えられます。
Bは貸借のどちら側でもないので、電話で言ったことを盾にして対抗してもまず勝ち目がありません。
「あいつは義理を欠く奴」と悪口を言うのがやっとじゃないでしょうか。
手形は不渡りになりそうなのでしょうか?一応金融機関に取り立て依頼しておいたほうがいいでしょう。
支払地が遠方の場合は通常の期間(3営業日)より時間がかかるので早めに依頼しましょう。
借用書も作り直したほうがいいんじゃないでしょうか?(念書等はやめましょう。)
それと同時に他のもので担保を押さえるようにしたほうがいいと思います。
相手の資産等を調べて、返済出来ないときのことを考えてできるだけ不動産等実際に換金できるものに抵当をうつのが
ベターだと思います。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/15(月) 04:27
その手形を早めに受けとって、無担保裏書をして、善意無過失の誰か
に、格安で譲渡してください。
Bは手形の所持人に払わなければなりません。
Bを困らせるだけであって、あなたには大して得にはなりませんが…。

6 :1:2001/01/15(月) 05:32
>2さん
迅速な意見ありがとうございます。
手形は今にも不渡りになりそうです。取立てに出さないのはとばして一銭も取れないよりも
少しでも稼いで返済してくれれば・・と思っているからです。(残念ながら少ししか返って来てませんが。)
ちなみに額面は660万です。
不動産を押さえる件ですが・・手形振出人 Aの物件は既に個人設定がされており、メインの物件は譲渡担保
になっていました、Bの不動産等は差押える事は可能でしょうか?
質問ばかりですいません。

>5さん
ご意見ありがとうございます。
感情的に話すとAにはもちろんの事腹を立てていますが、Bに対しては
何か違った意味で怒りを覚えています。Bが弁護士をたて法的に処理するので
あれば、私も法的に社会的制裁を与えてやりたいと思っています。
私がAに貸した金額は660万で、私自身壊滅的になっているのは事実です。
Aは私が銀行取立てをするまでもなく、近い内に不渡りを出すと思います。
しかし、Bは法的にはどうあれ一度は、了承したのに手のひらを返したような
非人道的な対応をし、何の心配もなく今も過ごしているのが我慢できません。
ある意味、私自身、Bに対して意地になっています。
何か復讐的(多少言葉のニュアンスが違いますが・・)な事をしてやりたい次第です
何か良い方法はないでしょうか??


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/15(月) 07:19
裏書は
B→1になってるの?
それで手形を今1が所持してるの?
それなら、手形取得時は1は善意無過失だったんだし、
Bは電話で保証するようなこと言ってるんだから、
表見代理が成立するんじゃない?
それならBに遡及できそうだけど。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/16(火) 01:02
手形法
第13条(裏書の方式)@裏書は、為替手形又はこれに結合した補箋に記載し、裏書人が記名捺印又は署名しなければならない。<改正95・12・6>
ってなってるから、無権代理になって物的抗弁(支払い拒否ね)できると思うけど。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/16(火) 01:08
忘れてました、8はBに関してのことです。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/16(火) 02:37
Bに何らかの制裁を加えたいならば、税務署に行って、
「金返せ」とわめきなさい。
相当、困るはず。
残念ながら、法的措置は難しい。
実体法的にはいろいろ構成できても、立証するのは難しいだろうから。
あとは、Aの資産に執行して、追い込むくらいかな。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/16(火) 11:15
>Bに何らかの制裁を加えたいならば、税務署に行って、
「金返せ」とわめきなさい。
相当、困るはず。

100でも200でも取れる所から少しでも回収できればね。


12 :1:2001/01/21(日) 02:42
いまだに何の解決もされてはいませんが皆さんの言葉を頂き頑張ろうと思います。

>7さん
手形についてですが今現在も私が持っています。

>8さん
裏書は本人がしていないみたいです。くどいようですが電話では本人に確認取りましたが・・・

>10,11さん
相手方(B)の弁護士に本人には直接話をしたりしてはいけない、すれば法的な処置をすると
内容証明が送られてきました。内心はわめき散らしたいです。


13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/22(月) 21:47
とりあえず、Bに対して手形訴訟を提起しろ。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/23(火) 21:28
10さんのやり方の応用編、但し893のやりかた。
税務署員→役人→対面を気にする→Bの上司も同じ、これを利用する。
使うもの、家庭用FAX。
例えばA4の紙に「Bさん、金返せ、○○さんが困ってます」と書いたものを数枚用意する。
その数枚を、セロテープで縦につなげる。
家庭用FAXで、Bの職場に送信する。
数枚の紙をセロテープでわっかになるようにしてあれば、無限に送信が続く。
Bの職場に、無限に「金返せ」メッセージが届く。
Bの職場のFAXはパンクして使えない、職場中にBの噂が広まる。
Bの上司が慌てる、詰問する、同僚が白い目で見る。
役人は対面を気にする、一般的にいきなり警察沙汰にしない。
むしろ金銭トラブルを引き起こしたドキュンなBを排斥する。
B失業の危機。
職場に行ってわめくのはそれからが効果的。
うまくいけばBの上司を、1さんの味方に引きこめる。
以上、切り取りをシノギにする893の手口でした。

但し、判っているとは思うけど、Bに痛い目にあってもらうだけの低次元な復讐に過ぎないけどね。

15 :14です:2001/01/23(火) 22:20
1さんに同情して、ろくでもないこと書いちまったけど。
別の側面から考えてみなよ。

まずAについては、時間の問題で不渡り出して、終わるね。
でも、こいつは支払い手形を振り出せるんならば、会社経営者か何か?
であれば、自己破産とか民事再生手続きとか、申請する可能性無いの?
もしそうならば、少なくとも申請に必要な着手金(予納金)を持っている筈。
660万あるかどうか判らないが、少なくとも一般的に数百万円は必要な筈。
これをどうにかして巻き上げられないか?
Aのやったことは、裏書人をでっち上げたことで、立派に詐欺で犯罪です。

Bは多分共犯じゃねぇか?(想像だけどね)
「裏書人モドキ」の役をするだけで、巧妙に責任を回避できる立場を悪用している様に感じる。
Aが詐欺った金を、何割か山分けしてるんじゃないか?
うがった見方かもしれないが、なんかそんな気がする。
弁護士本人には会った?間違いなく本物の弁護士だった?

1さん、ものすごく汚いやり口だけれど、こんな手もある。
自分自身の当面の危機を回避するだけで、復讐にはならないのでそのつもりで。
不渡りになるのが判っている手形を、なぜ持っていなければならないのか。
1さんは割り引きやらないの?
とりあえず銀行とかで割り引いて、現金化してしまってはどう?
当然、不渡り発生と同時に、割り引いた金融機関から補償を要求される。
しかし、「今、金がない。だけど返す気はあるから、5年くらいの長期分割返済にさせて!」とやってみたら?
実質的に詐欺られて損するのは一緒だけど、当面の資金繰りは廻るよね。
汚い手だけど、悪意があったことを隠し通せれば、合法の範囲内。
手形事故の履歴としては、Aの責任になって、1さんは無関係。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/24(水) 00:00
>14
 業務妨害罪

17 :14:2001/01/24(水) 00:22
まあね。
だから893の手法。

18 :1:2001/01/24(水) 03:32
>14、15さん
貴重な御意見、本当にありがとうございます。私、大変感激しています。
私の不注意からとはいえ、悲惨な思いをしている私の為に本当にありがとうございます
もっといろいろ近況等の報告をしたいのですが、金策に忙しくしていて十分な書き込みが
できません。すいません。
金曜日には時間ができると思います。よろしければまた聞いてやって下さい。
乱文で申し訳ないです。


19 :1:2001/01/27(土) 23:08
とりあえずは何とかしのげて行ってます。
ところで新たな質問です。酒屋の酒の販売する権利は売れるのでしょうか?
売れるとすれば幾らぐらいで取引されるのでしょうか??
Aは酒屋なのです。

20 :14:2001/01/27(土) 23:54
無事でなにより。

21 :14:2001/01/28(日) 00:09
酒販免許とか言う名前だよね、確か。
売り買いは出来る筈、確か4〜5年前そんな内容のニュース特番やってた。
内容は、ある町に檄安のディスカウント酒屋が進出しようとしいるが、それには免許が必要。
たまたま、経営が行き詰まり後継者もいないので、閉店を考えている個人営業の酒屋があった。
そこで免許を売却しようとするのだが、昔ながらの酒屋には協同組合があって、この売却に反対して・・・・。
まっ、とにかく売り買いの対象には出来るということでしょう。

だけど質問変わったんだから、別スレ起こした方が効果的じゃない?
俺は門外漢だから値段なんか判らない。
それにAは一度騙しにかかってきた奴なんだから、法的な裏付けや業界の慣例やら、きっちり押さえておかないとまたやられるよ。
詐欺野郎追い込むんだから、きっちりとな。

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)