5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ご相談なのですが

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/20(火) 05:19
私の今一緒に暮らしている女性は去年の9/25に離婚をし、
私の子どもが4/14に出産予定です。
いろいろ調べると民法上で、離婚後300日以内に出生した子どもは
前夫の子どもと推定され、前夫の戸籍に自動的に記載され、
それをはずすには家庭裁判所で親子関係不存在の調停をしなければならず、
前夫に子どもが生まれたことを知られてしまうことになるそうです。

戸籍の方にもその調停をしたとしても前夫の戸籍には記載され、
調停で不存在確認をしましたということで消されるそうですが
結局は戸籍に載ると言う事を聞き、それを防ぐ方法はないものかと
思っております。

離婚する前は別居も海外出張などいなかったということはなく
このままいくと間違いなく調停をしなければなりません。

前夫に知られることなく、戸籍にも載ることなく出生届を
出すことはできないでしょうか。


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/20(火) 07:17
自宅でこっそり子供を産む。

死産にするか、届け出はしない。

孤児院の前に捨てる。
または、孤児院の人に事情を話す。

数ヶ月後その子を養子として引き取る。

実子とする。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/20(火) 07:56
つぎつぎにスレッドたてると、良いログもどんどん流れてしまいます。
既にあるスレッドを使いましょう。
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=shikaku&key=982340316
またタイトルも考えましょうね。

参考になるのは
父  と  は  誰か(嫡出推定および認知制度改革私案)二宮 周平
http://www.lex.ritsumei.ac.jp/96-5/ninomiya.htm

結論としてはご希望の方法は無いという事になります

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/20(火) 07:56
>1
胎児認知しなさい

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/20(火) 08:05
前夫に知られることなく、戸籍にも載ることなく出生届を
出すことはできないでしょうか。
>そんな事はできませんよ。前夫に知られるも何も、協力して
もらわないといけなくなる。私もあなたと同じでした。
しかもうちの場合出生届を出すのに、出産してから6ヶ月も
かかりました。家裁の調停にも前夫は、出廷してもらわないと
いけないし、DNA鑑定もしてもらわないといけないです。

6 :列島縦断名無しさん:2001/02/20(火) 11:51


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/20(火) 12:57
こんな法律、違憲じゃ!

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/20(火) 16:41
これは、子供の血液鑑定とかDNA鑑定のなかった時代の法律だよな。
女性が離婚後半年とかしないと再婚出来ないのも、子供がだれの
子か分からないからだよな。

こういうの、とっとと改正すりゃいいのにな。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/20(火) 17:02
理不尽とは思われるかもしれませんが考えてみましょう。
相手側の男(どんなにひどいやつであろうとも)にとっては
自分の遺伝子を半分持った人間が生まれてくるわけです。
しかも、生まれてくる子供にはその男を相続する権利が
生まれることもありうるのです。
子供にとっても自分の実の父親を知りたいということもあるでしょう。
将来、何らかの係争が起こった場合、少なくとも
相手側の男性にも法的保護が受けられる手段が保障されるべきです。
どんなにひどい男であろうとそうなります。
それが法の下の平等というものです。

それがいやなら>>2みたいにこちら側も法的保護を放棄するような
荒っぽい方法でいくしかないでしょう。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/20(火) 17:04
>>9
だから、それって子供が誰の子か分からなかった時代の話でしょ?
今は産まれた子が新しい旦那の子だってほぼ100%分かるんだから
そんな法律いらないと思うけど。

11 ::2001/02/20(火) 18:06
>>10
待って下さい。
もし仮にDNA鑑定で子供が前夫の子だとわかったとしましょう。
その場合、>>1のようにすると前夫はそのことをわかりません。
しかし、現夫と母親は知っている、ということになってしまいます。
つまり、前夫は子供が成人したときなんかに
突然血のつながりのある実の子の存在を知ることになるのです。
そのときになって突然、相続なんかを主張されたとします。
これは前夫に対して著しい不意打ちになる、と言っているのです。
公平を目指すなら女性は離婚後半年は再婚できない、
の方を見直すべきでしょう。
実の子が生まれ、将来相続かなんかで自分に法的効果が及ぶ
おそれのある事情は前夫にも知らされるべきです。

12 ::2001/02/20(火) 18:09
結論として将来において相手側にも不利益が及ぶ
可能性がある以上は、裁判で闘うしかないでしょう。
それでケリをつけるしかないと思います。


13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/20(火) 19:08
っていうより普通は離婚する半年前なんかに
別れる予定の男と子供ができるような行為を
するかなあ?

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/20(火) 19:36
>>13俺の彼女も閥一だが離婚が決まってからも姦されたことがあったらしい。
でも1はえらいよ。そこまで彼女のことが想えるもの。
これほどの想いがあれば正面から逝ってよし。
がんばってほしい。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/20(火) 19:40
>>13
男と女のことがわかってないねえ。
そんなやつに法律理論を語って欲しくない。


16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/20(火) 22:40
>15
そういう時こそ燃えるんですか?

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/20(火) 23:29
>>11
だから、それで前の夫の子なら報せりゃいいじゃない。
新しい夫の子だって分かり切ってても前の夫に
言わなきゃいけないのが苦痛だという話だろう。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/20(火) 23:43
しかしこの法律を作ったときはこういう事態はむしろわかっていたろう。
しかしその苦痛より子供のてておやが判らないということが
その後において重要だからこのような法になったのでは。

それはそうと、1が前夫に知られるのを嫌がるのは
離婚の整理がちゃんとついてないと推定するが。


19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/20(火) 23:53
>>18
>それはそうと、1が前夫に知られるのを嫌がるのは
>離婚の整理がちゃんとついてないと推定するが。
それも考えられるが、逆に完全に片が付き、前夫と今後一切接触したくないので、
一連の交渉をしなくてよいようにと考えてることもあり得るぞ。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/21(水) 00:03
生まれてくる子供が現夫(1)の実の子だとすると
離婚前に性交渉があったということになる。
すると、やはり裁判だね。
知らせずになんとかしようなんてムシのいい話だ。


21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/21(水) 00:06
>>15
あんたがとれだけ男と女のことわかってるのかは知らないけど
少なくとも1のような彼がいる状態で別れたいダンナと
(行為そのものはいろいろ考えもあるだろうから別として)
子供ができるようなことするかなあ、って疑問に思ったからね。
少なくとも私ならそんな気にはならないし、絶対子供はできない
ようにするよ。(さわられたくもない)

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/21(水) 00:22
>21
嫌いになってから1か月で離婚することだってあるだろーが。


23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/21(水) 00:24
あるね。あるある。

24 :18:2001/02/21(水) 00:27
>>20おれもそれが言いたかったが。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/21(水) 15:08
>>24
それならわかるけど。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/21(水) 18:24
婚姻中に不貞を働いた1の彼女の責任が問題になりそう
場合によっては慰謝料払うはめになることもあり
1には道義的責任が問われるかも

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/21(水) 19:13
だらしねーな。どいつもこいつも。
籍ぬくまで我慢できねーのか。ゴムぐらいつけろよ。。。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/21(水) 20:15
>>27
ホントだよねえ。

29 :法律勉強中。:2001/02/21(水) 20:21
実際の話、「1が離婚の原因となったのだ」と
元だんなが請求してきたらどれくらい損害賠償取られるのかしら。
勝てる見込みはないとして。
姦通&離婚だから普通のサラリーマン家庭でも結構ひどい金額を
請求されるのでは。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/21(水) 20:35
100〜200万だろうけど、既に嫁さんからしっかり慰謝料ぶんどってるならもう取れない
それに、離婚前でも 既に破綻してる場合」(最判平成8年3月26日)には認められていない

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/21(水) 23:19
もう、1は出てこれないな。
一読した直後は1がかわいそうな気がしたけどよくよく考えると1はズルイ。
ま、略奪愛をやっちゃったわけだから多少のイバラの道は覚悟しようね。


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/21(水) 23:32
>>31
勝手にストーリーを作らない

33 ::2001/02/22(木) 04:10
皆様、貴重なご意見大変ありがとうございます。
言葉が足りないせいでいろいろと誤解を招いてしまい申し訳ございません。
実際の理由としましては、前夫とは子どものことを知らずに離婚が成立しており、
なるべくなら知られたくないと言うのが本当のところです。離婚裁判が決着した
後、子供の存在を確認しましたのでこのような事態を招いてしまいました。
彼女は前夫ととの結婚中に大変苦痛を味合わされており、そんな時に出会いました。
もちろん、法律上も道義的にもいけないことだとわかっておりました。そのため、
離婚時には慰謝料も払いました。
彼女はもう前夫とは顔を会わせたくないといっております。
彼女のためにも生まれてくる子供のためにも穏便に済ましたいと思っております、
そのためのお知恵を拝借したくご相談させていただいているわけです。

ある方から海外出産にヒントがあると伺いました。どなたかご存知の方、いらっ
しゃいましたらぜひとも教えてください。

34 :勉強中:2001/02/22(木) 08:27
海外で出産すれば
出生届けを出せるのが少し遅らせます(2週間が3ヶ月に)
その国で生まれた者すべてに国籍を与える制度を持っている国の場合
国籍留保の届出をしないと日本国籍を失います。


11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)