5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

支払督促や公正証書謄本の送達ができない

1 :債権者AAAAAAA:2001/03/03(土) 23:38
法律に明るい方、ぜひ対処法を教えてください。債権者側です。

知人にお金を3回に分けてお金を貸しました。

1回目と2回目の貸付分は、強制執行認諾約款入りの金銭消費貸借契約書を作成し
先週、公証役場で公正証書にしました。

3回目の貸付けは簡単な借用証書を書いてもらって、貸渡しました。

債権者は貸金業者ではありません。債務者は30台の独身会社員で、
兄弟はおらず、父母は隣の県に住んでます。

債務者は住民登録地には住んでおらず、実家や友人の家を泊まり歩いて
いるようで、1・2回目貸付分の公正証書謄本は住民登録地に送達
されませんでした。
サラ金や信販会社からの借入を延滞しているため、車で都内をウロチョロ
逃げ回っています。
そこで、探偵をして実家が生活の拠点であることをつきとめてもらい、
その旨の調査報告書を添付し、再度、公証人に公正証書謄本の送達を依頼
しました。そうすると、今度は、実家の母が「息子はここにはいない」と
郵便配達人に告げて、公正証書謄本入り郵便物の受取を拒絶。それは
公証人役場に返送されてきてしまいました。
この場合、債権者としてはどのようにしたら良いでしょうか?

3回目の貸し付け分に関しては、債務者の住民登録地に代えて、
実家を送達先として、支払督促の発付を管轄の簡裁に申立てました。
しかし、この書類も実家の母が上のような対応を取り、不送達となりそう
です。

債務者とその父母とは、探偵の調査報告によると、電話で連絡を密に
取り合っていて、不定期に実家に戻っています。つまり、送達先は
不適当では決してないということです。
実家の母が、強制執行を免れようと、公証役場や裁判所からの郵便物を
受取拒否しています。

債権者は、他の債権者と競合しており、一刻も早く強制執行をかけたく
願っています。

アドバイスをお願いします。



2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/03(土) 23:41
公示催告だかすれば良いんじゃないの。

3 :債権者AAAAAAA:2001/03/03(土) 23:46

1です。

公正証書謄本の送達については、月曜日の朝に、公証人に相談してみよう
と思っています。

では、支払督促の送達については、どのようにしたらよいでしょうか?

上のいづれも、債務者の実家を送達先とする限り、達成されない予感が
します。

時間的に一刻も早く債務名義を取得したいので、アドバイスを
おねがいします。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/03(土) 23:55
>>3
なら専門家に聞きましょう

5 :シュウサン屋:2001/03/04(日) 00:01
証書にある住所に送達して戻った場合は再度送達します。
3回送ってダメな時にはたしか送達したと見なされると思ったけど。
何に執行かけるか知らないけど通常の動産執行ならやってもほとんど効果が無いのが現状です。


6 :債権者AAAAAAA:2001/03/04(日) 00:13
>>5
ありがとうございます。

動産執行については、自動車(シーマ)のほか、自宅居室内の家電製品や
有価証券類を考えています。
あなたは経験者のようですが、実際は何を押えるのがよいですか?
又、強制執行の手続きと費用については如何でしょうか?
ご教示ください。

7 :債権者AAAAAAA:2001/03/04(日) 00:59
http://nagoya.cool.ne.jp/fumifumi123/Postal/1-048.htm

Q1−48参照

特別送達の郵便物は受取りを拒否できないと記されていますが、本当?

8 :債権者AAAAAAA:2001/03/04(日) 01:10
http://mibai.tec.u-ryukyu.ac.jp/~oshiro/SiteList/PostOffice-faq-1.03.html

Q48参照

特別送達の郵便物は受取りを拒否できないとあるけど、本当?

上1に書いたように、現実の問題として、送達先たる実家の母が受取拒否を敢行(?)
しちゃってんだけどねぇ。

詳しい方、いらっしゃいませんか??

9 :内容証明郵便に準ずるそうだよ:2001/03/04(日) 01:19
弁護士河原崎弘

内容証明郵便の受取り拒否
質問
マンションを家賃18万円で貸しています。借主が家賃を3か月分滞納したので、内容証明にて「3日以内に支払え」と請求しましたが、相手は不在で、郵便は返送されてきました。
区役所の法律相談では、「契約書に家賃滞納の場合無催告で解除できるとの規定がないので、内容証明郵便が届かないと催告としての効力がない、従って、解除できない」と言われました。
どうしたらよいですか。

回答
相手が内容証明郵便の受領を拒否したり、不在で1週間の留置き期間が経過した場合、郵便は返送(還付)されます(郵便法52条1項、郵便規則90条)。不在の場合郵便局は「書留め郵便が届いたので、お受取り下さい」と相手に通知しています。従って、相手は郵便を受取ることが可能な状況にあります。この場合、郵便に書かれた意思表示は相手に到達したと認定されるかの問題です。

判例を見ますと、受領拒否では、意思表示は到達したと認定しています(東京地裁判決平成10年12月25日金融法務事情1560-41、東京地裁判決平成5年5月21日判例タイムズ859-195、大阪高裁判決昭和53年11月7日判例タイムズ375-90、大審院昭和11年2月14日判決・民集15-158)。

不在の場合は、受取り拒否と推測して意思表示は到達したと認定した判例(大阪高裁判決昭和53年11月7日判例タイムズ375-90、東京地裁判決昭和61年5月26日)と、到達していないとの判決があります(大阪高裁判決昭和52年3月9日判例時報857-86)。

下級審の判例が別れている場合、裁判官は、この判断を避けようとしたり、あるいは、挙証責任を根拠に「意思表示は到達していない」と判断しがちです。
そこで、再度、内容証明郵便を送ったらどうでしょう。2度も返送されたら、相手が意図的に受領を拒否している態度が、さらに判明します。
このような面倒な問題を回避するため、賃貸借契約書の中に「賃料を1か月分でも滞納した場合、貸主は催告なくして賃貸借契約を解除できる」との条項を入れておくとよいでしょう。

関連質問
内容証明郵便は、「請求した、しない」、「言った、言わない」の判断に使えると思うのですが、受取り人が、以下の行動に出た場合、裁判において内容証明郵便は到達したことになるのでしょうか?
「内容証明郵便を受け取ってないと言い張る。誰かが郵便受けから勝手に取っていたのだろ」、とか、「家人の誰かが受け取ってどっかへ放置し紛失し、とにかく自分は受け取ってないし、読んでもない」と言い張る。
内容証明郵便は未開封のまま何年か経ち、読んでない状態である(事実そうだ)。従って、時効であり、期限内に請求したという事実にならない。
内容証明郵便の内容を読まずに返送したので(理由は受け取り拒否とか不在)、受け取っていないし、読んでもいない(なんども返送してくる。返送や受け取り拒否は郵便料無料なので)。
内容証明郵便は受け取ったが内容を読まずに廃棄した。
回答
受取り拒否の場合は、到達したと認定されるでしょう。不在の場合は、到達したとみる判例と到達していないとの判例に別れます。判例は上記。
その他は到達しています。以上は、配達証明がある場合です。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/04(日) 12:58
付郵便にすれば、発送時点で送達したってことになるのでは?

11 :10:2001/03/04(日) 13:01
あ、1回めの送達もできてなかったら
ダメかも。スマソ。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/04(日) 14:59
支払督促は通常の方法による送達が出来ない場合には
取り下げるしかないです
訴訟に切り替えて、公示送達によって進行させてください

公正証書謄本についても公示送達取れます
債務者の最後の住所地の地方裁判所へ
公正証書謄本公示送達許可の申立てをし
許可を得てください。そして許可書を添えて
同地裁の執行官に対して公示送達の申立てをしてください

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/04(日) 15:00
ただし、そんなことして
何か強制執行できる財産あるの??
ないなら手間暇無駄になるだけだよ

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/04(日) 17:53
>>6
有価証券はともかく、最近は電化製品等の動産執行は
ほとんどやってくれないと思ったほうがいいよ。もちろん地裁によるけど。
仮にやってくれたとしても「これは私が買った。息子のものではない」
といわれたらその時点で不能で事件は終わり。
自動車の差し押さえはやってできないことはないけど、まず所有者が債務者
本人かどうか確認すること。ローンが残ってたりするとディーラーや信販会社
所有だったりするからね。

動産執行は嫌がらせにはなるけど、ほとんど実効なし。
債務者は会社員だそうなので一番いいのは給料の差し押さえだろう。
実効ある上に嫌がらせとしてはこれ以上ない。あと土地とかの不動産を
所有しているんなら債務名義取って強制競売かけるのも手かと。

送達は実家で拒否されたんなら勤務先送達という方法もある。
むしろ付郵便や公示送達の前にこちらを実行すべき。
また、書記官や公証人にもよるけど、「実家には住んでいるけど同居者が
故意に受領を拒否している」との報告書を出せば実家に付郵便してくれる
場合もある。


あと、非合法の送達方法としては、友人宅に定期的に立ち寄るようなら
あらかじめその友人とこちらがナシをつけてそこに送達しちゃう
(立ち寄った時に渡してくれ、みたいな)という方法もあるがね。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/04(日) 19:48
質問します。

第三債務者の取締役=債務者の場合なんですが、
第三債務者名義の預貯金を、押さえられますか?
第三債務者の取締役であるならば、実質的にも
債務者の動産とみなしてもいいのでしょうか?


16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/04(日) 21:35
>>15
不可。

17 :シュウサン屋:2001/03/04(日) 22:24
>>6
強制執行の効果に関しては14さんと同じです。
ただ、家財の執行と自動車と不動産と債権執行は手続きが違うから
同時に執行するなら債務名義が4つ必要になります。
予め公証役場で3通取ったほうが良いです。(経費はかかるけど)
送達は3回でいいはずだからもう一度公証人に聞いた方が早いです。


18 :債権者AAAAAAA:2001/03/04(日) 23:16
>>ALL
いろいろと教えてくださりありがとうございます。

訂正があります。債務者の職業は、無職です。1月末で退職していました。

次の質問があります。

債務者は、2回目の金銭消費貸借契約時に債権者宛「念書」を差し入れて
います。内容は、「返済を怠ったときは自発的に自分の所有する自動車を
債権者に引渡し、換価処分に協力することを誓約する」というものです。
ところが、債務者は、返済を2度怠っているのに、自動車を自分で運転
して都内をウロチョロしています。
債権者としては、「念書」の約定債務の不履行と怒っています。
これについて、いい方法はありませんか?
ちなみに、自動車の所有者は債務者本人です。

19 :債権者AAAAAAA:2001/03/04(日) 23:25
上の18ですが、

債務者が自発的に自動車を引き渡してくれない以上、
  債権者で探すしか手はないのでしょうか?
     警察署では取り扱ってくれないんでしょうか?

教えてください。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/05(月) 01:35
民事不介入

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/05(月) 02:16
強制執行してもらえ

22 :15ですが:2001/03/05(月) 12:37
第三債務者に対し取立訴訟をかんがえていますが、
原告としての債権者が勝訴しても、15のケースは
不可?

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/05(月) 22:16
>>15
債務者が有する第三債務者に対する債権を差し押さえるのが債権差し押さえ
債務者が取締役であっても,第三債務者とは基本的には別人格
よって,取立訴訟起こしたところで,第三債務者が有する預金というのは
その法人が銀行に対する債権であって,
債務者が 当該法人に対して有する債権ではない


12 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)