5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

民法389条(一括競売について)

1 :学生厨房:2001/04/11(水) 05:15
勉強していてふと気になったので質問です。
民法389条によれば土地に抵当権を設定後、建てられた建物について
抵当権実行時に一緒に売りに出すことができることを定めています。
そしてこの場合優先弁済を受けることができるのは土地についいてのみで
建物については一般債権として扱われるそうです。
そこで思ったのですが、たとえば時価1億円相当の土地があるとして
1億円の抵当権を設定したとします。
その後土地の所有者が家を建て、さらにその後、抵当権を実行したとき土地に付いての価格は
更地でないことから3000万円程度になってしまい、7000万円分の優先弁済権が
失われることになります。
実際の実務ではこの制度は利用されているのでしょうか?

2 :あたしリカちゃん:2001/04/11(水) 05:54
優先弁済権では充当できないとしても、一般債権として建物の売却額と債務者の財産から配当を受けることができます。
それで建物の価値と債務者の財産が7000万円(そこまで低価値って事も無いと思いますが)に満たない、債権者が多く配当金が7000万円に満たないなら改めて、残念な結果としか言えません。
ですから抵当権をつけてる債権者に対し不利な条件で、債務者が建物を建てようとしてるならば民法第424条を行使しなければならないですね。
バブル期に価値の増加を見込み、債権者が同意して建てた1のような物件は多いですし、上手く立ち回われたなら銀行にも問題は生じなかったんでしょうね。
意に反して1の状態になってしまえば債権者としても債権の猶予などで競売回収などを避けるしか無くなります。

実務に関しては多くの事例を知ってる方がレスをつけてくれるのを待ちましょう。

3 :リーマン@今日は休暇:2001/04/11(水) 07:57
法定地上権の勉強したの?
その場合は法定地上権は発生しないから、地価は減少しないよ。

4 :学生厨房:2001/04/11(水) 09:06
>>2
ありがとうございます。

>>3
えっと、つまり原則として法定地上権は発生しないから競売するときは
土地のみを競売に出すんですよね。その際、立てられている建物はその
建物を建てた人が費用を出して撤去するということになりますよね。
でもそうすると社会経済上の損失が大きいから389条を作って一括して
競売できるようにしたわけです。
すると疑問に思うことはこの場合の建物の利用権は存在しているのか?ということです。
それとも競売に出すときは建物つき土地として一緒に競売されるのでしょうか?
すなわち土地と建物が別々の人に競落されないのかということです。
民事執行法を勉強したことがないのでよくわからんです。
どんなもんでしょ?

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/11(水) 11:22
>>2
>民法424条?
普通抵当権侵害に基づく物権的請求権だと思いますが、
債権者としての地位によって行使できるんですか?
債務者と抵当権設定者が異なる場合を想定すると、
抵当権者は設定者になんら債権を有してなく不自然だと思いますが。



6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/11(水) 21:01
>>4
土地付建物として、一緒に競売されます。
従って、利用権がなくても問題になりません。

7 :7:2001/04/11(水) 21:52
>>4
>>6さんがいうとおり、土地付建物として一括して競売されます(なにしろ、
「一括」競売というくらいですから・・・)。民法389条の趣旨からして
も当然です。


8 :学生厨房:2001/04/11(水) 22:17
皆さんありがとうございます。
なるほど、やはり一括して競売されるのですね。つまり建物つき土地の
競売価格が上の例で1億2000万円だった場合、1億円について優先
弁済を受けることができるという理解でよろしいわけですね。
それではあとひとつだけお尋ねしたいのですが、この一括競売の手続きを
定めた法律は何なのでしょうか。できれば何条かまで教えていただければ
ありがたいです。民事執行法を眺めてみたのですがよくわからなかったので。
おしえてちゃんですみません。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/11(水) 23:21
>>8
61条

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/12(木) 00:32
>>8
>つまり建物つき土地の競売価格が上の例で1億2000万円だった場合、
>1億円について優先弁済を受けることができるという理解でよろしいわけ
>ですね。
ってそんなわけないでしょ。
土地の価格からしか優先弁済を受けられません。
>>1で自分で
>優先弁済を受けることができるのは土地についいてのみ
って書いているとおりですよ。

11 :@真・弁護土:2001/04/12(木) 00:38
>>8
63条2項


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/12(木) 01:00
>>8
11は放っておけ。

13 :@真・弁護土:2001/04/12(木) 01:04
>>11はなりすましです。

14 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

15 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

16 :@真・弁護土:2001/04/12(木) 07:18
>>13は偽物ストーカー

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/12(木) 07:20
あげるならあげる前に回して うざいから


18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/12(木) 07:22
ぐるぐる

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/12(木) 07:22
あ、でも 最近かちゅしゃとかも流行ってるから まわしも迷惑かもな

20 :@真・弁護土:2001/04/12(木) 08:05
>それが、思い込みだと言われるのなら、恋愛はすべて思い込みだと思います。

そう。まさにそうです。相手のことなどを自分のいいように誤解することから始
まるんです。美化ともいいます。しかし、それがいけないとは言う気がありませ
ん。科学的に言うと、証明できない物は、「ない」のと一緒なのです。つまり相
手の真意などは分かるはずがない。言葉などいくらでも取り繕えますから。だか
らある程度割り切って、相手を利用するくらいのキモチでいる方がいいのです。
そこを自覚して、全ての感情は自分勝手な産物だと思うようにしていれば、悩む
ようなことも、もめ事が起こることも少なくなります。

> 性的興奮は、勃起してしまったら、どうしようもないでしょう?

他人は知りませんが、僕は別にどうしようもないことはないです。(笑)
確かに性欲自体はどうしようもないですけど、それが感情に反映することは
ありません。おなかが空けばご飯を食べるのと同じです。処理します(笑)
僕はおなかが空いたからって当たり散らしたり、略奪したりはしません。
性格に反映しません。他人に悟られません。なにしろ文明人ですから(笑)
ともかく、感情論は良くありません。自分本位で、自分の価値観を正義として
しまう人が、特に女性に多いです。思い通りにならないと発狂する人も。
感情が人それぞれ違うのは当たり前。自分の感情を前提にしても、うまく行く
わけがない。じゃあどうするか。他人との接点、公倍数をもとめます。誰が見
ても同じ、「客観」というのものを前提にする必要があります。人間関係で言
えば、「相手の気持ちになって考える」ということです。


21 :@真・弁護土:2001/04/12(木) 13:33
ねんのため私が本物

22 :@真・弁護土:2001/04/12(木) 15:56
上も偽物だよ。
ほんとに暇だよなぁ。

23 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

8 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)