5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

医者の守秘義務について

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/13(金) 21:16
医者には守秘義務というのがあると思うの
ですが、こんな事がありましたので相談し
たいです。

私の夫は外国人です(配偶者ビザはありま
す)。夫は以前から覚醒剤中毒でした。精
神科の病院にも通院していたことはあり、
そのときは安定剤のようなものをもらって
落ち着いていました。最近また覚醒剤を隠
れて使うようになり、幻覚とか暴力も出て
きたので病院に電話しました。前の時の
医者は今はいないというので知らない医者
が出て、暴れてどうしようもないと言った
ら「警察に連絡して連れてきてもらって下
さい」と言われました。覚醒剤で逮捕され
て強制送還されたらと心配だったのですが、
暴力で私もどうしようもなかったので警察
に連絡して病院に連れていってもらいまし
た。この時は私も一緒について行きました
が、逮捕されていなかったので手錠もされ
ませんでした。

病院についたらその医者がいて、カルテを
見ながら「覚醒剤の疑いが強いので尿検査
をします」といいました。尿は病院のトイ
レで病院の人が取ったと思います。しばら
くして医者が「覚醒剤の反応がありました。
立件してください。それまで入院させます」
と警察の人に言いました。私も夫もそれは
困ると言ったのですが、夫は緊急措置入院
というので強制的に入院させらました。2
日後に夫は覚醒剤で警察に逮捕されました。

医者は守秘義務というのがあって、患者の
秘密を外に漏らしてはいけないのだと聞い
たことがあります。でもこの医者は警察に
覚醒剤の事を言ったので夫は逮捕されまし
た。

このような逮捕は違法なのでしょうか?

この医者を訴えることはできるのでしょ
うか?

夫は強制送還されるのでしょうか?(夫
と私の間には子供が2人いますが、2人とも
日本の国籍を取っています)


2 :@真・弁護土:2001/04/13(金) 21:31
通報しなかったら違法です。

強制送還についてはわかりません。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/13(金) 21:34
本人のためを思えば捕まって良かったというべき。
そうでなければ破滅するのみ。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/13(金) 21:45
>>2
麻薬及び抗精神薬取締法には見つかりましたが、

覚醒剤取締法を見ても通報義務は見つかりませんでした。

私の本が古いのでしょうかね?


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/13(金) 21:49
>>4
@真・弁護土の言うことは無視しといた方がいいですよ
彼は法律知らないから

6 ::2001/04/13(金) 22:03
といって 覚せい剤の症状が今出て暴れてる患者なら

刑法134(いわゆる守秘義務) にある  正当な理由には なると思うけどな

だいたい自分で警察に通報して 警察がついて来てたんだから
これはもうしょうがないだろう


7 :@真・弁護土:2001/04/13(金) 22:11
たとえ医者でも犯罪者をかくまっちゃいけないのです。

>>6
そりゃそうだ。
警察に通報したのは自分じゃん(笑)
なにが守秘義務だよ(笑)

8 ::2001/04/13(金) 22:15

純粋に知りたくて聞くんだけど、 >>2 で言ってる通報義務の根拠は?

9 :@真・弁護土:2001/04/13(金) 22:21
>>8
とくにない。7で述べた通り犯人隠匿になると思ったから。

それとは少し関係ないんだが、銃創だとか犯罪にかかわる
と思われる治療をしたら通報しないといけないって決まり
なかったっけ?どっかで見た覚えがあるぞ。

医療関係詳しい人いたよね。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/13(金) 22:22
1です。
警察に通報したのは自分ですが、
私は覚醒剤の事は言っていません。
警察も、最初は覚醒剤の事は知らなかったと思います。
医者に覚醒剤だと聞いて警察署に鑑識の機械をとりに帰っていました。

守秘義務の他にも、プライバシーとかインフォームドコンセント
の権利があると思うのですが駄目なのでしょうか?

夫が逮捕されるのは仕方ないにしても、強制送還されるのは
子供達も私もとても困ります。外国人の人権に詳しい弁護士
さんはいらっしゃいませんでしょうか?

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/13(金) 22:30
>>8
ほら、@真・弁護土は具体的な根拠を示せないのです
早く見限った方がいいと思います

12 :@真・弁護土:2001/04/13(金) 22:32
犯罪を犯したのだから仕方ないと思う。
子供がいるとかは情状で考慮してもらうしかなかろう。
医者を責めることは出来ないよ。

13 :真・弁護土派:2001/04/13(金) 22:33
>>11
おまえもな。

見限る以前に誰も信頼してない。
判断するのは各々。お前寒すぎ。
嫉妬心見え見え。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/13(金) 22:34
犯罪を犯した
だって

お前ネイティブ日本人じゃないだろ

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/13(金) 22:35
>>13
ヴァレヴァレのおまえが寒いよ


16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/13(金) 22:36
>>13
そうだね、@真・弁護土を信用する奴なんか一人もいないよね
当たり前だね
別に嫉妬なんかしないよ、高卒に嫉妬しても仕方ないよ(藁

17 ::2001/04/13(金) 22:38
>>9 まあ弁護士先生を お名前欄でわざわざ表明してるのですから自身がおありなのでしょうね

でも、犯罪者だからといって通報しても良いとは限らない筈です

ここでは「現実に暴れていて、通報しない事で他人に危害が及ぶ状態」だから
通報されても仕方ないのであって、 「覚醒剤を使用した罪」を犯したからではない筈です

>all 煽りはやめてね

18 ::2001/04/13(金) 22:39
×自身
○自信

19 :真・弁護土派:2001/04/13(金) 22:40
>「覚醒剤を使用した罪」を犯したからではない筈です

そんなことはないと思うけど。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/13(金) 22:41
>>17
弁護"士"じゃなくて弁護"土"なんだよ
パチモンらしく知識レベルもパチモンでつ

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/13(金) 22:41
先生!ハンドル間違えてますよ!

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/13(金) 22:50
>>4
通報義務はない。
というか通報したら守秘義務に反する。

刑法134条の1


「医師,薬剤師,薬種商,産婆,弁護士,弁護人,
公証人又ハ此等ノ職ニ在リシ者故ナク其業務上取扱ヒタルコトニ付キ
知得タル人ノ秘密ヲ漏泄シタルトキハ六月以下ノ懲役又ハ百円以下ノ罰金ニ処ス」

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/13(金) 22:53
ところで警察病院以外の普通の病院で覚せい剤の検査ってできるの?
できるとしたらどういう目的でそういう設備を備えているんだろう?
覚せい剤を使用している患者を警察に通報するため?

医者板逝った方がいいのかな。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/13(金) 22:58
>>22
今時カタカナ刑法を引用する奴→ドキュソ

25 ::2001/04/13(金) 22:59
まあ 相談者を置いて 論争しても仕方ないので追求は止めます

1さんは、配偶者ビザで訪日し、配偶者在留資格を持っている夫が

覚醒剤中毒で逮捕及び措置入院された事で 強制送還されないかと
心配されています

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/13(金) 23:03
>>23
救急でやってきた患者が急性の場合どこ急性中毒か調べるのに使う。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/13(金) 23:07
>>23
病院で覚醒剤を使うことがあるからじゃないの?

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/13(金) 23:20
犯罪の通報は義務ではないものの(公務員などを除く)、
誰にでも認められている一種の権利と言っていいでしょう。
権利を行使するのは手段が相当である限り一般的には正当化されます。
従って、罪には問れません。

29 :28:2001/04/13(金) 23:21
最後の行は「問われません」の間違い。

30 ::2001/04/13(金) 23:24
>>28
 それが正しいとすると、覚醒剤中毒などの犯罪者は医者にもかかれない事にな
ってしまいますが?

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/13(金) 23:24
守秘義務
業務で知りうる事実を漏らすこと

医師が患者の覚醒剤使用の事実を通報するのは守秘義務違反です。

32 :28:2001/04/13(金) 23:25
正当な理由に基づく限り、違法性が阻却されますよ。

33 :28:2001/04/13(金) 23:27
>>30
身も蓋もないことを言えば、さっさと捕まってくださいとなります。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/13(金) 23:30
最初に質問した者です。
28さんへ。
公務員などを除くということですが、その病院は県立病院です。
医者も公務員だと守秘義務はないということですか?
公務員は普通守秘義務があると思っていたのですが、犯罪は別
なのでしょうか?

35 ::2001/04/13(金) 23:30
その正当な理由とは、
 今回のように 「覚醒剤中毒で、実際に暴れている」 ですよね?

麻薬の場合でも、義務は<警察に通報>じゃなかったと思う


36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/13(金) 23:31
出入国管理及び難民認定法

第24条 次の各号の1に該当する外国人については、次章に規定する手段により、
本邦からの退去を強制することができる。

4 本邦に在留する外国人で次に掲げるものの一に該当するもの

チ 昭和26年11月1日以後に麻薬及び向精神薬取締法、大麻取締法、あへん法、覚
せい剤取締法、……中略……に違反して有罪の判決を受けた者


37 :28:2001/04/13(金) 23:32
公務員は職務を行う上で犯罪があることを知った場合、告発する義務があります。

38 ::2001/04/13(金) 23:39
公務員か・・・・

39 :28:2001/04/13(金) 23:42
>>35
ですから権利を行使するのは手段が相当である限り正当化されるということ。
そもそも犯罪を通報したら罪に問われるなんておかしいでしょう?

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/13(金) 23:48
ニュースとか見てても、通報した医者が訴えられたとか逮捕されたとか
ないですよねぇ?

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/13(金) 23:49
http://www.o-clinic.com/o-htm/DRUG/drug0404.htm#

A8 一度エスを使っちゃったんですけど、心配で病院に行きたいんですけど
警察にパクられちゃいますよね
医療機関には、守秘義務というのがあって、患者さんの秘密は必ず守られます。
それは、あなたのような場合でも一緒です。あなたがエス=覚醒剤を使ったことが
あるということを警察にばらしたりはしません。ですから、心配ならば必ず診察を受けて下さい。


42 ::2001/04/13(金) 23:52
それを認めてしまうと、犯罪者は弁護士にもホントの事を言えない事になってしまいますよ。



43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/13(金) 23:53
民事かな。

http://www.google.com/search?q=cache:ghd.uic.net/98/ibshuhi.html+%8E%E7%94%E9%8B%60%96%B1+%88%E1%94%BD+%91%DF%95%DF+%88%E3&hl=ja

>近年の患者情報の保護の考えに立てば、患者本人の同意なく
>その情報を提出することは、警察の捜査に協力する目的であっても
>容認されないものと思われる。仮に刑法上の責任を問われることが
>ないとしても、守秘義務違反で民事訴訟を起こされ、損害賠償請求を
>受けることもあり得るであろう。




44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/13(金) 23:59
>>43
一部分だけ抜き出してミスリードを誘っているのか?
それは単に患者ともめる可能性を言っているだけでは?

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/14(土) 00:01
出入国管理及び難民認定法萌え。

第62条1 何人も、第24条各号の1に該当すると思料する
外国人を知ったときは、その旨を通報することができる。

第66条 第62条第1項の規定による通報をした者がある
場合において、その通報に基づいて退去強制令書が発付された
ときは、法務大臣は、法務省令で定めるところにより、その
通報者に対し、5万円以下の金額を報償金として交付する
ことができる。但し、通報が国または地方公共団体の職員が
その職務の遂行に伴い知り得た事実に基づくものであるとき
は、この限りでない。

うちの近所に三国人いっぱいいるんだけど、1人で5万円か?
いい賞金稼ぎだぜ。

46 ::2001/04/14(土) 00:04
1さん、スミマセン どうでもいい点でもりあがってしまって・・・

>>36 にあるように、強制退去の可能性は大きそうですね。

 まずは旦那に猛省させて更生してもらい
 当局には、なんとか穏便な処置をとお願いするしかないように思います

47 :真・弁護土派:2001/04/14(土) 00:31
おろ?4は自説撤回っすか?(わら

48 ::2001/04/14(土) 00:34
と謝った上で、

 私も勉強中ですから、
  医療行為として検査して覚醒剤中毒だったからと警察に通報する医者が守秘義務違反に問われないか?

については興味があります。
 「放置すれば他人に危害を加える可能性」は無かったとして

公務員+医者の立場なら違いがあるのかについても


49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/14(土) 00:37
>>48
守秘義務違反だよ。
普通は変な恨みをかわないようにという意味も含んで通報しない。

50 ::2001/04/14(土) 00:39
ありゃ、また板荒れてら。 ちぇ

どっかいこ。

続きは明日 スレが汚れてなけりゃ

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/14(土) 00:53
判例は!?
部分抜き出しじゃなくて全文頼む!!
もしくはリンク!

犯罪の通報は「特別の理由」にあたるのか?
捜査員に通報することが「秘密の漏洩」となるのか?
むしろ「市民の義務」じゃないのか?

医者の「通報する権利・義務」と
犯人の「捕まらない権利」どっちが優先か?

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/14(土) 00:56
市民の義務なんてのは重みが少ないだろ
捕まらない権利なんかの話をしてるんじゃないよ
すり替えないでね


53 :@真・弁護土:2001/04/14(土) 00:56

>今は、わたし宗教はしてませんので。誤解しないで下さい。

僕は根が科学者(笑)なので、つじつまの合わないことは嫌いです。
宗教も基本的にはつじつまが合わないので嫌いですが、神話とかのお話は好き
です。だから結構詳しいです。しかし、貴方には宗教より、量子力学と相対性
理論を教えてあげたいです。そうすれば迷うことはなくなるのですが。
宗教なんかより明確に、この世の真理を解き明かしてありますからね。
宇宙の中心は大日如来ではありませんから。

> 何をされるか判りませんよ。>わたしのまわりに宗教にはまってる人間が
> 数人いるので、判るんです。

そういう人とは知り合いになってみたいですね。是非話を聞いてみたいです。

> 本当に、急にメールを出してしまいまして、申し訳ありませんでした。

そんなことはありません。メール非常に感謝しています。メールの方が周りの
目を気にしないですむので、具合がいいです。でもなるべくボードに書いて下
さいね。

さて、このメールを読んで不快になったとしても、返事は絶対下さい(笑)。
貴方がこれを読んでどう思ったか知りたいですから。もしなんか文句があった
ら、僕は逃げも隠れもしませんから、なんでも言って下さい。メール交換でも
オフでもどーんと来いッス。自分の発言には責任を持ちますからね。んで、僕
のこと気に入ってくれたらお友達になって下さいね。ってことでよろしく。


54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/14(土) 00:59
>>51
医師の守秘義務 刑法に定められたこと
犯罪の通報義務 特に法律に定められてない

医師の守秘義務>犯罪の通報

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/14(土) 01:00
>>43のページより

> 患者の秘密を漏らすことが是認される場合は、1)法律に明文化されている届け出
>(伝染病・結核・性病・癩病者・麻薬中毒者、異状死体などの届け出)、2)裁判所
>における証人としての供述、3)患者やその家族の承諾のもとに行う意見書の交付や
>照会に対する回答、4)犯罪捜査に対する協力としての、警察署への自発的な届け出
>などである。


village.infoweb.ne.jp/~fwik7750/lecture-jms/lec98-2.htm
の一番下の「3.8 患者の秘密を守る義務(守秘義務)」より

>3)法益が患者の秘密に優先する場合,秘密を漏らしたとしても違法ではな
>い。これは正当な事由に当たるからである。例えば犯罪の通報,裁判上の証
>言,各種の届出義務の履行などはこれに該当する。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/14(土) 01:03
>>55
>法律に明文化されている届け出
>(伝染病・結核・性病・癩病者・麻薬中毒者、異状死体などの届け出)
届けるのは保健所

>4)犯罪捜査に対する協力としての、警察署への自発的な届け出
>などである。
不審死



57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/14(土) 01:06
>>56
不審死と異状死体の違いは?

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/14(土) 01:08
ちなみに異状死体の届け出先は警察。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/14(土) 01:09
>>43のリンク先

>この、医療従事者による犯罪捜査に対する協力としての、警察署
>への自発的な届け出や試料などの提供は、警察あるいは検察の側
>からみると「任意提出」という扱いである。しかしこの「任意」
>は医療従事者が自主的に行うという意味であり、患者の合意を得
>た情報の提供を意味するわけではない。近年の患者情報の保護の
>考えに立てば、患者本人の同意なくその情報を提出することは、
>警察の捜査に協力する目的であっても容認されないものと思われ
>る。仮に刑法上の責任を問われることがないとしても、守秘義務
>違反で民事訴訟を起こされ、損害賠償請求を受けることもあり得
>るであろう。

>医療従事者が業務上知り得た患者の情報や試料を警察に提供でき
>るのは、患者の承諾を得た場合か、警察が裁判所で捜索差押令状
>を取り、情報や試料の提出を求めた場合に限られるであろう。令
>状によらない任意提出の場合も、できるだけ書面により患者の承
>諾の事実を確認しておくことが望ましい。

守秘義務違反なのは間違いないようだな

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/14(土) 01:11
「できるだけ書面により患者の承諾の事実を確認しておくことが望ましい。」

守秘義務違反が間違い無いなら、こんな表現はしない。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/14(土) 01:12
守秘義務違反で争えるのは間違いない
に訂正

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/14(土) 01:16
争うことはできても認められないだろうね。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/14(土) 01:17
でも絶対医者は負けないと思われ

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/14(土) 01:25
>>63
そんなことはないよ。
裁判費用に見合う見返りがあるとは思えないけど。

65 :石原[莞爾|慎太郎]:2001/04/14(土) 01:38
ところで日本国憲法が保証する基本的人権ってさ、
「日本国民」が対象だと思ってたんだけど、
そもそも外国人に人権なんてあるの?
なんて法律がどんな権利を保証してるの?
害人は煮て食っても焼いて食っても自由だろ!


66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/14(土) 01:39
>>65
外人は殺してもレイプしても自由だって?
それはムチャクチャ(藁)

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/14(土) 01:55
マクリーン事件の解説きぼーん

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/14(土) 21:46
>>65はシナのチンピラ達に
彼女を目の前でレイプされたあと
アナルを掘られたようだよ

21 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)