5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

timidityを極めるスレッド

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/13(月) 20:14
極めましょう。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/13(月) 20:36
1さんじゃないです

ほんじゃとりあえずtimidity関連のリンク
をかいていいですか?
http://thunder.prohosting.com/~dai/timidity/

確かもとはコンソール版だったはずです.
ので出雲さんの分と上記の青木さんの分と2つあるようです
詳しくは上記のサイトにかいてありますが
間違ったことかいてたらすいません

3 :2:2000/11/13(月) 20:43
このソフトはようするにソフトMIDIです.
下手したらそこらへんの音源ボードよりかなりいい音が出ます.

ただし,ドライバとして働くのはNT用の
http://www2.ocn.ne.jp/~mohishi/timididr.html
だけのようで
2に書いてあるものは再生とWAVファイルにすることしかできません

また,音質は本体以外の音色ファイルにかなり左右されます
とりあえず面倒でも30MBの音色ファイルを手に入れないと
(上記のサイトにリンクがあります)
このソフトの価値はわからないと思います
時間はかかりますがほかに音源を持っていない人なら
その価値はあると思います.

近頃は午後のコーダを使ってMP3ファイルに直接変換できる
きのうもつきました.

4 :2:2000/11/13(月) 20:45
音源セット(音色ファイル)をカスタマイズすれば,
自分好みの音にできるらしいですが
私は良く知りません.

また,SoundFontというものも音源として利用できるらしいですが
私はよくわかりません

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/13(月) 21:55
timidi95のコンフィグファイルって
timidity++でもつかえる?

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/13(月) 22:00
>5
マルチポスト・・・・ってゆうか
私あっちのスレに書いた本人なんだけど・・・ここに書いたほうが
いいですね。すみません。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/13(月) 22:26
>6
http://www2.ocn.ne.jp/~mohishi/htimidi95/htimidi95.html#Timidi95.cfg ファイル

ここを見るかぎりできそうだけどね.
どうなんだろ

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/13(月) 22:41
>5
自分の場合は、エラーが出ました。

9 :ACCS:2000/11/13(月) 23:04
>5
10MB用で試したけど音が出ません。
エラーは出なかったけど。++のバージョンは2.10.0です。


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/13(月) 23:06
>5
たぶんcfgファイルに
cfgファイルをインストールしているディレクトリの場所の指定が
抜けているからだと思います

Timidi95をcドライブの直下にインストールしているなら
Timidi95.cfgをテキストエディタで開いて
次の行

dir c:/Timidi95

を追加してやってから,
TimidityでTimidi95.cfgを指定してやると
聞けると思います.

とりあえず私はこれで聞けました.



11 :10:2000/11/13(月) 23:08
私が試したのはTimdi95に最初からついているやつです.

他はまだ試してないです

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/13(月) 23:13
乾さんの35MBのファイルを
Timidityで聞けた方っていらっしゃいますか?

もし聞けるようなら申し込もうかと思っています

13 :ACCS:2000/11/13(月) 23:22
うう・・・音が出ないのは何故でしょうか・・・

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/13(月) 23:28
ソフトMIDIか
SC-55くらいには鳴る?
SC-88クラスなら早速使ってみたい


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/14(火) 00:57
MIDI音源の比較
http://members.tripod.co.jp/shigema2/hahaha/

そのなかのソフトウェアMIDI
http://members.tripod.co.jp/shigema2/hahaha/hahaha06.html

16 :ACCS:2000/11/14(火) 01:10
どうやらコンフィグファイルの指定が
無視されてしまうようです・・・
なにか解決策はないでしょうか。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/14(火) 01:39
>5
TiMidity++とTimidi95のcfgファイルをみて見ると、ファイルの指定方法が
異なっているようです。
 Timidi95では、 gm\acpiano.pat
 TiMidity++では、GUS/acpiano.pat
それが原因なのかもしれません。(おそらく、\か/の違いかと)

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/14(火) 02:34
Timdity++の初期設定では
パワーのないマシン用に設定されていると思うので

パワーのあるマシンなら
PreferenceのMiscタブのMaximum voicesは128
Outputのサンプルレートは44100(間違えないように!)
にした方が音が良いです

って皆さん知っているかもしれませんが


19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/14(火) 02:40
>18
Maximum voicesは、256まで設定できますよ。
あと、Outputのサンプルレートも、48000まで・・(ただし、
サンプルレートの方はかなり重くなりますが
・・ 自分のマシンだと、ほかのプログラムが強制終了したし・・)

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/14(火) 02:51
>>16
これって
timidi95用の音色ファイルを、
Timidityで聞く方法ですよね?

まず乾さんが作った10MBの音色ファイルってあったかな
と思ったもので。
(私が知らないだけかも)


で私はtimidi95用のの音色ファイルを、
Timidityで聞くことができたんで経過を書きます

http://www2.ocn.ne.jp/~mohishi/timidiss.html
ここのtimidi95.lzhに
http://hp.vector.co.jp/authors/VA015496/gm.html
ここのgm.lzhを解凍してできたgmフォルダを上書きして
5MBの音源ファイルにした

それをcドライブの真下にインストールしてから
>>10にかかれているように
Timidi95.cfg内に
dir c:/Timidi95
という行を追加した

そして
http://thunder.prohosting.com/~dai/timidity/
でとってきたTimidityのPreferenceでTimidi95.cfgを指定。

という手順だけでほかのcfgファイルをいじることなく
私のところでは聞けました。


21 :20:2000/11/14(火) 02:53
後、もしかしたらそのMIDIファイルがTimidityで聞けないもの
という可能性もあるかも、時々そういうMIDIファイルがありました。
詳しいことは全然わかんないんですが

22 :18:2000/11/14(火) 03:03
>19
なるほど256まで大丈夫なんですね
128と256であまり重さが変わらないなら
そうしようかと思います。

ありがとうございました

23 :15:2000/11/14(火) 03:47
そのなかのソフトウェアMIDI
http://members.tripod.co.jp/shigema2/hahaha/hahaha06.html

これは間違い
timidityが初めて出てきたのはこっちだった
http://members.tripod.co.jp/shigema2/hahaha/hahaha08.html

24 :役に立ちそうなページ見つけた:2000/11/14(火) 03:53
役に立ちそうなページ見つけた
http://www.cc-net.or.jp/~piro/

この中のコンピュータ関連のTipsのこれ
http://www.cc-net.or.jp/~piro/tips/comp/c0036.html

25 :このスレみて導入してみたんだけど:2000/11/14(火) 07:24
TiMidity++に音色33MBパッチを。
別にそんな音が良いとは思わん・・・。
それにしても導入めんどかった。


26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/14(火) 07:42
Timidity++って、フリーのmidi to wavコンバータとして考えると、
いい線行ってると思うけど、導入時の労力や、音質を考えるとちょっ
とね...エフェクタとか相当貧弱だし。個々の音色は、カスタマイズ
できるんで、非常にクオリティの高い音も出せるけど、GM音源的に使う
には、音の調整が、大変だよね。

というわけで、最近は使ってないなぁ。オリジナルな音色をつかうん
だったら、FPDでやってます。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/14(火) 07:50
>>24
にある方法で導入しようとしたら、
簡易インストーラのDOS画面で「tar.gzを認識できないよ」といわれて
展開できなかった。
そこでeo使って無理やりC:\timidity\gus_patに展開した。
で、c:\timidity\gus_pat\timidity.cfgを編集。
そしてtimidity-gui.exeを実行したら、
「Congigを読めないよ、c:\windows\timidity.cfgかc:\timidity\gus_pat\timidity.cfgをチェックして」
と言われた。
チェックしたんだけど、よくわからん。

以前にもtimidity導入しようとして失敗したんだよな。
それが関係してるのかねえ。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/14(火) 08:23
>>27
timidity.cfgは、
C:\windowsとc:\timidity\gus_patのどっちにあるの?
両方にあったら、片方だけ残せばいいぞ。

timidity.cfgでチェックする個所は、
行頭がdirで始まるところ。
ちゃんと、各種.cfgファイルがあるディレクトリが設定されてるか?
わかんなかったら、.cfgファイルがあるディレクトリを全部書いとけば
OK。ディレクトリの区切り文字が\じゃなくて/になるのにも注意。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/14(火) 11:02
だれかSound Fontを利用する方法がのっているサイト
を知りませんか.
音源を集めてカスタマイズしてみようと思ったけど,
やり方がヘルプとかに載ってないし,
書いてある場所も見つからない….

もし知ってらっしゃいましたら,
教えてくださるとうれしいです.


30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/14(火) 12:35
>>27
レスありがとう。

が、timidity.cfgは二つないと起動しなかったぞ。(^^;
原因は、
>>24のページに書いてあるcfgの設定が間違ってた(?)みたい。
dir c:/timidity/pat
を、
dir c:/timidity/gus_pat
にしたら起動した。
(なるほど、gus_patにdefault.cfgとかがあるもんな...)

31 :27=30:2000/11/14(火) 12:46
>>28
の間違い。

クラシックを聞いてみたら、結構自然な音に聞こえるね。
今までXG音源(Xwave6000)だったんだけど。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/14(火) 21:56
>>29
http://buin2gou.hoops.ne.jp/timidity.htm
ここに、Sound Fontの利用の仕方が載っています。
さらに細かくカスタマイズしたいときには、
http://oops.freewebsites.com/timidity/timidity_pp_w32_get.html
にある、CfgForSoundFontを利用するといいと思います。
(カスタマイズの方法は、通常のcfgファイルと同じです。)

33 :29:2000/11/14(火) 22:04
>>32
ありがとうございます!

早速試してみます.

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/15(水) 16:57
2に書いてあるサイトで手に入る
MP3に変換することができるtimidityは,

リアルタイムで再生できないような高音質の設定
(サンプルレート48000とか)の音を
簡単にMP3ファイルにして聞けるので便利だと思った

35 :ACCS:2000/11/15(水) 18:54
5MBの方は>>20さんの方法でうまくいきました。ありがとうです。
乾さんのところの10MB用コンフィグファイルもいいかげんに
書き換えたらどうにかなっちゃいました。
・・・ちゃんと文法おぼえないと・・・


36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/15(水) 20:47
音色ファイルの音量が小さいです。
どうすればいいでしょうか。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/15(水) 22:20
>>36
cfgファイルの音色ファイルを指定している行に、 amp=100等のように書けば、
音色ファイルの音量を変えられるようです。(amp=後の数字が大きいと、音量
が上がるようです)
例:0 GUS/acpiano.pat → 0 GUS/acpiano.pat amp=120
ただし、かなり骨が折れそうですが。(cfgファイルを変更後は、TiMidity++を
再起動させなければなりませんし・・・)

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/15(水) 23:51
ごめんなさい。音色ファイルそのものの音量をかえたいんです。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/16(木) 00:00
>>38
AWAVEとかみたいなサウンドエディタつかって、
アンプリファイとかノーマライズかけたりすれば?

でも、37の書いている方法で何が不満かちょっとわからん。

40 :36=38:2000/11/16(木) 00:32
>39
音色ファイルそのものの音量が小さすぎたためか
目立った効果が得られなかったのです。
AWAVEですね?捜してみます。


41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/16(木) 03:28
>>24にあるSC-88対応コンフィグファイルを
導入した場合と
導入していない場合を聞き比べてみた

私はが聞いたのはJazzのMIDIですが
http://www.midimight.com/midi/bigband/basiervg.mid
私は導入しない場合の方の音が生音に近く感じた.

まあ,MIDIにもよるのだろうし,好みもあると思う
でも,cfgだけでこれだけ音が変わることに驚いた.
これは確かにいじったら楽しそう

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/16(木) 09:15
音色パッチが5Mとか10Mとか33Mとかあるけど、
容量の割に音よくないね。
なんででしょう?

43 :名無しさんの野望:2000/11/16(木) 18:40
>42
自分で設定をいじれ

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/16(木) 18:44
音色は自分で作る。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/17(金) 23:28
80MBサウンドフォントは、音質だけはいいよ。音質だけは。
でもうちでは何故か調律が狂ったような感じになってる。


46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/18(土) 07:27
>>45
それってサンプルレートを適当に設定しているってことはないですか?
33MB音色ファイルでの話だけど
一度適当に設定したらそうなった気がする

FMラジオ程度なら33075
CDなら44100
DAT48000
ってとこです.

で,80MBサウンドフォントってどこにあります?
もしよければ教えてください.

47 :ACCS:2000/11/18(土) 09:06
80MB?これ↓かな?
http://thesoundsite.ismi.net/sf_c_dirlist.tml

48 :46:2000/11/18(土) 09:15
>>47
どうもありがとうございます
早速いってみます

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/18(土) 09:37
サウンドフォントって?
MIDIの音色ファイルのこと?

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/18(土) 10:57
>>49

>>32にも紹介してある

http://buin2gou.hoops.ne.jp/timidity.htm
ここをみると

「サウンドフォントとは、
サウンドブラスターLIVEのMIDI音源の音色データ
自由に差し替える事ができるので、
色々な音でMIDIを楽しむ事ができます。」

とのことです.

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/18(土) 15:48
47のとこってFTPのログ見てると
同時に32人しか落とせないんだね…

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/19(日) 16:53
サウンドフォント120MB(解凍後)のやつおとしてみた.

なるほど45さんの言ったようにMIDIファイルによっては
ピッチが狂ってなるものがある.
もしかして不具合なのかな?

音はいいです,ものすごく
ただギターの音はちょっとへぼくて
33MBに入っているものの方がいい気がする
これってGUSとサウンドフォントを組み合わせることってできたんだっけ?


53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/19(日) 16:55
>52
その120MBって上で紹介されたFTPから落としてきたやつ?
なかなか繋がらないし4KB/s前後しかでないからちょっと手が出ない。
できればどっかに上げ直してくれると嬉しいな〜(笑)

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/19(日) 16:57
ftp://www.thesoundsite.net:2021/soundfonts/Soundfonts%20Compressed/121.5mg%20Fluid%20Release%20II%20Bank.zip
これですよね?
62MB?

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/19(日) 16:59
4時間もかかる(:_;)

56 :52:2000/11/19(日) 17:04
>>54
そうです
ごめん,解凍後に120MBって意味です
解凍前は62MB?ぐらいでした

>>53
上げなおしていいんだっけ?これ
いいのならやってもいいけど
私が持っているスペースはFreeweb(50MB)だからちょっと足りないなあ
どこかいいとこある?

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/19(日) 17:10
http://www.nbci.com
なんかが容量無制限ですね。
warez以外なら消されないと思うんですが・・・。
でも無断転載だからある意味warezかも(^^;

58 :54:2000/11/19(日) 21:31
>56
あれれれ????
解凍しても60MB。
いったい解凍後に120MBになるのってどれなんですか?

59 :56:2000/11/19(日) 21:38
二重圧縮なのか・・・。
って!
解凍ソフト落ちてこないじゃん!
http://www.megota.com/download.htm#SFPack
404エラー・・・。
FTPサーチでも見つからん・・・。
誰か助けて〜。

60 :59:2000/11/19(日) 21:39
56じゃなくて54です(:_;)

61 :54:2000/11/19(日) 21:40
お、落ちてきた。
取り乱してすんません・・・(:_;)

62 :56:2000/11/19(日) 21:45
>>58=54
DLしたのはzipファイルですよね

それを解凍して出てきたフォルダの中の拡張子.sfpackのファイルを
更に専用のツールで解凍する必要があります.
timidityで使うのは,解凍されてできた拡張子.sf2のファイルです
このファイルが120MBあるってことです

詳しくは32でも紹介してある
http://buin2gou.hoops.ne.jp/timidity.htm
を見た方が分かりやすいと思います

63 :56:2000/11/19(日) 21:46
解決したようですね:-)

64 :54:2000/11/19(日) 21:55
う。
timidity-gui.exeが起動しない・・・。
cfgファイルもちゃんと(設定はしてないけど)置いてるのに・・・。
道は険しい・・・(:_;)


65 :54:2000/11/19(日) 22:22
ふう、やっとこ動いた。
以外と音いいですね。
さていろいろ設定してみるか・・・。
先はまだ長い・・・(:_;)


66 :54:2000/11/19(日) 22:35
いや〜、まじで音いいですね〜。
Win2000でRolandのVSC3.1を使ってたんですが全然違いますね。


67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/20(月) 03:34
>>52
>>32でも紹介されている、
http://oops.freewebsites.com/timidity/timidity_pp_w32_get.html
にある、CfgForSoundFontを使って、Sound Fontのcfgファイルを作って、へぼい
音色読み込まないようにすればいいです。
例:
0 %font D:\TIMIDITY\SOUNDF~1\FLUIDR~1.SF2 0 0
             ↓
# 0 %font D:\TIMIDITY\SOUNDF~1\FLUIDR~1.SF2 0 0

(#をつけることによって、その行はコメント化され、TiMidity++に無視されます)

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/20(月) 04:29
誰か最強のバッチ集を作ってくれないかな〜。
サウンドフォントでもいいし。


69 :52:2000/11/20(月) 13:17
>67
なるほど,そうやってっこコメントアウトしたものと
33MBのその部分を組み合わせればいいということですね
仕様書をみてがんばってみます
ありがとうございました

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/21(火) 00:39
members.nbci.com/nbcl813/
ここにアップしてみた


71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/21(火) 21:16
上げてみる。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/22(水) 03:14
>>70のやつ(120MB)いいね


73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/22(水) 05:14
120MBのやつ落としてみたけど音が何かだめだ。
ジャンルにもよるのかな?
33MBと比べて音の良さが実感できるMIDIとかあったら教えて。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/22(水) 05:18
音はいいと思う。
だけど音量がなんだかおかしい。
MIDIのことはよくわからないからどこを直せばいいのか・・・。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/22(水) 05:45
cfgファイルいじって使えない音外したり、音量調節したりしないと駄目みたいだね。
俺には無理だ…
33MBのやつと組み合わせて誰かカスタマイズしてくれないかなあ。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/22(水) 21:05
>>73
ftp://www.thesoundsite.net:2021/midis/Big%20Band@`%20Blues@`%20Jazz%20And%20Swing/Ya%20Gotta%20Try.mid
とかはどう?
Big bandだけど

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/30(木) 23:36
age

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/03(日) 23:06
age

79 :名無し~3.EXE:2001/01/09(火) 06:18
age

80 :名無し~3.EXE:2001/01/10(水) 05:33
結局極めることはできなかったか・・・
誰か1人だけでもMIDIに精通した人柱様がいれば・・・

81 :名無し~3.EXE:2001/01/11(木) 07:16
確かに120MBの音はいいね
>>41の曲で33Mのやつと聴き比べしたら、
あきらかに120MBのほうが生の楽器の音っぽい。


82 :名無し~3.EXE:2001/01/12(金) 09:33
解らない
手がでない
どのファイルを
どうすればよいかも
全然解らない
5時間くらいいろいろやったが
解らない
何でみんな解るんだ

83 :名無し~3.EXE:2001/01/12(金) 11:03
サウンドフォントってパッチとは役割がちがうんですか
パッチが音源ですよね?サウンドフォントは何なんですか?

84 :名無し~3.EXE:2001/01/12(金) 17:29
>>83
簡単にいえばパッチはTimidity用に作られた音色、
サウンドフォントはサウンドブラスターLIVE用に
作られたけどTimidityにも使える音色、ってところかな

85 :名無し~3.EXE:2001/01/12(金) 23:57
>>84
レス有り難うございます


70のファイルはサウンドフォントとパッチのどっちなのですか?

86 :名無し~3.EXE:2001/01/13(土) 01:49
>>70のファイルをダウンろ−どしてラサで解凍したところまではいいのですが
つまってしまいました。

timidity(ぷれいや−)をCドライブに持ってきて

そのtimidityのフォルダの中にだうんろ−どして解凍した
121.5mg Fluid Release II Bank.sfpackというファイルを張り付けて

同じフォルダにTimidity.CFGという名前のメモ帳を
作成してその中に
soundfont
c:\Timidity\SoundFont\121.5mg Fluid Release U.sf2
と書き保存しました

これでうまくいくとおもってぷれいや−を起動したのですが
CFGファイルが無いというようなめっせ−じがでてきて
起動できません、いったい何がいけないのでしょうか?


87 :86:2001/01/13(土) 02:28
だれか〜たすけて〜

88 ::2001/01/13(土) 02:41
>>86
まず、SoundFontを解凍しなければなりませんね。
>>32にもありますが、
http://buin2gou.hoops.ne.jp/timidity.htm
を見れば分かると思います。

 それと、cfgファイルの中には、
c:\Timidity\SoundFont\121.5mg Fluid Release U.sf2
とだけ書いてください。
(soundfontという文字列を入れたい時は、# soundfontとしてください)

最後に、TiMidityを起動して(この時点ではまだエラーが出ると思います)
Config → Preference とたどり、Playerの Configfile
(はじめは、C:\WINDOWS\TIMIDITY.CFG となっているはずです)
を、あなたが作成したcfgファイルの場所に直してください。
(文面から察するに、C:\TIMIDITY\TIMIDITY.CFG になるかと思います。)

これでおそらく、大丈夫だと思います。


89 ::2001/01/13(土) 02:42
書き忘れましたが、
あとはTiMidityを再起動させてください。

90 :名無し~3.EXE:2001/01/13(土) 02:45
>>85
 70のファイルはサウンドフォントです。

91 :名無し~3.EXE:2001/01/13(土) 03:45
fluid release2聞いてみたけど、確かに音程おかしいところがあるし、
バランスや音のキレもイマイチだなあ。
色々聞いてみたけど、eawpatsが一番バランス取れてるように
思うけどな。
http://www.stardate.bc.ca/eawpatches/html/get_patches.htm
容量がでかけりゃいいってもんでもないんだなと思った。
しかしすごいねTimidity++。
音量小さめでBGMとして聞いてると、生演奏だと錯覚することも
あったりする。


92 :名無し~3.EXE:2001/01/13(土) 03:59
Fluid Release2はクラシック向きなのかも。
そっち方面の曲聞いてみてそう思った。
特に弦楽器系がすごいリアル。

93 :86:2001/01/13(土) 06:00
レス有り難うございました
いろいろやってみましたがいまだ聞けません
とりあえず自分で正しいと思う方法をかきます


1: Cドライブにtimidityという名前のフォルダ(C:\timidity)を作成

2: C:\timidityにso_fというフォルダ(C:\timidity\s_f)を作成

3: C:\timidityにダウンロ−ドしてきたtimidityプレイヤ−を解凍
   (場所C:\timidity\timidity-w32-2_10_2)
   timidity-w32-2_10_2というフォルダが作られる

4: >>70からダウンロ−ドしてきたファイルを結合、次にラサで解凍
   解凍されて出きたフォルダの中のファイルをsfpackで解凍
   出来上がったサウンドフォント(121.5mg Fluid Release II Bank)
   を2で作成したフォルダ(C:\timidity\s_f)に張り付ける
  
5: timidity.cfgと言う名前のメモ帳を作成して
   その中にC:\timidity\s_f\121.5mg Fluid Release II.sf2と
   (サウンドフォントの情報)書き込む
   そしてそのファイルをC:\WINDOWSに張り付ける

6: 最後にtimidity-gui(プレイヤ−)を起動


上の手順を踏んでやってみたのですが
timidity-gui.exe: Can't read any configuration file.
Please cheak C:\WINDOWS\TIMIDITY.CFG or C:\TIMIDITY\TIMIDITY-32-2_10_2\TIMIDITY\TIMIDITY.CFG
というエラ−メッセ−ジが出てきて起動すらできません
timidity.cfgをC:\TIMIDITY\TIMIDITY-32-2_10_2\TIMIDITY\TIMIDITY.CFGにも移動させてみたのですが
結果が変わりません、また88さんのhttp://buin2gou.hoops.ne.jp/timidity.htmのとうりに
してみても結果は同じです

何が問題なのか見当も付きません
よければだれかきずいたところを指摘してくれませんか?


94 :名無し~3.EXE:2001/01/13(土) 10:51
>>86
う〜ん、この辺はカンの問題だな。そこまでいっててなぜできん?
c:\timidityの中には、timidity-w32-2_10_2.zipを解凍してできたファイルを
入れる。(\timidity-w32-2_10_2というフォルダはいらん。)
つまり、c:\timidity\timidity-gui.exe とかになるようにする。

次に、
ftp://ftp.silco.com/hammersound/fluid.rar
からとってきたファイルをrarを解凍できるソフトで解凍。
でてきた121.5mg Fluid Release II Bank.sfpackをSFPACK >>59
で変換して
121.5mg Fluid Release II Bank.sf2ができる。
これのファイル名がややこしいので、
fluid2.sf2 というファイル名に変える。
次に、c:\timidity\sf というフォルダを作る。
fluid2.sf2をその下に入れる。
ファイルの位置はc:\timidity\sf\fluid2.sf2 となる。

新しいテキストファイルを作る。
そのファイルの中身に以下の1行を書き込む。
soundfont c:\timidity\sf\fluid2.sf2
そのファイルの名前をtimidity.cfg に変えて、
c:\timidity の下に入れる。
ファイルの位置はc:\timidity\timidity.cfg となる。

timidity-gui.exeを起動する。
メニュー→Config→PreferenceでConfigのダイアログを出す。
Player→Config fileボタンをクリックして
c:\timidity\timidity.cfg を指定する。
「OK」をクリックしてダイアログを閉じ、いったんtimidityを
終了させる。それからもう一度timidityを起動し、
midiファイルをtimidityのウィンドウにドラッグ&ドロップする。
そうすれば鳴るはず。

これは86のためだけじゃなく、解らなかった人すべてのためだからな。

95 :94:2001/01/13(土) 11:07
全てのファイルの格納場所はこうなる。

c:\timidity\COPYING.txt
c:\timidity\README.txt
c:\timidity\SETUP.txt
c:\timidity\timidity-con.exe
c:\timidity\timidity-gui.exe
c:\timidity\timidity.cfg (新しく作ったファイル)
c:\timidity\timidity.ico
c:\timidity\timidity_window.ini
c:\timidity\timpp32g.ini
c:\timidity\sf\fluid2.sf2 (改名したサウンドフォント)


96 :94:2001/01/13(土) 11:17
それから  >>88  の

> それと、cfgファイルの中には、
>c:\Timidity\SoundFont\121.5mg Fluid Release U.sf2
>とだけ書いてください。
>(soundfontという文字列を入れたい時は、# soundfontとしてください)

という記述は間違いだと思うぞ。
ファイル名だけだとエラーが出るし、# soundfont としたら
音が出なくなるぞ。

97 :名無し~3.EXE:2001/01/13(土) 11:33
ところでみんなメモリ何メガ積んでるんだ?
121.5mg Fluid Release II Bank.sf2とか使うと
アホみたいにメモリ食うんだが。(最大120M?)
OSが「メモリが足りん」とかいうから結局
「shominst-0409.zip」にした。
http://www.i.h.kyoto-u.ac.jp/~shom/timidity/
にあるやつ。

98 ::2001/01/13(土) 12:03
>>86
>>96
 すみません。記述が間違えていました。(soundfontという文字列は必須です)
 ただし、>>94のように、soundfontの後は改行せずに入力してください。
(改行してあったので、勘違いしてしまいました。)

申し訳ありませんでした。

99 ::2001/01/13(土) 12:07
>>97
64MBです。
 恐怖の音源チェック
http://members.tripod.co.jp/shigema2/hahaha/
の、投稿にもあったのですが、
TiMidityは必要な音のみ読み込むそうです。
(TiMidityのコンソールウィンドウを見ると、どの音が読み込まれているかわかります)

100 :86:2001/01/13(土) 12:26
説明書いてくれて感謝します

説明に書いてあるように間違いなくしたのですが、さっきと同じく
timidity-gui.exe: Can't read any configuration file.
Please cheak C:\WINDOWS\TIMIDITY.CFG or C:\TIMIDITY\TIMIDITY-32-2_10_2
と言うめっせ−じが出てきて起動すら出来ません
バ−ジョンは2.2なのが原因なのでしょうか
ともかく30時間パソコンの前に座りっぱなしでもう疲れました

101 :名無し~3.EXE:2001/01/13(土) 13:36
>>100
だから\TIMIDITY-32-2_10_2ってフォルダはいらないんだって。
その中に入ってるファイルをc:\timidityの直下に移せ。
94をよく読んでもう1回チャレンジだ。
(その前に寝たほうがいいぞ(笑))

102 :名無し~3.EXE:2001/01/13(土) 13:43
>>99
いろんな曲をぶっ続けで再生させてるとどんどんメモリ消費
していくぞ。(いろんな音色を読み込むから。どうやら
一旦読み込んだ音色は開放しないみたい。)

103 :102:2001/01/13(土) 13:45
ちなみに128MでWindows2000だけどだめだ。
10曲ぐらい再生したらメモリ不足になる。
192Mあれば大丈夫だと思うけど。
まあ10Mのshominstで十分満足だからいいや。

104 ::2001/01/13(土) 13:51
>>102
 おかしいですね。自分はそんなことはないのですが……。(60曲ぐらいをぶっ続けに再生してもメモリー不足になりません)
 (Prefernce → Misc → Unload Instruments between files にチェックをつけてますか?)
 (それともメモリー開放ツールのせいかも)

 確かに、起動直後と比べると少しは遅くなりますが。

105 ::2001/01/13(土) 13:55
なお、>>104の(メモリ開放ツールのせい)というのは、メモリ開放ツールがあるから、
60曲再生しても大丈夫なのじゃないか?という意味です。(ややこしい)

106 :102:2001/01/13(土) 13:59
>>104
ああ、そんなオプションがあったのか。
それOFFになってたよ。どうりで開放されないはずだ(自藁
たぶんそれで直ると思う。サンクス。

107 :ののりん:2001/01/14(日) 00:04
Timidity っていまだにおかしいところがあって
いきなり強制終了しちゃったりすることあるねぇ。

108 :名無し~3.EXE:2001/01/14(日) 18:45
Timidity入れて、MIDI音楽をいろいろ聞きまくってます。
オススメを挙げときます。
(ただし、リンク先に迷惑がかかるといけないので、著作権関係に
問題がないと思われるところのみ。他は自粛ということで、みなさんも
お願いしますね。)

クラッシック関係はここ。1万ファイル以上あります。
www.prs.net/midi.html

ヤマハの無料MIDIファイル集(XGなので変な音が鳴ることあり)
www.yamaha.co.jp/xg/download/freemidi/index.html

その他
mcw.interactive.co.jp/
www.net24.ne.jp/~shine/izumi/

109 :名無し~3.EXE:2001/01/15(月) 12:56
たまにプツプツ音がしたりするね

110 :名無し~3.EXE:2001/01/15(月) 13:10
おすすめのSoundFontとそれにあったコンフィグファイルを教えて〜。

111 :名無し~3.EXE:2001/01/15(月) 14:42
いろいろ組み合わせるのよ。
フルート専門のサウンドフォントもあるし。
ただ音量の調整とCFGファイルの書き出しが面倒くさいけどね。

112 ::2001/01/15(月) 16:38
>>109
 それは多分、音源(パッチ又はサウンドフォント)にノイズが入っているためと思われます。
 一応自分は、Fluid Release II BankのPizzicato Stringsにノイズらしき音があるのを確認しました。
(あくまでも自分の環境で、ですが)

113 :名無し~3.EXE:2001/01/15(月) 20:25
Timidityのパッチ(音色)ファイルって自分で簡単に作れる?
もし作れるなら、音楽製作の方でも強力なツールになるんじゃないかな。
高価なサンプリング音源のかわりになるし、MODやACIDとかは
コード作るの大変だったりイマイチ不自然だったりするけど、
MIDIならバッチリだしね。
パッチの作り方とか解説してあるページありますか?

114 :名無し~3.EXE:2001/01/15(月) 21:46
ねぇよ

115 ::2001/01/16(火) 02:00
>>113
 簡単に、かどうかは分かりませんが、waveファイルからパッチを作るソフトはあるようです。
www2.ocn.ne.jp/~mohishi/index.html
の、EditPATです。
 ただし、シェアウェアですが(とはいってもダイアログが出てくるだけのようです)

116 :名無しさんの野望:2001/01/16(火) 09:20
極少SF・・・
http://www.angel.ne.jp/~okazaki/soundcard/soundfont/download/index.html


117 :名無し~3.EXE:2001/01/16(火) 10:44
ワラタ

118 :86:2001/01/16(火) 16:57
http://cgi.members.interq.or.jp/blue/falcon/test/imgboard/img-box/img20010116164927.gif
まだできません
何かwindowsのいけないファイルをいじったのではないかと思い
ハ−ドディスクを一回空にまでしたのに...
これで絶対におかしくはないと思うのですが
いぜん状況は変わりません
僕のパソコンだからだめなのか?とまで思ってしまいました
画像アップしました、これのどこが間違っているのですか?

119 :名無し~3.EXE:2001/01/16(火) 17:41
>>118
ファイル云々よりもcfgファイルの構文をしっかり見直したほうがいいと思う。
たとえばディレクトリの指定は「\」じゃなくて「/」を使わなければいけないとか。


120 :名無し~3.EXE:2001/01/16(火) 17:46
とりあえず漏れと違う点は漏れの場合フォルダ名がsfじゃなくてsoundfontということだな
それと漏れCFGファイルの拡張子は見えてない。単にtimidityってなってて、
プロパティで見たらCFGファイルと出てる。


121 :名無し~3.EXE:2001/01/16(火) 21:28
>>86
原因がわかったよ。
あなたのパソコンは、ファイルの拡張子を表示しない設定になってる。
だから、そのフォルダに表示されているtimidity.cfgは、実は
timidity.cfg.txtという名前のファイルになってしまってる。
(.txtという拡張子が表示されていない。また拡張子を変更できない)
だからtimidity.cfgが見つからないというエラーがでてるんだ。
そのフォルダを開いたウィンドウで、
フォルダオプション→表示→登録されたファイルの拡張子は表示しない
のチェックボックスをOFFにしてみて。
そうするとテキストファイルはちゃんと拡張子の.txtが見えるし、
名前もきちんと変更できるようになる。
(timidity.cfg.txtを、timidity.cfgにすればいい。)
あと、fluid2.sf2のファイル名も同様にファイルの拡張子が
きちんと表示される状態にして、チェックしてみて。
もしかしたらfluid2.sf2.sf2になってるかもしれない。
cfgファイルの構文やsfというフォルダ名は問題ないと思う。

122 :名無し~3.EXE:2001/01/16(火) 21:35
>>86
しかし君って画面をキャプチャして画像アップしたりとか、
結構いろいろ知ってるみたいなのに、なんでつまってたのか
不思議。

123 :113:2001/01/16(火) 22:29
>>115
試してみました。
なかなかいい感じ。でも1音色作るのだけでも大変そう。
やっぱり簡単にってわけにはいかないみたい。
自分でも探してみたんだけど、いやーやっぱりGUSって
終わってますねー。本当に情報がない・・・
ftp://ftp.gravis.com/Public/Sdk/GUSDK222.ZIP
にGUSの開発者用キットがあって、これの中にpatch.exeっていう
パッチ編集ツールがあるみたいなんだけど、本物のDOSが
ないと動かないみたいで試せない。
LinuxでDOSEMUとか使ったら動くかなあ?
でもそれをセットアップするまでが大変!(笑)
やっぱりsoundfontにすべきなのかなあ。timidityは
GUSパッチの方が相性がいいような気がするんだけど。
soundfontもCreativeのツール使って挫折した経験が
あるし・・・道のりは長そうです。

124 :86:2001/01/17(水) 02:03
聞けた!!!!!
聞けました121さんの言うとうり
設定したら本当に聞けました
長かった..これに費やした時間は
50時間、感動のあまり涙しそうです
これまでいろいろ書いてくださった方々
本当に感謝します

125 :名無し~3.EXE:2001/01/17(水) 03:43
>>86
おめでとう!!!本当によかった!!(涙
バンザーイ!バンザーイ!バンザーイ!

38 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)